南野陽子の最新情報

南野陽子 に関するニュース検索結果   108件

森川美穂、離婚を決めた理由がかっこよすぎた!「彼の背中ではなく私の背中を…」

森川美穂、離婚を決めた理由がかっこよすぎた!「彼の背中ではなく私の背中を…」

森川美穂が離婚を決めた理由11月22日放送のニッポン放送『土屋礼央 レオなるど』に森川美穂さんが出演。夫離婚を決めたかっこよすぎる理由について語りました。森川美穂さんが離婚を決めたかっこいい理由を、radikoで聴いてみる。アイド.. 続きを読む

艶シーンもまだまだイケる!?小川範子「奇跡の44歳」写真に大反響

艶シーンもまだまだイケる!?小川範子「奇跡の44歳」写真に大反響

80年代アイドルとして一世を風靡した女優で歌手の小川範子が、歌手デビュー30周年を記念してベストアルバム「30th Anniversary Best」を12月20日にリリースすることが明らかになった。小川は1979年にドラマ「鉄道公安官」(テレビ朝日系.. 続きを読む

どんな役にもハマる俳優・阿部寛の意外な過去「20代は不遇の時代だった」

どんな役にもハマる俳優・阿部寛の意外な過去「20代は不遇の時代だった」

週刊ザテレビジョン創刊35周年のメモリアルとして、本誌を彩ってきたテレビスターたちがテレビとの思い出を語るSPインタビュー企画を連載中。 第10回はことしで俳優生活30年を迎える阿部寛が登場。“阿部ちゃん”の愛称で、ファッション誌.. 続きを読む

早見沙織、梶 裕貴、櫻井孝宏が原作者からの2,200字の手紙に感激 『はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』初日舞台あいさつ

早見沙織、梶 裕貴、櫻井孝宏が原作者からの2,200字の手紙に感激 『はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』初日舞台あいさつ

11月11日(土) 東京・新宿ピカデリーにて『はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』の初日舞台あいさつが行われた。イベントには、早見沙織、梶 裕貴、櫻井孝宏らキャストが登壇している。『はいからさんが通る』は、1975年から197.. 続きを読む

『はいからさんが通る』が愛され続ける理由は“朝ドラとの共通点”。大和和紀が語る!

『はいからさんが通る』が愛され続ける理由は“朝ドラとの共通点”。大和和紀が語る!

海老茶袴にブーツ姿のはいからさん、花村紅緒の波乱の恋と人生を描いた少女漫画の金字塔「はいからさんが通る」。連載終了から40年を経た今もなお新たなファンを増やし続け、このたび劇場版アニメーション『はいからさんが通る 前編 ~紅.. 続きを読む

早見沙織と宮野真守が見どころを語る!『劇場版はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』  メッセージ映像付予告が到着

早見沙織と宮野真守が見どころを語る!『劇場版はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』 メッセージ映像付予告が到着

1975年~1977年まで『週刊少女フレンド』(講談社刊)にて 連載された大和和紀によるコミック『はいからさんが通る』(第1回 講談社漫画賞少女漫画部門受賞)。1978年にはテレビアニメシリーズ(全42話)が放送され、その後、劇場実写映.. 続きを読む

バスタブ艶写真をみずから提案!南野陽子が明かす“奇跡の50歳”の流儀

バスタブ艶写真をみずから提案!南野陽子が明かす“奇跡の50歳”の流儀

女優の南野陽子が10月31日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演。“奇跡の50歳”として、美しさの秘密について明かした。「この夏は、『週刊ポスト』で挑戦したグラビアでは、ベットで寝そべる姿や大胆なバスタブでのシーンも披.. 続きを読む

「劇場版 はいからさんが通る」公開までの日々を“少尉”からのボイスコメントでカウントダウン

「劇場版 はいからさんが通る」公開までの日々を“少尉”からのボイスコメントでカウントダウン

(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会 大和和紀氏による名作少女漫画を長編アニメ化する2部作の前編「劇場版 はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳」の特別企画「毎日少尉」が11月1日にスタートした。映.. 続きを読む

斉藤由貴に小出恵介…降板・休業した芸能人たちの事情【2017年編】

斉藤由貴に小出恵介…降板・休業した芸能人たちの事情【2017年編】

主演、演出を務める女優の鈴木砂羽(45)から土下座を強要されたとして、舞台開幕前日に出演予定だった女優二人が降板を発表したのは9月下旬のこと。鈴木は騒動を否定しましたが大きな話題となりました。また10月18日発売の『週刊文春』.. 続きを読む

斉藤由貴「不倫問題の違約金」すでに精算済みか

斉藤由貴「不倫問題の違約金」すでに精算済みか

(C)まいじつ女優の斉藤由貴が来年1月7日から始まる予定の大河ドラマ『西郷どん』(NHK)の出演を辞退したことに伴い、南野陽子が代役を務めると発表された。南野は将軍家に嫁ぐ篤姫の教育係である幾島を演じる。斉藤が50代の男性医師と.. 続きを読む

