佐藤二朗
1969年5月7日生まれ、愛知県出身、フロム・ファーストプロダクション所属。鈴木裕美に誘われ、劇団「自転車キンクリート」に入団し、出演していた舞台を観た映画監督・堤幸彦が演出していた2000年のドラマ『ブラック・ジャックII』に誘われ、医者役で出演。同ドラマの主演を務めていた本木雅弘の所属事務所社長に声をかけられ、現在の事務所に所属する。堤作品以外では、俳優・ムロツヨシとともに福田雄一監督の作品に多く出演。ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ、2018年のドラマ『今日から俺は!!』や、映画『銀魂』シリーズ、2017年の映画『斉木楠雄のΨ難』、2018年の映画『50回目のファーストキス』などそれぞれで濃いキャラクターを演じている。2020年公開予定の映画『はるヲうるひと』では、原作・脚本・監督も担当した。2020年に公開予定の福田監督映画『新解釈・三國志』で酒池肉林の暴君・董卓役を演じることが決定。

「佐藤二朗」に関するニュース検索結果(754件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