受動喫煙の最新情報

受動喫煙 に関するニュース検索結果   185件

飲食業界が東京都の受動喫煙防止条例に悲鳴「禁煙か従業員解雇かの選択を迫るなんてあり得ない!」

飲食業界が東京都の受動喫煙防止条例に悲鳴「禁煙か従業員解雇かの選択を迫るなんてあり得ない!」

東京都が2020年のオリンピック開催を前に規制を強めようとしている「たばこ対策」が、いよいよ現実味を帯びてきた。6月12日に都議会に提出された都独自の〈受動喫煙防止条例案〉は、小池百合子都知事が特別顧問を務める最大会派、都民フ.. 続きを読む

副流煙で他人の健康を害するのは「どうでもいい」 喫煙者の4分の1が該当

副流煙で他人の健康を害するのは「どうでもいい」 喫煙者の4分の1が該当

(mansum008/iStock/Thinkstock)東京オリンピックを2年後に控え、東京都では「受動喫煙防止条例(仮称)」をめぐる調整が続いている。5日、都議会に提示、公表された受動喫煙防止条例案では、従業員を雇っている飲食店は店の面積に関.. 続きを読む

長時間のタバコ休憩で訓告処分、労働契約から考える妥当性は?

長時間のタバコ休憩で訓告処分、労働契約から考える妥当性は?

■大阪府の職員が業務時間中にタバコ休憩を繰り返して訓告処分に大阪府の職員がタバコを吸うため、2年間で440回の離席をしていました。府はこれを職務専念義務違反として、訓告処分にしました。処分された職員は、庁舎の敷地内が受動喫煙.. 続きを読む

受動喫煙防止法の規制どこまで?「リスクはゼロかイチかで決め打ちすべきではない」と法哲学者

受動喫煙防止法の規制どこまで?「リスクはゼロかイチかで決め打ちすべきではない」と法哲学者

国や東京都による規制が強化されようとしている受動喫煙防止対策。5月31日、世界禁煙デーに合わせて日本医師会館で開催されたイベント(テーマ/受動喫煙防止はどのように進展させるのか)でも、新たな法や条例の施行に前のめりな発言が.. 続きを読む

禁煙活動を強力サポート!シリーズ累計出荷本数80万本突破のVITAFULから夏季限定フレーバー

禁煙活動を強力サポート!シリーズ累計出荷本数80万本突破のVITAFULから夏季限定フレーバー

2年間で440回職場をタバコで中抜けした職員が、依頼退職したというニュースが流れた。理由は「仕事上のストレスで吸いたくなって我慢できなかったのだ」のだという。愛煙家の方には他人事ではないと思った人もいるだろう。さて、2018年5.. 続きを読む

岡田結実、イベントでの発言が波紋 「自虐に見せかけた自慢」

岡田結実、イベントでの発言が波紋 「自虐に見せかけた自慢」

5月31日、タレントの岡田結実(18)が、『世界禁煙デー記念イベント2018』に出席。その中での発言に対し、ネットでツッコミが殺到したようだ。この日は世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」ということで、受動喫煙対策推進キャラ.. 続きを読む

東京都は「加熱式たばこ」を受動喫煙防止条例の対象から、条件付きで外す方針 / 非喫煙者からは厳しい声が

東京都は「加熱式たばこ」を受動喫煙防止条例の対象から、条件付きで外す方針 / 非喫煙者からは厳しい声が

東京都は2018年5月、受動喫煙防止条例(仮称)の骨子案を発表した。そのなかで大きなポイントとなっていたのが、従業員のいる飲食店では原則屋内禁煙であること。そしてもうひとつが、対象となるたばこ製品だ。当初は紙巻きたばこだけで.. 続きを読む

NHK
喫煙者を採用しない企業も登場、それでも日本は"たばこ規制"後進国?

喫煙者を採用しない企業も登場、それでも日本は"たばこ規制"後進国?

「においが苦手で、正直言うと分煙になっていくのはうれしい」。世界禁煙デーだった5月31日、たばこの自動販売機が撤去された厚労省で、「受動喫煙対策推進キャラクター」の岡田結実さんが喫煙の危険性を訴えた。日本人では20歳より前に.. 続きを読む

岡田結実、喫煙者は恋愛対象外?「そういう人は“閉店ガラガラ”で」

岡田結実、喫煙者は恋愛対象外?「そういう人は“閉店ガラガラ”で」

タレントの岡田結実(18)が、5月31日に都内で行われた「世界禁煙デー記念イベント2018」に学ラン姿で出席し、理想の男性像について語った。タレントの岡田結実受動喫煙対策推進キャラクターを務める岡田は、イベントで受動喫煙に関する授.. 続きを読む

1日にレモン50個分?!ビタミンCの適切な摂取量と摂り方

1日にレモン50個分?!ビタミンCの適切な摂取量と摂り方

ビタミンCの効果とは……不足すると壊血病の原因にもビタミンCは美容や抗酸化作用など、いろいろな効果があると言われています。栄養学の教科書的には「皮膚や細胞のコラーゲンを合成するのに必要」という言い方になりますが、ビタミンCが.. 続きを読む

