勇者ヨシヒコの最新情報

勇者ヨシヒコ に関するニュース検索結果   365件

黙ってれば最強!イケメン有名人ランキング

黙ってれば最強!イケメン有名人ランキング

芸能界には多くのイケメンが存在します。何をしても「かっこいい」と言われる“正統派イケメン”もいれば、「顔はかっこいいのに、話すとちょっと…」と思われている“顔だけイケメン”も存在します。そこで今回は、黙っていれば最強だと思う.. 続きを読む

佐藤二朗のチャイナ服姿が悲報すぎる 橋本環奈も「その衣装、、」と困惑

佐藤二朗のチャイナ服姿が悲報すぎる 橋本環奈も「その衣装、、」と困惑

唯一無二の存在感とねちっこい演技を武器に多くのドラマ、映画で活躍する俳優・佐藤二朗。『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)や『33分探偵』(フジテレビ系)などで知られる福田雄一監督作品の常連としても有名だ。12日、その福田.. 続きを読む

山田孝之&長澤まさみW主演映画、ムロツヨシら第二弾キャストが公開に

山田孝之&長澤まさみW主演映画、ムロツヨシら第二弾キャストが公開に

山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、「銀魂」「斉木楠雄のΨ難」などで知られる福田雄一監督が手掛ける初の王道ラブストーリー、映画「50回目のファーストキス」(配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)が6月1日(金)より.. 続きを読む

ムロツヨシが「#」と「♯」を勘違いし投稿 ファンに怒られるも「わからん」

ムロツヨシが「#」と「♯」を勘違いし投稿 ファンに怒られるも「わからん」

『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)や『重版出来!』(TBS系)などに出演し、今や映像作品に欠かせない存在となった俳優・ムロツヨシ。そんな彼が7日に自身のインスタを更新するも、思わぬミスをしてしまい、ファンからツッコミが.. 続きを読む

ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』開幕!浦井健治、城田優のタップを「推したい」

ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』開幕!浦井健治、城田優のタップを「推したい」

アカデミー賞助演男優賞や監督賞など、7部門にノミネートされたウディ・アレン作品の中でも、傑作との呼び声高い映画をウディ自らがミュージカル化した『ブロードウェイと銃弾』の日本初演が開幕した。W主演を務めるのは、浦井健治と城田.. 続きを読む

NGT48中井りかが上西小百合元議員に心酔!「上西さん大好き」「アイドルだって言いたいこと言っていい」

NGT48中井りかが上西小百合元議員に心酔!「上西さん大好き」「アイドルだって言いたいこと言っていい」

婚約者と昨年末に破局していたことを公表したり、具志堅用高や亀田興毅を輩出した名門・協栄ボクシングジムに入門したりと、国会議員ではなくなった現在でも、なにかと話題に事欠かない上西小百合元衆議院議員。上西氏といえば、橋下徹や.. 続きを読む

ムロツヨシ、福田雄一監督とタッグで“2023年の大河主演”目指す テーマは“縄文時代”で「史上最強」「土器はダンボールですか?」の声

ムロツヨシ、福田雄一監督とタッグで“2023年の大河主演”目指す テーマは“縄文時代”で「史上最強」「土器はダンボールですか?」の声

【ムロツヨシ/モデルプレス=2月2日】俳優のムロツヨシが1日、日本映画テレビプロデューサー協会主催の「2018年 エランドール賞」の新人賞を受賞。授賞式にはサプライズでムロと縁のある福田雄一監督も登壇。スピーチでは2人でタッグを.. 続きを読む

映画『銀魂2(仮)』、公開は8月17日! 2月上旬にクランクイン

映画『銀魂2(仮)』、公開は8月17日! 2月上旬にクランクイン

俳優の小栗旬が主演を務める映画『銀魂2(仮)』の公開日が、8月17日に決まったことが2日、明らかになった。同作は、漫画家・空知英秋が『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックを原作に、『HK 変態仮面』シリーズやTVドラマ『.. 続きを読む

実写映画『銀魂2(仮)』の公開日が決定 “佐藤二朗が神楽役”説にさらなる信憑性も?

実写映画『銀魂2(仮)』の公開日が決定 “佐藤二朗が神楽役”説にさらなる信憑性も?

実写映画『銀魂』の続編『銀魂2(仮)』の公開日が8月17日(金)に決定した。『銀魂』は、累計発行部数5,000万部を超える空知英秋氏原作による同名コミックの実写映画化作品。宇宙から襲来した天人(あまんと)が権勢をふるう江戸を舞台.. 続きを読む

高橋一生、ムロツヨシ、アラフォー俳優が新人賞 『2018年エランドール賞』授賞式

高橋一生、ムロツヨシ、アラフォー俳優が新人賞 『2018年エランドール賞』授賞式

映画・テレビ界で顕著な活躍をしたプロデューサーや、将来有望な新人俳優などを選出して表彰する『2018年エランドール賞』の授賞式が1日、都内のホテルで行われた。今回の選考対象期間は、2016年12月1日から2017年11月30日。1956年の第1.. 続きを読む

