俺物語!!の最新情報

俺物語!! に関するニュース検索結果   238件

『逃げ恥』の脚本家が、『やっと手にした』オリジナル作品で魅せた真骨頂

『逃げ恥』の脚本家が、『やっと手にした』オリジナル作品で魅せた真骨頂

ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)で主演を務めている石原さとみ(写真:加藤千絵/CAPS) (C)oricon ME inc. ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の脚本家・野木亜紀子氏が手掛けたドラマ『アンナチュラル』(同系、毎週金曜.. 続きを読む

【連載】『あの人の学生時代。』#20:鈴木亮平「好きなことにとことん、まっすぐ」

【連載】『あの人の学生時代。』#20:鈴木亮平「好きなことにとことん、まっすぐ」

著名人の方々に大学在学中のエピソードを伺うとともに、今の現役大学生に熱いエールを送ってもらおうという本連載。今回のゲストは、2018年の大河ドラマ『西郷どん』で、主人公・西郷吉之助(隆盛)役を演じる鈴木亮平さん。ちょっと迂闊.. 続きを読む

『西郷どん』第1話に大反響!『ドクターX』中園ミホ脚本に「めちゃくちゃハマった」

『西郷どん』第1話に大反響!『ドクターX』中園ミホ脚本に「めちゃくちゃハマった」

NHK大河ドラマ『西郷どん』(せごどん)の第1話が7日、ついに始まった。『やまとなでしこ』(フジテレビ系)、『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)、連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)など話題作を手がけてきたヒッ.. 続きを読む

「西郷どん」鈴木亮平の肉体美が堪能できる黒歴史的作品とは?

「西郷どん」鈴木亮平の肉体美が堪能できる黒歴史的作品とは?

いよいよ7日からスタートするNHK大河ドラマ「西郷どん」。NHK連続テレビ小説「花子とアン」でブレイクした鈴木亮平が演じる・主人公の西郷隆盛や、初の大河ドラマ出演となる北川景子にも大いに注目が集まっている。そんな中、世の亮平フ.. 続きを読む

【コラム】2018年は誰が来る!? ネクストブレーカー【女優編】

【コラム】2018年は誰が来る!? ネクストブレーカー【女優編】

昨年は、吉岡里帆がTBS系連続ドラマ「カルテット」での怪演をきっかけに一気にブレークした。また、永野芽郁は、鈴木亮平主演の映画『俺物語!!』(15)のヒロイン役で注目を集めるとじわじわと人気に火がつき、『ひるなかの流星』で映.. 続きを読む

健太郎、映画初主演作『デメキン』に全霊を注ぐ 「役を生きたい」気持ち強く

健太郎、映画初主演作『デメキン』に全霊を注ぐ 「役を生きたい」気持ち強く

「台本をいただいて開いたときに、一番最初に健太郎と載っていて。うれしくて写メを撮っちゃいました」と興奮気味に明かす健太郎。俳優デビューから3年での映画初主演作となった、バッドボーイズの佐田正樹原作の小説、コミックを映画化.. 続きを読む

生田斗真、広瀬すずに“リアル伊藤先生”ぶりを絶賛され「やめなさい」と大照れ

生田斗真、広瀬すずに“リアル伊藤先生”ぶりを絶賛され「やめなさい」と大照れ

『高校デビュー』『俺物語!!』の原作者でもある河原和音の人気コミックスを、生田斗真と広瀬すずの初共演で映画化した『先生! 、、、好きになってもいいですか?』が公開。『アオハライド』『青空エール』などを手掛けてきた三木孝浩が.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(10月26日付) 伝説的SF映画の続編『ブレードランナー 2049』が待望の公開!

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(10月26日付) 伝説的SF映画の続編『ブレードランナー 2049』が待望の公開!

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 10月26日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!.. 続きを読む

クロジ『銀の国 金の歌』レポート!沖野晃司、江口拓也らが運命に抗う者たちの物語を熱演

クロジ『銀の国 金の歌』レポート!沖野晃司、江口拓也らが運命に抗う者たちの物語を熱演

2017年10月4日(水)に、東京・俳優座劇場にてクロジ『銀の国 金の歌』が開幕した。出演者には、斬劇『戦国BASARA』シリーズの石田三成役やTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』で鉄哲徹鐵の声優を務める沖野晃司のほか、TVアニメ『俺物語.. 続きを読む

比嘉愛未、『先生!』舞台挨拶オフショットに反響「好きになってもいいですか?」

比嘉愛未、『先生!』舞台挨拶オフショットに反響「好きになってもいいですか?」

女優の比嘉愛未が、27日に自身のインスタグラムを更新し、26日に行われた映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の完成披露試写会の舞台挨拶でのオフショットを披露した。【関連】「比嘉愛未」フォトギャラリー『先生!、、、好.. 続きを読む

