司忍の最新情報

司忍 に関するニュース検索結果   18件

米トランプ大統領就任で、日本の“裏社会”もザワザワ……「YAKUZA全面撤退の可能性も」

米トランプ大統領就任で、日本の“裏社会”もザワザワ……「YAKUZA全面撤退の可能性も」

大富豪のドナルド・トランプ氏が接戦の末に民主党のヒラリー・クリントン氏を破ってアメリカの次期大統領に選ばれたことで、全世界に衝撃が広がっている。アメリカ国民の一部は、すでに拒絶反応を示し、各地で抗議デモを繰り広げているが.. 続きを読む

山口組分裂から1年、組員アンケートで分かった暴力団の窮状...「もうヤクザでは食えない」の声も

山口組分裂から1年、組員アンケートで分かった暴力団の窮状...「もうヤクザでは食えない」の声も

今月5日、六代目山口組の司忍組長が山口組総本部で開かれる定例会に出席するためJR新神戸駅に到着すると、対立する神戸山口組の組員らが大声をあげ警察官と小競り合いを起こすトラブルが発生。神戸山口組系組員らは司忍組長に向かって「.. 続きを読む

司忍6代目山口組組長が塀の中で読んでいた本とは? 府中刑務所の配本管理担当が受刑者購入図書リストを暴露

司忍6代目山口組組長が塀の中で読んでいた本とは? 府中刑務所の配本管理担当が受刑者購入図書リストを暴露

依然として緊迫した状況が続く、6代目山口組と神戸山口組の対立抗争。8月9日には、神戸山口組系の事務所に6代目山口組系の組員が運転したトラックが突っ込んだり、また10日には警察が神戸市の山口組総本部の近くに捜査員が情報収集や監視.. 続きを読む

山口組分裂抗争に影響か…元暴力団「大物」組長が極秘帰国、都内に入院

山口組分裂抗争に影響か…元暴力団「大物」組長が極秘帰国、都内に入院

指定暴力団・山口組の分裂抗争の最中、元後藤組組長の後藤忠政氏が3月24日に極秘帰国した。後藤氏は1984年7月、竹中正久組長(4代目)時代の山口組で直参に昇格。渡辺芳則組長(5代目)時代の東京進出では先駆けとなって勢力を広げ、司忍.. 続きを読む

神木隆之介主演!『3月のライオン』未発表キャストをマニアが予想

神木隆之介主演!『3月のライオン』未発表キャストをマニアが予想

16日、ヤングアニマル上で連載中の作品『3月のライオン』の映画版主演に神木隆之介であることが発表され、話題となった。本作品は『ハチミツとクローバー』の大ヒットで知られる漫画家・羽海野チカの作品。高校生ながらプロ棋士として活.. 続きを読む

奇行連発・清原和博逮捕でプロ野球「死亡寸前」!? 無責任発言のOBと、“影響回避”した者

奇行連発・清原和博逮捕でプロ野球「死亡寸前」!? 無責任発言のOBと、“影響回避”した者

元プロ野球選手の清原和博が、覚せい剤所持の疑いで逮捕されてから2日が経った。プロ野球の一時代を築いたスターが重い罪を犯した衝撃はいまだ冷めやらず。ここへきて続々と新情報が入ってきている。逮捕前の清原に関する「トンデモ情報.. 続きを読む

差別、でっちあげ、抗争扇動、真相隠ぺい...犯罪・事件報道でマスコミが犯した"7つの大罪"

差別、でっちあげ、抗争扇動、真相隠ぺい...犯罪・事件報道でマスコミが犯した"7つの大罪"

安倍政権による安保法制が大きな注目を浴び、近年にないほど政治的関心が高まった2015年。しかし一方で、凶悪な犯罪や悲惨な事件も相次いだ。特に目を引いたのが少年少女が被害者・加害者になるケースだ。メディアの報道も過熱したが、そ.. 続きを読む

【名古屋外国人撲殺】山口組分裂で台頭するイラン人マフィアの熾烈な内部抗争

【名古屋外国人撲殺】山口組分裂で台頭するイラン人マフィアの熾烈な内部抗争

今月の20日未明、名古屋市中川区の市道でイラン人が複数の男に切りつけられて殺害された。その襲撃現場近くでは数十本の注射器の入ったカバンが発見されるなどの事実から、捜査当局は薬物売買のもつれと推測。死亡したのはアナミ、シルマ.. 続きを読む

【山口組分裂騒動】「事始め」で示された指針…名古屋と神戸の思惑(前編)

【山口組分裂騒動】「事始め」で示された指針…名古屋と神戸の思惑(前編)

