地獄の最新情報

地獄 に関するニュース検索結果   5070件

のんが水木しげるの反戦漫画に寄稿した解説文が素晴らしい! 「戦争って怖いではなく、戦争は本当にダメだ」

のんが水木しげるの反戦漫画に寄稿した解説文が素晴らしい! 「戦争って怖いではなく、戦争は本当にダメだ」

京極夏彦が責任監修を務め、6年にわたって刊行を続けてきた『水木しげる漫画大全集』(講談社)。この全集の最終配本となる67巻が5月1日に発売された。この67巻には『白い旗』、『敗走記』そして、水木しげるの代表作のひとつと評される.. 続きを読む

【紅たき占星】本当に結婚したい?マリッジブルーになりやすい星座ランキング

【紅たき占星】本当に結婚したい?マリッジブルーになりやすい星座ランキング

6月と言えば、ジューンブライド。結婚についていろいろと考えさせられる機会が多いでしょう。いつかは結婚したいと思っていても、いざ結婚が決まり結婚の現実を突きつけられると逃げ腰になる人がいます。今回は、そんな「マリッジブルー.. 続きを読む

「俺の部下で自殺したやつがいる」と自慢げに話す上司…地方公務員のブラックな実態

「俺の部下で自殺したやつがいる」と自慢げに話す上司…地方公務員のブラックな実態

最近は問題続出で、与野党の追及と国民からの非難に晒される過酷な毎日を送る官僚たち。しかし、現場のほとんどの職員は「真面目に業務に励んでいるのに……」と嘆く。そんな“やってらんねぇよ”な声は霞が関だけじゃなく、地方公務員たちも.. 続きを読む

祝パルムドール受賞!是枝裕和監督が“カンヌの是枝”になるまでをプレイバック

祝パルムドール受賞!是枝裕和監督が“カンヌの是枝”になるまでをプレイバック

現地時間19日まで行われていた世界三大映画祭のひとつ、第71回カンヌ国際映画祭において、日本から出品された是枝裕和監督の『万引き家族』(6月8日公開)が最高賞であるパルムドールを受賞。日本映画がカンヌの頂点に立つのは今村昌平監督.. 続きを読む

【パルムドール是枝裕和監督と一問一答】「覚悟新た」燃え尽き症候群なく笑顔「企画が通りやすく」

【パルムドール是枝裕和監督と一問一答】「覚悟新た」燃え尽き症候群なく笑顔「企画が通りやすく」

フランス南部で開催されていた第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が19日夜(日本時間20日未明)に行われ、コンペティション部門に日本から出品された是枝裕和監督(55)の長編14作目となる最新作「万引き家族」(6月8日公開)が最高賞「パル.. 続きを読む

和田アキ子、芸能界の“女ボス”に君臨するに至った「壮絶過去」

和田アキ子、芸能界の“女ボス”に君臨するに至った「壮絶過去」

歌手の和田アキ子が5月15日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演、芸能界で駆け出しの頃に体験したイジメについて告白している。和田は、若手時代から大柄な身長と男勝りな性分だったことで、周囲から頻繁に“男扱い”された.. 続きを読む

是枝監督「万引き家族」がカンヌ最高賞

是枝監督「万引き家族」がカンヌ最高賞

是枝裕和監督(55歳)の映画「万引き家族」が、第71回カンヌ国際映画祭で、最高賞であるパルムドールを受賞した。5月14日(日本時間)に行われた公式上映では、約9分にわたるスタンディングオベーションがおこり、辛口で知られる海外メデ.. 続きを読む

【パルムドール是枝裕和監督スピーチ全文】「さすがに足が震えた」「勇気と希望頂いた」

【パルムドール是枝裕和監督スピーチ全文】「さすがに足が震えた」「勇気と希望頂いた」

フランス南部で開催されていた第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が19日夜(日本時間20日未明)に行われ、コンペティション部門に日本から出品された是枝裕和監督(55)の長編14作目となる最新作「万引き家族」(6月8日公開)が最高賞「パル.. 続きを読む

カンヌ映画祭 是枝裕和監督「万引き家族」パルムドール受賞!日本作品21年ぶり5作品目の快挙

カンヌ映画祭 是枝裕和監督「万引き家族」パルムドール受賞!日本作品21年ぶり5作品目の快挙

フランス南部で開催されていた第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が19日夜(日本時間20日未明)に行われ、コンペティション部門に日本から出品された是枝裕和監督(55)の長編14作目となる最新作「万引き家族」(6月8日公開)が最高賞「パル.. 続きを読む

是枝裕和監督「万引き家族」高評価相次ぐ パルムドールなるか カンヌ映画祭授賞式は20日未明

是枝裕和監督「万引き家族」高評価相次ぐ パルムドールなるか カンヌ映画祭授賞式は20日未明

今月8日にフランス南部で開幕した「第71回カンヌ国際映画祭」は19日夜(日本時間20日未明)に閉幕。授賞式が開かれ、最高賞パルムドールなどが決まる。是枝裕和監督(55)の長編14作目となる最新作「万引き家族」(6月8日公開)の受賞に.. 続きを読む

【秘密】人気漫画『地獄先生ぬ~べ~』の知られざる極秘情報と噂9選 / 作品名が変更になった理由

【秘密】人気漫画『地獄先生ぬ~べ~』の知られざる極秘情報と噂9選 / 作品名が変更になった理由

『地獄先生ぬ~べ~』は原作・真倉翔先生、作画・岡野剛先生による漫画作品で、1993年から週刊少年ジャンプに連載されていました。当時はいわゆるジャンプ黄金時代の真っ只中であり、なおかつホラー漫画という異質の存在でありながら高い.. 続きを読む

元カノとDNA採取♡科学でヨリは戻るのか?

