吉田栄作の最新情報

吉田栄作 に関するニュース検索結果   115件

「オンエアでもカット」「挨拶無視」大物から“共演NG”を喰らったタレント3名

「オンエアでもカット」「挨拶無視」大物から“共演NG”を喰らったタレント3名

ダレノガレ明美が、1月21日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、声優・金田朋子に共演NGを出していたことを明かした。金田のハイテンション芸や高音ボイスが「本当に嫌い」と自ら暴露したところ、そこに金田がサプライ.. 続きを読む

『ドクターX』好調の裏で、テレビ朝日“2時間ドラマ”消滅の危機!「そもそも、誰が朝から殺人事件なんか……」

『ドクターX』好調の裏で、テレビ朝日“2時間ドラマ”消滅の危機!「そもそも、誰が朝から殺人事件なんか……」

米倉涼子主演『ドクターX』の平均視聴率20%超えに沸くテレビ朝日だが、一方で、長らく放送してきた2時間ドラマには寒風が吹いている。「正直、4月の改編時点で、社内でも『もう2時間ドラマをやめたらどうか』という声が上がっていたくら.. 続きを読む

【インタビュー】ドラマ「明日の約束」遠藤健慎、「小栗旬さんの話し方を参考にしたシーンがあります」

【インタビュー】ドラマ「明日の約束」遠藤健慎、「小栗旬さんの話し方を参考にしたシーンがあります」

女優・井上真央と仲間由紀恵のW主演で話題を呼んでいる連続ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系、火曜・午後9時~)で、1話で不可解な死を遂げてしまった生徒・吉岡圭吾を演じるのが、俳優・遠藤健慎(17)だ。 スクールカウンセラーの.. 続きを読む

冬でも気になる男の「透け乳首」――乳首が透けない白Tを開発すべく立ち上がった男の開発秘話

冬でも気になる男の「透け乳首」――乳首が透けない白Tを開発すべく立ち上がった男の開発秘話

母親が赤ん坊に授乳するために必要な器官「乳首」。しかし授乳する可能性のない男性にも存在している。特に機能がないのに存在しているのはまだいい。問題なのは、時として男性にとって厄介な存在になることだ。その代表的な例が、Tシャ.. 続きを読む

2時間ドラマ出演者「バブル感満載」で話題に

2時間ドラマ出演者「バブル感満載」で話題に

bee / PIXTA(ピクスタ)11月6日に2時間ドラマ『今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課』(TBS系)が放送された。主演は吉田栄作だったが、脇を固めたキャスティングが「バブリーだ」と話題になっている。このドラマは、2013年4~6月に高.. 続きを読む

『ウチくる!?』、視聴率3%で“終了説”も……打ちきれない「ズブズブ癒着」事情

『ウチくる!?』、視聴率3%で“終了説”も……打ちきれない「ズブズブ癒着」事情

【10月1日(日)のひる12時からの「ウチくる!?」は市川猿之助さん&尾上右近さん!】 今回のウチくる!?は「歌舞伎役者が集うお店」 歌舞伎界の裏側も大公開! お楽しみに♪ #ウチくる pic.twitter.com/KMSTZOdIll— ウチくる!?@日曜昼12.. 続きを読む

「新しい役をいただくとワクワクする」連ドラ女王・観月ありさの歩み

「新しい役をいただくとワクワクする」連ドラ女王・観月ありさの歩み

週刊ザテレビジョン創刊35周年企画として、本誌を彩ってきたテレビスターたちがテレビとの思い出を語るスペシャル連載がスタート。第3弾となる今回は、4歳からモデルを始め、数多くのCMに出演。1988年、11歳のときに「あぶない少年III」(.. 続きを読む

ブリリアン・ダイキ 事務所の“大先輩”吉田栄作と緊張の2ショット

ブリリアン・ダイキ 事務所の“大先輩”吉田栄作と緊張の2ショット

お笑いコンビ・ブリリアン(with B)のダイキ(30)が13日のInstagramで俳優・吉田栄作(48)とのツーショットを公開した。タレントの中山秀征・50歳記念ライブの打ち上げ会場で撮られたもので、2人ともダイキが所属するワタナベエンター.. 続きを読む

遠藤健慎、連続ドラマ『明日の約束』に出演!“毒親”仲間由紀恵VS井上真央の発端となるキーパーソン役

遠藤健慎、連続ドラマ『明日の約束』に出演!“毒親”仲間由紀恵VS井上真央の発端となるキーパーソン役

俳優・遠藤健慎(16)が、10月17日(火)スタートするドラマ『明日の約束』(カンテレ・フジテレビ系、火曜日・午後9時~)にレギュラーで出演することが分かった。同ドラマは、女優・井上真央(30)が、約2年ぶりに連続ドラマの主演を務.. 続きを読む

