北の国からの最新情報

北の国から に関するニュース検索結果   134件

『逃げ恥』『ハイロー』など、話題のドラマに迫る! 『美術手帖』2月号

『逃げ恥』『ハイロー』など、話題のドラマに迫る! 『美術手帖』2月号

美術専門誌『美術手帖』(美術出版社)は、17日発売の2018年2月号で「テレビドラマをつくる 物語の生まれる場所」特集を行う。同特集では、監修に早稲田大学演劇博物館館長の岡室美奈子を迎え、 ものづくりとしてのテレビドラマづくりを取.. 続きを読む

あの裕木奈江が23年ぶり民放連ドラ出演で「誰かわからなかった」大合唱!

あの裕木奈江が23年ぶり民放連ドラ出演で「誰かわからなかった」大合唱!

90年代伝説のアイドルの出演も、むなしく“スルー”されてしまったようだ。裕木奈江が、9日から始まった連ドラ「FINAL CUT」(フジテレビ系)に出演していたのだ。「裕木奈江と言えば1992年の『北の国から’92巣立ち』(フジテレビ系)で松.. 続きを読む

こんなリラックスした「野生のキツネ」は初めてかも。

こんなリラックスした「野生のキツネ」は初めてかも。

野生のキツネといえば、ドラマ『北の国から』だ。あの不朽の名作の復活を望む人は多いと想う。そして、キツネを見ると名シーンを頭に浮かべながら、「ルールルルル」とつぶやいてしまうのは、僕だけではないはず。そんな、あなたにとって.. 続きを読む

第29回「連ドラ復活の処方箋」(後編)

第29回「連ドラ復活の処方箋」(後編)

連載『指南役のTVコンシェルジュ』今回は特別編。指南役さんの最新刊『「朝ドラ」一人勝ちの法則』 (光文社新書)発売記念!ドラマのヒットの法則を分析したこの最新刊と連動し、肝となる内容の一部を特別大公開!もちろん書籍そのままで.. 続きを読む

モジモジくんが1位、保毛尾田保毛男は? とんねるず「みなさんのおかげ」シリーズ、人気キャラクターTOP10

モジモジくんが1位、保毛尾田保毛男は? とんねるず「みなさんのおかげ」シリーズ、人気キャラクターTOP10

「小学校のときにクラスでは、とんねるず派、ダウンタウン派、ウッチャンナンチャン派でグループがわかれていました。僕は当時からとんねるずが大好きです。よく仮面ノリダーのマネをしたことを覚えています。でも近未来ポリスのテーマ曲.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち / 李 闘士男】ジャニーズWEST主演「炎の転校生REBORN」は“アホ”が詰まった学園ドラマ!?

【テレビの開拓者たち / 李 闘士男】ジャニーズWEST主演「炎の転校生REBORN」は“アホ”が詰まった学園ドラマ!?

「投稿!特ホウ王国」(1994~1996年日本テレビ系)、「タモリのジャポニカロゴス」(2005~2008年フジ系)といったバラエティーから、「ガンジス河でバタフライ」(2007年テレビ朝日系)などのドラマまで、さまざまなテレビ番組を手掛け、さら.. 続きを読む

天才テリー伊藤対談「村野武範」(4)村野さんは昔から変わらないですね

天才テリー伊藤対談「村野武範」(4)村野さんは昔から変わらないですね

テリー ところで、村野さんの新曲「ハマナス」、聴かせてもらいましたよ。村野 これ、39年ぶりのソロシングルなんですよ。いかがでしたか?テリー 渡哲也さんを彷彿させる、いい歌ですね。村野 それはうれしいなァ。実は、本当に渡さ.. 続きを読む

脚本家・倉本聰氏が富良野に残したもう一つの足跡。「くまげら」の門外不出の裏メニューとは?

脚本家・倉本聰氏が富良野に残したもう一つの足跡。「くまげら」の門外不出の裏メニューとは?

北海道でも有数の人気を誇る観光地「富良野」。酪農中心の町だった富良野に注目が集まったのは1981年(昭和56年)に全国放送になったドラマ『北の国から』がきっかけだったと言ってもいいでしょう。五郎と純と蛍、そしてその周辺の人間た.. 続きを読む

ハロウィンパーティに用意したいヘルシーな特産スイーツ まとめ

ハロウィンパーティに用意したいヘルシーな特産スイーツ まとめ

この週末、街はハロウィンですが、実は北海道では「ローソクもらい」といわれるハロウィンの風習に良く似た行事があります。「ローソクもらい」は7月7日もしくは月遅れの8月7日の七夕に行われています。また、子供たちはお化けの格好では.. 続きを読む

裕木奈江、“恵まれた仕事運”で掴んだ夢「本当に叶った」 国際派女優への道のりとは

裕木奈江、“恵まれた仕事運”で掴んだ夢「本当に叶った」 国際派女優への道のりとは

現在、放送中の新作『ツイン・ピークス』で、目が見えない謎の女性“naido”をミステリアスに演じた女優の裕木奈江。2006年の映画『インランド・エンパイア』でデヴィッド・リンチ監督の目に留まり、今回、直々にオファーを受けたという彼.. 続きを読む

