保活の最新情報

保活 に関するニュース検索結果   317件

“保活”の厳しい現実について芸人がブログでつづり反響 家賃よりも高い保育園代に驚く

“保活”の厳しい現実について芸人がブログでつづり反響 家賃よりも高い保育園代に驚く

お笑いコンビ、ピーマンズスタンダードの南川が10日に自身のアメブロを更新。保活の厳しい現実についてつづり、多くの反響をよんでいる。 ピーマンズスタンダード南川オフィシャルブログより12月2日から、息子の保育所問題について.. 続きを読む

【保育園】高すぎる認可外!保育料を手厚くサポートしてくれる意外な子育てエリア

【保育園】高すぎる認可外!保育料を手厚くサポートしてくれる意外な子育てエリア

保活ママにとって最も緊張する瞬間と言えば、認可保育園の選考結果の発表日。既に結果が出ている自治体もあれば、これからというところもあるでしょう。落選したら(したけど)どうしよう……と悩んでいるママも多いのではないでしょうか。.. 続きを読む

理想の子どもの人数は? 52%のママが「3人」と答えた理由

理想の子どもの人数は? 52%のママが「3人」と答えた理由

ウーマンエキサイトで人気連載中のちゅいママさんの記事「3人目が欲しい! 夫と意見が割れても、私が諦めなかった理由」で実施したアンケート。1,300件以上集まったその回答を覗いてみると、意外なデータが明るみになりました!(C) Yuk.. 続きを読む

年収は最低でも600万ないと無理。でも、結婚したい。

年収は最低でも600万ないと無理。でも、結婚したい。

婚活をしていたら、避けて通れないのが「年収」の話。「年収? そんなに高望みしないよー400万ぐらいあればいいよー」という「年収は高いといいけどそこまで求めてない女子」(平均年収は371万なので400万は高いほうなのですが)がいる一.. 続きを読む

2020年には幼児教育・保育料が無償化に!?あなたはどう考える?

2020年には幼児教育・保育料が無償化に!?あなたはどう考える?

自民党の安倍晋三首相が、“人づくり革命”と称して3~5歳児を対象に“幼児教育・保育料の無償化”という目玉政策を打ち出し話題となっています。これに対してネット上では賛否の声も…。いったいどんな政策なのでしょうか?政策の内容とは こ.. 続きを読む

保活で高額な「認可外」に 退職するしかない? 賢い住まいのマネー術(1)

保活で高額な「認可外」に 退職するしかない? 賢い住まいのマネー術(1)

今年も本格化してきた「保活戦争」。しかし同じ東京都でも、住むエリアによって認可保育園の保育料が大きく変わることをご存じでしょうか。今回は住む場所によって家計やライフプランが大きく変わることを解説すると共に、もし保育料が高.. 続きを読む

【教えて!働くママの妊娠~復帰 Q&A】SK planet Japan株式会社マーケティング部 土井花野さん

【教えて!働くママの妊娠~復帰 Q&A】SK planet Japan株式会社マーケティング部 土井花野さん

SK planet Japan株式会社で働くママの土井花野さん。マーケティングプランナーとして働く土井さんに、妊娠から職場復帰まで実際どうだったのかを取材してきました。土井花野さんのプロフィールソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ.. 続きを読む

理想が詰まった「キッズデザイン賞受賞」保育園、笑顔があふれる保育の工夫とは?

理想が詰まった「キッズデザイン賞受賞」保育園、笑顔があふれる保育の工夫とは?

来年度の4月に保育園入園を目指すママは慌ただしい季節ですね。見学をしたり、情報収集をしたりしながら、「我が子を通わせるのに、最良の園はどこか?」と、みなさん真剣に考えてここまでやってきたことと思います。一口に保育園といっ.. 続きを読む

こんなはずじゃなかった!? 「保育園選び」失敗エピソード4つ

こんなはずじゃなかった!? 「保育園選び」失敗エピソード4つ

source:https://www.shutterstock.com/わが子のために選び抜いたはずの保育園。実際に見学をしたし、子どもにピッタリの環境だと思っていたのに、いざ園生活がスタートしてみると「こんなはずじゃなかった!」「どうして入園前に気が付.. 続きを読む

「忖度」←読めた?ビジネスシーンで知らないと恥ずかしい漢字5つ

「忖度」←読めた?ビジネスシーンで知らないと恥ずかしい漢字5つ

source:https://www.shutterstock.com/毎年年末に差し掛かると気になるのが、その年に流行した言葉を選ぶ『流行語大賞』。先日2017年度のノミネートワードが発表されましたね!ノミネートした30ワードをみると、「空前絶後の~」「刀剣.. 続きを読む

