外国人旅行客の最新情報

外国人旅行客 に関するニュース検索結果   67件

たこやきレインボー、「雪の妖精!?」雪が降る中「さっぽろ雪まつり」で初ライブパフォーマンス!

たこやきレインボー、「雪の妖精!?」雪が降る中「さっぽろ雪まつり」で初ライブパフォーマンス!

たこやきレインボー、雪が降る中「第69回 さっぽろ雪まつり」で初ライブパフォーマンス!関西出身の5人で結成されたアイドルグループ、たこやきレインボーが北海道の冬を代表する一大イベント「第69回 さっぽろ雪まつり(69th SAPPORO SN.. 続きを読む

たこやきレインボー 「さっぽろ雪まつり」で圧巻のパフォーマンス

たこやきレインボー 「さっぽろ雪まつり」で圧巻のパフォーマンス

関西出身の5人で結成されたアイドルグループ、たこやきレインボーが北海道の冬を代表する一大イベント「第69回 さっぽろ雪まつり(69th SAPPORO SNOW FESTIVAL)」にてライブパフォーマンスを行った。「さっぽろ雪まつり」が始まった5日.. 続きを読む

オリンピックの生観戦は最初で最後かも!? でも不安なんです!【パパママの本音調査】  Vol.217

オリンピックの生観戦は最初で最後かも!? でも不安なんです!【パパママの本音調査】 Vol.217

(c)beeboys - stock.adobe.com56年ぶりの東京オリンピックが2020年に開催されます。競技場などの問題もありましたが、やはり経済効果の期待も大きいのがオリンピック。一方で防犯面などでの心配もあります。あなたは2020年の東京オリンピ.. 続きを読む

千葉市に続き、新たな“コンビニのエロ本規制”を要求……「新日本婦人の会」の正体とは

千葉市に続き、新たな“コンビニのエロ本規制”を要求……「新日本婦人の会」の正体とは

コンビニのエロ本規制が、全国へと拡大していくことになるのだろうか。昨年、千葉市の主導で始まった、コンビニチェーン「ミニストップ」全店でのエロ本撤去は、新たな形での「言論/表現の自由」への介入として注目を集めた。これは「子.. 続きを読む

未だかつてないVR体験。360°まるごとNIPPONを体感せよ!

未だかつてないVR体験。360°まるごとNIPPONを体感せよ!

日本の代名詞、東京タワーから京都の嵯峨野竹林、渋谷のスクランブル交差点、果てはゲームセンター。知られている日本から知られざる日本までまるごと紹介された動画が1月16日から公開されています。(iOS端末の方はこちらから:https://.. 続きを読む

SPICEが主催する『Songful days』SPICE読者特別先行受付が開始 「歌」を楽しむため座席は余裕のある設定に

SPICEが主催する『Songful days』SPICE読者特別先行受付が開始 「歌」を楽しむため座席は余裕のある設定に

SPICE(イープラス)が主催する、2018年3月3日に両国国技館で開催される音楽イベント『Songful days』のSPICE読者特別先行受付および外国人旅行客向けのインバウンド受付が本日12月28日(木)13:00よりスタートした。 このイベントは世界的.. 続きを読む

暮らしがもっと楽しくなる!〔AKOMEYA TOKYO〕が贈る、豊かな食卓とおいしいごはん

暮らしがもっと楽しくなる!〔AKOMEYA TOKYO〕が贈る、豊かな食卓とおいしいごはん

ふっくら炊きたてのごはんを前にすると、なんとも言えない幸せな気持ちで満たされていく……。日本人なら誰でも感じる至福のひとときですよね。そんなおいしい毎日を届けてくれるのが、日本全国からこだわり抜いたお米を主軸に、ごはんに合.. 続きを読む

ボイメン・水野勝が外国人をナビゲート!静岡県沼津市の“ディープ”な部分に触れる!?

ボイメン・水野勝が外国人をナビゲート!静岡県沼津市の“ディープ”な部分に触れる!?

毎月約1回のペースで放送され、外国人目線で中部エリア各地の魅力を発信する情報番組「おもてなし中部」(NHK総合 中部7県)。この番組では、BOYS AND MEN(ボイメン)の水野勝、田中俊介、辻本達規の3人が番組ナビゲーターを務め、外国人ゲ.. 続きを読む

マンション購入、見た目&利便性で選ぶ愚かさ…タワマン保有=多額費用との際限なき戦い

マンション購入、見た目&利便性で選ぶ愚かさ…タワマン保有=多額費用との際限なき戦い

家選びをする際、多くの人が「勘違い」をしていることがある。それは、今買う家が未来永劫存在している、しかも今の形のまま存在しているということを前提にしている人が、あまりにも多いという事実だ。不動産の仕事をしていると、いろい.. 続きを読む

