医療の最新情報

医療 に関するニュース検索結果   10526件

「ドクターX」最終回25・3%!自己最高&今年連ドラ最高で有終の美

「ドクターX」最終回25・3%!自己最高&今年連ドラ最高で有終の美

女優の米倉涼子(42)が主演を務めたテレビ朝日の人気ドラマ第5シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)の最終回(第10話)が14日、20分拡大で放送され、平均視聴率は25・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった.. 続きを読む

全米で大ヒット中の『グッド・ドクター』ハリウッド版、2018年4月より独占放送決定!

全米で大ヒット中の『グッド・ドクター』ハリウッド版、2018年4月より独占放送決定!

2013年に韓国で最高視聴率21%を記録した医療ドラマ『グッド・ドクター』のアメリカ版リメイク、『The Good Doctor(原題)』がWOWOWプライムにて2018年4月より独占放送となることが決定した。【関連記事】【お先見】『HAWAII FIVE-0』ダ.. 続きを読む

医療関係者がマスクをしているのは「患者に失礼」!? ネットで「失礼ってなんだ」といった反応多数

医療関係者がマスクをしているのは「患者に失礼」!? ネットで「失礼ってなんだ」といった反応多数

以前にガジェット通信では接客業でマスク禁止としている職場が多いということに対してのネットでの反応について紹介しました。※参考記事 接客業でマスク禁止が多いのはなぜ? 「お客様に不信感を与える」「笑顔が足りないとクレームが.. 続きを読む

12/15のセール情報:自然と口ずさんでしまうミュージック絵本アプリ「Little Fox Music Box」66%OFF

12/15のセール情報:自然と口ずさんでしまうミュージック絵本アプリ「Little Fox Music Box」66%OFF

おはようございます!@kamiappです。金曜日のセール情報、本日のイチオシは『Little Fox Music Box』[¥480 → ¥120]、非常にクオリティの高いインタラクティブな音楽&絵本アプリ。★このSALE情報は、毎日大量に値下げが行われるAppStore.. 続きを読む

綾野剛主演『コウノドリ』ダウン症を身ごもった夫婦の“ある決意”

綾野剛主演『コウノドリ』ダウン症を身ごもった夫婦の“ある決意”

綾野剛主演の連続ドラマ『コウノドリ』(TBS系、毎週金曜22:00~)第10話が、12月15日に放送。今回は、「出生前診断」をテーマに、2組の夫婦の命についての選択に向き合う。本作は、産科医療の現場をリアルに描いて好評を博した医療ドラ.. 続きを読む

【東京・江東区】行政の子育て支援制度まとめ(超基礎編)

【東京・江東区】行政の子育て支援制度まとめ(超基礎編)

写真提供:江東区広報広聴課国や自治体は子育て世代のママ・パパをサポートすべく、妊娠~出産~産後まで、多様なサービス・助成金などのおトク制度を用意しています。そんな各自治体の制度をご紹介する東京23区の子育て支援情報を紹介す.. 続きを読む

手にメモするとみっともない…。ウェアラブルメモ「WEMO」で、立ち仕事やDIYを便利でスマートに

手にメモするとみっともない…。ウェアラブルメモ「WEMO」で、立ち仕事やDIYを便利でスマートに

手帳やスマホを持っていても、ついつい手にメモをしてしまうのはなぜか?その理由はきっと、いつでも、どこでも、さっと書けて、さっと見れるからだろう。そんな使い勝手を満たしつつ、手に書くよりも、もっと便利でスマートに進化したの.. 続きを読む

歩道の段差で転倒「豊胸インプラントが崩れた」 市を訴えた70歳女性が勝訴 市に約964万円の支払い命令(米)

歩道の段差で転倒「豊胸インプラントが崩れた」 市を訴えた70歳女性が勝訴 市に約964万円の支払い命令(米)

苦痛を感じたら何でも訴訟に持ち込もうとするアメリカ。外で怪我をした場合、行政が悪いとして市民が連邦政府、州、郡、市町村を訴えるケースは実に多い。また新たな話題がカリフォルニア州から飛びこんできた。ダメージを受けたものが美.. 続きを読む

『ドクターX』米倉涼子、最終話の「死亡エンド」におわす展開に悲鳴続出!

『ドクターX』米倉涼子、最終話の「死亡エンド」におわす展開に悲鳴続出!

12月14日夜9時から第10話・最終回が放送される、米倉涼子主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。視聴率は初回20.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話~第4話は19%台だったが、第5話以降は再び20.. 続きを読む

沢村一樹&高嶋政伸が神対応! ハグも飛び出す即席握手会にファン感動

沢村一樹&高嶋政伸が神対応! ハグも飛び出す即席握手会にファン感動

俳優の沢村一樹と高嶋政伸が14日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた同局系ドラマ『DOCTORS~最強の名医~新春スペシャル』(2018年1月4日21:00~)のクリスマスイベントに登場した。同局のマスコットキャラクター・ゴーちゃん。と共に登.. 続きを読む

物忘れに幻覚、幻聴…誰にでも襲いかかる原因不明の病の正体とは?