保育園の申請ちょっと待った! 希望園は本当にそれだけでいい?【第56話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

保育園の申請ちょっと待った! 希望園は本当にそれだけでいい?【第56話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

皆さんこんにちは、Chaccoです!ワタシの家の半径1km圏内には、5分歩けば着いてしまう超近いA園、新しく立て直した園舎がピッカピカのB園、昭和の雰囲気が漂い食育などにも力を入れてるC園の3つの保育園があります。ムスコの保活の時には.. 続きを読む

「理想の人は、私を尊重してくれる人!」の罠 by ぱぷりこ

「理想の人は、私を尊重してくれる人!」の罠 by ぱぷりこ

『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこです。よく婚活・恋活相談を受ける時、私は「ゆるふわ言葉と形容詞は爆破せよ!」と主張しています。なぜなら、考えているようで何も考えていないから。特に「どんな人が好みなの?」「どういう人と恋愛して結.. 続きを読む

これだけは知っておいて!【豊島区】の子育て支援おトク制度まとめ(超基礎編)

これだけは知っておいて!【豊島区】の子育て支援おトク制度まとめ(超基礎編)

source:https://www.shutterstock.com日本で最も人口が多く、たくさんのママが住んでいる東京都。そんな東京23区の子育て支援情報を紹介するシリーズで、前回は千代田区をご紹介しました!今回は東京23区の西北部に位置する豊島区。JR、.. 続きを読む

ワーママ必読!10月~改正「育児・介護休業法」まとめ

ワーママ必読!10月~改正「育児・介護休業法」まとめ

出典:https://www.shutterstock.com10月も後半に入り、保活が本格化してきましたね。保育園に子どもを入園させ、来春から職場復帰を考えているママも多いと思います。働くママが、育児と仕事を両立するためにおさえておきたいのが「育児.. 続きを読む

【保活】都内激戦区&穴場はどこ?「保育園の入りやすさを見極める」意外なポイント

【保活】都内激戦区&穴場はどこ?「保育園の入りやすさを見極める」意外なポイント

来年4月の入園に向け、保活に力を入れているママは多いですね。保育園入園のために引越しまで考える家庭は少なくありませんが、その際に気にするものといえば、自治体が発表する「待機児童数」です。東京の世田谷区は23区で最も待機児童.. 続きを読む

保活シーズン直前!夫婦でチェックすべき「保育園のポイント」7つ

保活シーズン直前!夫婦でチェックすべき「保育園のポイント」7つ

出典:https://www.shutterstock.com来年、2018年度4月の保育園一斉入所に向けた申し込みが始まりました。特に初めて申し込む方は、各園の見学や説明会などで本格的に忙しくなる季節です。2歳差の2人兄妹を育てている筆者も、長らく待機.. 続きを読む

「待機児童問題」は改善してる? ネトウヨ層の回答だけに異変が…

「待機児童問題」は改善してる? ネトウヨ層の回答だけに異変が…

(kieferpix/iStock/Thinkstock)2016年、「保育園落ちた日本死ね」と書かれた匿名ブログでも大きな注目を集めた、待機児童問題。少子高齢化が進む日本で、子育て世代、とくに子供を産み育てる女性がふたたび社会で活躍することは不可.. 続きを読む

『ママ友』作るより『ママ知り合い』作りませんか?【第53話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

『ママ友』作るより『ママ知り合い』作りませんか?【第53話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

皆さんこんにちは、Chaccoです!ワタシがムスコを妊娠中、ふと頭をよぎったある不安…こんな自分にも『ママ友』って出来るのもんなの!?実際に、いつ・どこで・どんな風に出来るものなんだ!?そもそも『ママ友』って絶対に作らなきゃい.. 続きを読む

保活シーズン到来!ベビーシッターを利用したパパママの本音とは

保活シーズン到来!ベビーシッターを利用したパパママの本音とは

小さな子どもを持つパパママが預け先の保育園・保育所を探す活動である「保活」。子どもが入れる保育園がなかなか見つからず、「ベビーシッター」制度に着目しているパパママも多いのではないでしょうか。ホームネットワ.. 続きを読む

【保活】保育園に落ちても仕事を諦めない! 幼稚園の「延長保育」活用のメリット

【保活】保育園に落ちても仕事を諦めない! 幼稚園の「延長保育」活用のメリット

そろそろ来年度の入園に向け、保活を始めているママも多いですね。多少は改善した自治体もあるでしょうが、ほとんどの自治体でいまだ待機児童問題は解消されておらず、今年もママ達を悩ませることになるでしょう。そんなママ達が保活で最.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。