岡田結実、彼氏が喫煙者だったら「“閉店ガラガラ”ですね」

岡田結実、彼氏が喫煙者だったら「“閉店ガラガラ”ですね」

5月31日の「世界禁煙デー」を記念し、“望まない受動喫煙のない社会“を目指す啓発イベント「世界禁煙デー記念イベント2018」が、同日に東京ミッドタウン日比谷 BASE Qにて開催。“受動喫煙対策推進キャラクター”に就任したタレントの岡田結.. 続きを読む

岡田結実「女の子をエスコートするのが大好きだった」 人生初の“学ラン姿”にご満悦

岡田結実「女の子をエスコートするのが大好きだった」 人生初の“学ラン姿”にご満悦

世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」の5月31日、都内にて『世界禁煙デー記念イベント2018』が開催されタレントの岡田結実が人生初の“学ラン”姿で登壇し、大好きな男装に終始笑顔を見せた。厚生労働省のもと、今年3月より「受動.. 続きを読む

喫煙者に読んでもらいたい! 僕が電子タバコ「DR.VAPE」で禁煙して良かった7つのこと

喫煙者に読んでもらいたい! 僕が電子タバコ「DR.VAPE」で禁煙して良かった7つのこと

こんにちは。セールスの栄藤 八(えいとう はち)です。セールスという職業柄、スーツや髪の毛についたタバコのニオイは死活問題。口臭なんてもってのほかです。思い切って禁煙すればいいのですが、ラーメンやカレーを食べたあとに吸うタ.. 続きを読む

IQOS愛用者が500万人突破!新味追加や料金値下げで「煙のない社会」の実現を目指す

IQOS愛用者が500万人突破!新味追加や料金値下げで「煙のない社会」の実現を目指す

加熱式たばこIQOS(アイコス)の国内愛用者が500万人を突破(2018年3月末時点)したことにあわせ、「IQOS 2.4 Plus」キットを6月1日(金)より3000円値下げし7980円に価格改定するなど、4つの施策を行うことをフィリップモリスジャパン合同会社.. 続きを読む

労務管理における「タバコ休憩」はどう考えるべき?解決策は

労務管理における「タバコ休憩」はどう考えるべき?解決策は

■受動喫煙被害防止のため勤務中の喫煙を禁止する自治体東京都青梅市は、4月16日から「職員の受動喫煙による健康被害の防止等を図るため」、職員の勤務中の喫煙を禁止すると発表しました。このほか、東京都庁でも、休憩時間を含む庁舎内の.. 続きを読む

東京都が制定急ぐ受動喫煙防止条例に杉並区長が異論 「一律規制の方針が果たして賢いやり方なのか」

東京都が制定急ぐ受動喫煙防止条例に杉並区長が異論 「一律規制の方針が果たして賢いやり方なのか」

意図せず他人のタバコの煙を吸わされる“望まない受動喫煙”対策は、厚生労働省の示した罰則付きの健康増進法改正法案が3月9日に閣議決定され、いよいよ国レベルで規制強化の動きが慌ただしくなってきた。学校や病院、客席面積が100平方メ.. 続きを読む

【調査】「世界で最も厳しい禁煙令」の国で喫煙者はどうしてるのか / 喫煙室もオール撤去! 屋内全面禁煙となった上海のタバコ事情はこうだった

【調査】「世界で最も厳しい禁煙令」の国で喫煙者はどうしてるのか / 喫煙室もオール撤去! 屋内全面禁煙となった上海のタバコ事情はこうだった

日本で議論に議論が重ねられた「受動喫煙防止法」。過去のWHOの視察では、日本の受動喫煙対策は「前世紀並に遅れている」とされ、「世界、どれだけのものを求めてるんだよ!?」と、心穏やかでない愛煙家もいらっしゃるだろう。一方で法案.. 続きを読む

45分ルールも独り歩きする受動喫煙対策 「現状はにおい解消か健康リスク軽減かが曖昧」と大学教授指摘

45分ルールも独り歩きする受動喫煙対策 「現状はにおい解消か健康リスク軽減かが曖昧」と大学教授指摘

近ごろ、国や自治体を中心に進む「受動喫煙対策」で、ひとつの指標が“独り歩き”しつつある。たばこの煙に含まれる有害物質が喫煙後の息(呼気)からも出続け、その濃度が喫煙前の数値に戻るまでに「45分」かかるというデータである。それ.. 続きを読む

「串カツ田中」ほぼ全店で“全席禁煙化”に! 実現に向けた“3つの背景”とは

「串カツ田中」ほぼ全店で“全席禁煙化”に! 実現に向けた“3つの背景”とは

2018年6月1日(金)から「串カツ田中」のほぼ全店である約180店舗で、全席禁煙化または一部フロア分煙化が開始されます。居酒屋チェーンでは、一部の店舗や首都圏中心に全席禁煙としている店舗が多い中、ほぼ全店で禁煙化となるのは、居酒.. 続きを読む

8割の飲食店が影響・廃業危機 受動喫煙防止条例に「とんでもない悪法」「個人店は許して」

8割の飲食店が影響・廃業危機 受動喫煙防止条例に「とんでもない悪法」「個人店は許して」

((C)ぱくたそ)東京五輪に向け過熱する受動喫煙防止への対策。小池百合子都知事が新たに発表した「東京都受動喫煙防止条例」により大きな波紋が起きている。26日放送『5時に夢中!』(TOKYO MX)でも、都内の飲食店同84%にも関係する同.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。