物忘れに幻覚、幻聴…誰にでも襲いかかる原因不明の病の正体とは?

突然ですが、「まだまだ自分は若いから病気のことは気にしなくても大丈夫」と思っていませんか? そこで、誰にでも起こりうる原因不明の病に襲われた若い女性を描いた注目作をご紹介します。その作品とは……。■ 衝撃の実話を映画化した『.. 続きを読む

今年の決断ランキング “働き方改革”は意外にできた!?

今年の決断ランキング “働き方改革”は意外にできた!?

仕事でも私生活でも、人は毎日大小さまざまな「決断」をしながら生きている。多くの人が直面した今年 の決断はどんなものだったのか、総合情報サイト・All About「国民の決断アワード 2017」(オールアバウ ト・東京)が発表された。1 位.. 続きを読む

『ドクターX ~外科医・大門未知子』オスカー新人女優の“プロモビデオ”状態で、ストーリーが不自然に!

『ドクターX ~外科医・大門未知子』オスカー新人女優の“プロモビデオ”状態で、ストーリーが不自然に!

芸能事務所・オスカープロモーションの稼ぎ頭・米倉涼子が、フリーランスの天才外科医を演じるドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)第5期の第9話が7日に放送され、平均視聴率21.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区.. 続きを読む

ふるさと納税は確定申告なしで税金の控除ができる?ワンストップ特例をやってみよう

ふるさと納税は確定申告なしで税金の控除ができる?ワンストップ特例をやってみよう

「ふるさと納税」は、地方の特産品がもらえる上に、税金が控除されるのが大きなメリット。以前は、税金の控除を受けるには確定申告が必要で、ちょっと面倒…と思っていた人もいるのでは?でも、2015年から導入された「ワンストップ特例制.. 続きを読む

「木綿のハンカチーフ、歌って!」40代おっさんがカラオケで強要する“アイドルソングハラスメント”に20代女子からの不満爆発

「木綿のハンカチーフ、歌って!」40代おっさんがカラオケで強要する“アイドルソングハラスメント”に20代女子からの不満爆発

12月の忘年会シーズン、2次会がカラオケという会社も多いだろう。以前、日刊SPA!でも取り上げたが、この時期20代女性の間で不満が続出しているのが、40代、50代の上司からの“アイドルソングの強要”である。(20代OLが『社内飲みカラオケ.. 続きを読む

10月クールドラマ、人気1位は『陸王』! ストレス解消作品が人気の傾向

10月クールドラマ、人気1位は『陸王』! ストレス解消作品が人気の傾向

そろそろ最終回が迫る作品や、意外な最後をむかえた作品など、終盤となってきた10月クールの連続テレビドラマ。一体どの作品が人気だったのだろうか? マイナビニュース会員2,146名に、2017年10月期のおすすめ作品を聞いた。Q.2017年10月.. 続きを読む

『コウノドリ』繰り返す流産で、自分を責め続ける女性たちの悲しい本音に涙

『コウノドリ』繰り返す流産で、自分を責め続ける女性たちの悲しい本音に涙

(C) TBS『コウノドリ』第9話が12月8日に放送された。今回サクラ(綾野剛)が向き合ったのは、「不育症」。原因がわからないまま、流産を繰り返す女性の苦悩と本音が描かれた。ドラマでも取り上げられていたように、流産はけっしてめず.. 続きを読む

人気司会者と心臓病の赤ちゃん、テレビで涙の訴え「子供たちの命が危ない」

人気司会者と心臓病の赤ちゃん、テレビで涙の訴え「子供たちの命が危ない」

アメリカの人気司会者ジミー・キンメルが、数日前に心臓手術を受けたばかりの生後7ヶ月の息子と、自身のトーク番組に出演した。息子のビリー君が手術を受けるため、先週には自身の冠番組『ジミー・キンメル・ライブ!』を休んでいたジミ.. 続きを読む

ドクターX「衝撃ラストシーン」にネット騒然!

ドクターX「衝撃ラストシーン」にネット騒然!

12月7日放送の第9話で、平均視聴率21.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得し、自己最高記録を塗り替えた米倉涼子(42)主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』。最終話を目前に、衝撃すぎるシーンを見せ、視聴者を騒然.. 続きを読む

あと3年で、日本の自動車メーカー等の「品質」は世界で通用しなくなるかもしれない

あと3年で、日本の自動車メーカー等の「品質」は世界で通用しなくなるかもしれない

●IoTは60年前に登場していた今年の「『現代用語の基礎知識』選 2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補には入らなかったが、「IoT」(Internet of Things:モノのインターネット)は間違いなく、今年流行ったビジネス用語だ。ビッグデ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。