「不倫降板」斉藤由貴の代役・南野陽子の初脱ぎ映画

「不倫降板」斉藤由貴の代役・南野陽子の初脱ぎ映画

作品目『寒椿』東映/1992年監督/降旗康男出演/西田敏行、南野陽子、高嶋政宏ほか50代男性医師との不倫問題発覚により、女優の斉藤由貴が出演を辞退していたNHKの来年の大河ドラマ『西郷(せご)どん』で、予定していた篤姫の教育係・.. 続きを読む

NHK大河、斉藤由貴の代役が“何の因果か”南野陽子で「安直すぎ!」の声

NHK大河、斉藤由貴の代役が“何の因果か”南野陽子で「安直すぎ!」の声

不貞騒動で降板した斉藤由貴に代わって、大河ドラマ「西郷どん」(NHK)に南野陽子を起用することをNHKが10月18日に発表した。南野は篤姫の教育係を務めた幾島を演じる。これに年配の男性から批判の声が上がっている。「安直すぎる」とい.. 続きを読む

『西郷どん』斉藤由貴代役に南野陽子 ネットでは「スケバン刑事つながり」と話題に!

『西郷どん』斉藤由貴代役に南野陽子 ネットでは「スケバン刑事つながり」と話題に!

女優の南野陽子が、来年放送のNHK大河ドラマ『西郷どん』に、斉藤由貴が降板した幾島役で出演することが発表された。南野が大河ドラマに出演するのは、1988年『武田信玄』以来30年ぶりとなる。【関連】二階堂ふみ、藤木直人ら『西郷どん.. 続きを読む

安室奈美恵、「ファッション」「メイク」「マインド」が女の子たちに与えた価値観

安室奈美恵、「ファッション」「メイク」「マインド」が女の子たちに与えた価値観

2017年9月20日、歌手の安室奈美恵が、来年9月の引退を発表した。日本を代表する歌姫の突然の引退表明は、世間に衝撃を走らせ、ネット上には、「信じられない!」「どうしてこんな突然?」「悲しすぎる」といった声が飛び交う一方、「立派.. 続きを読む

劇場版「はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」原画展に紅緒役・早見沙織が登場! サプライズで大和先生からの手紙も到着!!

劇場版「はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」原画展に紅緒役・早見沙織が登場! サプライズで大和先生からの手紙も到着!!

劇場版「はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」から、紅緒役・早見沙織さんが弥生美術館で開催中の原画展に登場。オフィシャルレポートが到着したので紹介する。「はいからさんが通る」は、大和和紀さんが1975年から1977年にかけ.. 続きを読む

「はいからさんが通る」から、宮野真守(劇場版)×柚香光 (ミュージカル浪漫)、W少尉のインタビューが到着!

「はいからさんが通る」から、宮野真守(劇場版)×柚香光 (ミュージカル浪漫)、W少尉のインタビューが到着!

アニメ映画「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」にて伊集忍役を演じる宮野真守さんと、宝塚歌劇/ミュージカル浪漫「はいからさんが通る」で 伊集院忍役を演じる柚香光さん。ダブル少尉のオフィシャルインタビューが到.. 続きを読む

         宮野真守×柚香光“ダブル少尉”対談実現!「はいからさん」紅緒に愛の告白

宮野真守×柚香光“ダブル少尉”対談実現!「はいからさん」紅緒に愛の告白

撮影 大坪尚人(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会 大和和紀氏の人気少女漫画をアニメ映画化する2部作「劇場版 はいからさんが通る」でイケメン少尉・伊集院忍の声を務める宮野真守、宝塚歌劇・ミュージカル.. 続きを読む

高畑淳子の圧巻の演技!『土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』ゲネプロレポート

高畑淳子の圧巻の演技!『土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』ゲネプロレポート

NHK連続テレビ小説『あさが来た』の原案となった『小説 土佐堀川』を舞台化した『土佐堀川 近代ニッポン−女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』が2017年10月4日、日比谷・シアタークリエで開幕。開幕前の3日、最終総通し稽古=ゲネプロが.. 続きを読む

傑作ドラマ「壮絶死の名場面」真相(5)大西結花が語る「スケバン刑事III」の最期

傑作ドラマ「壮絶死の名場面」真相(5)大西結花が語る「スケバン刑事III」の最期

斉藤由貴、南野陽子に続く「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」(86~87年、フジテレビ系)。特に視聴者の胸を打ったのが、最終回の一つ前の回だった。そのタイトルは「結花、由真の最期」。風間三姉妹の長女・結花を演じた大西結花(49.. 続きを読む

高畑淳子主演『土佐堀川 近代ニッポン-女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』初日前会見、田山涼成「ハゲているほうが楽」

高畑淳子主演『土佐堀川 近代ニッポン-女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』初日前会見、田山涼成「ハゲているほうが楽」

NHK連続テレビ小説『あさが来た』の原案となった『小説 土佐堀川』を舞台化した『土佐堀川 近代ニッポン−女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』が2017年10月4日、日比谷・シアタークリエで開幕する。開幕前の3日、出演者らによる囲み取材.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。