優越的地位の濫用の最新情報

優越的地位の濫用 に関するニュース検索結果   5件

芸能人等の移籍制限や芸名の使用禁止は「優越的地位の濫用」で法律違反になる?

芸能人等の移籍制限や芸名の使用禁止は「優越的地位の濫用」で法律違反になる?

■芸能界でも話題になる移籍制限の問題は、芸能人だけでなく一般人にも関係あり公正取引委員会の有識者会議は、芸能人やスポーツ選手などのフリーランスの人について不当な移籍制限を課すことが独占禁止法違反にあたる可能性があるという.. 続きを読む

独占禁止法がビッグデータ独占にも適用か?

独占禁止法がビッグデータ独占にも適用か?

■データの独占も独占禁止法違反の対象に公正取引委員会は不当なデータの収集や囲い込みを行った企業に独占禁止法を適用する考えを公表しました。近年、IoT(Internet of Things)の拡大やAI(人工知能)の高度化、SNS(会員制交流サイト.. 続きを読む

大手スーパー等、納入メーカーから奴隷的搾取の実態…不当な協賛金&社員派遣要請

大手スーパー等、納入メーカーから奴隷的搾取の実態…不当な協賛金&社員派遣要請

●生ものだから儲からない?!本連載前回記事では、食品製造業の5つの特徴をみてきたが、そのなかでも最も顕著な特徴である「儲かりにくい」理由について、今回は考察していきたい。なぜ、食品製造業は儲からないのか。その理由を明確に指.. 続きを読む

違反件数が過去最多!「下請法」で知らないうちに違反しないための気をつけるべき4つのポイント

違反件数が過去最多!「下請法」で知らないうちに違反しないための気をつけるべき4つのポイント

不公正な取引方法等を取り締まる公正取引委員会は、2015年度の下請法違反による指導件数が5,980件で過去最多となったことを今年6月に発表しました。下請法は、親事業者による優越的地位の濫用防止・規制を趣旨とする法律であり、思うよう.. 続きを読む

セブン‐イレブンの搾取的圧迫にFC加盟店が蜂起、違法性認定で勝訴!救済命令も

セブン‐イレブンの搾取的圧迫にFC加盟店が蜂起、違法性認定で勝訴!救済命令も

11月29日、「ブラック企業大賞2015」(主催:ブラック企業大賞実行委員会)が発表となり、セブン‐イレブン・ジャパン(以下、セブン)が大賞に選ばれた。都内で“授賞式”も行われた。今年のブラック企業大賞候補にノミネートされていたの.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。