労働契約の最新情報

労働契約 に関するニュース検索結果   96件

長時間のタバコ休憩で訓告処分、労働契約から考える妥当性は?

長時間のタバコ休憩で訓告処分、労働契約から考える妥当性は?

■大阪府の職員が業務時間中にタバコ休憩を繰り返して訓告処分に大阪府の職員がタバコを吸うため、2年間で440回の離席をしていました。府はこれを職務専念義務違反として、訓告処分にしました。処分された職員は、庁舎の敷地内が受動喫煙.. 続きを読む

正社員と契約社員の待遇差「不合理」判決、判断のポイントは

正社員と契約社員の待遇差「不合理」判決、判断のポイントは

■正社員と契約社員の待遇差が争点となった2つの裁判正社員と契約社員の待遇差の合理性を争点とした2つの事件について、本年6月1日、最高裁による判断が示されました。参照:裁判所ホームページ未払賃金等支払請求事件(http://www.courts.. 続きを読む

逃げる暇などあるか! 残業激増からわずか数カ月で過労死に...過労死事件が警告する「高プロ」の危険性

逃げる暇などあるか! 残業激増からわずか数カ月で過労死に...過労死事件が警告する「高プロ」の危険性

2つの過労死事件について言及したい。1つめは、カラオケチェーン管理職の事案である。この男性(32歳)には、専業主婦の奥様と、子ども2人がいた。ところが、担当業務の追加という出来事があったわずか半年後に、心筋梗塞でお亡くなりに.. 続きを読む

NHK
元国税芸人さんきゅう倉田の「役に立ちそうで立たない少し役に立つ金知識」 第52回 たったの1,000円でアルバイトを働かせる罪「無期懲役」

元国税芸人さんきゅう倉田の「役に立ちそうで立たない少し役に立つ金知識」 第52回 たったの1,000円でアルバイトを働かせる罪「無期懲役」

元国税局職員さんきゅう倉田です。好きなアルバイトは『確定申告期間の税務署』です。「同一労働同一賃金」という、同じ仕事をしていれば、正社員も派遣社員も契約社員もアルバイトも同じ給与を支払うというルールが浸透してきました。正.. 続きを読む

壮絶なパワハラで心を壊された広告会社社員 「死にたい」と口にした夫に妻は...パワハラ被害者家族の手記

壮絶なパワハラで心を壊された広告会社社員 「死にたい」と口にした夫に妻は...パワハラ被害者家族の手記

1972年生まれ、大阪出身のAさんは、芸術大学卒業後、グラフィックデザイナーとして東京で就職し、2006年に最愛の妻と結婚。3.11を機に、夫婦で東京から長崎にある妻の実家に避難し、2012年、長崎の広告制作会社に就職した。この会社は、.. 続きを読む

喫煙者を採用しない企業も登場、それでも日本は"たばこ規制"後進国?

喫煙者を採用しない企業も登場、それでも日本は"たばこ規制"後進国?

「においが苦手で、正直言うと分煙になっていくのはうれしい」。世界禁煙デーだった5月31日、たばこの自動販売機が撤去された厚労省で、「受動喫煙対策推進キャラクター」の岡田結実さんが喫煙の危険性を訴えた。日本人では20歳より前に.. 続きを読む

労務管理における「タバコ休憩」はどう考えるべき?解決策は

労務管理における「タバコ休憩」はどう考えるべき?解決策は

■受動喫煙被害防止のため勤務中の喫煙を禁止する自治体東京都青梅市は、4月16日から「職員の受動喫煙による健康被害の防止等を図るため」、職員の勤務中の喫煙を禁止すると発表しました。このほか、東京都庁でも、休憩時間を含む庁舎内の.. 続きを読む

「今日があなたの定年日です」ある日突然クビにされた幼稚園職員、その理由は? 理由なき解雇は許されない

「今日があなたの定年日です」ある日突然クビにされた幼稚園職員、その理由は? 理由なき解雇は許されない

あるところに、幼稚園と小学校を運営する学校法人があった。そこで働く2人が、今回の当事者である。1人は幼稚園の園長のAさん。そして、もう1人は事務局の事務長のBさん。Aさんは、園長さんの業務と並行して、幼稚園児の保育に携わる日々.. 続きを読む

パワハラ休職から職場復帰した社員を襲ったさらなるパワハラ! パワハラ被害にあったら記録を残せ、無理せず休め

パワハラ休職から職場復帰した社員を襲ったさらなるパワハラ! パワハラ被害にあったら記録を残せ、無理せず休め

ブラック企業は、精神的に疲弊した労働者の一縷の希望をいとも簡単に奪い去る。パワハラを受けて精神を病んだ労働者が、一縷の希望をもとにブラック企業を信頼して職場復帰したが、非情にもその希望は無残にも打ち砕かれ、再び精神を患っ.. 続きを読む

会社を辞めたら、数百万円の損害賠償を請求された! 辞めたいのに辞めさせてくれない会社に従うしかないのか?

会社を辞めたら、数百万円の損害賠償を請求された! 辞めたいのに辞めさせてくれない会社に従うしかないのか?