川栄李奈のエロかわなシーンをもう一度!ドラマ「僕たちがやりました」をdTVで配信

川栄李奈のエロかわなシーンをもう一度!ドラマ「僕たちがやりました」をdTVで配信

10月1日(日)より映像配信サービス「dTV」で、9月19日に最終回を迎えたばかりのドラマ「僕たちがやりました」を全話配信する。同作は、「ヤングマガジン」(講談社)にて、2015年から2017年まで連載された原作・金城宗幸、漫画・荒木光によ.. 続きを読む

平祐奈は「姉のバーター」!? 「伸びしろない」と感じる“ブレーク女性芸能人”ランキング

平祐奈は「姉のバーター」!? 「伸びしろない」と感じる“ブレーク女性芸能人”ランキング

人気の移り変わりが激しい芸能界。今年もたくさんの女性タレントがブレークを果たし、知名度を上げた。この先、持ち味を生かしてトップへと昇りつめていく者がいる一方で、一時的な人気で低迷していってしまう者がいるのも事実。そこで今.. 続きを読む

カイ(EXO)が主演ドラマ「春が来た」で日本の夏祭りを初体験!

カイ(EXO)が主演ドラマ「春が来た」で日本の夏祭りを初体験!

アジアトップグループ「EXO」のメンバー・カイの日本初主演ドラマ「連続ドラマW 春が来た」(2018年1月スタート、WOWOWプライム)。原作は、“家族の再生”という普遍的なテーマが描かれた、脚本家・向田邦子の傑作短編「春が来た」。連続ド.. 続きを読む

佐藤健は“視聴率獲得要員”!? 次々期朝ドラ『半分、青い』知名度不足のヒロイン・永野芽郁の引き立て役か

佐藤健は“視聴率獲得要員”!? 次々期朝ドラ『半分、青い』知名度不足のヒロイン・永野芽郁の引き立て役か

来年4月スタートのNHK連続テレビ小説『半分、青い』に、人気俳優・佐藤健の出演が決まった。佐藤はヒロイン・永野芽郁と同じ日に同じ病院で生まれた幼なじみとの設定だが、2人の実年齢は11歳差で、かなり無理なキャスティング。そこには.. 続きを読む

永野芽郁が広瀬すずと美少女すぎる2ショット 「最高…」とファン悶絶

永野芽郁が広瀬すずと美少女すぎる2ショット 「最高…」とファン悶絶

(画像はtwitterのスクリーンショット)映画『俺物語!!』や現在放送中のドラマ『僕たちがやりました』(関西テレビ系)でヒロインを務めるなど、女優としての活躍が目覚ましい永野芽郁。そんな彼女が広瀬すずと一緒に写った2ショット写.. 続きを読む

永野芽郁、鈴木亮平と2ショット 『俺物語』再現にファン歓喜

永野芽郁、鈴木亮平と2ショット 『俺物語』再現にファン歓喜

(画像はInstagramのスクリーンショット)愛くるしいルックスと明るい雰囲気で、若い男女を中心に人気を広げている女優・永野芽郁。現在出演中のフジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(以下、『僕やり』)ではヒロイン・凛子役を務.. 続きを読む

【実写版 弱虫ペダル】滝川英治「郷本直也のことは本当に戦友だと思っている」

【実写版 弱虫ペダル】滝川英治「郷本直也のことは本当に戦友だと思っている」

BSスカパー!のオリジナル連続ドラマ「弱虫ペダルSeason2」の放送がスタートした。渡辺航の人気自転車漫画を実写化したこのドラマで、主人公たちのライバル校・箱根学園の主将・福富寿一を演じるのは、「舞台『弱虫ペダル』インターハイ.. 続きを読む

「僕たちがやりました」永野芽郁が不自然バージンキャラな理由

「僕たちがやりました」永野芽郁が不自然バージンキャラな理由

画像はイメージです Yayimages / PIXTA(ピクスタ)俳優の窪田正孝が主演を務めるフジテレビ系の火曜ドラマ『僕たちがやりました』は、人生を“そこそこ”で生きていければいいと思っている主人公のトビオ(窪田)たちが、事件を起こすところ.. 続きを読む

EXOカイ、日本ドラマ初主演『春が来た』2018年1月放送定!

EXOカイ、日本ドラマ初主演『春が来た』2018年1月放送定!

アジアで絶大な人気を誇るトップグループのメンバーであるカイ(EXO)が日本のドラマで初主演を務める『連続ドラマW 春が来た』が、2018年1月に放送されることが決定し、単独キービジュアルも解禁となった。【関連】「EXO」フォトギャラ.. 続きを読む

カイ(EXO)日本初主演ドラマ、2018年1月より放送決定!

カイ(EXO)日本初主演ドラマ、2018年1月より放送決定!

アジアトップグループ「EXO」のメンバー・カイの日本初主演ドラマ「連続ドラマW 春が来た」が、2018年1月にWOWOWで放送されることが判明した。今作は、脚本家・向田邦子の傑作短編「春が来た」が原作。“家族の再生”という普遍的なテーマ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。