南アフリカの最新情報

南アフリカ に関するニュース検索結果   1571件

サッカーを知らなかった佐藤美希がNHK・W杯キャスターに起用された裏事情

サッカーを知らなかった佐藤美希がNHK・W杯キャスターに起用された裏事情

日本代表が強豪・コロンビア代表に勝利し、大きな盛り上がりを見せているFIFAワールドカップ・ロシア大会。そんな中、NHKのW杯番組でスタジオキャスターを務める佐藤美希の進行に、辛辣な声が殺到している。「佐藤は、アナウンサーと共に.. 続きを読む

NHK
「無知すぎるアシスタント」佐藤美希、サッカーW杯炎上騒動で“2代目神田愛花”を襲名!?

「無知すぎるアシスタント」佐藤美希、サッカーW杯炎上騒動で“2代目神田愛花”を襲名!?

日本代表がコロンビア代表に勝利し、大いに盛り上がっているサッカーW杯だが、NHKのW杯放送でアシスタントMCを務める佐藤美希の進行に、非難の声が殺到した。「佐藤は、2013年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得し.. 続きを読む

陽気なコロンビア人から悲鳴が…子連れサポーターのW杯観戦記

陽気なコロンビア人から悲鳴が…子連れサポーターのW杯観戦記

ニッポン、やりました!日本でもまだコロンビア戦の興奮がさめやらないと思いますが、子連れで観戦している著者が現地の様子をレポートします。2歳と5歳の子連れで、しかも旦那抜きのワンオペでも、旅はどうにかなるんです!◆ホテルがな.. 続きを読む

黒人の隣に座った女性、携帯メッセージに差別用語使用で降機(南ア)

黒人の隣に座った女性、携帯メッセージに差別用語使用で降機(南ア)

南アフリカでは“nigger”を指す黒人への差別用語でアフリカーンス語の“Kaffir”からとった「Kワード」がある。今年の4月にこのKワードを連発した女性が有罪判決になっていたが、今度は20代女性がKワードを使用したために国内線の飛行機を降.. 続きを読む

アカデミー賞の選考に操作はあるのか? ゲーム戦略のプロが解析した

アカデミー賞の選考に操作はあるのか? ゲーム戦略のプロが解析した

アカデミー主題歌賞にて、この1年間、世界で一番売れた『The Greatest Shouman』の主題歌「This Is Me」が獲れなかった。受賞したディズニー主題歌も素敵だけど、なぜ「This Is Me」が負けたのか? 両映画の日本公開から3か月が経ち、評.. 続きを読む

カルディのおすすめ!オーガニック商品15選

カルディのおすすめ!オーガニック商品15選

コーヒーや輸入食品で人気のショップ・カルディ(KALDI)宝探し気分で楽しめる、コーヒーと輸入食品のお店カルディ(カルディコーヒーファーム)。実はカルディには、リーズナブルでおいしいオーガニック食品があることを、みなさんは知.. 続きを読む

サッカー小林祐希選手が注目する“日本代表のキーマン”は?

サッカー小林祐希選手が注目する“日本代表のキーマン”は?

藤木直人、伊藤友里がパーソナリティをつとめ、アスリートやスポーツに情熱を注ぐ人たちの挑戦、勝利にかける熱いビートに肉迫するTOKYO FMの番組「TOYOTA Athlete Beat」。6月16日(土)の放送では、サッカーオランダ1部リーグ・ヘーレ.. 続きを読む

キャンディス・スワンポール、第2子出産を報告 神秘的ショットを披露

キャンディス・スワンポール、第2子出産を報告 神秘的ショットを披露

【キャンディス・スワンポール/モデルプレス=6月20日】ランジェリーブランド「Victoria’s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)」の顔“エンジェル”も務める南アフリカ共和国出身モデルのキャンディス・スワンポールが20日(日本時間.. 続きを読む

【W杯日本戦全視聴率】コロンビア戦48・7% 過去最高は日韓大会ロシア戦66・1%

【W杯日本戦全視聴率】コロンビア戦48・7% 過去最高は日韓大会ロシア戦66・1%

サッカー日本代表のワールドカップ(W杯)初戦、コロンビア戦を生中継したNHK総合(後9・53~同11・00)の平均視聴率は48・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。試合前半(後8・45~同9・50)も42・8%を記.. 続きを読む

【ラグビーW杯2019】ファンが集結♡パブリックビューイングin TOKYO開催!

【ラグビーW杯2019】ファンが集結♡パブリックビューイングin TOKYO開催!

