債務超過の最新情報

債務超過 に関するニュース検索結果   119件

「25周年Jリーグ」注目は2年目監督とジャパネットたかた元社長

「25周年Jリーグ」注目は2年目監督とジャパネットたかた元社長

2018年はJリーグ25周年&W杯イヤーという、サッカー界がひと際熱を帯びる年だ。そんな今季、Jリーグを盛り上げるダークホースはどこなのか? 期待の選手は誰なのか? FM93・AM1242ニッポン放送サッカーパーソナリティ煙山光紀アナウン.. 続きを読む

「はれのひ」社長に刑事罰が課せられない理由

「はれのひ」社長に刑事罰が課せられない理由

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ)成人式のために購入した高額な振り袖が行方不明になるなど被害が社会問題化している『はれのひ』(横浜市中区)の篠崎洋一郎社長が、自己破産を検討していることが分かった。これに戦々恐々なのが、同社のメ.. 続きを読む

「はれのひ」は氷山の一角……? 苛烈な営業電話で“高額契約”迫る呉服業界の闇

「はれのひ」は氷山の一角……? 苛烈な営業電話で“高額契約”迫る呉服業界の闇

成人式当日突然に閉店して社長ら経営陣が姿をくらましたままの横浜市の振り袖レンタル会社「はれのひ」は、民間信用調査会社の東京商工リサーチによると、一昨年9月の時点で6億円を超える負債があり、3億円以上の債務超過に陥っていたと.. 続きを読む

ホンハイ、シャープ再建に成功…たった1年で黒字化の偉業達成

ホンハイ、シャープ再建に成功…たった1年で黒字化の偉業達成

シャープの株式が2017年12月7日、東京証券取引所第2部から同第1部に市場変更された。1部復帰は約1年4カ月ぶり。復帰後初の終値は3805円。10月に10株を1株に併合しているため3000円台だが、12月5日には4035円の年初来高値を付けた。実質的.. 続きを読む

衝撃の「東芝解体」をノンフィクションで見直す、これは一企業の問題ではない

衝撃の「東芝解体」をノンフィクションで見直す、これは一企業の問題ではない

2017年もついに大晦日を迎えた。アメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアでは年越しにあたりカウントダウンイベントが行なわれる。世界各地から100万人以上の観客が集まり、10億人がテレビ視聴するというこのイベントのオフィシャルス.. 続きを読む

期限切れ欠損金が経費となるかどうかの注意点を専門家が解説

期限切れ欠損金が経費となるかどうかの注意点を専門家が解説

過去の赤字である欠損金は、現行制度上、将来9年(平成30年4月1日以後に開始する事業年度において生ずる欠損金額は10年。以下同じ)にわたり、黒字と相殺することができます。言い換えれば、9年超の欠損金は切り捨てられることになります.. 続きを読む

三越伊勢丹、容赦なきリストラ断行…在庫9割引で社員に販売、バブル入社組を大量削減

三越伊勢丹、容赦なきリストラ断行…在庫9割引で社員に販売、バブル入社組を大量削減

三越伊勢丹ホールディングス(HD)は高級スーパー「クイーンズ伊勢丹」を運営する三越伊勢丹フードサービスを三菱商事系の投資ファンド、丸の内キャピタルに売却する。2018年3月をメドに、会社分割により三越伊勢丹フードサービスのスー.. 続きを読む

V・ファーレン長崎の「死角」…奇跡のJ1昇格の光と影

V・ファーレン長崎の「死角」…奇跡のJ1昇格の光と影

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)史上に残るといわれる奇跡が起こった。地方の弱小クラブであるV・ファーレン長崎がJ1昇格を果たしたのだ。11月12日付朝日新聞の九州版は、一面トップでこの快挙を伝えた。今年に入り深刻な経営難に陥っ.. 続きを読む

東芝、さらなる債務超過膨張リスク浮上…メモリ事業を失えば「東芝消滅」の可能性

東芝、さらなる債務超過膨張リスク浮上…メモリ事業を失えば「東芝消滅」の可能性

テレビアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)といえば、わが国を代表する長寿番組であり、日曜の夕刻は家族そろって『サザエさん』を見るのが、多くの家庭に浸透してきた習慣ともいえる。現在でも、関東地区で放映されるアニメ番組のなか.. 続きを読む

「V・ファーレン長崎」が奇跡のJ1昇格! “プロ経営者”の躍進にJリーグ幹部は浮かぬ顔……?

「V・ファーレン長崎」が奇跡のJ1昇格! “プロ経営者”の躍進にJリーグ幹部は浮かぬ顔……?

サッカーJリーグで、地方の小クラブであるV・ファーレン長崎が奇跡のJ1昇格を果たした。過去にも徳島ヴォルティスなど地方の小クラブがJ1昇格したことはある。だが、今回の長崎の昇格は、Jリーグ史上に残る奇跡といえる。今年3月、長崎は.. 続きを読む

「警察に詳しく捜査してほしい……」経営破たんの激安ツアー会社「てるみくらぶ」の裏に“新興宗教”の影も?

