名誉の最新情報

名誉 に関するニュース検索結果   3522件

黒澤映画『生きる』をミュージカル化 主演は市村正親と鹿賀丈史のダブルキャスト、演出は宮本亜門

黒澤映画『生きる』をミュージカル化 主演は市村正親と鹿賀丈史のダブルキャスト、演出は宮本亜門

1952年公開の黒澤明監督の代表作『生きる』が、黒澤明没後20年の今年、ミュージカルとなって蘇る。黒澤映画がミュージカルになるのは、本公演が世界初となる。映画で名優・志村喬さんが演じた主人公・渡辺勘治役には、長年日本のミュージ.. 続きを読む

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、手のひらを返したようになったり問題が起きたときに知らん顔をし.. 続きを読む

あの“下町ボブスレー”のマンガ版『黒鉄ボブスレー』で読み解く「国産ボブスレー」の苦悩とは?

あの“下町ボブスレー”のマンガ版『黒鉄ボブスレー』で読み解く「国産ボブスレー」の苦悩とは?

現在、絶賛開催中の平昌冬季オリンピック。男子フィギュアで羽生結弦くんが金メダルを獲ってプーさんまみれになるなど、おめでたいニュースでにぎわう中、残念なニュースもありました。いわゆる“下町ボブスレー”騒動です。「下町ボブスレ.. 続きを読む

やっぱり「イカ天」は凄かった! “平成イカ天革命”における最重要ロックバンド5選

やっぱり「イカ天」は凄かった! “平成イカ天革命”における最重要ロックバンド5選

時は1989年。元号が昭和から平成へ移り変わり、世が混乱を極めていた平成元年。一本の深夜番組が産声をあげた。その名も『三宅裕司のいかすバンド天国』。毎週10組のアマチュアバンドが登場し、審査員によって選ばれた一組のバンドがイカ.. 続きを読む

アリアナ・グランデ、英マンチェスター無差別テロの後に憔悴 マネジャーが告白

アリアナ・グランデ、英マンチェスター無差別テロの後に憔悴 マネジャーが告白

アリアナ・グランデのマネージャーが、昨年5月にマンチェスターでのコンサートで起こった無差別テロ後のアリアナの憔悴した様子を語った。コンサート会場で22名が命を落とした惨状を目の当たりにし、アリアナは再び歌うことができるかわ.. 続きを読む

黒澤明の名作映画『生きる』市村正親と鹿賀丈史のWキャストで世界初ミュージカル化

黒澤明の名作映画『生きる』市村正親と鹿賀丈史のWキャストで世界初ミュージカル化

1952年に公開された黒澤明監督の代表作『生きる』が、黒澤明没後20年にミュージカル化されることが決定した。黒澤映画がミュージカルになるのは、これが世界初。映画で名優・志村喬が演じた主人公の渡辺勘治役は、日本のミュージカル界を.. 続きを読む

TBS
小平奈緒、金メダルは「私が戦ってきた証、皆さんのサポートの形」

小平奈緒、金メダルは「私が戦ってきた証、皆さんのサポートの形」

18日に行われた平昌オリンピック、スピードスケート女子500メートル。36秒94の五輪新記録で悲願の金メダルを獲得した小平奈緒選手(31歳)が、一夜明けて会見に臨んだ。  レース後、ライバルの李相花(イサンファ)選手(28歳)にかけ.. 続きを読む

【ネットカフェで暮らさ…】Twitterで話題の画像まとめ(2/18 早朝版)

【ネットカフェで暮らさ…】Twitterで話題の画像まとめ(2/18 早朝版)

ネットカフェで暮らさなきゃならない方の名誉のために申し上げておけば、働いていなければネットカフェにすら泊まれないです。働きながらネットカフェにいる理由は、賃金が低く、住宅を借りる際のハードルが高かったり、住宅政策が弱いた.. 続きを読む

三浦瑠麗の再反論"大震災時に北朝鮮工作員の迫撃砲発見"に阪神大震災を取材した記者たちが「聞いたことない」

三浦瑠麗の再反論"大震災時に北朝鮮工作員の迫撃砲発見"に阪神大震災を取材した記者たちが「聞いたことない」

日本にはスリーパー・セルと呼ばれる北朝鮮のテロリストが潜伏している、とくに大阪がヤバイ──11日放送『ワイドナショー』(フジテレビ)でこのような差別的なフェイク発言をおこない、炎上した国際政治学者の三浦瑠麗氏だが、再反論で今.. 続きを読む

「Jリーグマスコット総選挙2018」 有言実行で“マスコット王”の座に就いたグランパスくん独占インタビュー

「Jリーグマスコット総選挙2018」 有言実行で“マスコット王”の座に就いたグランパスくん独占インタビュー

2018年2月10日(土)に埼玉スタジアム2002で行われた「FUJI XEROX SUPER CUP 2018」は、天皇杯王者・セレッソ大阪の勝利で幕を閉じた。一方、そのハーフタイムには、毎年恒例となった“もう1つの熱い戦い”「Jリーグマスコット総選挙2018」の.. 続きを読む

