千葉雄大
1989年3月9日生まれ、宮城県出身、ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、イラスト、特技は絵を描くこと。2007年、Toppaモデルオーディションでモデルに抜擢され、雑誌『CHOKi CHOKi』の専属モデルとして活動。2010年の『天装戦隊ゴセイジャー』で主人公のアラタ/ゴセイレッド役を務める。2012年のドラマ『白戸修の事件簿』、2013年のドラマ『シェフのそばで。』、2016年のドラマ『彼女が恋した職人さん〜マリーは匠に首ったけ〜』、ドラマ『ドルチェの雫』、2017年のドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』、2018年のドラマ『プリティが多すぎる』に出演。2019年のドラマ『盤上の向日葵』、ちょいドラ 2019『尽くす女』、ドラマ『小さな神たちの祭り』、2020年のドラマ『いいね!光源氏くん』の主演を務めている。2020年公開の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』では主演を務めている。

「千葉雄大」に関するニュース検索結果(675件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