合奏の最新情報

合奏 に関するニュース検索結果   105件

国内最大級のクラシック音楽祭『ラ・フォル・ジュルネ東京』 2018年のGWは音楽三昧! 丸の内と池袋で400公演を開催

国内最大級のクラシック音楽祭『ラ・フォル・ジュルネ東京』 2018年のGWは音楽三昧! 丸の内と池袋で400公演を開催

「熱狂の日」として知られるクラシック音楽祭『ラ・フォル・ジュルネ東京(LFJ)』が、今年は5月3日から5日の3日間、東京国際フォーラム(千代田区丸の内)と、新たに加わった東京芸術劇場(豊島区池袋)の2会場を中心に開催される。1995.. 続きを読む

キズナアイが初出演「ニコニコ超会議2018」企画情報が発表に

キズナアイが初出演「ニコニコ超会議2018」企画情報が発表に

株式会社ドワンゴは、2018年4月28日(土)、29日(日)に千葉・幕張メッセで開催する「niconico」の超巨大イベント「ニコニコ超会議2018」の新企画や協賛企業などの追加情報を発表したほか、キービジュアルとシンボルマークを公開した。この.. 続きを読む

大阪交響楽団創立38年目のシーズンを目前に、赤穂正秀事務局長に聞く!

大阪交響楽団創立38年目のシーズンを目前に、赤穂正秀事務局長に聞く!

1980年の創立から38年目を迎える大阪交響楽団。栄えある40周年を目前に、楽団運営にもスピード感が増してきたように思われる。大和ハウスをはじめとする理事会社の強固なバックアップ体制の下、2018年度中には公益社団法人化に向けた動き.. 続きを読む

ドレスコーズ志磨遼平監修レーベルから新作リリース、ギリシャラブとは何者なのか?

ドレスコーズ志磨遼平監修レーベルから新作リリース、ギリシャラブとは何者なのか?

ドレスコーズ・志磨遼平監修のレーベル「JESUS RECORDS(イエスレコード)」から新作E.P.『(冬の)路上』をリリースした京都在住の5人組、ギリシャラブ。近年流行りのシティポップスを匂わせたかと思えば、往年のロックバンドが醸すクラ.. 続きを読む

ロックがクラシックになった? 1966カルテットの熱い名演に英国ロックの魅力を再発見

ロックがクラシックになった? 1966カルテットの熱い名演に英国ロックの魅力を再発見

“サンデー・ブランチ・クラシック” 2017.12.10ライブレポート 毎週日曜日の渋谷で、実力のある奏者を招いて開催される『サンデー・ブランチ・クラシック』。「クラシック」と銘打ってはいるが、枠にとらわれず、ジャズやポップスなどを.. 続きを読む

世界初! スマホを活用すれば楽しみが広がるフルワイヤレス・ギターアンプ

世界初! スマホを活用すれば楽しみが広がるフルワイヤレス・ギターアンプ

若者からオジサンまで人気の高いエレキギターには、「家でちょっと爪弾きたい」というファンも多い。その一人演奏をぐっと楽しくしてくれそうなのが、電子楽器などのローランド(浜松市)が米国で開催された“CES 2018”で発表したBOSSブラ.. 続きを読む

京都の新星・ギリシャラブ、ドレスコーズ志磨遼平のレーベルから新作リリース

京都の新星・ギリシャラブ、ドレスコーズ志磨遼平のレーベルから新作リリース

京都在住のロックバンド・ギリシャラブが1月17日に5曲入り新作E.P.「(冬の)路上」をリリースする。今作は、ドレスコーズ・志磨遼平監修のレーベル「JESUS RECORDS(イエスレコード)」からのリリースとなり、移籍第1弾作品となる。イエ.. 続きを読む

韓国の小学校で4年生バンドがダフト・パンクの『Something About Us』をカバー

韓国の小学校で4年生バンドがダフト・パンクの『Something About Us』をカバー

Image: s.s.kyo/YouTube カンゼンに先生の趣味でしょうけれどもGJ!小学校の音楽の時間は、みんなで歌集の曲を歌ったり発表会のために古典的な合奏の練習をさせられたりしたものです。ですが選曲は.. 続きを読む

映画『スター・ウォーズ』の『帝国のマーチ』28種の楽器パートをエレキギターで再現

映画『スター・ウォーズ』の『帝国のマーチ』28種の楽器パートをエレキギターで再現

Image: Cooper Carter/YouTube 目を閉じると、鋼鉄製のヴェイダーが見えるようです。映画『スター・ウォーズ』の音楽がメタルと相性が良いのは周知の通りですが、メタリックなギターサウンドで28.. 続きを読む

筋肉少女帯、『Future!』リリース記念ツアーファイナルで示した輝ける未来

筋肉少女帯、『Future!』リリース記念ツアーファイナルで示した輝ける未来

New Album「Future!」発売記念「一本指立ててFuture!と叫べ!ツアー」 2017.12.10 マイナビBLITZ赤坂 12月10日、東京・マイナビBLITZ赤坂にて、筋肉少女帯が『New Album「Future!」発売記念「一本指立ててFuture!と叫べ!ツアー」』の.. 続きを読む

筋肉少女帯、ツアーファイナルで30周年に向けての意気込みを語る!

