再配達の最新情報

再配達 に関するニュース検索結果   149件

「配達先にこんなのが置いてあった」 宅配の兄ちゃんが感動した、粋な計らい

「配達先にこんなのが置いてあった」 宅配の兄ちゃんが感動した、粋な計らい

※写真はイメージネット通販の普及により、荷物の流通量が増加。ヤマト運輸や佐川急便など、多くの宅配業者にとって、膨大な配達・再配達が大きな負担となっています。この問題は決して日本国内だけでなく、海外でも同様。特に、クリスマ.. 続きを読む

こんなボックス欲しかった。留守中でも荷物を受け取れるPanasonicの宅配ボックス「COMBO」

こんなボックス欲しかった。留守中でも荷物を受け取れるPanasonicの宅配ボックス「COMBO」

荷物を受け取れず、再配達を依頼した経験は誰にでもあるでしょう。再配達を依頼するのが申し訳ないという人もいれば、すぐに手元に欲しかったという人もいるかもしれません。そんなときこそ、宅配ボックスの購入を考えるタイミング。パナ.. 続きを読む

ブラック企業大賞はどこだ? 社員にヘイト攻撃のアリさんマークの引越社、長時間労働強いるヤマト運輸、NHK、パナソニック...

ブラック企業大賞はどこだ? 社員にヘイト攻撃のアリさんマークの引越社、長時間労働強いるヤマト運輸、NHK、パナソニック...

今月27日、第6回ブラック企業大賞のノミネート企業が発表された。ゼリア新薬工業、いなげや、パナソニック、新潟市民病院、NHK、引越社関東・引越社関西(アリさんマークの引越社)、大成建設・三信建設工業、大和ハウス、ヤマト運輸の9.. 続きを読む

もう再配達は頼まない。不在でも荷物を受け取れる新サービス。

もう再配達は頼まない。不在でも荷物を受け取れる新サービス。

11月の初旬、アメリカの一部の地域で利用できるようになった「Amazon Key」。不在のときでも、家の中に荷物を届けてくれるのが特徴です。だけど、いくらカメラが監視するとはいえ、知らない人を自宅に入れるのは、ちょっと抵抗感があるか.. 続きを読む

【キャリア14年・元宅配ドライバーの正直な気持ち】「営業所」に取りに行けばストレスなし!? 双方がWin-Winの宅配とは?

【キャリア14年・元宅配ドライバーの正直な気持ち】「営業所」に取りに行けばストレスなし!? 双方がWin-Winの宅配とは?

皆さんが日常的に利用している宅配便。筆者は宅配業界にて14年間ドライバーとして勤務してきましたので、さまざまな経験をしてきました。いいこともありますが、もちろん辛いことも……。そんな宅配ドライバー時代の経験談をお話しできれば.. 続きを読む

代わりがいない物流業者が上位に立ち始めた…アマゾンら通販業者との力関係が逆転

代わりがいない物流業者が上位に立ち始めた…アマゾンら通販業者との力関係が逆転

ネット通販(EC)業界が大きく成長したことで、物流業界の配達員に強いられている過重労働が顕在的な社会問題にまでなった。特に、ヤマト運輸では宅配便取扱個数の1~2割をEC大手サイトのアマゾンが占めており、残業代が未払いになるなど.. 続きを読む

紺野あさ美の生後2カ月の赤ちゃんを襲った「緊急事態」とは?

紺野あさ美の生後2カ月の赤ちゃんを襲った「緊急事態」とは?

11月2日、モーニング娘。出身の元テレビ東京アナウンサー・紺野あさ美がブログを更新。一刻を争う緊急事態が発生したことを明かした。ブログでは「オムツの緊急事態」と題して「いざ替えようとした時にオムツ切れ!」「急いで娘を連れ、.. 続きを読む

「貯蓄ゼロでは家は買えない」?「もし突然、車椅子生活になったら」【9月の人気記事まとめ】

「貯蓄ゼロでは家は買えない」?「もし突然、車椅子生活になったら」【9月の人気記事まとめ】

夏の暑さが残っていた9月から、10月は秋を飛び越えて肌寒い日が続いています。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期だと思うので暖かくして過ごしてくださいね。さて、SUUMOジャーナルで9月に公開した記事の人気ランキングには、住まい.. 続きを読む

ちょっと怖いかも…?Amazonが「留守宅の鍵を開けて荷物を届けるサービス」を展開か

ちょっと怖いかも…?Amazonが「留守宅の鍵を開けて荷物を届けるサービス」を展開か

なにかと話題になることが多いAmazon。今回なんと「留守宅の鍵を配達員が開けて、荷物を届けるサービス」を展開するのでは…という情報が入ってきました。日中、仕事などで荷物を受け取れない人にとっては有り難いかもしれない反面、やっ.. 続きを読む

閉じ込められる事故も!子どもに教えておきたい「宅配ボックス」危険ポイント

閉じ込められる事故も!子どもに教えておきたい「宅配ボックス」危険ポイント

Graphs / PIXTAネット通販による荷物の急増や宅配ドライバーの人員不足で、宅配業界の悲鳴が多く聞こえて来ています。そのような現状のなか、「再配達」を減らすため注目を集めているのが、荷物を受け取る「宅配ボックス」。便利な「宅配.. 続きを読む

