四川省の最新情報

四川省 に関するニュース検索結果   8件

北朝鮮の脅威が迫るなか日本を内側から蝕む「トンデモ県知事」たち

北朝鮮の脅威が迫るなか日本を内側から蝕む「トンデモ県知事」たち

縁あって某県の県知事と対談したことがある。仕事自体は問題なく終わり、知事も紳士的だったのだが、異様だったのは周囲。県の職員たちが知事の一挙手一投足を注視し、機嫌を損ねてはならぬという緊迫感に溢れていた。「県知事の県に及ぼ.. 続きを読む

子孫は世界に130頭以上 超高齢31歳、最高の“父”パンダが天国へ(中国)

子孫は世界に130頭以上 超高齢31歳、最高の“父”パンダが天国へ(中国)

中国で生まれ育ち“パン・パン(中国語で『希望』あるいは『期待』を意味する)”と名付けられたオスのパンダが、四川省の「都江堰パンダ基地」で28日早朝に死亡した。野生のジャイアントパンダの平均寿命は20年ほどと言われ、31歳とは人間.. 続きを読む

銀行窓口で“ニセ札”の預金成功

銀行窓口で“ニセ札”の預金成功

中国には死者を火葬するさい、“冥幣”という「紙のお金」を一緒に燃やす風習(死者があの世で豊かな生活が送れるようにとの願いが込められている)が残っているが、このたび、その“冥幣”で預金に成功していた事例が明らかになり、関係者を.. 続きを読む

愛猫家の恐るべき“裏の顔”……1日100匹を屠畜する「猫肉販売業者」だった!

愛猫家の恐るべき“裏の顔”……1日100匹を屠畜する「猫肉販売業者」だった!

中国や朝鮮半島、東南アジアの一部地域では、犬の肉を食べる文化が残っている。中国・広西チワン族自治区玉林市では年一回「犬肉祭」が行われ、街中の人に犬肉料理が振る舞われるが、「残虐だ」として国内でも物議を醸している。そんな中.. 続きを読む

「殺生を戒めるため」放たれた900匹のヘビ 村民が叩き殺す(中国)

「殺生を戒めるため」放たれた900匹のヘビ 村民が叩き殺す(中国)

仏教の善行のひとつに捕らえた生き物を逃がしてやる「放生」と呼ばれる宗教儀式がある。中国で信心深いある女性がヘビ900匹を野外に放ったところ、とんでもない事態になってしまったようだ。『shanghaiist.com』が伝えている。先月30日、.. 続きを読む

崖の上の中国版マチュピチュ? 断崖絶壁の道を歩き、縄ばしごを登り降りする「エクストリーム村」

崖の上の中国版マチュピチュ? 断崖絶壁の道を歩き、縄ばしごを登り降りする「エクストリーム村」

経済成長が生み出した都市部と農村部の格差が広がり続ける中、時代から取り残されてしまった地域が、中国にはまだまだ存在する。少数民族が多く暮らす四川省涼山イ族自治州昭覚県の山あいの村で、村人が毎日命懸けで生活している様子がメ.. 続きを読む

珍・洗髪マシンが中国に誕生。「麻痺のある祖母のため」とアマチュア発明家。

珍・洗髪マシンが中国に誕生。「麻痺のある祖母のため」とアマチュア発明家。

発明家を自負する中国の男性が、“洗髪から乾燥までたったの5分。ついに夢のマシンを完成させました”と発表したこの洗髪機。完成までなんと16年もの年月を要したという。「体に麻痺のあるおばあちゃん、毎日の洗髪が本当に大変そうだ。こ.. 続きを読む

赤ちゃんパンダが10匹も。中国・四川省の「パンダ基地」が喜びのお披露目。

赤ちゃんパンダが10匹も。中国・四川省の「パンダ基地」が喜びのお披露目。

「今年はどうやらベビーブームのようです」と嬉しそうに話す飼育員たち。中国・四川省でパンダの繁殖活動に尽力している、いわゆる「パンダ基地」で最近誕生した10匹の赤ちゃんパンダが公開された。この画像は中国のメディア『騰訊新聞』.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。