佐野史郎の最新情報

佐野史郎 に関するニュース検索結果   144件

佐野史郎、実家は150年続く医者の家…行き倒れた侍と謎の関係も

佐野史郎、実家は150年続く医者の家…行き倒れた侍と謎の関係も

今田耕司とNHKの池田伸子アナウンサーが司会を務め、著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、アイデンティティや家族の絆を見つめていくドキュメント番組『ファミリーヒストリー』(NHK総合、毎週水曜22:25~)。11月29日の放送.. 続きを読む

NHK
坂井真紀、「私がもう一人できちゃう」と娘の子育てを語る

坂井真紀、「私がもう一人できちゃう」と娘の子育てを語る

11月24日放送「A-Studio」(TBS系)に女優の坂井真紀が登場し、デビュー当初に出演したドラマのエピソードから今の心境を語った。さらに、MCの笑福亭鶴瓶によって坂井の6歳になる娘について語るときの「母親の顔」があますところなく明か.. 続きを読む

夫と義母の仲が良すぎ! 明るすぎる進化系マザコン夫はどうすれば?

夫と義母の仲が良すぎ! 明るすぎる進化系マザコン夫はどうすれば?

ⓒPiotr Marcinski‐stock.adobe.comマザコンの代名詞といえば「冬彦さん」。テレビドラマ『ずっとあなたが好きだった』で佐野史郎さんが演じ、妻である賀来千香子を追いつめていく役で大ブレイクしましたよね。ドラマ上の設定なのでやや大.. 続きを読む

爆笑問題・田中裕二『ゴジラはみんなの中に実在する』 ゴジラ怪獣No.1を決める「ゴジラ総選挙」が開催

爆笑問題・田中裕二『ゴジラはみんなの中に実在する』 ゴジラ怪獣No.1を決める「ゴジラ総選挙」が開催

テレビ朝日では、11月12日(日)夜9時より地上波初となる映画「シン・ゴジラ」(2016年)の放送に先駆け、「ゴジラ」シリーズ史上最も人気の高い怪獣を決定する「関係者&ファン1万人がガチで投票!ゴジラ総選挙」(※関東地区のみ)を放送する.. 続きを読む

菊池風磨主演ドラマにSexy Zoneが集結!各話に一人ずつ登場決定

菊池風磨主演ドラマにSexy Zoneが集結!各話に一人ずつ登場決定

Sexy Zoneの菊池風磨が主演を務める日本テレビの深夜ドラマ『吾輩の部屋である』(毎週月曜24:59~※関東ローカル)の第6話から第9話に、同グループのメンバーの中島健人、佐藤勝利、マリウス葉、松島聡が様々な物の声役で出演することが.. 続きを読む

moumoonの新曲「Let it shine」がWOWOWドラマの主題歌に決定!

moumoonの新曲「Let it shine」がWOWOWドラマの主題歌に決定!

moumoon主題歌に決定このドラマはノンフィクション作家・清武英利氏により書き下ろされた最新著書を連続ドラマ化したもの。2001年に発覚し政官界を揺るがした「外務省機密費詐取事件」をテーマに、「機密費」という国家のタブーに挑む警.. 続きを読む

moumoon 新曲「Let it shine」が佐藤浩市/江口洋介ら出演の社会派ドラマ主題歌に

moumoon 新曲「Let it shine」が佐藤浩市/江口洋介ら出演の社会派ドラマ主題歌に

moumoon(ムームーン)の新曲「Let it shine」が、2017年11月5日よりWOWOWで放送される佐藤浩市主演ドラマ『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』主題歌に決定した。このドラマはノンフィクション作家・清.. 続きを読む

moumoon、新曲が佐藤浩市主演の社会派ドラマ主題歌に 柔らかな歌声が物語を彩る

moumoon、新曲が佐藤浩市主演の社会派ドラマ主題歌に 柔らかな歌声が物語を彩る

moumoonの新曲「Let it shine」が、佐藤浩市主演のドラマ『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』主題歌に決定したことが発表された。このドラマは、ノンフィクション作家・清武英利が書き下ろした最新著書を.. 続きを読む

傑作ドラマ「壮絶死の名場面」真相(4)綾瀬はるかが演じた「世界の中心で、愛をさけぶ」の病死

傑作ドラマ「壮絶死の名場面」真相(4)綾瀬はるかが演じた「世界の中心で、愛をさけぶ」の病死

ドラマの象徴的シーンともなりうるヒロイン最期の瞬間。今なお語り継がれる女優たちの“美しき死”を振り返る。日本中の涙をしぼり取った「世界の中心で、愛をさけぶ」(04年、TBS系)。最終回、白血病を患うヒロイン・綾瀬はるか(32)と.. 続きを読む

草なぎ剛&香取慎吾が約9カ月ぶりの歌声を披露 【視聴熱】10/3デイリーランキング

草なぎ剛&香取慎吾が約9カ月ぶりの歌声を披露 【視聴熱】10/3デイリーランキング

webサイト「ザテレビジョン」では、10月3日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。■ 人物ランキング 福士蒼汰が5年ぶりに仮面ライダーに!1位 福士蒼汰/2位 小池百合子/3位 嵐福士蒼汰…12月9日金曜日公開の映画「仮面ライダー平.. 続きを読む

