人格否定の最新情報

人格否定 に関するニュース検索結果   126件

西川史子、DV妻に悩む夫へ「女心わかってない」 暴力の正当化に批判相次ぐ

西川史子、DV妻に悩む夫へ「女心わかってない」 暴力の正当化に批判相次ぐ

(©ニュースサイトしらべぇ)DV(ドメスティック・バイオレンス)といえば、「男性から女性への暴力」というイメージがあるが、昨今は女性から男性への暴力も問題になっている。しかし、女性からの暴力についてはまだまだ認識がされてい.. 続きを読む

妻が突然出ていった!離婚調停のドロ沼で、取られたカネと意外すぎる結末

妻が突然出ていった!離婚調停のドロ沼で、取られたカネと意外すぎる結末

結婚して家庭を築いた人たちは、独身という自由を捨てた代償に幸せを手に入れたのだろうか? 30~45歳のサラリーマン300人を対象にSPA!編集部でアンケートを実施すると、6割以上の男性が「離婚したいと思ったことがある」という結果に.. 続きを読む

職場に苦手・嫌いな人がいる。どうしたらいい?

職場に苦手・嫌いな人がいる。どうしたらいい?

読者の中にも、異動や転職などで職場が変わったという人はいるのではないか。当然職場には馬が合う人もいれば、合わない人もいる。「教えて!goo」にも「皆さんは、嫌いな人・苦手な人とどう接しますか?」という質問が来ており、毎日通.. 続きを読む

自分の権利のために声を上げることは、他の人の権利を守ることにつながる! とある新聞記者とパワハラ社長の戦い

自分の権利のために声を上げることは、他の人の権利を守ることにつながる! とある新聞記者とパワハラ社長の戦い

とある業界紙を発行する従業員100名弱の新聞社が今回の舞台。この新聞社では、長年ワンマン社長による暴言や理不尽な業務命令が横行していた。「君たちはゴミを作っている」「整理部の人間はバカだ。居る資格がない」などという人格否定.. 続きを読む

「一体いつまで続くの!?」4歳になっても続くイヤイヤ期のナゾ

「一体いつまで続くの!?」4歳になっても続くイヤイヤ期のナゾ

“魔の2歳児、悪魔の3歳児、天使の4歳児”とよくいわれます。「大変だった2~3歳を乗りこえてやっと4歳がやってきた!」…はずなのに、天使になるどころかイヤイヤがますますヒートアップしていると悩むママはけっこう多いのではないでしょ.. 続きを読む

ひどい肩こりが治った!スロー空手ストレッチ、外資系企業社員が続々道場に入門

ひどい肩こりが治った!スロー空手ストレッチ、外資系企業社員が続々道場に入門

いつのまにか「人生設計100年」と言われる時代となった。以前は「人生80年時代」だったので、ゴールが20年遠ざかったことになる。現在の30代や40代は年金も当てにできず、「悠々自適」は大半の人にとって無縁の世界だ。そんな時代性を反.. 続きを読む

長嶋一茂「レスリングパワハラ問題にひと言」で火に油

長嶋一茂「レスリングパワハラ問題にひと言」で火に油

(C)まいじつ3月16日の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、女子レスリング五輪4連覇の伊調馨選手へのパワハラ問題が取り上げられ、栄和人監督が所属する至学館大学の谷岡郁子学長の記者会見の様子が放送された。すると、.. 続きを読む

喧嘩で夫婦円満!?夫婦喧嘩を「大きな溝」にする人と「強い絆」にできる人の差

喧嘩で夫婦円満!?夫婦喧嘩を「大きな溝」にする人と「強い絆」にできる人の差

あなたは夫婦喧嘩をしたとき、相手にどのように伝えていますか?夫婦喧嘩には、二種類あります。「大きな溝」を作ってしまう喧嘩、「絆を強める」喧嘩です。それぞれ、どのような違いがあるのでしょう?夫婦喧嘩で「大きな溝」を作る人、.. 続きを読む

男子のトラウマになる「女子の振りかた」4選

男子のトラウマになる「女子の振りかた」4選

男子に遊ばれて捨てられることを怖がっている女子がいるように、男子も「女子からこういうふうに振られたらイヤだなぁ」という気持ちを持っています。今回は、男子のトラウマになる女子の振りかたについて、見ていきたいと思います。さっ.. 続きを読む

こわっ!幸せな女性の生き方の意外な敵は「婚活男子」だった!?

こわっ!幸せな女性の生き方の意外な敵は「婚活男子」だった!?

