交通の最新情報

交通 に関するニュース検索結果   12312件

アイシン グループ2社がラスベガスで開催される「CES 2018」に初出展

アイシン グループ2社がラスベガスで開催される「CES 2018」に初出展

2017年12月14日、アイシン精機とグループ会社のアイシン・エイダブリュは、2018年1月9日~12日まで、アメリカのラスベガスで開催される「CES 2018」に初出展すると発表した。アイシングループは、重点開発領域として「ゼロエミッション」.. 続きを読む

捜査用の覆面パトカーが行う駐車禁止対策とは?

捜査用の覆面パトカーが行う駐車禁止対策とは?

覆面パトカーであっても、交通取り締まり用とは全く異なる使われ方をするのが、捜査用の覆面パトカーです。一般車に紛れ込んでいると思っているだけに、車内も雑然としています。その様子を元刑事たちに聞いてみました。捜査用の覆面パト.. 続きを読む

年末、ヤマトに広がる恐怖感…「激増する荷物を届け切れるか」問題が深刻

年末、ヤマトに広がる恐怖感…「激増する荷物を届け切れるか」問題が深刻

今年も師走を迎え、クリスマスプレゼントやお歳暮の配達が増える時期がやってきた。宅配など物流の最前線では、増加する荷物を届け切ることができるか一種の恐怖感のようなものが広がっているという。それは、想定されてきた以上に“物流.. 続きを読む

貸切バスの覆面調査、3割で安全確保の取り組み不十分 1社は行政処分へ

貸切バスの覆面調査、3割で安全確保の取り組み不十分 1社は行政処分へ

国土交通省は、8月から10月にかけて無通告で行った貸切バス事業者に対する覆面添乗調査で、3割の事業者で安全確保の取り組みが不十分だったことがわかった。1事業者は法令違反の恐れがあり、監査を実施したところ法令違反が確認されたこ.. 続きを読む

忘年会のトラブルも安心!スマホで弁護士を呼べる「忘年会トラブル保険」が登場

忘年会のトラブルも安心!スマホで弁護士を呼べる「忘年会トラブル保険」が登場

忘年会のシーズンとなってきました。仲間内で楽しく飲み語らうだけなら何の問題もないのですが、人ごみの中酔っぱらった状態で歩いていると、誰もが予想だにしないトラブルに巻き込まれないとも限りません。そんな飲みの場や帰りなどでの.. 続きを読む

ルクア大阪地下2階が拡大!「バルチカ」の新店18店全部見せます

ルクア大阪地下2階が拡大!「バルチカ」の新店18店全部見せます

2015年4月にJR大阪駅のほぼ真下にオープンした、ちょい飲み&ちょい食べができるスポット“バルチカ”。この人気スポットが12月19日(火)に大幅に拡大。新たに18店が加わり、合計27店に!そんなバルチカ新店を18店全部見せ!<※情報は関西ウ.. 続きを読む

北海道 局地的な猛ふぶき大雪

北海道 局地的な猛ふぶき大雪

昨日(16日)の道内は、日本海側を中心に雪となり、留萌地方の留萌では一日で降った雪の量が35センチと、局地的に大雪となりました。今日の道内はオホーツク海側や日本海側で雪が降りやすく、留萌地方では昼過ぎまで猛ふぶきに警戒が必要で.. 続きを読む

ハズレなし!おいしいご当地みやげ30選【九州】地元民もオススメ!

ハズレなし!おいしいご当地みやげ30選【九州】地元民もオススメ!

楽しいお出かけ先の思い出を持って帰るにも、親しい人へのちょっとしたギフトにも、ご当地で探すおみやげって欠かせませんよね。今回は、九州の人気エリアでお土産にお悩み…という方に朗報です!地元民もイチオシで、思わず“自分に買って.. 続きを読む

各地で真冬の寒さ 日本海側は大雪吹雪

各地で真冬の寒さ 日本海側は大雪吹雪

きょう(17日)は寒波襲来。日本海側は広く雪で、大雪となる所も。特に北陸では猛吹雪に警戒が必要です。全国的に真冬のような寒さとなりますので、お出かけの際はしっかり防寒対策を。●冬将軍が襲来きょう(17日)は、日本付近は強い冬型の.. 続きを読む

海外旅行者は必見、税関&現地の移動で役立つフレーズ

海外旅行者は必見、税関&現地の移動で役立つフレーズ

年末年始に海外旅行を計画している人も多いはず。そこで今回は、海外旅行時に役立つ【税関で使う表現】と現地に到着した後の【移動で使う表現】を紹介。海外に行く時に避けて通れない空港。現地に着いたらすぐ必要になる英語でつまずかな.. 続きを読む

クルマのインターネット常時接続とITSはなんのために必要なのか?—-自動運転実現のために 

クルマのインターネット常時接続とITSはなんのために必要なのか?—-自動運転実現のために 

2020年に向けて、世界の主要な自動車メーカーは自動運転化の技術を競っている。もちろん自動車メーカーは正確に言えば、完全な無人の自動運転を目指すGoogle派ではなく、ADAS(高度運転支援システム:レベル3)を目指しており、高速道路な.. 続きを読む

         高速バスに乗り遅れた! サービスエリア休憩で置き去り! こんな時はどうすれば…?