日本最大の広域暴力団・山口組が結成100周年という節目の年で起こした分裂騒動。12月13日には組の運営方針や人事が発表される「事始め」が執り行われ、大きな注目を集めたが、そこから透ける両団体の思惑とはいかなるものか──『山口組分.. 続きを読む

【歌舞伎町】100キロ級女性が恐喝したぼったくり風俗が全国に拡大中

【歌舞伎町】100キロ級女性が恐喝したぼったくり風俗が全国に拡大中

「本番ができる」こんな誘い文句と美女の写真に誘われてついて行ったら出てきたのは、トンデモない醜女だった──。 夜の街では、ありがちなボッタクリの手口だが、恐喝犯として逮捕された女の映像がありふれたニュースを全国区にした。今.. 続きを読む

山口組分裂で戦争にならないのも当然? 暴力禁止、親子盃も省略、実は刺青入れてない...現代ヤクザの意外な日常

山口組分裂で戦争にならないのも当然? 暴力禁止、親子盃も省略、実は刺青入れてない...現代ヤクザの意外な日常

10月中旬、名古屋にて6代目山口組系3代目弘道会と神戸山口組系4代目山健組、山口組中核組織同士が衝突。傷害の容疑で逮捕者が出るなど、山口組分裂騒動は依然として緊張状態が続いている。また、巨人選手が絡んだ野球賭博問題は、それと.. 続きを読む

ダルビッシュ弟、野球賭博逮捕で浮上する「山口組コネクション」

ダルビッシュ弟、野球賭博逮捕で浮上する「山口組コネクション」

巨人の現役選手が発火点となった野球賭博問題は海の向こうにまで波及した。米大リーグ・テキサスレンジャースのダルビッシュ有投手(29)の実弟、ダルビッシュ翔容疑者(26)が、大阪府警に賭博開帳図利と常習賭博の疑いで逮捕されたのだ.. 続きを読む

【分裂騒動】山口組と芸能界を育てたカリスマ組長の実像

【分裂騒動】山口組と芸能界を育てたカリスマ組長の実像

日本最大の暴力団、「山口組」分裂の激震が収まらない。「山口組には内紛、離脱、分裂等を繰り返して成長してきたその過程の中で、有能な多くの人材を失ってきた歴史の反省と学習があった。人は誰も学習能力がある。彼らはその体験者にも.. 続きを読む

銃弾ではなくツイートが飛び交う!「山口組分裂」情報戦の舞台裏と、抗争を煽るマスコミの不見識

銃弾ではなくツイートが飛び交う!「山口組分裂」情報戦の舞台裏と、抗争を煽るマスコミの不見識

「血の抗争勃発」「山一抗争再び」「拳銃、防弾チョッキ高騰」分裂騒動で揺れる山口組をめぐって、夕刊紙、スポーツ紙、週刊誌、ワイドショーなどが連日のようにこんな見出しで派手なニュースを報道している。山口組を離脱した組が、新た.. 続きを読む

山口組分裂で激震! 芸能界の勢力図がひっくり返る日「ケツモチが弘道会の芸能プロは……」

山口組分裂で激震! 芸能界の勢力図がひっくり返る日「ケツモチが弘道会の芸能プロは……」

指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)から、最大の2次団体「山健組」(神戸市中央区)などが脱退し、新しい組織を結成することがわかった。山健組のほか、関西を中心とする十数団体が同調する動きを見せているという。27日までに離脱.. 続きを読む

分裂騒動の山口組「抗争は必ず起きる」の重大証言

分裂騒動の山口組「抗争は必ず起きる」の重大証言

裏社会に激震が走っている。直系組織の離脱によって、内部分裂の危機に陥っていることが一斉に報じられた国内最大の指定暴力団山口組(神戸市)。最大勢力である山健組を中心に、関西の直系組織十数団体が離脱するとされている。離脱組は.. 続きを読む

【速報】山口組が分裂か?日本の裏社会に激震走る

【速報】山口組が分裂か?日本の裏社会に激震走る

日本最大の暴力団、六代目山口組が分裂した。毎日刻々と状況は変わっている。実は山口組の分裂は初めてではない。1984年の四代目山口組故竹中正久組長を擁立する際にも二つに割れて俗に言う山一抗争に発展した。  当時の竹中支持派は直.. 続きを読む

山口組元直系組長の太田守正・元太田興業組長が独白!山口組六代目継承クーデターの真実

山口組元直系組長の太田守正・元太田興業組長が独白!山口組六代目継承クーデターの真実

ここ最近、ヤクザ業界をはじめ、アウトロー社会全体が騒がしくなっている。その要因のひとつが7月28日に出版された『血別 山口組百年の孤独』(小社刊)にあるという。著者は2008年10月に除籍処分を受け、山口組を去った元直系組長の太.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。