元カノとDNA採取♡科学でヨリは戻るのか?

32歳“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”編集長の霜田明寛は絶望していた。3年間つきあっていた彼女にフラれたのである。【実際に彼女が去ってゆく当日の霜田。笑っているのはお腹のピョン吉だけである】【何が起きたか.. 続きを読む

咆えろ! 幕末キャノン! 

咆えろ! 幕末キャノン! 

■ ミリタリーマニア必見! 幕末の海防大砲<東京・関東編>幕末維新の魅力は、多彩なアングルで楽しめる幅広さと奥行きの深さ。男たちの友情や手に汗握る剣のバトル、謀略渦巻く政治劇にお姫様や芸妓の恋、そして誰もが日本の未来のため.. 続きを読む

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」ハルオ・サカキ役・宮野真守インタビュー「ハルオがゴジラに立ち向かうためにする選択は、すごく心を打たれるものです」

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」ハルオ・サカキ役・宮野真守インタビュー「ハルオがゴジラに立ち向かうためにする選択は、すごく心を打たれるものです」

5月18日(金)より劇場公開開始となる「GODZILLA 決戦機動増殖都市」を前に、ハルオ・サカキ役の宮野真守さんにお話を伺いました。――第一章「GODZILLA 怪獣惑星」が公開されたのが、2017年11月。「ゴジラ」シリーズ初のアニメーション映画.. 続きを読む

ウェス・アンダーソン監督×日本=新次元のストップモーション・アニメ!<連載/ウワサの映画 Vol.34>

ウェス・アンダーソン監督×日本=新次元のストップモーション・アニメ!<連載/ウワサの映画 Vol.34>

ウェス・アンダーソン監督最新作は、自身2作目となるストップモーション・アニメで、日本が舞台の「犬ヶ島」!「グランド・ブダペスト・ホテル」に続き、ベルリン国際映画祭の銀熊賞(監督賞)を2作品連続受賞となった話題作です。魅惑の.. 続きを読む

秋元才加のココカラ、Healthy 第18回 秋元才加のバスケとの思い出

秋元才加のココカラ、Healthy 第18回 秋元才加のバスケとの思い出

皆さん、こんにちは。秋元才加です。真夏日が来たかと思ったら、突然の豪雨。なかなか気候が安定しませんね……。身体もびっくりして、毎日ついていくのに必死でございます。これは気を抜いたら体調を崩してしまう。早めの対策が重要です。.. 続きを読む

タワマン住民が過酷な生活に悲鳴…「買わなきゃよかった」と後悔するワケ

タワマン住民が過酷な生活に悲鳴…「買わなきゃよかった」と後悔するワケ

首都圏では近年、常にどこかのエリアでタワマンが建っており、湾岸エリアにいたっては、どこを見ても大規模な建設現場という状況だ。しかし、今、タワマンの供給過剰が叫ばれ、中国人投資家も投げ売りし始めたという噂も聞こえてくる。一.. 続きを読む

『LUCIFER』クリフハンガーのままシーズン3で幕閉じに!救済策は実を結ぶ?

『LUCIFER』クリフハンガーのままシーズン3で幕閉じに!救済策は実を結ぶ?

地獄に飽きてロサンゼルスに舞い降りた悪魔が、女性刑事と組んで犯罪を追う米FOXのクライムドラマ『LUCIFER/ルシファー』。ファンにとっては残念な知らせとなるが、アメリカで5月13日(日)に放送が終了したシーズン3でキャンセルとなり.. 続きを読む

近くにいたくない、とにかくイラつく! でも今となれば…  母の日・父の日シーズンに振り返る「私の反抗期」

近くにいたくない、とにかくイラつく! でも今となれば… 母の日・父の日シーズンに振り返る「私の反抗期」

母の日が過ぎ、次は父の日。あちこちで「お母さん、ありがとう」「お父さん、ありがとう」の文字が目に入ってくるのが、5~6月。しかし、子どもがまだ小さいころ、幼稚園や保育園から似顔絵や手作りプレゼントを持ち帰ってきたのも、遠い.. 続きを読む

西城秀樹さんの訃報に「永遠に俺の憧れ」音楽界からも悲しみの声

西城秀樹さんの訃報に「永遠に俺の憧れ」音楽界からも悲しみの声

17日、歌手の西城秀樹さんの訃報が報じられ、音楽界からも悲しみのコメントが寄せられている。西城さんの公式サイトでは、「弊社所属 西城秀樹が、平成30年5月16日午後11時53分、急性心不全のため逝去いたしました(享年63)」と掲載し、.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。