児童相談所の最新情報

児童相談所 に関するニュース検索結果   148件

怒りの告発「初代タイガーマスク基金」に追放騒動勃発

怒りの告発「初代タイガーマスク基金」に追放騒動勃発

「梶原一騎先生の劇画のラストにも描かれているように“ボランティアは最後までボランティアでなければいけない”という精神が『タイガーマスク』には脈々と流れているんです。それが、河村正剛氏は、ギャラ20万円をもらって講演をやったと.. 続きを読む

「私は悪いことはしていない」——生活保護から抜け出した女性が訴えたいこと

「私は悪いことはしていない」——生活保護から抜け出した女性が訴えたいこと

ブラック企業での勤務によるうつ病、貧困、生活保護、そして生活保護から抜け出すまでの壮絶な体験を綴った『この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。』(イースト・プレス)を上梓した小林エリコさ.. 続きを読む

「精神障害者になると思ってなかった」当事者が語る生活保護受給者の実情

「精神障害者になると思ってなかった」当事者が語る生活保護受給者の実情

2017年12月、厚生労働省は国費160億円削減に向け、生活保護支給額の見直しを行った。当初は生活保護水準に対して最大13%減の見直し案を提示していたが、批判が殺到。結局、最大5%減にとどめることを発表した。生活保護に関する話題に関心.. 続きを読む

【1月第4週】アビーが卒業を迎える『NCIS』シーズン15が!今週スタートの海外ドラマ

【1月第4週】アビーが卒業を迎える『NCIS』シーズン15が!今週スタートの海外ドラマ

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は降板が決まっているアビー役のポーリー・ペレットの出演が最後となる『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン15をはじめ、『エク.. 続きを読む

「最後の不妊治療が失敗してよかった」漫画家・古泉智浩が語る、養子を育てる親のホンネ

「最後の不妊治療が失敗してよかった」漫画家・古泉智浩が語る、養子を育てる親のホンネ

血縁関係のない子を6歳未満で自分の籍に入れ、法的に実子と同じ扱いとする「特別養子縁組」。不妊治療を続けたものの、失敗を重ねた末に治療をやめた漫画家の古泉智浩さんは、里子の男児「うーちゃん」に特別養子縁組の手続きを行った模.. 続きを読む

「元夫が今後再婚しても、親子関係は継続してほしい」障害のある子を守りたい元妻の願い

「元夫が今後再婚しても、親子関係は継続してほしい」障害のある子を守りたい元妻の願い

『わが子に会えない』(PHP研究所)で、離婚や別居により子どもと離れ、会えなくなってしまった男性の声を集めた西牟田靖が、その女性側の声――夫と別居して子どもと暮らす女性の声を聞くシリーズ。彼女たちは、なぜ別れを選んだのか? .. 続きを読む

不妊治療は「里親登録」と同時進行で進めた方がいい

不妊治療は「里親登録」と同時進行で進めた方がいい

【古泉智浩さんインタビュー 後編】里子を迎えたいきさつや里子との日々をつづったエッセイ『うちの子になりなよ ある漫画家の里親入門)』(イースト・プレス)の出版から2年、続編であるエッセイ漫画『うちの子になりなよ 里子を特別養子.. 続きを読む

不妊の末に“養子”をもらった親の喜びと、直面する問題

不妊の末に“養子”をもらった親の喜びと、直面する問題

【古泉智浩さんインタビュー 前編】子どもを持ちたいと願っているのになかなか授かることができない。もしそうなった場合、“里子”や“養子”という選択肢もあることを考えてみたことがあるでしょうか?2015年に、里子を迎えたいきさつや里.. 続きを読む

乳児の肛門にシャワーの湯注入し「大腸一部破裂」 父親逮捕に怒りの声

乳児の肛門にシャワーの湯注入し「大腸一部破裂」 父親逮捕に怒りの声

(percds/iStock/Thinkstock)読むだけで、耳にするだけで心が痛む「虐待」のニュース。生後わずか3カ月の乳児が、父親からの虐待に寄って大腸の一部が破裂するなどの重傷を負った事件が報じられ、インターネット上に怒りの声が渦巻い.. 続きを読む

犯人探しをやめた日向先生が最後に向き合うのは? 実質的な最終回となった『明日の約束』第9話

犯人探しをやめた日向先生が最後に向き合うのは? 実質的な最終回となった『明日の約束』第9話

「これは僕なりの教育です。今の時代、教師の立場は無力です。何かあれば保護者がすぐに騒ぎ立て、問題のある生徒を適切に指導することもできない。別に僕は体罰肯定派ではありません。生徒の間違った考えや行いに対して、相応のペナルテ.. 続きを読む

