全身性エリテマトーデスの最新情報

全身性エリテマトーデス に関するニュース検索結果   69件

セレーナ・ゴメスに腎臓提供した親友 「術後2か月間は苦しかった」

セレーナ・ゴメスに腎臓提供した親友 「術後2か月間は苦しかった」

難病のループス(全身性エリテマトーデス)を患い腎臓の機能が低下したものの、運良く親友フランシアさん(Francia Raisa)より腎臓を提供してもらうことができたセレーナ・ゴメス。そのおかげでずいぶん体調も良くなったと喜ぶセレーナ.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】セレーナ・ゴメス、鬱と不安症状の悪化で2週間の治療を受けていた

【イタすぎるセレブ達・番外編】セレーナ・ゴメス、鬱と不安症状の悪化で2週間の治療を受けていた

難病ループスを患い、昨年は腎臓の機能が著しく低下。ついには友人の腎臓をひとつ貰い受け腎移植手術に踏み切り、体調はずいぶん回復したというセレーナ・ゴメスだが、再び精神的に不安定になったため「しばしのあいだ治療を受けていた」.. 続きを読む

今年最も「いいね!」されたインスタ写真トップ10 1位ビヨンセ、S・ゴメスが5枚

今年最も「いいね!」されたインスタ写真トップ10 1位ビヨンセ、S・ゴメスが5枚

2017年のトレンドの総まとめとして、インスタグラムが現地時間11月29日に、2017年に最も「いいね!」を獲得した写真のトップ10を発表。歌手ビヨンセが夫ジェイ・Zとの第2子&3子となる双子の妊娠を発表した写真が、1位を獲得した。様々な.. 続きを読む

『ER』女優ケリー・マーティン42歳、これぞ加齢に逆らわない笑顔

『ER』女優ケリー・マーティン42歳、これぞ加齢に逆らわない笑顔

6歳でテレビドラマ『Father Murphy』に出演し、続いて映画『ダラス』にも出演。少しずつキャリアを磨きながら米TVドラマシリーズ『ER緊急救命室』出演のキップを手にし、そのシーズン5から6にかけて“医学部の3年生ルーシー・ナイト”を演.. 続きを読む

 セレーナ・ゴメス、米音楽業界の女性たちによる変革について語る「感じていることを発言できるいい時代」

セレーナ・ゴメス、米音楽業界の女性たちによる変革について語る「感じていることを発言できるいい時代」

米ビルボードの2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に選ばれたセレーナ・ゴメスによる【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック】公式コメント動画が公開された。その中で彼女は、現在の米音楽業界に有益な変革をもたらしているのは.. 続きを読む

セレーナ・ゴメス、腎臓移植前の危機的状況告白

セレーナ・ゴメス、腎臓移植前の危機的状況告白

セレーナ・ゴメス(25歳)が、腎臓移植の前、生死に関わるところまで持病が悪化していたときの状況を明かした。自己免疫が間違って健康な組織を攻撃する自己免疫疾患、ループスという名称でも知られる全身性エリテマトーデスにより、今年.. 続きを読む

セレーナ・ゴメス、約1年ぶりのパフォーマンスへむけたリハ映像を公開

セレーナ・ゴメス、約1年ぶりのパフォーマンスへむけたリハ映像を公開

現地時間2017年11月19日に開催される【アメリカン・ミュージック・アワード 2017】(AMAs)にて、約1年ぶりにパフォーマンスを披露する予定のセレーナ・ゴメスだが、現在リハーサルに明け暮れているようだ。11月15日、彼女は自身のインス.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】セレーナ・ゴメス 病気や腎移植は「全て良い経験だったと思いたい」

【イタすぎるセレブ達・番外編】セレーナ・ゴメス 病気や腎移植は「全て良い経験だったと思いたい」

難病である全身性エリテマトーデス(ループス)の悪化により腎臓の機能が著しく低下し、まさに命の危機にあったセレーナ・ゴメス。腎臓移植が必要な待機者リストに名前が載ったが「自分の順番が来るのは何年も先だろう」と悲観していたセ.. 続きを読む

セレーナ・ゴメス、米ビルボードが選ぶ2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に

セレーナ・ゴメス、米ビルボードが選ぶ2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に

毎年恒例の【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で、その年に最も輝いた女性スターに贈られる2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に、セレーナ・ゴメスが選ばれた。米音楽業界で活躍する女性アーティストや重役の功.. 続きを読む

セレーナ・ゴメス、新曲のストックがアルバム2枚分 リリースは「もう間もなく」

セレーナ・ゴメス、新曲のストックがアルバム2枚分 リリースは「もう間もなく」

最近新しい音楽をコンスタントにリリースしているセレーナ・ゴメス。「It Ain’t Me」、「Bad Liar」、「Fetish」は全米TOP40入りしており、10月25日にはDJマシュメロとのコラボ曲「Wolves」も発表したばかりだ。そしてまだまだ曲はたくさ.. 続きを読む