お口の中で4層が雪どけ? テレビドラマ「北の国から」の舞台から絶賛スイーツ 【ハロウィンパーティに用意したい特産スイーツ】

お口の中で4層が雪どけ? テレビドラマ「北の国から」の舞台から絶賛スイーツ 【ハロウィンパーティに用意したい特産スイーツ】

北海道のアンテナショップ「どさんこプラザ」で販売されているハロウィンパーティで楽しめそうな特産スイーツ。今回はテレビドラマ「北の国から」の舞台になったことでも有名な北海道富良野市から「ふらの雪どけチーズケーキ」をご紹介し.. 続きを読む

二十四節気「寒露」。すっと冷たい秋風に金木犀が香るころ

二十四節気「寒露」。すっと冷たい秋風に金木犀が香るころ

すっと胸の奥に沁みる冷たい空気に、さっと爽快に吹く秋の風に、金木犀の甘く切ない香りが漂ってきました。そう、この花の匂いと共にやってくるのが、二十四節気「寒露(かんろ)」。仲秋から晩秋へ、今年もわずか3カ月弱。駆け足で過ぎ.. 続きを読む

田中邦衛が清貧老人ホーム生活?やすらぎの郷・脚本家の俗っぽさに批判あがる

田中邦衛が清貧老人ホーム生活?やすらぎの郷・脚本家の俗っぽさに批判あがる

田中邦衛(84)が現在、介護付き有料老人ホームから帰宅し、自宅で家族とリハビリ生活を送っていると10月2日発売の『週刊ポスト』(小学館)が報じた。田中は15年10月30日号の同誌で、高熱を出して歩行困難になり、自宅にバリアフリー設.. 続きを読む

『やすらぎの郷』最終回、倉本聰は神木隆之介に“テレビの未来”を託した!?

『やすらぎの郷』最終回、倉本聰は神木隆之介に“テレビの未来”を託した!?

ニッポンのお茶の間をわかし続ける“昼ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週1回お届けします!『やすらぎの郷』(テレビ朝日/月~金、昼12時30分) テレビ業界人専用の老人ホーム「やすらぎの郷 La Strada」.. 続きを読む

終わっちゃったよー「ひよっこ」156話。続編の可能性はラストカットのあの赤い服が握っている

終わっちゃったよー「ひよっこ」156話。続編の可能性はラストカットのあの赤い服が握っている

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第26週「グッバイ、ナミダクン」第156回 9月30日(土)放送より。 脚本:岡田惠和 演出: 黒崎 博連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」最.. 続きを読む

老人たちドッタンバッタン大騒ぎ「やすらぎの郷」最終回。壮大なドッキリで心を折られた菊村のテレビ論炸裂

老人たちドッタンバッタン大騒ぎ「やすらぎの郷」最終回。壮大なドッキリで心を折られた菊村のテレビ論炸裂

最終回直前回で、「やれそう」感をビンビンに放つ若い娘の前で泥酔し、愚痴る、踊る、ゲロを吐くと、散々な醜態をさらした菊村栄(石坂浩二)だったが、ハッと目を覚ました最終回、とんでもない事実が発覚する。なんと昨晩、菊村はお漏ら.. 続きを読む

男の取り合いで消える友情なんてつまらない!? 女性ライターが脚本家に聞く「月がきれい」談義 脚本・柿原優子×南健プロデューサーインタビュー

男の取り合いで消える友情なんてつまらない!? 女性ライターが脚本家に聞く「月がきれい」談義 脚本・柿原優子×南健プロデューサーインタビュー

近年のアニメでは類例が見当たらないほどリアルな人物像の中学生たちの恋愛模様を真っ向から描き、年齢差や男女の区別なく視聴者の胸をキュンキュンさせた「月がきれい」。放送中に掲載したアキバ総研の過去のインタビュー[https://akiba.. 続きを読む

修学旅行、どこに行った? 全国1200名調査で圧倒的1位はやっぱり…

修学旅行、どこに行った? 全国1200名調査で圧倒的1位はやっぱり…

(MosayMay/iStock/Thinkstock)学生時代最大のイベントといえば、やっぱり修学旅行。地域によって、目的地はさまざまだ。そこで、しらべぇ編集部では、全国の20代~60代の修学旅行に行ったことのある男女1,277名に、「修学旅行にどこ.. 続きを読む

【ゲームレビュー】核戦争サバイバルゲーム『60Seconds!』で避難生活の極意を身に付けろ! 核シェルターで生活するアプリをやってみた

【ゲームレビュー】核戦争サバイバルゲーム『60Seconds!』で避難生活の極意を身に付けろ! 核シェルターで生活するアプリをやってみた

澤田がこの記事を書いている9月7日現在、我らがアントニオ猪木参議院議員は北の国へ向かった。猪木さんは、官房長官からの批判をむしろ自分の燃料にしている。というのも、この人は5歳で父親を亡くしたあとは母方の祖父・相良寿郎に育て.. 続きを読む

北朝鮮のニュース番組の背景、あの名作アニメ映画と完全に一致!

北朝鮮のニュース番組の背景、あの名作アニメ映画と完全に一致!

あの名作アニメ映画の元ネタは、“北の国”にあった!? 日本の報道番組でもたびたび引用される、北朝鮮の放送局『朝鮮中央テレビ』によるニュース番組。 その番組中に登場した、とある背景映像が今、日本でにわかに話題を呼んでいる。 mas.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。