地獄少女+宵伽の最新情報

地獄少女+宵伽 に関するニュース検索結果   45件

ミオヤマザキ 海外ファンへ「不倫は犯罪です」フランスのジャパンエキスポに登場

ミオヤマザキ 海外ファンへ「不倫は犯罪です」フランスのジャパンエキスポに登場

ミオヤマザキが、フランスのマルセイユで開催された大規模イベント【Japan Expo sud 2018】に出演。自身初となる海外公演で確かな手応えを残し、現地のファンを熱狂の渦に巻き込んだ。ミオヤマザキを一目見ようと集まったオーディエンス.. 続きを読む

琴浦さん はかわいいキャラからは想像できない心の闇の物語だった

琴浦さん はかわいいキャラからは想像できない心の闇の物語だった

基本的にはエロ妄想ギャグアニメなはずの「 琴浦さん 」ですが、主人公の琴浦春香が経験したいじめといい、家庭環境といい、心を閉ざす原因がなかなかブラックで、シュールなバックグラウンドをもったアニメなのをご存知でしたか?最初の.. 続きを読む

ミオヤマザキ 初の海外ライブ&ホールツアー開催決定

ミオヤマザキ 初の海外ライブ&ホールツアー開催決定

ミオヤマザキが12月24日、ワンマンライブ『ミオヤマザキ メジャーデビュー3周年記念大感謝祭 ”約束の観覧車の下で”@Zepp TOKYO』を開催した。2014年12月24日にリリースしたデビューシングル「民法709条」に、シークレット・トラックとし.. 続きを読む

『けもフレ』勢に対抗するワードはあるのか!?『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2017』一般投票開始! 受付は11月26日まで

『けもフレ』勢に対抗するワードはあるのか!?『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2017』一般投票開始! 受付は11月26日まで

『ネット流行語大賞』の投票がスタートしたので、『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2017』の投票も開始! 2017年に放送されたアニメ関連のワードを選出、一般公募したワードもプラスし、事前投票を実施。上位ワードに今回は編集部独自.. 続きを読む

今年はアベプラといっしょ♪『ガジェット通信 ネット流行語・アニメ流行語大賞2017』ノミネートワード募集!

今年はアベプラといっしょ♪『ガジェット通信 ネット流行語・アニメ流行語大賞2017』ノミネートワード募集!

この1年間を振り返る恒例の『ネット流行語・アニメ流行語大賞2017』を実施する時期となりました。今回も、“ネット流行語大賞・アニメ流行語大賞2017”候補のノミネートワードを大募集! 以下のノミネートワードに入っていないもので、「.. 続きを読む

ミオヤマザキ 新曲「アーティスト」MV&初の“アーティスト写真”公開

ミオヤマザキ 新曲「アーティスト」MV&初の“アーティスト写真”公開

10月25日に新アルバム『choice』をリリースしたミオヤマザキ。今作収録曲「アーティスト」のミュージックビデオを公開した。「アーティスト」は、mio(vo)がアーティストとしての自らの想いを赤裸々に綴った歌詞が印象的かつ問題提起の.. 続きを読む

ミオヤマザキ 初めてのアーティスト写真を公開

ミオヤマザキ 初めてのアーティスト写真を公開

10月29日からスタートする全国ツアーのほぼ全ての会場チケットがSOLD OUTとなっている話題のバンド、ミオヤマザキの新曲「アーティスト」のミュージックビデオが公開された。「アーティスト」は本日10月25日にリリースされた2ndフルアル.. 続きを読む

明日花キララ「皆さんに笑顔を届け愛されたい」ミオヤマザキの新曲「愛されたいよ。」MVに出演

明日花キララ「皆さんに笑顔を届け愛されたい」ミオヤマザキの新曲「愛されたいよ。」MVに出演

2017年10月25日にリリースとなるミオヤマザキのニューアルバム『choice』より、収録曲「愛されたいよ。」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/E-HSXYRh8xs)。この楽曲は、女の子の切ない想いを綴った美しいバラードナン.. 続きを読む

鬼灯の冷徹 第弐期 1話目「神代あの世革命」/「恨みつらみあってこそ」【感想コラム】

鬼灯の冷徹 第弐期 1話目「神代あの世革命」/「恨みつらみあってこそ」【感想コラム】

鬼灯の冷徹 二期 が始まりました!鬼灯の冷徹一期を見てから、ずっと二期放送を今や遅しと待ち構えていたので楽しみで仕方ありません!今回は第一話というこもあり、鬼灯の冷徹一期を知らないかたに、簡単に鬼灯の冷徹をご説明します。Co.. 続きを読む

