出世の最新情報

出世 に関するニュース検索結果   3528件

太田光、セクハラ問題めぐる「オンナを使うのは男社会へのカウンター」発言がズレているワケ

太田光、セクハラ問題めぐる「オンナを使うのは男社会へのカウンター」発言がズレているワケ

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の有名人> 「男社会に対するカウンター」爆笑問題・太田光 『JUNK.. 続きを読む

「世の中金だな」と思ったことは? 「ある」と答えた人は約9割に

「世の中金だな」と思ったことは? 「ある」と答えた人は約9割に

あなたにとっていちばん大切なものは? と聞かれ、すぐに「お金! 」と答える人はそんなに多くはないだろう。あまり品のある言い方ではないし、ことによると人間性さえ疑われてしまう恐れだってある。しかし、日々の暮らしを送る上で「やっ.. 続きを読む

今年の新入社員、「仕事よりプライベートを優先」が過去最高に

今年の新入社員、「仕事よりプライベートを優先」が過去最高に

マイナビは4月26日、2018年4月入社の新入社員を対象とした「2018年マイナビ新入社員意識調査」の結果を発表した。調査期間は2018年3月29日~4月6日、調査対象は同社がサービス提供する新入社員研修に参加した各企業の新入社員、有効回答.. 続きを読む

おディーン様の復讐前日譚「モンテ・クリスト伯」最後に愛は勝つのか、複雑な1話を解きながら妄想してみた

おディーン様の復讐前日譚「モンテ・クリスト伯」最後に愛は勝つのか、複雑な1話を解きながら妄想してみた

4月19日(木)、木曜劇場『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系列)がスタートした。原作は、日本では「巌窟王(がんくつおう)」の名で知られるフランスの名作『モンテ・クリスト伯』(アレクサンドル・デュマ)。主人公.. 続きを読む

ディーン・フジオカ完全終了!? 単独初主演『モンテ・クリスト伯』が壮絶爆死で、汚名返上どころか恥の上塗りに

ディーン・フジオカ完全終了!? 単独初主演『モンテ・クリスト伯』が壮絶爆死で、汚名返上どころか恥の上塗りに

“逆輸入俳優”ディーン・フジオカにとって、初の単独主演ドラマとなった『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』(フジテレビ系/木曜午後10時~)が19日に放送開始したが、初回視聴率は5.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と壮.. 続きを読む

今の仕事、辞めたいと思った瞬間はある? 76.5%がアリと回答

今の仕事、辞めたいと思った瞬間はある? 76.5%がアリと回答

いつもは楽しい職場でも、イヤなことがあると急に「辞めたい……」とドンヨリしてしまうこと、ありませんか? 今回はマイナビニュース会員506名に、今の仕事をしていて良かったと思った瞬間と辞めたいと思った瞬間について、聞いてみた。○Q... 続きを読む

二宮和也、竹内涼真の『ブラックな一面』を明かす「焼き芋食えよ!」

二宮和也、竹内涼真の『ブラックな一面』を明かす「焼き芋食えよ!」

(c)E-TALENTBANK21日に放送されたTBS系「王様のブランチ」に出演した二宮和也が竹内涼真の撮影中エピソードを披露した。番組には、TBS系ドラマ「ブラックペアン」の出演者である、二宮和也、竹内涼真、葵わかな、小泉孝太郎が登場し、ド.. 続きを読む

韓流ドラマ好きにはたまらないラインナップ! GWはAbemaTVで名作ドラマを一挙放送!

韓流ドラマ好きにはたまらないラインナップ! GWはAbemaTVで名作ドラマを一挙放送!

(C) MBC, iMBC, All Rights Reserved.遂に4月28日よりスタートするGW。今年は中2日間の平日を休めば9連休という人も多いだろう。そんな大型連休に、韓流好きにはたまらないラインナップがAbemaTVに勢揃い! GWに見逃せない【韓流・華流チ.. 続きを読む

男性の「スキンケア実施率」が最も高い業界は?

男性の「スキンケア実施率」が最も高い業界は?