「警察に詳しく捜査してほしい……」経営破たんの激安ツアー会社「てるみくらぶ」の裏に“新興宗教”の影も?

今年3月に経営破たんした格安旅行会社「てるみくらぶ」の山田千賀子社長と元経理担当の笹井利幸が、昨年から債務超過を隠蔽して銀行から2億円もの融資を騙し取った疑いで、警視庁に逮捕された。一部の債権者は、山田容疑者の背後に新興宗.. 続きを読む

てるみくらぶ、社長ら2名を詐欺容疑で逮捕 航空機チャーター名目で約2億円

てるみくらぶ、社長ら2名を詐欺容疑で逮捕 航空機チャーター名目で約2億円

警視庁捜査第2課合同捜査本部は、てるみくらぶ社長の山田千賀子容疑者と経理担当者の笹井利幸容疑者を有印私文書偽造・同行使詐欺の容疑で、11月8日に逮捕した。警視庁への取材によると、山田千賀子容疑者と笹井利幸容疑者は共謀し、虚偽.. 続きを読む

てるみくらぶ、債権者集会開催 粉飾決算は2013年から

てるみくらぶ、債権者集会開催 粉飾決算は2013年から

てるみくらぶ、自由自在、てるみくらぶホールディングスの3社は債権者集会を東京都内で11月6日に開催した。債権者集会では経緯や財産目録などが書かれた10ページに渡る資料が配布され、状況が説明された。てるみくらぶは第1種旅行業者と.. 続きを読む

東芝メモリ買収の日米韓連合、早くも空中分解の様相…記者会見で怒号飛び交う

東芝メモリ買収の日米韓連合、早くも空中分解の様相…記者会見で怒号飛び交う

米投資ファンド・ベインキャピタル日本代表の杉本勇次氏は、一躍時の人となった。正式な肩書きは、ベインキャピタル・アジア・LLCマネージングディレクターである。ベインは10月2日、広告大手のアサツーディ・ケイ(ADK)にTOB(株式公開.. 続きを読む

東芝メモリ買収に「失敗」した鴻海、実は圧倒的に有利な立場だった

東芝メモリ買収に「失敗」した鴻海、実は圧倒的に有利な立場だった

●やっと東芝メモリの売却先が決定した東芝は9月28日、米ファンドのベインキャピタルを中心とする「日米韓連合」と、東芝メモリを売却することで正式に契約した。しかし今後も問題は山積している。買収に失敗した米ウエスタンデジタル(WD.. 続きを読む

ツムラの「黒歴史」…くすぶる中国企業傘下入り説

ツムラの「黒歴史」…くすぶる中国企業傘下入り説

漢方薬大手ツムラは中国の保険大手、中国平安保険集団と資本・業務提携した。10月13日付で第三者割当による新株発行と自己株処分により、中国平安保険の子会社、中国平安人寿保険がツムラの発行済み株式の10.04%(議決権ベース)を保有.. 続きを読む

東芝、メモリ事業売却を自ら阻止か…売却「決定」の欺瞞、危機解決されず追加巨額損失も

東芝、メモリ事業売却を自ら阻止か…売却「決定」の欺瞞、危機解決されず追加巨額損失も

債務超過に転落し経営再建中の東芝は9月28日、メモリ事業部門を分社化した東芝メモリの売却契約を締結したことを発表した。東芝の発表によると、売却先は米国の投資ファンド、ベインキャピタルを軸にした企業コンソーシアムにより組成さ.. 続きを読む

東芝、メモリ事業売却で不可解な点…「クロス取引」で監査法人が問題視する可能性も

東芝、メモリ事業売却で不可解な点…「クロス取引」で監査法人が問題視する可能性も

9月20日、東芝は半導体メモリ子会社である東芝メモリについて、米投資会社のベインキャピタルを中心とする日米韓連合との間で株式譲渡契約を締結することを取締役会で決議した。これを受けて同28日、日米韓連合と売却契約を結んだ。あと.. 続きを読む

銀行様、もう少し企業を助けてください!「ダメです」の一点張り、保身のため企業見殺し…

銀行様、もう少し企業を助けてください!「ダメです」の一点張り、保身のため企業見殺し…

7月、金融庁の森信親長官が異例ともいえる在任3期目に突入しました。森氏在任中の金融行政の目玉はいくつかありますが、そのひとつに、銀行に土地などの担保や保証に頼ってきた融資姿勢の見直しを迫るというものがあります。事業に将来性.. 続きを読む

デット・エクイティ・スワップ(DES)の注意点を専門家が解説!

デット・エクイティ・スワップ(DES)の注意点を専門家が解説!

会社の財務状況を改善する方策として、債務の株式化(DES)という手法があります。DESとは、文字通り債権者が会社に対して持っている債権を株式とすることで、会社としては負債が資本に転換されることになります。借金は返済しなければな.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。