女性の皆さんの中には、独身でもパートナーがいなくても、充実した人生を謳歌している方がたくさんいることでしょう。そんな皆さんの生き方の邪魔をする「意外な敵」がいるとしたら、いったい誰だと思いますか?実は「街コン」「お見合い.. 続きを読む

『あさイチ』卒業をイノッチと有働アナが生報告 涙するファンも…

『あさイチ』卒業をイノッチと有働アナが生報告 涙するファンも…

6日、『あさイチ』(NHK総合)の番組開始時から司会を務めていたV6・井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーが、3月いっぱいで番組を卒業することを発表。翌7日の放送で、2人が番組卒業について生報告した。■8年間の思い出を語る 有働アナの.. 続きを読む

DV・モラハラ予備軍!?「好きな女の子をいじめたくなる」男に要注意!

DV・モラハラ予備軍!?「好きな女の子をいじめたくなる」男に要注意!

小学校の頃、クラスに「好きな女の子をいじめてしまう男子」がいませんでしたか?「いたいた!かわいいじゃない~!?」と思った方も多いかもしれませんね。でもその男子、実はDV・モラハラ予備軍の可能性が高いってご存知でしょうか?今.. 続きを読む

「言うこと聞かないとおやつあげない!」はNG!? 罰以外にしたい3つのコト

「言うこと聞かないとおやつあげない!」はNG!? 罰以外にしたい3つのコト

source:https://www.shutterstock.com/「言うこと聞かないならおやつナシ!」「わがまま言うなら外に出すわよ!」子どもの好ましくない行為を前に、思わず、“罰”を与えたくなることってありますね。では、罰は、どんな影響をママと子ども.. 続きを読む

婚活男子の8割以上は結婚相手に年収300万円以上を希望していると判明!

婚活男子の8割以上は結婚相手に年収300万円以上を希望していると判明!

不景気の影響からか、最近の若い男性は結婚相手に「共働きしてくれる女性」を望むことが多くなっています。しかも「正社員の女性でないと難しい」など、その理想は年々高くなっています。その一方で、「自分より稼いでいる女性は、ちょっ.. 続きを読む

これはアウト! 「彼とのケンカ」で “修復不可能”になりかねないNG行動5選

これはアウト! 「彼とのケンカ」で “修復不可能”になりかねないNG行動5選

理想のカップルと言えば、ケンカがなくいつもラブラブのカップルでしょうが、多くのカップルが時おりケンカをしてしまうものです。ケンカはしてもほどほどにするのが良いのでしょうが、仲直りできなくなるほどエスカレートしてしまっては.. 続きを読む

婚活が長引くと、逆に結婚願望が消える!?その理由とは

婚活が長引くと、逆に結婚願望が消える!?その理由とは

「婚活は、できるだけ若いうちに始めた方が良い」「結婚はいくつになってもできるけれど、出産にはタイムリミットがある!!」こんな言葉に煽られ、慌てて婚活市場に流れ込むアラサー・アラフォーの女性たち。しかし、なかなかお相手が決.. 続きを読む

絶賛相次ぐ『ワロタピーポー』で見えたNMB48の未来

絶賛相次ぐ『ワロタピーポー』で見えたNMB48の未来

全国津々浦々、様々なアイドルが活動をする中で、異彩を放ち続けているのが大阪が生んだアイドルグループであるNMB48。大阪という土地では、成功するアイドルは育たないと言われ続けながらも人気を拡大している彼女たち。そんな「難波」.. 続きを読む

“怒られやすい人”の特徴とは?【DJあおいの「働く人を応援します!」】

“怒られやすい人”の特徴とは?【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第126回目のテーマは、『“怒られやすい人”の特徴とは?』。職場や学校で、同じことをしていても、怒られやすい人っていませ.. 続きを読む

彼との仲を劇的に深める<超ケンカ術>

彼との仲を劇的に深める<超ケンカ術>

あなたの人生にとって、大切な存在である彼。そんな彼と、どうしてもケンカになってしまうこともありますよね。でも、なぜこうも私たちは恋人とケンカをしてしまうのでしょうか? 今日は、そんな心のメカニズムについてお伝えしていきま.. 続きを読む

「注意」のつもりが“人格否定”と思われているかも?――山口拓朗の「夫婦円満法」

「注意」のつもりが“人格否定”と思われているかも?――山口拓朗の「夫婦円満法」

今年で結婚20年目。2度の離婚危機を乗り越えて、今ではお互いが相手を認めて応援し合い、それぞれのビジネスを発展させている山口拓朗さん、朋子さんご夫婦。拓朗さんは文章の専門家として、これまでに著書を10冊以上出版。奥様の朋子さ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。