菅田将暉と広瀬すずも歌手デビュー「俳優歌手」の成功例と失敗例

菅田将暉と広瀬すずも歌手デビュー「俳優歌手」の成功例と失敗例

昨年6月に歌手デビューした菅田将暉が8月30日にセカンドシングル『呼吸』をリリースする。また、広瀬すずが公開中のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の劇中で松田聖子の楽曲『瑠璃色の地球』を披露しているが、.. 続きを読む

舞台『ローマの休日』大阪で開幕!朝海ひかる「不朽の名作であると改めて実感」

舞台『ローマの休日』大阪で開幕!朝海ひかる「不朽の名作であると改めて実感」

舞台『ローマの休日』が、2017年7月26日(水)に大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて開幕した。このストレート・プレイ版『ローマの休日』は、出演者3人のみという、意表をつくアイデアの元に作られ、2010年に初演。舞台なら.. 続きを読む

アラサー女子4千人が選んだ、懐かしの恋愛ドラマランキングBEST60!第1位は?

アラサー女子4千人が選んだ、懐かしの恋愛ドラマランキングBEST60!第1位は?

最近は恋愛ドラマはあまり流行らないからか、刑事ドラマや職業モノに押され、めっきり少なくなってきました。昔は恋愛ドラマを毎日欠かさず観ていた人や大好きな恋愛ドラマに自分の恋愛を重ね合わせたという人も多いのではないでしょうか.. 続きを読む

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

ドラマというのは、その時代を映したものが多く、思い出すととても懐かしい感じがしますよね。あなたの一番好きだった恋愛ドラマはどんなドラマでしたか? 30代の読者を対象にアンケートを取ってみました。まさしくおすすめの恋愛ドラマ.. 続きを読む

舞台版『ローマの休日』でアン王女を冒険に連れ出すジョー・ブラッドレー役の吉田栄作が大阪で見所を語る!

舞台版『ローマの休日』でアン王女を冒険に連れ出すジョー・ブラッドレー役の吉田栄作が大阪で見所を語る!

オードリー・へプバーンとグレゴリー・ペック共演の名作映画で知られる『ローマの休日』。その舞台版が、2010年日本初演、2012年の再演を経て、このほど5年ぶりに上演される。VESPAでの市内観光など映画でお馴染みの”名場面”はそのままに.. 続きを読む

劇作家はノーベル化学賞受賞者! 演出家・鵜山仁が語る、地人会新社公演『これはあなたのもの 1943-ウクライナ』

劇作家はノーベル化学賞受賞者! 演出家・鵜山仁が語る、地人会新社公演『これはあなたのもの 1943-ウクライナ』

地人会新社『これはあなたのもの 1943—ウクライナ』が6月25日まで新国立劇場で上演中だ(出演は、八千草薫・吉田栄作・保坂知寿・かとうかず子・万里紗・田中菜生)。作者のロアルド・ホフマンは、1981年に福井謙一氏と共にノーベル化学.. 続きを読む

野村萬斎、壁にぶち当たってエレキギターかき鳴らした?森川葵は「花戦さ」に泣いた思い出

野村萬斎、壁にぶち当たってエレキギターかき鳴らした?森川葵は「花戦さ」に泣いた思い出

狂言師で俳優・野村萬斎(51)、歌舞伎俳優・市川猿之助(41)らが3日、東京・丸の内TOEIで映画『花戦さ』(監督:篠原哲雄/配給:東映)初日舞台あいさつを開いた。暴君と化してしまった豊臣秀吉(猿之助)の圧政から町衆を守るため真.. 続きを読む

野村萬斎「物まねをしたりして遊んでいます」 俳優陣が、壁にぶつかった時の秘策を語る

野村萬斎「物まねをしたりして遊んでいます」 俳優陣が、壁にぶつかった時の秘策を語る

映画『花戦さ』の公開初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。本作は、暴君と化した豊臣秀吉(猿.. 続きを読む

佐々木蔵之介、千利休役の佐藤浩市にツッコミ!「コーヒー飲んではった」

佐々木蔵之介、千利休役の佐藤浩市にツッコミ!「コーヒー飲んではった」

京都に実在した花の名手・池坊専好を野村萬斎が演じる映画『花戦さ』の初日舞台挨拶が6月3日に丸の内TOEIで開催され、野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作、篠原哲雄監督が登.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月1日付)

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月1日付)

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、6月 1日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!.. 続きを読む

野村萬斎 映画「花戦さ」へ「日本のスタンダードになるんじゃ」と自信!佐藤浩市「吹き替えでも良かったんじゃ」とため息も

野村萬斎 映画「花戦さ」へ「日本のスタンダードになるんじゃ」と自信!佐藤浩市「吹き替えでも良かったんじゃ」とため息も

狂言師で俳優・野村萬斎(51)、中井貴一(55)、佐々木蔵之介(49)、佐藤浩市(56)、山内圭哉(45)、和田正人(37)、森川葵(21)、吉田栄作(48)が29日、東京・有楽町の朝日ホールで映画『花戦さ』(監督:篠原哲雄/配給:東映).. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。