セレーナ・ゴメスへ腎移植のフランシア・ライサ トレーニング姿を公開 「Happy to be back」

セレーナ・ゴメスへ腎移植のフランシア・ライサ トレーニング姿を公開 「Happy to be back」

全身性エリテマトーデスのため腎臓移植が必要となったセレーナ・ゴメスに、腎臓の片方を提供した女優のフランシア・ライサ。「私は信じられないほどに恵まれています。私のために払ってくれた親友。その体の犠牲を考えると彼女の勇気、親.. 続きを読む

セレーナ・ゴメス、腎臓移植を早く受けられたのは「セレブだから」と噂に 

セレーナ・ゴメス、腎臓移植を早く受けられたのは「セレブだから」と噂に 

難病ループス(全身性 エリテマトーデス)を患い、一時はかなり容態が悪かったというセレーナ・ゴメス(25)。その悪化により腎臓移植が必要になったもののドナーが見つからず、「幸運にも友人の腎臓ならマッチする」と判明し無事に手術.. 続きを読む

セレーナ・ゴメスが親友から腎臓移植。SNSのフォロワーよりも大切な本当の友情感じた

セレーナ・ゴメスが親友から腎臓移植。SNSのフォロワーよりも大切な本当の友情感じた

アメリカ、テキサス州ダラス地区出身のセレーナ・ゴメス。地元なので応援しています。彼女がループス(全身性エリテマトーデス)の闘病をしていることは知っていましたが、親友のフランシア・ライサから腎臓移植を受けたニュースには驚き.. 続きを読む

セレーナ・ゴメスの母 娘の腎臓移植に心境明かす「私達は生き抜くことができた」

セレーナ・ゴメスの母 娘の腎臓移植に心境明かす「私達は生き抜くことができた」

「難病ループス(全身性エリテマトーデス)と診断され、化学療法を受けたの」―セレーナ・ゴメスのそんな告白から約2年、病気の影響で精神的な問題まで抱えるようになったセレーナは、「ずいぶん調子が悪い」「腎臓移植をするしかない」と.. 続きを読む

誰よりも愛されるセレブの「光と影」。

誰よりも愛されるセレブの「光と影」。

Instagramで1億2,000万人を超えるフォロワーをもつセレーナ・ゴメス。彼女の言動は、多くの人々に影響をもたらしている。そんな彼女が自身のアカウントで、今夏に手術を受けていたことを発表した。「ループス(全身性エリテマトーデス).. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】「セレーナ・ゴメスに私の腎臓を」 ドナーになった友人が決意した理由

【イタすぎるセレブ達・番外編】「セレーナ・ゴメスに私の腎臓を」 ドナーになった友人が決意した理由

今年の夏、極秘のうちに友人の腎臓をもらい移植手術を受けていたことが明らかになったセレーナ・ゴメス。その後は順調に回復し、最近ではずいぶん元気そうな笑顔も見せてくれるようになった。一時は親族も「セレーナに腎臓をあげたい」と.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】セレーナ・ゴメスの腎臓移植 ドナーの負担は相当なものだった

【イタすぎるセレブ達・番外編】セレーナ・ゴメスの腎臓移植 ドナーの負担は相当なものだった

健康的な笑顔が印象的なセレーナ・ゴメスが、難病のループス(全身性エリテマトーデス)を患っていると明かしたのは2015年のこと。「完治はしない」とも告白し、多くのファンがショックを受けた。あれから2年、親族からも「非常に状態の.. 続きを読む

セレーナ・ゴメス、夏に腎臓移植していたことを告白 臓器提供の友人に感謝

セレーナ・ゴメス、夏に腎臓移植していたことを告白 臓器提供の友人に感謝

2015年に難病のループス(全身性エリテマトーデス)の発症を告白していた人気歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、アメリカ現地時間14日、自身のインスタグラムで、夏に腎臓の移植手術を受けていたことを明かした。【関連】「セレーナ・ゴメ.. 続きを読む

セレーナ・ゴメス、腎臓移植をインスタグラムで公表

セレーナ・ゴメス、腎臓移植をインスタグラムで公表

セレーナ・ゴメスが今年の夏に腎臓移植を受けていたことを明らかにした。ドナーは親友の女優フランシア・レイサで、セレーナは二人が病院のベッドで手をつないでいる心温まる写真を2017年9月14日にインスタグラムに投稿した。移植は、自.. 続きを読む

セレーナ・ゴメスが腎臓移植手術を告白

セレーナ・ゴメスが腎臓移植手術を告白

セレーナ・ゴメス(25歳)が、腎臓移植を受けていたことがわかった。セレーナは持病の自己免疫性疾患である全身性エリテマトーデスによって腎臓があまりにダメージを受けていたことで、医師団から移植の必要性を告げられたという。そして.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。