中村勘三郎の最新情報

中村勘三郎 に関するニュース検索結果   134件

「半分、青い。」69話。超高速で3年、早くも漫画家生活に翳りが

「半分、青い。」69話。超高速で3年、早くも漫画家生活に翳りが

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第12週「結婚したい!」第69回 6月20日(水)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:田中健二69話はこんな話デビューして3年。時に19.. 続きを読む

阿部サダヲ、松尾スズキ流時代劇に「やる側は相当難しい」

阿部サダヲ、松尾スズキ流時代劇に「やる側は相当難しい」

混沌として複雑。だけど心に響く、松尾スズキ流時代劇『ニンゲン御破算』。「初演の印象というと、みんながやたらと水の中に入ってビショビショになっていたとか、荒川(良々)君が黒人の役をやっていたとか、出てくるのはそんなのばっか.. 続きを読む

『ニンゲン御破算』阿部サダヲ、出ずっぱり!松尾スズキ流の幕末エンターテインメント開幕

『ニンゲン御破算』阿部サダヲ、出ずっぱり!松尾スズキ流の幕末エンターテインメント開幕

シアターコクーン・オンレパートリー2018『ニンゲン御破算』が、2018年6月7日(木)に東京・Bunkamuraシアターコクーンにて開幕した。本作は、2003年に『ニンゲン御破産』というタイトルで、十八代目中村勘三郎(当時:勘九郎)と松尾ス.. 続きを読む

阿部サダヲ+岡田将生+多部未華子ら競演、松尾スズキ史上最大の幕末大河エンタテインメント『ニンゲン御破算』が開幕

阿部サダヲ+岡田将生+多部未華子ら競演、松尾スズキ史上最大の幕末大河エンタテインメント『ニンゲン御破算』が開幕

シアターコクーン・オンレパートリー2018『ニンゲン御破算』がBunkamuraシアターコクーンにて2018年6月7日に開幕した。初演は2003年、歌舞伎界随一の人気と実力を誇る十八代目中村勘三郎(当時:勘九郎)と松尾スズキ作・演出・出演とい.. 続きを読む

「5時に夢中!」で連日語られる“西城秀樹の秘話”が泣ける

「5時に夢中!」で連日語られる“西城秀樹の秘話”が泣ける

TOKYO MXの人気バラエティ番組「5時に夢中!」で、レギュラーコメンテーターが連日、5月16日に亡くなった西城秀樹さんの思い出を語った。5月22日は、作家の岩下尚史氏と女優の波乃久里子が登場。波乃は「秀樹さんは本当に父のことが好き.. 続きを読む

中村七之助が持つ「男」の色気とかわいらしさ。歌舞伎界、若手女方トップクラスの美貌と実力を見る

中村七之助が持つ「男」の色気とかわいらしさ。歌舞伎界、若手女方トップクラスの美貌と実力を見る

劇場へ足を運んだ観客と演じ手だけが共有することができる、その場限りのエンタテインメント、舞台。まったく同じものは二度とはないからこそ、時に舞台では、ドラマや映画などの映像作品では踏み込めない大胆できわどい表現が可能です。.. 続きを読む

歌舞伎俳優「中村勘三郎の芸」を紐解く『にっぽんの芸能』

歌舞伎俳優「中村勘三郎の芸」を紐解く『にっぽんの芸能』

古典芸能に興味を持ち始めた人から愛好家まで、幅広い世代に古典芸能の魅力を分かりやすく紹介する『にっぽんの芸能』(NHK Eテレ、毎週金曜23時)。4月27日の放送は、「中村勘三郎の芸」と題して、没後三十年にあたる歌舞伎俳優・十七代.. 続きを読む

NHK
『ニンゲン御破算』に再び挑む阿部サダヲにインタビュー! 松尾スズキ唯一の伝説の時代劇が再降臨

『ニンゲン御破算』に再び挑む阿部サダヲにインタビュー! 松尾スズキ唯一の伝説の時代劇が再降臨

大人計画主宰の松尾スズキが十八代目中村勘三郎(初演時は中村勘九郎)とタッグを組み、初めて時代劇の舞台作品に挑んだ『ニンゲン御破算』(2003年の初演時のタイトルは『ニンゲン御破産』)が、大幅にキャストを変えて15年ぶりに蘇るこ.. 続きを読む

