動物保護の最新情報

動物保護 に関するニュース検索結果   464件

「狂暴な犬がいる!」警察署にかかってきた1本の電話 現場へ駆けつけると?

「狂暴な犬がいる!」警察署にかかってきた1本の電話 現場へ駆けつけると?

Texarkana Texas Police Departmentある日、アメリカのテキサス州にある警察署にかかってきた1本の電話。「狂暴な犬がいます!」通報を受け、現場へ駆け付けた1人の警察官が体験した出来事に、多くの人が心を動かされています。人懐こい.. 続きを読む

迷子の子犬が警察に届けられる→実は野生のコヨーテだったことが判明

迷子の子犬が警察に届けられる→実は野生のコヨーテだったことが判明

米イリノイ州バートレットの警察に、道端に1匹でさまよっていたという"子犬"が届けられた。警察署来た時、子犬は深刻な脱水状態だった。「住人が車で走っていると、道端に1匹でさまよう犬を見つけたそうです」。巡査部長のカイル・ライバ.. 続きを読む

1匹でも多くの命が救われますように ローラの呼びかけが称賛を集める

1匹でも多くの命が救われますように ローラの呼びかけが称賛を集める

TwitterとInstagramを合わせると、1千万人近いファンを持つモデルでタレントのローラさん。SNSでの1投稿あたりの価値は高く、特に若い世代への影響力は絶大です。そんなローラさんの、ある投稿が話題を呼んでいます。「昨日、実は…」ハワ.. 続きを読む

クマを連れ出しドライブスルーへ カナダの動物園オーナーに批判殺到

クマを連れ出しドライブスルーへ カナダの動物園オーナーに批判殺到

動物園で訓練を受けているとはいえ、ライオンやトラ、クマなどの大型動物が公共の場に現れれば、当然人々は驚くに違いない。カナダの動物園のオーナー2人が今年1月、園内で飼育しているクマをドライブスルーへ連れ出していたが、この件で.. 続きを読む

身寄りのない犬猫60匹に救いの手を シェルターを運営する男がどうしても1億円欲しい理由

身寄りのない犬猫60匹に救いの手を シェルターを運営する男がどうしても1億円欲しい理由

AbemaTVで放送中の人生逆転リアリティーショウ「リアルカイジGP」。エントリー総数3万5000人の中から、幾多の過酷な挑戦をクリアした1人だけに1億円が贈られるという前代未聞の企画は、各所で話題になっている。その賞金額もさることなが.. 続きを読む

野生動物保護区のオーナー、手塩にかけて育てたライオンに襲われる(南ア)<動画あり>

野生動物保護区のオーナー、手塩にかけて育てたライオンに襲われる(南ア)<動画あり>

南アフリカ・リンポポ州のサバジンビというボツワナ国境近くにある町で、ライオンが人を襲うという恐ろしい事件が起こった。襲われたのは野生動物保護区「マラケレ・アニマル・サンクチュアリ」のオーナーであるマイク・ホッジさん(72歳.. 続きを読む

家族と引き離された保護犬 再会に全身で喜びを爆発させる姿に涙があふれる

家族と引き離された保護犬 再会に全身で喜びを爆発させる姿に涙があふれる

SPCA of Texasアメリカ・テキサス州に住むフェリシアさんはある日、友人とショッピングセンターに買い物に出かけます。そこでたまたま、動物保護シェルターが飼い主を探すイベントを開催していました。彼女たちは、なんとなくのぞいてみ.. 続きを読む

元飼い主のもとへ19km歩いて戻った猫、安楽死させられそうに(米)

元飼い主のもとへ19km歩いて戻った猫、安楽死させられそうに(米)

「なぜ、自分は別の家族のもとへ連れて来られたのだろう」―元の飼い主を恋しく思う猫は、ひたすら19kmの距離を歩いて戻った。しかし元飼い主は喜ぶどころか、戻って来た猫を安楽死させようとしたのである。はたして猫にはどのような結末.. 続きを読む

まさに理想の里親! 障がいがあり、捨てられた子犬のシンデレラストーリー

まさに理想の里親! 障がいがあり、捨てられた子犬のシンデレラストーリー

Trio Animal Foundation精悍な顔立ちと、好奇心旺盛で明るい性格のシベリアン・ハスキーはペットとして人気のある犬種です。アメリカのイリノイ州にある動物保護シェルター『トリオ・アニマル・ファウンデーション(TAF)』に、とてもか.. 続きを読む

鳥と遊びたいがために死んだふりをするマングースが可愛い…!

鳥と遊びたいがために死んだふりをするマングースが可愛い…!

南アフリカのサビ・サンズ動物保護区で撮影された動画が可愛いと話題になっています。 3匹のマングースが遊んでいるところに、1羽のサイチョウが現れます。 すると、マングースはとある行動に・・・。     画像出典:YouTube(safariLIV.. 続きを読む

タダで肉を食べていく客に目を付けられてしまった! でも、店主はニッコニコで?