筋肉少女帯、ツアーファイナルで30周年に向けての意気込みを語る!

12月10日、東京・マイナビBLITZ赤坂にて、筋肉少女帯が〈New Album「Future!」発売記念「一本指立ててFuture!と叫べ!ツアー」〉の千秋楽を迎えた。10月25日にリリースされたニューアルバム『Future!』に伴うこの東名阪ツアーは、各地で.. 続きを読む

夢のように渦巻く砂嵐の中へ 【SPICEコラム連載「アートぐらし」】vol.8 和田永(アーティスト)

夢のように渦巻く砂嵐の中へ 【SPICEコラム連載「アートぐらし」】vol.8 和田永(アーティスト)

美術家やアーティスト、ライターなど、様々な視点からアートを切り取っていくSPICEコラム連載「アートぐらし」。毎回、“アートがすこし身近になる”ようなエッセイや豆知識などをお届けしていきます。 今回は、アーティストの和田永さんが.. 続きを読む

「夫がいてもこれなら真剣に口説けばなんとかなるだろう」 嫁に出すか愛人か? 良い父親を演じるオジサン=源氏が思いついた世にもゲスい事 ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

「夫がいてもこれなら真剣に口説けばなんとかなるだろう」 嫁に出すか愛人か? 良い父親を演じるオジサン=源氏が思いついた世にもゲスい事 ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

夏のお勤めはツライよ!平安時代の夏の男メシ長い梅雨があけると、格別に暑い夏がやってきました。とにかく暑いので、源氏は池に張り出した釣殿で憩い、夕霧と若い貴公子たちがお供をしています。桂川から取り寄せた鮎、鴨川の石伏(カジ.. 続きを読む

urata naoyaツアーファイナル、AAAメンバーからサプライズも

urata naoyaツアーファイナル、AAAメンバーからサプライズも

今年の4月にリリースした最新アルバム『unlock』を提げて、5月よりスタートした「urata naoya LIVE TOUR 2017-unlock-」。ツアーのファイナルが昨日11月10日舞浜アンフィシアターで開催された。緑のペンライトで会場一体が埋め尽くされ、.. 続きを読む

urata naoya (AAA)、ツアーファイナル公演でのバースデーサプライズに感無量

urata naoya (AAA)、ツアーファイナル公演でのバースデーサプライズに感無量

最新アルバム『unlock』を提げて、5月よりスタートした【urata naoya LIVE TOUR 2017-unlock-】のツアーファイナルが10日、舞浜アンフィシアターで開催された。緑のペンライトで会場一体が埋め尽くされ、開演直前から“naoya”コールが沸き.. 続きを読む

「この歳になって弟のラブレターを拝見できるとはね」実の兄弟からのプロポーズに困惑!楽しい他人のラブレターチェック~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

「この歳になって弟のラブレターを拝見できるとはね」実の兄弟からのプロポーズに困惑!楽しい他人のラブレターチェック~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

テーマパークも顔負け!六条院春の町の大イベントお正月が過ぎ、六条院に花の季節がやってきました。花は咲き乱れ、鳥は歌う。春の町の庭は例年にもまして見事な花盛りです。その頃、秋の町には秋好中宮が里下がりして来ていました。いつ.. 続きを読む

ZIGGY森重樹一“和楽器に挑戦” 日本音楽集団とあのヒット曲を歴史的コラボ

ZIGGY森重樹一“和楽器に挑戦” 日本音楽集団とあのヒット曲を歴史的コラボ

ZIGGYが10年ぶりとなるニューアルバム『2017』(ニーマルイチナナ)を10月25日にリリースした。今年3月にシングル『CELEBRATION DAY』で待望の復活を果たし、併せて行われた春のツアーでは各地でSOLD OUTを連発、この夏公開されたミュー.. 続きを読む

ルガーノのアルゲリッチ・プロジェクトが迎えた大団円(Album Review)

ルガーノのアルゲリッチ・プロジェクトが迎えた大団円(Album Review)

マルタ・アルゲリッチは2002年以来、風光明媚なスイスのルガーノにて毎年音楽祭を開いていたが、2016年をもって惜しまれつつその幕を閉じた。その音楽祭から1年後の秋に3枚組アルバムがリリースされるのも恒例で、それもこのアルバムで最.. 続きを読む

玉置浩二作曲による管弦楽作品「歓喜の歌」、音楽の都ウィーンに響く

玉置浩二作曲による管弦楽作品「歓喜の歌」、音楽の都ウィーンに響く

9月19日、音楽の都ウィーンで、玉置浩二が作曲した初の管弦楽作品「歓喜の歌」が、栁澤寿男指揮によるバルカン室内管弦楽団公演(World Peace Concert in Vienna 2017)で披露された。舞台はオーストリアが世界に誇るコンサートホール、.. 続きを読む

人気プロデューサー・西田二郎の音楽ライブが名古屋で初開催!

人気プロデューサー・西田二郎の音楽ライブが名古屋で初開催!

読売テレビのプロデユーサーとして、人気バラエティ番組「ダウンタウンDX」をはじめ、数々のヒット番組を生み出してきた西田二郎氏。現在は、同局の編成局編成企画部長をしながら「Nj(エヌジェイ)」名義で、東京や大阪でライブを開催する.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。