福田雄一監督、ムロツヨシ祝福に駆けつけ“名コンビ芸” ムロの受賞は「大きな意味がある」<エランドール賞>

福田雄一監督、ムロツヨシ祝福に駆けつけ“名コンビ芸” ムロの受賞は「大きな意味がある」<エランドール賞>

【ムロツヨシ/モデルプレス=2月1日】俳優のムロツヨシが、日本映画テレビプロデューサー協会主催の「2018年 エランドール賞」新人賞を受賞。1日、都内で行われた授賞式に出席した。映画・舞台・ドラマなどジャンルを問わず役者として邁.. 続きを読む

ムロツヨシ、5年後の大河で主役宣言! 時代設定は「縄文時代」

ムロツヨシ、5年後の大河で主役宣言! 時代設定は「縄文時代」

俳優のムロツヨシが1日、都内ホテルで行われた「2018年第42回エランドール賞」授賞式に登場し、42歳にして初めてのトロフィーに喜びを爆発。5年後のNHK大河ドラマでの主演を宣言した。ムロツヨシこの賞は、日本映画テレビプロデューサー.. 続きを読む

ムロツヨシ、42歳“最年長新人賞” ロングスピーチで“大河主演”宣言<エランドール賞>

ムロツヨシ、42歳“最年長新人賞” ロングスピーチで“大河主演”宣言<エランドール賞>

【ムロツヨシ/モデルプレス=2月1日】俳優のムロツヨシが、日本映画テレビプロデューサー協会主催の「2018年 エランドール賞」新人賞を受賞。1日、都内で行われた授賞式に出席した。映画・舞台・ドラマなどジャンルを問わず役者として邁.. 続きを読む

1位作品は“予想からの上振れ度はナンバーワン!” 「冬ドラマ満足度ベスト10」田幸和歌子編

1位作品は“予想からの上振れ度はナンバーワン!” 「冬ドラマ満足度ベスト10」田幸和歌子編

話題作ぞろいの1月クールの連続ドラマで、本当に満足度が高いのはどの作品なのか? ライター・田幸和歌子氏に採点を依頼、ベストテンをコメントと共にカウントダウン形式で発表する。対象作品=2018年1月期の地上波ドラマで、1月18日夜11.. 続きを読む

高橋一生、竹内涼真、吉岡里帆らが新人賞 「2018年 エランドール賞」受賞作品・受賞者発表

高橋一生、竹内涼真、吉岡里帆らが新人賞 「2018年 エランドール賞」受賞作品・受賞者発表

【エランドール賞/モデルプレス=1月23日】22日、「2018年 エランドール賞」が同賞の公式サイトにて発表された。新人賞には、高橋一生、門脇麦、竹内涼真、杉咲花、ムロツヨシ、吉岡里帆が選ばれた。◆2018年 エランドール賞1956年にスタ.. 続きを読む

「ドッキリかと思った」山田孝之の“33歳の高校生”役は違和感ナシ!?

「ドッキリかと思った」山田孝之の“33歳の高校生”役は違和感ナシ!?

ゲームのパロディ満載の人気ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや、カンヌ国際映画祭への出品を本気で目指すドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」と、その映画版『映画 山田孝之3D』(17)など、常に予想を裏切るチャレンジング.. 続きを読む

山崎賢人主演『斉木楠雄のΨ難』BD&DVD発売! 豪華版には未公開シーンを初収録

山崎賢人主演『斉木楠雄のΨ難』BD&DVD発売! 豪華版には未公開シーンを初収録

山崎賢人がコメディ映画初主演を果たし、新境地を開拓した映画『斉木楠雄のΨ難』のブルーレイ&DVDが5月2日に発売されることがわかった。豪華版には、メイキング&インタビュー、泣く泣くカットされてしまった爆笑シーンやNGシーンなど、.. 続きを読む

山田孝之×長澤まさみ キス寸前、笑顔と苦悩に満ちた特報公開

山田孝之×長澤まさみ キス寸前、笑顔と苦悩に満ちた特報公開

山田孝之、長澤まさみがW主演、さらにコメディの王者・福田雄一監督が手掛ける初の王道ラブストーリー、映画「50回目のファーストキス」が6月1日(金)に全国公開となる。このたび、本作の初映像となる特報が解禁となった。ハワイのオア.. 続きを読む

ディープすぎる「ジャンプ愛」が止まらない『オー・マイ・ジャンプ!』

ディープすぎる「ジャンプ愛」が止まらない『オー・マイ・ジャンプ!』

(©ニュースサイトしらべぇ)「勇者ヨシヒコ」シリーズや『孤独のグルメ Season5』、『バイプレイヤーズ』ほか、深夜枠にも関わらず、話題作を量産しているテレビ東京「ドラマ24」。その記念すべき50作目として、今年創刊50年を迎える『.. 続きを読む

広瀬すず&『カルテット』脚本家、石原さとみ&『逃げ恥』脚本家!1月期のドラマ注目3選

広瀬すず&『カルテット』脚本家、石原さとみ&『逃げ恥』脚本家!1月期のドラマ注目3選

昨年末で終わった秋ドラマ、おもしろかったですね。何度も危機に陥っては這い上がりおいおい泣かせてくれた『陸王』(TBS系)と、直政の登場で最後まで駆け抜けるような展開を見せたNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』が個人的には特に毎.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。