同性愛者の最新情報

同性愛者 に関するニュース検索結果   243件

同性カップルやDINKSが入籍したい理由とは 『隣の家族は青く見える』

同性カップルやDINKSが入籍したい理由とは 『隣の家族は青く見える』

(画像提供:(C)フジテレビ『隣の家族は青く見える』)22日、深田恭子(35)が主演するドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)の第6話が放送された。この日の放送では、人工授精が4回も不成立に終わった五十嵐夫妻の「妊活疲.. 続きを読む

美しすぎるフィギュア米代表アダム・リッポン選手 極貧から悲願の五輪出場へ 「ジムのリンゴを盗んで食いつないだ」

美しすぎるフィギュア米代表アダム・リッポン選手 極貧から悲願の五輪出場へ 「ジムのリンゴを盗んで食いつないだ」

その完璧なルックスと美しい演技で、日本でもファンの多い平昌五輪米国代表のフィギュアスケーター、アダム・リッポン(28)。五輪会場でのインタビューや自身のSNSでのユニークな発言が注目を集め、ただいま世界中で人気急上昇中のよう.. 続きを読む

BLが廃れるときは来るのか? 溝口彰子氏が語る「イケメン同士の恋愛」を描く先にあるもの

BLが廃れるときは来るのか? 溝口彰子氏が語る「イケメン同士の恋愛」を描く先にあるもの

BL(ビーエル)とは「ボーイズラブ(Boys’ Love)」の略で男性同士の恋愛を軸とした物語ジャンルだ。作者も読者もほぼ100%女性で、サイゾーウーマンの女性読者なら一度は読んだことがある人も多いだろう。あまり詳しくない人からすると、.. 続きを読む

「隣の家族は青く見える」4話「心のやさしいゲイカップルの家です」『泣いた赤鬼』オマージュが訴えたもの

「隣の家族は青く見える」4話「心のやさしいゲイカップルの家です」『泣いた赤鬼』オマージュが訴えたもの

奈々「そんなのおかしいです。みんな同じ人間なのに、堂々と暮らせる人とそうじゃない人がいるなんておかしいです。人は誰だって、自分が望む幸せを手に入れようとする権利があるはずです」2月8日(木)放送のドラマ『隣の家族は青く見え.. 続きを読む

瀬奈じゅん、大原櫻子、吉原光夫ら、父と娘の別れと希望のミュージカル『FUN HOME』公演レポート

瀬奈じゅん、大原櫻子、吉原光夫ら、父と娘の別れと希望のミュージカル『FUN HOME』公演レポート

タイトルの『FUN HOME ファン・ホーム』とは「Funeral Home(葬儀屋)」の略。葬儀屋の家に生まれた父と娘の物語が、2018年2月7日(水)に東京・シアタークリエで開幕した。このA NEW BROADWAY MUSICAL『FUN HOME ファン・ホーム ある家.. 続きを読む

【芸能コラム】深田恭子&松山ケンイチ さまざまな問題を程よい口当たりで描く配役の妙 「隣の家族は青く見える」

【芸能コラム】深田恭子&松山ケンイチ さまざまな問題を程よい口当たりで描く配役の妙 「隣の家族は青く見える」

深田恭子と松山ケンイチ演じる夫婦のリアルな“妊活”の描写が話題を集めている「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系毎週木曜午後10時放送)。だが、本作の見どころはそれだけではない。妊活に加え、リストラや同性カップルといった、今.. 続きを読む

同性愛に不妊治療 『隣の家族は青く見える』で学ぶ差別と偏見の発生源

同性愛に不妊治療 『隣の家族は青く見える』で学ぶ差別と偏見の発生源

(画像提供:(C)フジテレビ『隣の家族は青く見える』)8日、深田恭子(35)が主演するドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)の第4話が放送された。メインテーマである不妊治療や登場人物らが織りなす人間模様がひとつの山場.. 続きを読む

【平昌五輪】ヒラリー・クリントンが特に注目しているオリンピック選手とは?

【平昌五輪】ヒラリー・クリントンが特に注目しているオリンピック選手とは?

何十年も国のために尽くしてきたヒラリー・クリントンがオリンピックの観戦を楽しみにしているのは当然のことかもしれない。確かにクリントン氏は米国の代表選手が出ればどんな大会でも応援するだろう。しかし、クリントン氏は、特に平昌.. 続きを読む

深田&松山、眞島&北村カップルの愛の形に反響 『隣の家族は青く見える』第4話

深田&松山、眞島&北村カップルの愛の形に反響 『隣の家族は青く見える』第4話

深田恭子と松山ケンイチが出演するドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第4話が8日に放送された。互いを思いやり、愛情を注ぐ深田と松山の夫婦の姿に、ネットでは「深キョンが可愛すぎるし松ケンが素敵すぎる.. 続きを読む

小学4年生で「セックスを学ぶ授業」は、早すぎる?

小学4年生で「セックスを学ぶ授業」は、早すぎる?