「辞めますと言ったのに、辞めさせてもらえない」こんな相談が最近とても多い印象だ。法律上は、労働者が退職の意思表示をしてから14日で退職の効果が生じることになっているので、会社や上司がなんと言おうが、「辞めます」と言って14日.. 続きを読む

会社は治外法権じゃない! 不倫の噂で解雇、業績いいのにリストラ、残業代を払わない...労働基準法を無視する会社

会社は治外法権じゃない! 不倫の噂で解雇、業績いいのにリストラ、残業代を払わない...労働基準法を無視する会社

労働事件をやっていると、「素直に認めればいいのに......」と思うような使用者側の無茶な抵抗に遭遇することが多々ある。私が見た無茶な抵抗のいくつかをご紹介する。これはとある会社に対する残業代請求事件。残業代について、会社は残.. 続きを読む

巧妙化する悪質リストラ手法に気をつけろ! 突然の出向先は追い出し部屋、業務は自分の転職先探し

巧妙化する悪質リストラ手法に気をつけろ! 突然の出向先は追い出し部屋、業務は自分の転職先探し

Aさんは某電気メーカーでSEとして働いていた40代の正社員だった。ある日、上司に呼び出されて、いきなりこう話を切り出された。「君も長年我が社でがんばってくれて感謝している。そろそろ新たな道を歩んでみないか。いま、我が社を退職.. 続きを読む

企業が考える「セクハラ」の代償。処分の重さを決める基準はどこに?

企業が考える「セクハラ」の代償。処分の重さを決める基準はどこに?

■t今回のアドバイザー弁護士法人咲くやこの花法律事務所 弁護士渕山 剛行大阪大学法学部卒業。大阪弁護士会所属。知的財産法、労務・労働事件(企業側)、債権回収が得意分野。企業側の判断に委ねられる処分の重さや適用基準。重すぎる.. 続きを読む

営業成績が伸びない新入社員を無理やり坊主頭に! 退職届を出しても辞めさせてくれない! ブラック企業の常識は非常識

営業成績が伸びない新入社員を無理やり坊主頭に! 退職届を出しても辞めさせてくれない! ブラック企業の常識は非常識

社長にはいろんなタイプの人がいる。これはごく当たり前のことで、社長という部分を何に置き換えても構わない。ところが、ブラック企業の社長となると、この当たり前のことが通用しなくなる。ブラック企業相手の紛争に取り組んでいて感じ.. 続きを読む

ブラックすぎるパチンコ店! 日常的にグーで殴られ、カウンター業務の最中にセクハラ...あげく突然の理不尽解雇

ブラックすぎるパチンコ店! 日常的にグーで殴られ、カウンター業務の最中にセクハラ...あげく突然の理不尽解雇

弁護士という職業の面白いところは、自分一人の人生だけでは体験できない、様々な人生を追体験できるところにあると感じる。私自身、労働事件を担当する中で、いろいろな人生勉強をさせてもらった。今回は、中でもとりわけ衝撃を受けた事.. 続きを読む

その残業、やる必要あるの? 残業の本来の意味を考えてみよう!

その残業、やる必要あるの? 残業の本来の意味を考えてみよう!

こんにちは、ニュージーランドで働くプログラマのはっしーです。日本では、毎日のように残業が行われている会社もまだまだ珍しくないと思います。かくいう僕も、以前はそんな職場でいつも遅くまで働いていました。でも勤務時間が9時から1.. 続きを読む

同僚へのメールの語尾に"ござる"で解雇!? 入社2カ月での理不尽減給に抵抗した社員を解雇したその驚愕の理由

同僚へのメールの語尾に"ござる"で解雇!? 入社2カ月での理不尽減給に抵抗した社員を解雇したその驚愕の理由

賃金減額、解雇の話をするでござる。最近担当した事件の中では、もっとも「トンデモ事件」だと思うでござる。読者の皆さんは「この弁護士はふざけてるのか!『ござる』『ござる』言って!」とお怒りかもしれない。別にふざけていない。ご.. 続きを読む

「大学生の7割がバイト」日本は世界でも珍しい国

「大学生の7割がバイト」日本は世界でも珍しい国

KAORU / PIXTA(ピクスタ)アメリカの大学生は約4割、ヨーロッパの大学生は約3割に対し、日本の大学生は約7割がアルバイトを経験している。日本の学生アルバイトといえば居酒屋やカフェの店員がすぐに頭に浮かぶが、実際、大手アルバイト情.. 続きを読む

NHK
学生バイトを劣悪な環境で働かせる→弁護士親「訴訟する運びとなりました。奮って御参加下さい」 「最高」「法曹界を敵に回すと怖い」という反応集まる

学生バイトを劣悪な環境で働かせる→弁護士親「訴訟する運びとなりました。奮って御参加下さい」 「最高」「法曹界を敵に回すと怖い」という反応集まる

労働基準法では、アルバイトでも1日に8時間、1週間で40時間以上超えて働かせてはならないと定められています。また、労働契約書もしくは労働条件通知書に休日・休暇、交替制勤務の場合のローテーションを明示することが義務づけられてい.. 続きを読む

業務中や通勤中の禁煙義務付けは問題ない?妥当性は?

業務中や通勤中の禁煙義務付けは問題ない?妥当性は?

■健康志向の高まりを受けて進む公共スペースの禁煙化・分煙化平成15年に施行された健康増進法に受動喫煙防止が規定されて以降、多くの公共スペースは禁煙とされるようになりました。もっとも、近時では受動喫煙防止対策の強化が検討され.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。