3年前、日本中が大熱狂したラグビーワールドカップが、いよいよ2019年に日本で開催!6月16日(土)のラグビーテストマッチ「リポビタンDチャレンジカップ2018」(日本代表 VS イタリア代表)に合わせ、ベルサール秋葉原にてラグビーパブ.. 続きを読む

本田圭佑は中村俊輔になれるのか? サッカー日本代表の浮沈を左右する本田の立ち振舞い

本田圭佑は中村俊輔になれるのか? サッカー日本代表の浮沈を左右する本田の立ち振舞い

本日19日、サッカー日本代表がいよいよロシアW杯のグループリーグ初戦のコロンビア戦を迎える。直前の監督交代も含め、この4年間を有効に使えたとは決して言いがたい日本代表。だが、本大会前最後のテストマッチでパラグアイ代表に4-2で.. 続きを読む

究極の癒し!動物の赤ちゃんが見られるスポット3選♪ペンギンやイルカの赤ちゃんも【関東】

究極の癒し!動物の赤ちゃんが見られるスポット3選♪ペンギンやイルカの赤ちゃんも【関東】

最高に可愛い動物の赤ちゃん♪小さくてあどけない姿は、私達の心を癒してくれること間違いなしです。今回は動物の赤ちゃんに出会えるスポットを3つご紹介します。生まれたばかりのふわふわした毛のケープペンギンの赤ちゃんや、お母さんに.. 続きを読む

W杯初戦勝利へ! 長友佑都が世界最強アタッカーとの“地獄の1対1”に燃える

W杯初戦勝利へ! 長友佑都が世界最強アタッカーとの“地獄の1対1”に燃える

6大会連続6度目のワールドカップに臨んでいるサッカー日本代表が日本時間の19日21時、ロシア中部サランスクのモルドヴィア・アリーナでコロンビア代表とのグループリーグ初戦を迎える。前回ブラジル大会で1‐4の惨敗を喫した南米の強豪か.. 続きを読む

総合格闘家・RENA、ラグビーをPVで初観戦!「アルコ&ピース」平子「敗因は細かいミス。漫才でいうと、ところどころ噛んじゃった(笑)」

総合格闘家・RENA、ラグビーをPVで初観戦!「アルコ&ピース」平子「敗因は細かいミス。漫才でいうと、ところどころ噛んじゃった(笑)」

アジアで初めて日本で開催される「ラグビーW杯2019」まであと461日と迫った16日、都内で行われたリポビタンDチャレンジカップ2018「日本VSイタリア」のパブリックビューイングが行われた。家族連れなどのべ3000人の観客が集まって、日本.. 続きを読む

<W杯>ペナルティ・ワッキー「日本はコロンビアに意地を見せて!」識者&街のフットボーラーW杯予想

<W杯>ペナルティ・ワッキー「日本はコロンビアに意地を見せて!」識者&街のフットボーラーW杯予想

4年に1度の運命の日本戦を前に、サッカーファンたちの熱い思いが爆発している頃だろう。サッカー芸人のペナルティ・ワッキーやサッカージャーナリストら識者が語る今大会への希望と、サッカーについて語り合いたい街のフットボーラーが語.. 続きを読む

W杯PV飲食店も負けられぬ戦い 関心低く…南ア大会再現熱望

W杯PV飲食店も負けられぬ戦い 関心低く…南ア大会再現熱望

W杯ロシア大会で19日に行われるコロンビア戦には、パブリックビューイング(PV)を開催する東京・渋谷の飲食店経営者らも熱い視線を送っている。14日の開幕後、「過去大会と比べて関心が低い」とファンの熱気不足を実感。初戦の勝利で状.. 続きを読む

西野Jのゴールを予感させる柴崎岳! パラグアイ戦で光ったFKと縦パス

西野Jのゴールを予感させる柴崎岳! パラグアイ戦で光ったFKと縦パス

いよいよ開幕したワールドカップ・ロシア大会に臨む日本代表の心臓部で、柴崎岳(ヘタフェ)の存在感が増している。ゴールを予感させる正確なプレースキックに加えて、左右両足から繰り出される縦パスで西野ジャパンの攻撃を加速させる。常.. 続きを読む

米国がくしゃみをすれば、新興国が重篤になる!? アルゼンチンとトルコのケース

米国がくしゃみをすれば、新興国が重篤になる!? アルゼンチンとトルコのケース

6月13日、米国の中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)は利上げを実施した。今年に入って2回目、15年12月の開始以来7回目である。米国経済が好調を維持していることが利上げの背景にある。一方で、一部の新興国通貨が大幅に下落するな.. 続きを読む

サッカーに全然興味ない人たちに「どの国がW杯優勝するのか」予想を聞いてみた

サッカーに全然興味ない人たちに「どの国がW杯優勝するのか」予想を聞いてみた

いよいよ開幕が目前に迫ったサッカーW杯ロシア大会。4年に一度だけに空前絶後の盛り上がりを見せる……と思いきや、監督解任劇があった影響なのか思いのほかそうでもない。熱心なサッカーファンは待ちきれない一方、興味ない人たちはいつも.. 続きを読む

NHK
本田圭祐VS香川真司「共存できない」2人の激烈空中戦(2)香川の序列は本田と原口の下

本田圭祐VS香川真司「共存できない」2人の激烈空中戦(2)香川の序列は本田と原口の下

W杯出場国の多くが「G組は三つ巴」として、FIFAランク60位の日本は「蚊帳の外」と分析。国内からも予選突破どころか、「3敗、いや1点も取れない」と酷評する声が聞かれる始末だ。スポーツ紙デスクによれば、「状況は10年・南アフリカ大会.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。