タダで肉を食べていく客に目を付けられてしまった! でも、店主はニッコニコで?

ikramkorkmazerトルコのルカナンで精肉店を営んでいる、イクラム・コルクマゼールさん。よく店に現れる客の姿を撮影してInstagramに投稿したところ、「可愛すぎる客だ」とたちまち注目を集めました。 İkram Korkmazerさん(@ikramkorkmaz.. 続きを読む

未だ謎に包まれた『ランペイジ 巨獣大乱闘』の全貌に迫る! 3つの注目ポイント

未だ謎に包まれた『ランペイジ 巨獣大乱闘』の全貌に迫る! 3つの注目ポイント

『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、巨大怪獣パニック・アクション『ランペイジ 巨獣大乱闘』。5月18日の公開を前に、遂に予告編動画が解禁され、ネット上で「こういう怪獣映画が観たかった!」「トゲトゲの硬.. 続きを読む

大学構内で子犬を産んだ野良犬を荒々しく撲殺 学生ら「なんとむごいことを」(中国)

大学構内で子犬を産んだ野良犬を荒々しく撲殺 学生ら「なんとむごいことを」(中国)

中国・江蘇省でこのほどメスの野良犬が大学の構内に入り込み、子犬を出産。そこに現れた警備員にこん棒で激しく殴られて死亡した。その様子を捉えた者が動画共有サイト『秒拍』に動画を投稿。「あまりにもむごたらしい」「これはやり過ぎ.. 続きを読む

【雌イキによる受けの身…】Twitterで話題の画像まとめ(4/14 夜版)

【雌イキによる受けの身…】Twitterで話題の画像まとめ(4/14 夜版)

雌イキによる受けの身体への影響がどシコ過ぎる……。 pic.twitter.com/dBCcXh35lD — 餅野@通知死亡 (@mochino_AtR2) April 13, 2018   なに? オーブントースターがない? ダメだ、俺にその先を言わせないでくれ……! フライパンにサラダ油.. 続きを読む

お弁当にも猫愛を詰めよう~ フェリシモから「にゃんこまみれの海苔」!

お弁当にも猫愛を詰めよう~ フェリシモから「にゃんこまみれの海苔」!

「おつかれさまにゃ」「ありがとう」「ひとやすみするにゃー」などなど。言われるだけでもうれしくなるこれらの言葉。かわいい猫イラストと一緒だったら、さらにやる気がUPしそうだ。“猫と人がともにしあわせに暮らせる社会”を目指すフェ.. 続きを読む

タバコを吸っているかのように「煙を噴き出すゾウ」が激撮される / 珍しい行動が話題に

タバコを吸っているかのように「煙を噴き出すゾウ」が激撮される / 珍しい行動が話題に

世界最大の陸上動物であるゾウは、動物園でも大人気。大きな耳や長~い鼻が特徴的で、子供向けのアニメや絵本などにも登場することが多い。そんなゾウが、タバコを吸っているかのように口から煙を噴き出す姿が激撮され、珍しい行動だと話.. 続きを読む

謎につつまれたイーロン・マスクの「テレパシー技術」スタートアップ、動物実験開始か

謎につつまれたイーロン・マスクの「テレパシー技術」スタートアップ、動物実験開始か

Image: Chelsea Beck/Gizmodo US ネズミの脳にシリコン粒子がふりかけられる...。ちょうど1年ほど前にイーロン・マスクが発表した新しいスタートアップ「ニューラリンク」を覚えてますでしょうか。.. 続きを読む

浅田美代子「動物保護法の改正」を求め環境相に直談判!

浅田美代子「動物保護法の改正」を求め環境相に直談判!

4月3日、女優の浅田美代子が動物愛護法の改正を求めて中川雅治環境大臣と面会した。浅田の要望は、繁殖業者の免許制や虐待される動物の保護制度の確立などで、およそ16万7000人分の署名も提出された。この浅田の行動に対しては「浅田さん.. 続きを読む

“喫煙”するゾウ、撮影される

“喫煙”するゾウ、撮影される

ゾウが“喫煙”する様子が撮影されたという(https://www.youtube.com/watch?v=Gf8-M7oKgeM)。この動画は、インドのナガロール・ナショナル・パークで、野生動物保護協会(WCS)の研究者により、大きな塊炭を吸い込むゾウの様子が撮影され.. 続きを読む

虐待され、人に怯えるメス犬 彼女を救ったのは初めて出来た『友だち』でした

虐待され、人に怯えるメス犬 彼女を救ったのは初めて出来た『友だち』でした

Trio Animal Foundation2017年冬のある日、アメリカのイリノイ州にある動物保護シェルターに1匹のメスのピットブルが連れて来られました。犬の名前はロキシー。ガリガリにやせ細り、体のあちこちにひどい皮膚炎を起こしていました。獣医.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。