高速バスに乗り遅れた! サービスエリア休憩で置き去り! こんな時はどうすれば…?

ざっくり、高速バスに乗り遅れないためにはバス乗り場、発車時刻は前もって確認を時間に余裕のある行動を乗り遅れそうになったら、まずは連絡をサービスエリア休憩時は目的を決めて行動をビジネスや旅行など、長距離移動の手段としてリー.. 続きを読む

近畿圏の4社連携で「冬の関西1デイパス」発売 大人3,600円

近畿圏の4社連携で「冬の関西1デイパス」発売 大人3,600円

JR西日本、京阪電気鉄道、近畿日本鉄道、大阪水上バスの4社は連携し、「冬の関西1デイパス」を発売する。JR西日本の自由周遊区間の普通列車の普通車自由席、大阪水上バス「アクアライナー」、江若交通バスの堅田駅以南エリアと琵琶湖大橋.. 続きを読む

室井佑月が立憲民主党・辻元清美に迫る!「もっとリベラル色を出して」「枝野さんは信用できるの」

室井佑月が立憲民主党・辻元清美に迫る!「もっとリベラル色を出して」「枝野さんは信用できるの」

先の解散総選挙では安倍自民党が大勝利。安倍政権は完全に息を吹き返し、改憲勢力が大多数を占め、政治状況は悪化の一途をたどっているが、そんななか、唯一の救いが立憲民主党の躍進だ。リベラル勢力の要として、安倍政治の暴走に歯止め.. 続きを読む

スズキ 軽自動車のカテゴリーから飛び出した意欲作 新型「スペーシア」を詳細解説

スズキ 軽自動車のカテゴリーから飛び出した意欲作 新型「スペーシア」を詳細解説

2017年12月14日、スズキは軽自動車のスーパーハイトワゴン「スペーシア」のフルモデルチェンジを行ない、同日から発売を開始した。ライバルのホンダN-BOXがひと足早く2017年9月に新型を発売したが、このN-BOXを追うように新型スペーシア.. 続きを読む

あおり運転をしたら免許停止! 警視庁の指示に期待が高まる

あおり運転をしたら免許停止! 警視庁の指示に期待が高まる

※写真はイメージ2017年6月に神奈川県大井町の東名高速道路で起きた、大型トラックがワゴン車に追突し、静岡市に住む夫婦が死亡した事故。この事故がきっかけとなり、あおり行為や進路妨害など危険な運転への罰則強化を求める声が、より一.. 続きを読む

スズキ 安全装備を充実させた新型「スペーシア」「スペーシア カスタム」を発売

スズキ 安全装備を充実させた新型「スペーシア」「スペーシア カスタム」を発売

スズキは、ハイトワゴンタイプの軽乗用車、「スペーシア」と「スペーシア カスタム」を全面改良し2017年12月14日より発売する。全面改良を行なったスペーシアとスペーシア カスタムは、ユーザーの安心・安全な運転を支援するスズキの予防.. 続きを読む

トヨタ、ピクシス メガに歩行者も検知対象とする衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を投入

トヨタ、ピクシス メガに歩行者も検知対象とする衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を投入

トヨタは、軽乗用車ピクシス メガを一部改良し、2018年1月8日に発売する。ピクシス メガは、軽乗用車トップレベルの室内高1455mm、5ナンバーミニバン並みのアイポイントなど、「広々とした室内空間」「フレキシブルなラゲージスペース」.. 続きを読む

訪日外国人が困惑する「信号機のない横断歩道」のルール

訪日外国人が困惑する「信号機のない横断歩道」のルール

Graphs / PIXTA(ピクスタ)信号機のない横断歩道を渡る若い女性、それを前方に捉えた『シルバーマーク』を添付した自動車がクラクションを鳴らす。女性は「むっ」とにらみ返す…。これはどちらが悪いのか――。横断中なので当然ながら自動車.. 続きを読む

思わずヒヤリ…生死を分けるような「危機一髪」映像35連発

思わずヒヤリ…生死を分けるような「危機一髪」映像35連発

「うわぁっ!」「ヒエッー!!」など叫び声にもいろいろあるが、女性はなぜ「キャッー!」と叫ぶ人が多いのだろう。これと言って正解はない……ようだが、文化によるものだろうか。それはさておき、2017年もあとわずか。いろんな総集編が公開.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。