「過剰さ」を失くすヤマト、客離れの危機…次は「省人化&物流自動化」という革命へ

「過剰さ」を失くすヤマト、客離れの危機…次は「省人化&物流自動化」という革命へ

ヤマト運輸が、宅配便の個人向け料金の引き上げをすることになった。その主な理由は、アマゾンのネット通販を経由した物流の増大に、ドライバー数の確保が追い付かなかったからだ。いうまでもなく、これは人手不足の顕著な例である。経済.. 続きを読む

ヤマト、経営陣は問題をすべて営業現場へ丸投げ…一斉大幅値上げで社員の労働改善

ヤマト、経営陣は問題をすべて営業現場へ丸投げ…一斉大幅値上げで社員の労働改善

宅配便最大手ヤマトホールディングス(以下、ヤマト)が、中期経営計画(以下、中計)を9月28日に発表した。この中計は当初2017年3月期末に発表される予定だったが、半年遅れとなった。遅れた理由は、昨年発覚した大規模な残業代の未払い.. 続きを読む

アマゾン・プライムが「異常に充実し過ぎ」の理由…配達に潜む多くの課題

アマゾン・プライムが「異常に充実し過ぎ」の理由…配達に潜む多くの課題

「日本企業には優れた技術があるが、マーケティングのノウハウがないために海外企業に負けてしまう」という解説がよく聞かれ、書店にはマーケティングに関する書籍があふれている。前回の本連載は、商品が売り場に並ぶ仕組みを紹介したが.. 続きを読む

配送業者を救う!? 通販サイトがなんと『急ぎません便』を実装し話題に

配送業者を救う!? 通販サイトがなんと『急ぎません便』を実装し話題に

画像出典:写真AC   ヤマト運輸の長時間労働が何かと問題になっている。 つい先日も再配達を減らすため、配達料金の見直しなどがあった事は記憶に新しいだろう。 というのも、Amazonなどの通販サイトで『お急ぎ便』を使い、早い配達を希.. 続きを読む

他にも広がって欲しい!ある通販サイトが「急ぎません。便」を導入、送料を値引き

他にも広がって欲しい!ある通販サイトが「急ぎません。便」を導入、送料を値引き

ども!ともぞうです。いまや当たり前のように使われるようになったオンラインショッピングですが、その裏で配送業者への負担も問題となりクロネコヤマトの値上げ発表は話題になりましたよね。そんな通販の配送に関して今までありそうでな.. 続きを読む

なんて平和な配送革命! 『急ぎません。便』が素敵すぎる

なんて平和な配送革命! 『急ぎません。便』が素敵すぎる

※写真はイメージネット通販の普及で、荷物の流通量が急激に増加。不在時の再配達の問題などで、運送業者は悲鳴を上げています。荷物の数が増加しただけでなく、『注文当日配送』『翌日配送』などのスピードが求められているのも現実です.. 続きを読む

「ヤマトの兄ちゃんもドキドキ!」不在票の差出人は『黒木メイサ』、受取人は?

「ヤマトの兄ちゃんもドキドキ!」不在票の差出人は『黒木メイサ』、受取人は?

荷物を指定の場所に届けてくれる宅配業者。ネットショッピングを利用する人などは、ヤマト運輸を利用することも多いでしょう。配達員が荷物を持って来た時、在宅をしていればそのまま受け取ることができます。しかし、不在の場合は『不在.. 続きを読む

ただでかいだけのクッションじゃない!!「機動戦士ガンダム」からDXなビグ・ザムの ひとやすみクッションが登場!!

ただでかいだけのクッションじゃない!!「機動戦士ガンダム」からDXなビグ・ザムの ひとやすみクッションが登場!!

バンダイの公式通販サイト「KIWAMONOWEB」にて、「機動戦士ガンダム ひとやすみクッションDX ビグ・ザム 初回特典(ビグ・ザム 足型スリッパ)付属」の公式商品の予約がスタートした。株式会社バンダイの通販サイト「KIWAMONOWEB」にて、「.. 続きを読む

ヤマトのお姉さん「ありがとう!」 不在通知に『感謝の言葉』があった理由は?

ヤマトのお姉さん「ありがとう!」 不在通知に『感謝の言葉』があった理由は?

Amazonなどのインターネットショッピングを利用する人は年々増え続けています。※写真はイメージ一方で、荷物の量が急激に増加。ヤマト運輸などの宅配業者が「さばき切れない」とパンクをしてしまうといったトラブルも起こっています。特.. 続きを読む

配達員にも「神アプリ」? 「人に優しく」再配達ゼロへ、AIで挑戦

配達員にも「神アプリ」? 「人に優しく」再配達ゼロへ、AIで挑戦

インターネット通販がますます便利になり、社会問題になっているのが宅配荷物の「再配達」。最近は負荷に耐えかねたクロネコヤマトがAmazonの当日便から撤退を始め、消費者が不安を感じることも増えた。ユーザーはますます自由度の高い受.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。