「明日の約束」8話。ほんのわずかな希望が見えたが、工藤阿須加だけは救われる気がしない、ミッチーは怖い

「明日の約束」8話。ほんのわずかな希望が見えたが、工藤阿須加だけは救われる気がしない、ミッチーは怖い

フジテレビ系「明日の約束」(火曜21時~ 制作カンテレ)8話。真紀子(仲間由紀恵)の放置児・英美里(竹内愛紗)が、真紀子から離れるという選択をした。これは、第1話の希美香(山口まゆ)のときと同じケースだ。1話の希美香を振り返る.. 続きを読む

そんなつもりじゃ! 育児の愚痴を言った時に周囲にされた暴言3選

そんなつもりじゃ! 育児の愚痴を言った時に周囲にされた暴言3選

((C)ぱくたそ)いくら我が子はかわいいとはいえ、子育てでは母親だってストレスは溜まるもの。そんな時にちょっと誰かに話すだけでラクになるが、中には母親の子育てへの愚痴に過剰反応する人もいるようだ…。(1)「子供を作ったのは自.. 続きを読む

神木隆之介の“愛らしさ”が戻った『刑事ゆがみ』視聴率低迷が「実にもったいない!」

神木隆之介の“愛らしさ”が戻った『刑事ゆがみ』視聴率低迷が「実にもったいない!」

16日に放送されたドラマ『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)第6話の視聴率は6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。第2話で5%台まで落ち込んだものの、各方面からの絶賛の声に後押しされるように、じりじりと数字を伸ばしています。.. 続きを読む

好調キープのTBS『コウノドリ』星野源が完全無欠のキャラクターになってしまう!?

好調キープのTBS『コウノドリ』星野源が完全無欠のキャラクターになってしまう!?

周産期医療センター(出産の前後を通して、産科と新生児科で連携した医療体制のとれる病院)を舞台に、医師や助産師、妊婦やその家族の喜びや悲しみ、生命の誕生の素晴らしさや難しさを描く医療ヒューマンドラマ『コウノドリ』(TBS系).. 続きを読む

『エクソシスト 孤島の悪魔』、2018年1月26日(金)より独占日本初放送!

『エクソシスト 孤島の悪魔』、2018年1月26日(金)より独占日本初放送!

世界を震撼させたアカデミー賞受賞の名作映画『エクソシスト』のTVシリーズ版で、全米で今年9月から放送開始となったばかりの最新シーズンの邦題が『エクソシスト 孤島の悪魔』に決定! 2018年1月26日(金)よりスターチャンネルにて独.. 続きを読む

「民衆の敵」3話。高橋一生が政治の仕組みを解説してくれるが、脱ぎはしなかったよ

「民衆の敵」3話。高橋一生が政治の仕組みを解説してくれるが、脱ぎはしなかったよ

篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』。政治をテーマに選んだチャレンジ精神は買うが、評判はあまり良くない。現在のところ、高橋一生の魅力におんぶに抱っこ状態だ。先週放送された第3話の視聴率はちょ.. 続きを読む

高橋一生の出番が激増! 大コケ・篠原涼子『民衆の敵』でエロシーンが加速中!!

高橋一生の出番が激増! 大コケ・篠原涼子『民衆の敵』でエロシーンが加速中!!

“市政エンタテインメント!”をうたう篠原涼子主演の月9『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)の第3話。平均視聴率は前回から0.4ポイントアップの7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、相変わらず微妙な数字.. 続きを読む

未受診妊婦になってしまう原因は?リスクや支援制度を医師が解説

未受診妊婦になってしまう原因は?リスクや支援制度を医師が解説

皆さんは、「未受診妊婦」という言葉をご存知でしょうか?俗に「飛び込み出産」などとも呼ばれており、妊娠に気付いていても何らかの事情により産婦人科を受診していない妊婦を指しています。未受診妊婦が増えてしまう背景には深刻な問題.. 続きを読む

誘拐事件の原因はシンママに? 社会問題に鋭く切り込む『民衆の敵』

誘拐事件の原因はシンママに? 社会問題に鋭く切り込む『民衆の敵』

©sirabee.com6日、篠原涼子主演月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)の第3話が放送された。過去2話に比べてもかなり意欲的だった今回を、早速振り返っていこう。■誘拐事件は冤罪だった?ある日、智.. 続きを読む

『ペアレントトレーニング』に学ぶ!子供の褒め方・叱り方

『ペアレントトレーニング』に学ぶ!子供の褒め方・叱り方

『ペアレントトレーニング』という言葉を聞いたことがありますか?これは子供の行動に注目して、行動療法に基づく効果的な関わり方を親が学ぶプログラムです。親も子供と一緒に学び育っていくものなんですよね。そこで今回はこのペアレン.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。