資生堂はこのほど、マイナビと共同で実施した「スキンケアに対する意識と実態」の結果を明らかにした。同調査は2月6日~14日、20代~50代の男性1,101名を対象にインターネットで実施したもの。調査対象者が勤める8つの業界別(金融業、建.. 続きを読む

「上司が無能すぎる」悩みに同情と疑問 「部下なら合わせろ」と厳しい声も

「上司が無能すぎる」悩みに同情と疑問 「部下なら合わせろ」と厳しい声も

(James Woodson/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)仕事で発生する悩みの代表格が「人間関係」。その中でも上司との付き合い方に頭を抱えたことがある人は決して少なくないだろう。今、「はてな匿名ダイアリー」に投稿された「.. 続きを読む

男性に愛される!あなたの「アゲマン度」がわかる診断

男性に愛される!あなたの「アゲマン度」がわかる診断

男性の運を上げられる女性のことを、俗に“アゲマン”って言いますよね。付き合う男性を軒並み出世させたり、成功させたり……アゲマン女性は男性に大切にされ、愛されます。果たしてあなたは、そんなアゲマンでしょうか!? 今回は、10の質問.. 続きを読む

「人が逃げる職場」にならないように、気をつけておきたい2つのポイント

「人が逃げる職場」にならないように、気をつけておきたい2つのポイント

『人が集まる職場 人が逃げる職場』(渡部 卓著、クロスメディア・パブリッシング)の冒頭には、近年の職場にありがちな問題点が並べられています。 ・ とにかく人が足りない・ 職場の雰囲気が悪い・ 優秀な社員や若手社員が次々に辞めて.. 続きを読む

『花のち晴れ』主演の杉咲花は「実力不足」!? 『花男』井上真央との意外な共通点とは?

『花のち晴れ』主演の杉咲花は「実力不足」!? 『花男』井上真央との意外な共通点とは?

初回から7.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と大コケしてしまった連続ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)。初回には、前作『花より男子』(同)に出演した嵐・松本潤のサプライズ登場もあったが、それでも2.. 続きを読む

20代、30代、40代。キャリアの転換期に自問すべきこととは?

20代、30代、40代。キャリアの転換期に自問すべきこととは?

日々の仕事をこなしていると、今やっている仕事を終らせるのに精一杯で「自分が本当にやりたいことは何なのか?」「どうすればそれが実現できるのか?」というような、キャリアに関する大事な疑問を後回しにしてしまいがちです。それに、.. 続きを読む

借金7000万円で破産したエリート証券マンのその後

借金7000万円で破産したエリート証券マンのその後

給料は上がらない。それでも物価は上がっていく。ギリギリの生活を送りながら、家計の破産も「明日は我が身」と感じる人も少なくないはず。「自己破産件数」は13年連続で減少してきたが、ここにきて微増しているという。借金に手を染める.. 続きを読む

オトコ化する女性が増えている?オトコ化の兆候とその対策

オトコ化する女性が増えている?オトコ化の兆候とその対策

20代後半に入ると、女性でも責任の重い仕事を任されるようになり、管理職に就いて部下を持つ人も多くなるでしょう。上司や同僚が自分を見る目が変わり、自然と責任感が増して、仕事から受けるプレッシャーも強くなるはずです。今どきは女.. 続きを読む

「キャリアプラン」「キャリアパス」の意味と使い方とは?【ビジネス用語】

「キャリアプラン」「キャリアパス」の意味と使い方とは?【ビジネス用語】

大学時代の仲間と久々に食事会を開催。「俺の会社はキャリアパスを用意してくれない」と嘆く男友達や、「今働いてるデザイン会社を辞めて、フリーのデザイナーになるキャリアプランを持ってるのよ」と夢を語る女友達も。そこで今回は、キ.. 続きを読む

対話力を身につけるために知っておきたい。「自己開示」と「自己呈示」の違いとは?

対話力を身につけるために知っておきたい。「自己開示」と「自己呈示」の違いとは?

会社の業績を上げること、組織のミッションを達成すること、出世することなどは、どれも組織で働く人間にとって欠かせない目標であり、欲求でもあるはず。しかし、そこに「部下の人生の幸せ」という要素を加えることはできないだろうか?.. 続きを読む

TBS『ブラックペアン』13.7%発進! 成功のカギは嵐・二宮和也の“低頭身ゆるキャラ”感か

TBS『ブラックペアン』13.7%発進! 成功のカギは嵐・二宮和也の“低頭身ゆるキャラ”感か

放送開始直前に嵐・二宮和也と伊藤綾子アナウンサーとの熱愛継続報道が出るなど、盛り上がってるのか、はたまた水を差されたのか、よくわからない感じで始まった日曜劇場『ブラックペアン』(TBS系)。初回の視聴率は13.7%(ビデオリサ.. 続きを読む

嵐・二宮和也『ブラックペアン』初回13.7%で「ニノの新境地」「カトパン必要?」と賛否

嵐・二宮和也『ブラックペアン』初回13.7%で「ニノの新境地」「カトパン必要?」と賛否

4月22日に初回放送を迎えた『ブラックペアン』(TBS系)の平均視聴率が、13.7%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)だったことがわかった。ネット上では、主演を務めた嵐・二宮和也に対して「ダークヒーローのニノ最高!」「演技の幅が広.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。