はとバス、外国人客が急減…「脱・東京観光」加速か、羽田・成田から直接地方へ

はとバス、外国人客が急減…「脱・東京観光」加速か、羽田・成田から直接地方へ

東京五輪開催まで3年を切り、インバウンド(訪日外国人客)の増加が止まらない。2017年上半期(1月~6月)は1375万人と、前年同期比17%増で過去最高となった。観光、旅行、宿泊業界は増え続けるインバウンドへの対応に追われているが、その.. 続きを読む

関空第1ターミナルにも外国人旅行者向けに「ガチャ」設置 計145台

関空第1ターミナルにも外国人旅行者向けに「ガチャ」設置 計145台

タカラトミーアーツは、関西国際空港第1ターミナルに外国人旅行客向けのガチャ(カプセル自販機)のコーナー「JAPANESE CAPSULE TOY GACHA」を、7月27日より設置する。設置台数は145台。すでに関西国際空港第2ターミナルには出発ロビーに.. 続きを読む

関西国際空港第2ターミナルに「ガチャ」計118台を設置

関西国際空港第2ターミナルに「ガチャ」計118台を設置

関西エアポートは、関西国際空港第2ターミナルビル(国際線)に、タカラトミーアーツのカプセル自動販売機(ガチャ)を設置する。出発ロビーの保安検査場横に96台、出国エリアの搭乗待合室に22台を設置する。遊び方をわかりやすく多言.. 続きを読む

床にはウンコまで……中国人に部屋を貸したら、一晩でゴミ屋敷に!

床にはウンコまで……中国人に部屋を貸したら、一晩でゴミ屋敷に!

日本でも急速に普及している民泊サイト「Airbnb」。中国人たちもこれを利用して、国内旅行の際には民泊をしているようである。しかし、マナーが悪い宿泊客も多く、自分が所有する家を民泊に提供するには依然としてリスクがあるようだ。浙.. 続きを読む

京都駅前でサンプリング実施! 『サントリー緑茶 伊右衛門』リニューアルのポイント

京都駅前でサンプリング実施! 『サントリー緑茶 伊右衛門』リニューアルのポイント

2004年から緑茶市場を牽引している『サントリー緑茶 伊右衛門』がリニューアルし、2017年3月7日より全国新発売されます。2017年3月6日・7日には京都府南部の宇治茶のふるさと12市町村でさまざまなイベントを行う『お茶の京都博』のPRを兼.. 続きを読む

那覇市をたった3時間で堪能してきた件。

那覇市をたった3時間で堪能してきた件。

那覇市をたった3時間で堪能してきた件。撮影協力寒い…どこか暖かいところに行きたい…。思い立ったが吉日(?)来ちゃいました、沖縄!!!でも、夕方の便で帰りたい。ん~、とりあえずあそこへ行こう。そう思い向かった先は…国際通り。や.. 続きを読む

急な英語でも困らない?音声&テキスト翻訳アプリ

急な英語でも困らない?音声&テキスト翻訳アプリ

■多くの言語をサポートよく例に出てくるシチュエーションとして、道端で外国人に道をたずねられるも、英語がわからず答えられないというもの。訪日外国人旅行客が増えている昨今、英語だけではなく、他の国の言語で話しかけられることも.. 続きを読む

今さら聞けない、消費者のメリットを最大化する「オムニチャネル」の基礎

今さら聞けない、消費者のメリットを最大化する「オムニチャネル」の基礎

オムニチャネルとは、企業が場所を問わず消費者と接点を持つことができるインフラのこと。購入方法、受け取り方法、決済方法、商品のピッキング方法および渡し方などのチャネルが複数用意されているため、商品をほしいと思った消費者は、.. 続きを読む

ボリューミーな「どでカツ丼」

ボリューミーな「どでカツ丼」

1月26日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、かつて交通の要所である宿場町として栄えた神奈川県小田原市を散策した中で、高田純次さんが「鶴亀屋春慶」(神奈川県小田原市)を訪れた。伊豆箱根鉄道・小田原駅の東.. 続きを読む

このカード、見たことありませんか? 全国で詐欺が多発、気を付けて

このカード、見たことありませんか? 全国で詐欺が多発、気を付けて

街頭で道行く人に、カードを見せながら声をかける…そんな行為を見かけたことはありませんか。「めぐまれないこどものために かつどうしている ボランティアです」そう名乗り募金を要求。そして受け取った募金は自分のポケットへ。「募.. 続きを読む

帝国ホテルの内装はどれくらい豪華?

帝国ホテルの内装はどれくらい豪華?

東京の街を歩いていても、国内旅行をしていても、ここ数年で海外から観光に訪れた方が増えたことを実感します。 ニュースによれば、2016年の1年間で訪れた外国人旅行客は、2015年から20%以上増えて2,400万人ほどとのこと。という訳で.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。