次はどこが危険!? 日本列島「火山&地震」マップ

次はどこが危険!? 日本列島「火山&地震」マップ

眠っていた山が突然、火を噴く。この爆発が物語ることとは何なのか!? マグマの動きをいち早く察知したい。1月23日に発生した草津白根山(群馬県草津町)の噴火は死者1人、負傷者11人を出す大惨事となった。改めて火山の猛威、噴火災害の.. 続きを読む

佐川長官出てこい!確定申告スタート 雲隠れトップに納税者不満続出

佐川長官出てこい!確定申告スタート 雲隠れトップに納税者不満続出

2017年分所得税の確定申告が16日始まった。国税庁の佐川宣寿長官は森友学園問題を巡る過去の国会答弁が批判されており、佐川氏の罷免や国会への証人喚問を求める抗議活動が全国に広がった。東京・霞が関の国税庁前には約1000人が集まり「.. 続きを読む

夏菜の一言に、朝ドラヒロイン・遠藤なぎこがカチン!

夏菜の一言に、朝ドラヒロイン・遠藤なぎこがカチン!

2月15日(木)放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、夏菜がゲスト出演。NHK連続テレビ小説「純と愛」(2011年放送)と「すずらん」(1999年放送)の朝ドラヒロイン同士が一触即発となる一幕があった。夏菜はフジテレビスタッフに対し.. 続きを読む

名古屋で開催中の『Visitors』参加団体4組目、空の驛舎の中村ケンシに聞く

名古屋で開催中の『Visitors』参加団体4組目、空の驛舎の中村ケンシに聞く

自身の経験と“アジール”を通して、生き難い現代を生きる人々の姿を描く 昨年9月から名古屋「ナビロフト」で開催中の『Visitors』。北村想が20年に渡って塾長を務めた(現在、北村は名誉塾長)〈伊丹想流私塾〉の卒塾生による連続公演企.. 続きを読む

プロ野球選手の妻をネット中傷し“200万円請求”、投稿者特定の流れと慰謝料の相場は

プロ野球選手の妻をネット中傷し“200万円請求”、投稿者特定の流れと慰謝料の相場は

「軽い気持ちでした書き込みで、まさかこんなことになるなんて…」インターネット上で現役プロ野球選手の妻に向けて書き込まれた20代女性会社員の暴言。FRIDAYによると女性は去年7月、インターネットの匿名掲示板で「そりゃこのブスが嫁な.. 続きを読む

小泉今日子が「フライデー」でマスコミの忖度報道に違和感表明! バーニングに干される側になる覚悟も

小泉今日子が「フライデー」でマスコミの忖度報道に違和感表明! バーニングに干される側になる覚悟も

「やっぱり、自分の真意はなかなか伝わらないのかな」小泉今日子が、豊原功補との"不倫公表"を報じるワイドショー、スポーツ紙、女性週刊誌などの報道について、はっきりと違和感を表明した。しかも、3年前、豊原とのデート現場を報じた.. 続きを読む

長澤まさみ「自分の可能性を自分で否定しないように」 毎日映画コンクールで女優主演賞に輝く

長澤まさみ「自分の可能性を自分で否定しないように」 毎日映画コンクールで女優主演賞に輝く

「第72回毎日映画コンクール 表彰式」が15日、神奈川県川崎市で行われ、『散歩する侵略者』で女優主演賞を受賞した長澤まさみが登壇した。ワインレッドのスーツ姿で登場した長澤は、「名誉ある賞をいただき光栄です。まだまだ自分自身、.. 続きを読む

綾瀬はるか「夢は世界平和」をバカにしたオリコンと毎日は何もわかってない! 綾瀬の真摯な反戦への取り組み

綾瀬はるか「夢は世界平和」をバカにしたオリコンと毎日は何もわかってない! 綾瀬の真摯な反戦への取り組み

今月10日に封切られた綾瀬はるか主演映画『今夜、ロマンス劇場で』。その初日舞台挨拶に関するレポート記事に疑問の声が相次いでいる。それは、「ORICON NEWS」が10日に配信した記事「綾瀬はるか、夢は「世界平和」 壮大過ぎる願いに周囲.. 続きを読む

失敗して炎上する謝罪と成功する謝罪、どう違う?本当の謝罪のマナーとは

失敗して炎上する謝罪と成功する謝罪、どう違う?本当の謝罪のマナーとは

■相次ぐ「誠意のない謝罪会見」から考える、心に響く謝罪とは?恐らく日本独特の現象でしょうが、2000年頃から全国津々浦々において頻繁に行われるようになった謝罪会見。最近では企業、病院、施設、学校、各種団体を始め政界や芸能界の.. 続きを読む

「あゝ、荒野」岸監督 日本映画優秀賞に「挑戦して報われた」

「あゝ、荒野」岸監督 日本映画優秀賞に「挑戦して報われた」

◇毎日映画コンクール表彰式(2018年2月15日 ミューザ川崎シンフォニーホール) 男優主演賞の次に、日本映画優秀賞の表彰でステージに上がった岸監督は「はじめまして、ジュリエットです」とあいさつし会場を沸かせた。 「あゝ、荒野」.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。