途中でコンドームが破れたり、もし中に出してしまったとしても、コーラで洗い流せば精子って死ぬらしいよ。「ありえない、そんなわけないでしょっ!」て、今ならほとんどの大人が言い切れるでしょう。微塵も信じずに、笑えると思うんです.. 続きを読む

『ファンタビ2』、ダンブルドアを同性愛者として描かないことに対する批判にJ・K・ローリングが反論

『ファンタビ2』、ダンブルドアを同性愛者として描かないことに対する批判にJ・K・ローリングが反論

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で脚本を手掛けるJ・K・ローリングだが、最近になって一部の人々を苛立たせていたようだ。まずは元妻から家庭内暴力の告発を受けたジョニー・デップを同作品から降板させないと発言.. 続きを読む

「グラミー賞」白バラでセクハラ抗議 レディー・ガガ、リタ・オラら集結

「グラミー賞」白バラでセクハラ抗議 レディー・ガガ、リタ・オラら集結

【グラミー賞/モデルプレス=1月29日】「第60回グラミー賞授賞式」が29日(日本時間)、米ニューヨークにて開催。セクハラへの抗議の意志を示すため、多くのアーティストたちが白いバラを身に着けて登場した。◆グラミー賞に白いバラが咲.. 続きを読む

レイプするのが「治療」。レズビアンが男性を愛せるように監禁する診療所。

レイプするのが「治療」。レズビアンが男性を愛せるように監禁する診療所。

「レズビアンを“治す”ために、拷問やレイプをする診療所がある」。今から伝えるのは全て実話だと、エクアドル在住のフォトグラファーPaola Paredesは言います。3人の女性の苦しみを。この“悲しい事実”を知ってほしい。同性愛者が正しく異.. 続きを読む

1位作品に“いつの時代も変わらないなぁ”としみじみ 「冬ドラマ満足度ベスト10」橋爪ヨウコ編

1位作品に“いつの時代も変わらないなぁ”としみじみ 「冬ドラマ満足度ベスト10」橋爪ヨウコ編

話題作ぞろいの1月クールの連続ドラマで、本当に満足度が高いのはどの作品なのか? テレビ好き芸人・橋爪ヨウコに採点を依頼、ベストテン(※)をコメントと共にカウントダウン形式で発表する。対象作品=2018年1月期の地上波ドラマで、1月1.. 続きを読む

1月クールは“全体的に高水準”と高評価! 「冬ドラマ満足度ベスト10」小田慶子編

1月クールは“全体的に高水準”と高評価! 「冬ドラマ満足度ベスト10」小田慶子編

話題作ぞろいの1月クールの連続ドラマで、本当に満足度が高いのはどの作品なのか? ライター・小田慶子氏に採点を依頼、ベストテンをコメントと共にカウントダウン形式で発表する。対象作品=2018年1月期の地上波ドラマで、1月18日夜11時.. 続きを読む

キム・カーダシアン、代理母による第4子も検討か? 代理母出産を選んだセレブ達それぞれの理由

キム・カーダシアン、代理母による第4子も検討か? 代理母出産を選んだセレブ達それぞれの理由

代理母による出産で、ようやく夢にまでみた第3子に恵まれたカニエ・ウェスト&キム・カーダシアン夫妻。「シカゴ」と名づけた女の子を夫妻は大変可愛がっているといい、すでに第4子を検討しているもようだ。現在、生まれて間もないシカゴ.. 続きを読む

おしゃれイズム「軽率LGBTネタ」に非難の声

おしゃれイズム「軽率LGBTネタ」に非難の声

(C)まいじつ俳優の千葉雄大が1月21日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲスト出演した。その際の司会者とのやりとりについて、一部から批判が寄せられている。千葉は仲のいい後輩が多く、一緒に酒を飲みに行くことが好きだと.. 続きを読む

「隣の家族は青く見える」眞島秀和&北村匠海の”男性同士”カップルの甘いシーンカット公開!

「隣の家族は青く見える」眞島秀和&北村匠海の”男性同士”カップルの甘いシーンカット公開!

いよいよ18日木曜日にスタートするドラマ「隣の家族は青く見える」(フジ系)。脚本家・中谷まゆみによるオリジナルストーリーの本作は共有空間を共にするコーポラティブハウスを舞台に、4つの秘密を抱えた家族の姿を描いていく。五十嵐.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】リッキー・マーティンが同性婚 「彼を夫と呼べて嬉しい」

【イタすぎるセレブ達・番外編】リッキー・マーティンが同性婚 「彼を夫と呼べて嬉しい」

人気グループ「メヌード」のメンバーとして人気を博し、ソロ転向後も『Livin’ la Vida Loca』など大ヒット曲を世に出し業界で活躍を続けてきたリッキー・マーティン(46)。彼は2016年秋に男性との婚約を発表していたが、このたび「夫に.. 続きを読む

今度は『ガキ使』黒塗りメイクが物議…なぜ差別的表現が繰り返され、擁護されるのか

今度は『ガキ使』黒塗りメイクが物議…なぜ差別的表現が繰り返され、擁護されるのか

お笑い芸人がアメリカの黒人俳優に扮し、黒塗りメイクをして出演したテレビ番組が、日本在住の米国人作家の指摘をきっかけに、差別的で配慮が足りないなどと批判されている。差別問題に直面した『Vogue』、アジア・サッカー連盟の対応 .. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。