中村淳彦の最新情報

中村淳彦 に関するニュース検索結果   15件

多摩大ミスコンが濡れ場初挑戦で漏らした本音「現実から逃げたくなったことも…」

多摩大ミスコンが濡れ場初挑戦で漏らした本音「現実から逃げたくなったことも…」

かつてAV女優と業界を取り巻くひとたちは謎に包まれていた。だが、昨今ではSNSやブログを通じて本音や素顔をさらけ出す女優も少なくない。2016年にはAV出演強要が明るみに出るなど、社会問題として取り沙汰されることも増えた。しかし、.. 続きを読む

アクメ 始動3ヶ月にして映画『名前のない女 うそつき女』主題歌に抜擢

アクメ 始動3ヶ月にして映画『名前のない女 うそつき女』主題歌に抜擢

アクメの新曲「CALL MY NAME」が、来年2018年公開の映画『名前のない女 うそつき女』の主題歌に起用される事が発表された。アクメは、元DIVのCHISA(Vo)と将吾(Gt)の新バンドで、12月6日にリリースを控えた「マグロ解体チェーンソー」のMV.. 続きを読む

AV出演強要問題の実態をノンフィクションライターの中村淳彦氏が暴露

AV出演強要問題の実態をノンフィクションライターの中村淳彦氏が暴露

11月16日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では、ノンフィクションライターの中村淳彦氏が登場し、AV出演強要問題の実態を暴露した。 現在では、AV女優が飽和状態に? かつて、AV業界に関わっていた.. 続きを読む

名倉潤が持論「AV業界はユーザーを育てすぎた」

名倉潤が持論「AV業界はユーザーを育てすぎた」

お笑いトリオ・ネプチューンの名倉潤が、11月16日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に出演。出演強要問題で揺れるAV業界について持論を語った。番組にはこの日、業界に詳しいノ.. 続きを読む

異彩漫画家・桜壱バーゲンが語る“あの頃の”塚本幼稚園

異彩漫画家・桜壱バーゲンが語る“あの頃の”塚本幼稚園

メディアで連日報道される森友学園問題。その大きなきっかけとなったのが「園児に教育勅語を唱えさせる」「運動会の宣誓で“安倍総理ガンバレ!”と言わせる」、さらに園児への虐待疑惑まで浮上した塚本幼稚園だ。あの可愛らしい水兵風の制.. 続きを読む

『カイジ』と『トネガワ』の違いは90年代と2010年代で変化したリアリティ反映?

『カイジ』と『トネガワ』の違いは90年代と2010年代で変化したリアリティ反映?

ライター・編集者の飯田一史さんと、『シン・ゴジラ論』を刊行したSF・文芸評論家の藤田直哉さんによる、話題の作品をランダムに取り上げて時評する文化放談。今回は『中間管理録トネガワ』について語り合います。「このマンガがすごい!.. 続きを読む

風俗嬢の収入が激減、月収10万円以下で過激サービス強いられ...性風俗の仕事はもう貧困女性のセイフティネットにならない

風俗嬢の収入が激減、月収10万円以下で過激サービス強いられ...性風俗の仕事はもう貧困女性のセイフティネットにならない

2020年、東京オリンピックを機に大規模な浄化作戦が行われ、日本の風俗産業は壊滅するのではと噂されている。いささか突飛な話のようにも聞こえるが、これは事実無根の憶測でも、から生まれた都市伝説でもない。事実、過去には国際的なイ.. 続きを読む

岩井俊二はもはや若者に見られていない?

岩井俊二はもはや若者に見られていない?

岩井俊二のレンタルDVDがなかった2012年藤田 岩井俊二監督の長編映画の新作『リップヴァンウィンクルの花嫁』が公開されました。これは『リリイ・シュシュのすべて』(2001)年以降の最高傑作だと思われますが……この15年で、岩井俊二に.. 続きを読む

「もう、カラダを売っても生きられない」“熟女”風俗嬢の売春格差 『熟年売春 アラフォー女子の貧困の現実』

「もう、カラダを売っても生きられない」“熟女”風俗嬢の売春格差 『熟年売春 アラフォー女子の貧困の現実』

風俗業界では26歳から上を熟女とし、60歳越えを超熟女、超熟と呼んで分け、熟女好きや一部の客に向けて売り出している。本書『熟年売春 アラフォー女子の貧困の現実』(ミリオン出版)は、その熟女~超熟の層にいる風俗嬢のリアルな実態.. 続きを読む

誰もが無縁ではない!? 介護現場の本音をぶっちゃける連載スタート

誰もが無縁ではない!? 介護現場の本音をぶっちゃける連載スタート

今はまだピンと来なくても、家族の病気や介護はある日突然訪れることもあり、ほとんどの人にとって無縁ではないはずだ。クーリエ(東京)が運営する介護情報のポータルサイト「みんなの介護」で、介護現場をリアルに伝える対談連載が始まっ.. 続きを読む

学費のためにソープで働く慶大生、売り専に走る男子学生も...カラダを売るしかない「貧困大学生」が急増中

学費のためにソープで働く慶大生、売り専に走る男子学生も...カラダを売るしかない「貧困大学生」が急増中

親のスネをかじり、勉強もせずにコンパ三昧で青春を謳歌する。かつて大学生がこんな風に揶揄されていた時代が確かにあった。今思えばそれは良き時代だったのかもしれない。身体を売って学費や生活費を捻出するしかない。そんな大学生が急.. 続きを読む

タコ部屋で死に物狂いで働いても、手元に残る金はほぼゼロ……『日本人が知らない韓国売春婦の真実』

タコ部屋で死に物狂いで働いても、手元に残る金はほぼゼロ……『日本人が知らない韓国売春婦の真実』

東京・新大久保はコリアンタウンとして有名な街。けれども、ここから北東に進んだ台東区・鶯谷でも大勢の韓国人を見かけることができる。ただし、ここにいるのは、一般的な韓国人ではなく「デリヘル嬢」として仕事を行う売春婦たち。ラブ.. 続きを読む

 30歳以上で未経験 増加する"中年童貞"の実態

30歳以上で未経験 増加する"中年童貞"の実態

6月22日に、内閣府が公表した「結婚・家族形成に関する意識調査」。20歳~39歳が対象の同調査によると、37.6%の男女が「恋人が欲しくない」と回答し、その理由については、「恋愛が面倒」という答えが最多で46.2%に達しているほか、男.. 続きを読む

『新宿スワン』で話題の風俗スカウトマンの生態!「女を騙す女衒」か「女性の味方」か

『新宿スワン』で話題の風俗スカウトマンの生態!「女を騙す女衒」か「女性の味方」か

園子温が監督、さらに、綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介といった豪華俳優陣で映画化され話題沸騰の『新宿スワン』。この作品は、歌舞伎町で"スカウトマン"として働く主人公の奮闘を描いた作品であるが、ここで描かれている"ス.. 続きを読む

増加する中年童貞が抱える事情とは? 高学歴がネック、処女信仰、同性愛者のフリ...

増加する中年童貞が抱える事情とは? 高学歴がネック、処女信仰、同性愛者のフリ...

29歳男性の半分は童貞、異性に関わることを「面倒」「嫌悪」と回答した男性は30.4%――。新聞などで「日本男性の絶食化」と大々的に報じられた日本家族計画協会の調査が、間違いであったことが判明し話題になっている。性交経験率が5割を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。