「西郷どん」デイリーランキング2位! 新キャストの錦戸亮、又吉直樹らに期待の声!!【視聴熱】

「西郷どん」デイリーランキング2位! 新キャストの錦戸亮、又吉直樹らに期待の声!!【視聴熱】

NHK総合ほかで、2018年1月7日(日)にスタートする鈴木亮平主演の大河ドラマ「西郷どん」の追加キャストが発表され、錦戸亮、又吉直樹らの意外なメンバーに驚きの声があがっている。同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで3732pt(ポイン.. 続きを読む

「西郷どん」錦戸亮、鈴木亮平の弟役に決定!『俺ら似てる?』

「西郷どん」錦戸亮、鈴木亮平の弟役に決定!『俺ら似てる?』

NHK総合ほかで、2018年1月7日(日)スタートの大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00‐8:45ほか)の追加出演者が決定。主人公・西郷吉之助(隆盛)を演じる鈴木亮平をはじめ、今回新たに出演が発表された二階堂ふみ、藤木直人、ミムラ、井戸田.. 続きを読む

「西郷どん」錦戸亮、二階堂ふみら、新キャスト発表 錦戸、鈴木亮平の弟役に「やっていくうちに似てくると思う」

「西郷どん」錦戸亮、二階堂ふみら、新キャスト発表 錦戸、鈴木亮平の弟役に「やっていくうちに似てくると思う」

鈴木亮平が西郷吉之助(隆盛)役で主演する、2018年NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の新たな出演者発表会見が3日、東京都内で行われ、二階堂ふみが吉之助と結ばれる愛加那を、錦戸亮が西郷家の三男・信吾(従道)を演じることが発表さ.. 続きを読む

錦戸亮、初の大河ドラマ出演決定! 兄弟役の鈴木亮平、「俺ら似てるかな?」と驚き顔

錦戸亮、初の大河ドラマ出演決定! 兄弟役の鈴木亮平、「俺ら似てるかな?」と驚き顔

関ジャニ∞の錦戸亮が3日、来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の新たな出演者発表会見に主演の鈴木亮平、制作統括の櫻井賢らとともに出席。鈴木演じる主人公・西郷吉之助(隆盛)の実弟・西郷従道(信吾)を演じることが発表され、「大河ド.. 続きを読む

“冬彦さん”に“家なき子”…ドラマ発の流行語から時代が見える【ザテレビジョン35周年特集】

“冬彦さん”に“家なき子”…ドラマ発の流行語から時代が見える【ザテレビジョン35周年特集】

あるときは世相を反映し、またあるときは時代をリードし、そのときどきの“今”を切り取ってきたテレビドラマ。その人気のバロメーターが“流行語”だ。テレビの歴史の中でさまざまなテレビドラマ発の流行語が一世を風靡し、人々を楽しませて.. 続きを読む

飯豊まりえ、刑事役初挑戦で「新たな一面をお見せできると思います」

飯豊まりえ、刑事役初挑戦で「新たな一面をお見せできると思います」

WOWOWプライムで、11月5日(日)より放送される「連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」に、飯豊まりえの出演が決定した。本作は、清武英利による書き下ろしノンフィクション著書「石つぶて 警視庁 二課刑事の.. 続きを読む

朝ドラ『ひよっこ』の富さん役で話題の白石加代子が朗読劇『笑った分だけ、怖くなるvol.2』で本領発揮!

朝ドラ『ひよっこ』の富さん役で話題の白石加代子が朗読劇『笑った分だけ、怖くなるvol.2』で本領発揮!

女優・白石加代子が絶好調だ。芸歴50周年にして“初の朝ドラ”となった連続テレビ小説『ひよっこ』が大好評。ヒロイン・みね子(有村架純)らが暮らす「あかね荘」の大家・立花富役をコミカルに演じ、お茶の間で話題を呼んでいる。特に、9.. 続きを読む

北村一輝、萩原聖人ら「連続ドラマW 石つぶて」追加キャスト決定!

北村一輝、萩原聖人ら「連続ドラマW 石つぶて」追加キャスト決定!

WOWOWプライムで「連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」が11月5日(日)より放送される。本作は、清武英利氏による書き下ろしノンフィクション著書「石つぶて 警視庁 二課刑事の残したもの」(講談社刊)を原作.. 続きを読む

『禅と骨』都市伝説のメリーさんを追い、煩悩だらけの禅僧 最期の夢に伴走した中村高寛監督が20年を振り返る

『禅と骨』都市伝説のメリーさんを追い、煩悩だらけの禅僧 最期の夢に伴走した中村高寛監督が20年を振り返る

都市伝説として知られていた“白いメリーさん”の実像を追ったドキュメンタリー映画『ヨコハマメリー』(06)は、異例のロングランヒットを記録した。横浜の街角に白塗りの街娼として立ち続けたメリーさんは1990年代半ばに姿を消したことか.. 続きを読む

ウエンツ瑛士、日系アメリカ人の禅僧役を熱演 共演のチャド「こんなに英語ができへんとは…」

ウエンツ瑛士、日系アメリカ人の禅僧役を熱演 共演のチャド「こんなに英語ができへんとは…」

映画『禅と骨』の初日舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者のウエンツ瑛士、余貴美子、佐野史郎、チャド・マレーン、中村高寛監督が登壇した。『ヨコハマメリー』の中村監督が11年ぶりに放つ本作は、横浜生まれの日系アメリカ人.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。