ミオヤマザキ、れるりりとの初コラボを含む新曲MVを2曲同時公開

ミオヤマザキ、れるりりとの初コラボを含む新曲MVを2曲同時公開

10月25日にリリースされるミオヤマザキの2ndフルアルバム『choice』から、新曲「最愛」と「鋲心全壊ガール」のミュージックビデオが公開された。「最愛」は、音楽×映画の祭典『MOOSICMOOSIC LAB 2017』のコンペティション【短編部門】に.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 感想コラム総括 ~とても考えさせられるアニメです~

地獄少女 宵伽 感想コラム総括 ~とても考えさせられるアニメです~

『 地獄少女 宵伽 』は、アニメシリーズ4期目にして9年ぶりの新作です。1~3期を観ていた頃の筆者は、まだ高校生でした。それが今では成人し、大学を卒業し、ラノベを出したり、こうしてアニメをレビューしていたり。いろいろありました.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 第12話「回顧録~はぐれ稲荷~」(最終回)【感想コラム】

地獄少女 宵伽 第12話「回顧録~はぐれ稲荷~」(最終回)【感想コラム】

ついに第4期も最終回。1~3期はそれぞれ全26話あったため、1クールだと寂しく感じてしまいます。でも、既にBDの上下巻が発売しています。すぐに揃えられるのも、短いクールの利点でしょうか。これを購入すれば、放送が終わっても繰り返し.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 第11話「回顧録~籠ノ鳥~」【感想コラム】

地獄少女 宵伽 第11話「回顧録~籠ノ鳥~」【感想コラム】

地獄少女第4期も、残すところあと2話。夏の終わり(もう秋みたいなものですが)をこのアニメと共に迎えられるのは、幸せなことだと思います。というわけで、11話です。Contents1 秘めた恋心の物語2 暴力を振るう旦那と、人妻に恋した中学.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 第10話「回顧録 ~黒の轍~」【感想コラム】

地獄少女 宵伽 第10話「回顧録 ~黒の轍~」【感想コラム】

またまた輪入道が大活躍! そんな第10話です。雨にも台風にも負けず、レビューしていきましょう。Contents1 地獄少女 宵伽 第10話は、トラックの運転手とお爺さんのお話2 立ち退き問題と魔のカーブ3 事故の復讐を老人にぶつけようとして.. 続きを読む

ミオヤマザキ10/25リリース2ndアルバムは、現在の音楽シーンへの問題提起!?

ミオヤマザキ10/25リリース2ndアルバムは、現在の音楽シーンへの問題提起!?

ミオヤマザキからリスナーへの問題提起「あなたはどれを選ぶ?」話題のロックバンド、ミオヤマザキの2ndフルアルバム『choice』(読み:チョイス)の作品概要とジャケット写真が発表された。2017年10月25日リリースのニューアルバム『cho.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 第9話「回顧録 ~零れたカケラ達~」【感想コラム】

地獄少女 宵伽 第9話「回顧録 ~零れたカケラ達~」【感想コラム】

もう9話……早いものですね。終わりが近づくと、観るのが怖くなってきますが、観ずにはいられません。今回は悲しい結末のエピソードです。Contents1 不登校の少女と先生2 学校は不登校に厳しい対応を……3 社会という枠での生き方が辛い4 そ.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 第8話「 回顧録 ~昼下がりの窓~ 」【感想コラム】

地獄少女 宵伽 第8話「 回顧録 ~昼下がりの窓~ 」【感想コラム】

ついに9月になりましたね。まだ暑い日は続きますが、負けずに頑張っていきましょう。というわけで、第8話、回想録2回目です。Contents1 今回の 地獄少女 宵伽 も、すっごくドロドロしてそうな……2 ママさんたちの近所付き合い3 今回もギリ.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 第7話「 回顧録 ~汚れたマウンド~ 」【感想コラム】

地獄少女 宵伽 第7話「 回顧録 ~汚れたマウンド~ 」【感想コラム】

第7話と言いたいところですが、今回からは回顧録となります。とはいえOPは第4期のものですし、主要キャラクターたちがこんなこともあったと振り返っていく形になりますので、再放送とは違います。実質、7話目ですね。Contents1 ウインナ.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 感想コラムのまとめ

地獄少女 宵伽 感想コラムのまとめ

いっぺん、死んでみるーーー?晴らせぬ恨み、晴らします――とはいうものの、地獄少女は正義の味方ではない 地獄少女 宵伽 。勘違いだろうが、逆恨みだろうが、報復だろうが、依頼されれば相手を地獄に流す。そして、後悔しようが満足しよ.. 続きを読む

地獄少女 宵伽 第6話「あやおり」【感想コラム】

地獄少女 宵伽 第6話「あやおり」【感想コラム】

前回からの続きです。ミチルは地獄少女になってしまうのか。注目の第6話。■ミチルを選んだのは、地獄の蜘蛛冒頭、しれっと地獄の使いである蜘蛛が出てきます。第4期では初登場です。ミチルを地獄少女に選んだのは、蜘蛛だったようです。.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。