宮沢りえ&V6・森田剛の結婚を、ビートたけしが懸念「小柳ルミ子みたいにならなければいいけど……」

宮沢りえ&V6・森田剛の結婚を、ビートたけしが懸念「小柳ルミ子みたいにならなければいいけど……」

結婚の行方が注目されていた女優の宮沢りえ(45)とV6・森田剛(39)が3月16日に入籍。6歳下の“年の差婚”に、宮沢をかねてよりよく知るビートたけしが「大澄賢也に捨てられた小柳ルミ子のようにならなければいいけれどね」と危惧している.. 続きを読む

中村鶴松インタビュー『春暁特別公演』 勘九郎、七之助の背中を追いかけて

中村鶴松インタビュー『春暁特別公演』 勘九郎、七之助の背中を追いかけて

「東京に歌舞伎を観に行けない」。そんな声を聞いて、中村勘九郎、中村七之助らが中心となり、中村屋一門が全国巡業する公演も今年で12年目を迎えた。2017年の「錦秋」への出演に続き、3月より始まった『春暁特別公演』では本格的に中村.. 続きを読む

中村勘九郎・勘太郎・七之助がシルク・ドゥ・ソレイユの秘密に迫る 世界最高峰のサーカスと歌舞伎の共通点

中村勘九郎・勘太郎・七之助がシルク・ドゥ・ソレイユの秘密に迫る 世界最高峰のサーカスと歌舞伎の共通点

お台場ビッグトップにて開催中の世界最高峰のエンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」による日本公演最新作『ダイハツ キュリオス』。東京公演は2月7日の開幕以来、既に15万人以上が来場している。このたび、本公演の魅力を.. 続きを読む

中村梅枝、中村萬太郎インタビュー 兄弟初出演となるコクーン歌舞伎『切られの与三』を語る

中村梅枝、中村萬太郎インタビュー 兄弟初出演となるコクーン歌舞伎『切られの与三』を語る

2018年5月9日(水)から、渋谷・コクーン歌舞伎 第十六弾『切られの与三』(きられのよさ)が上演される。 コクーン歌舞伎とは、1994年、十八世中村勘三郎(初演時は勘九郎)と演出家・串田和美(当時、シアターコクーン初代芸術監督)がタ.. 続きを読む

欅坂46に中村勘三郎もドハマり、想いが溢れる!! 欅坂46を「好き」と言いたくなる理由

欅坂46に中村勘三郎もドハマり、想いが溢れる!! 欅坂46を「好き」と言いたくなる理由

欅坂46が、3月7日に発売されたニューシングル「ガラスを割れ!」がオリコン週間ランキングで初登場1位に輝き、6作連続で首位獲得という記録を打ち立てた。現在、紛れもなくナンバーワンアイドルグループと呼べる存在に成長した欅坂46から.. 続きを読む

明石家さんま、嫉妬する芸能人を告白

明石家さんま、嫉妬する芸能人を告白

3月4日(日)に『君に耳キュン! 春一番大作戦! 明石家さんまオールニッポン お願い! リクエスト~私の東京物語~』(ニッポン放送、17:40~)が放送され、明石家さんまが上京してからの歴史が明かされた。同局には今年度4度目の登.. 続きを読む

WOWOW「勝手に演劇大賞2017」結果発表!

WOWOW「勝手に演劇大賞2017」結果発表!

2016年10月から12月末にかけて実施された「WOWOW presents~勝手に演劇大賞2016~」。“演劇ファンの投票によって、その年に最も輝いていた演劇人&作品を勝手に選出し表彰する”というこの賞は、ファンの声がそのまま反映されるということ.. 続きを読む

松尾スズキ作・演出『ニンゲン御破算』公演日程、宣伝ビジュアル、出演者コメント発表

松尾スズキ作・演出『ニンゲン御破算』公演日程、宣伝ビジュアル、出演者コメント発表

2003年に、大人計画の松尾スズキが、十八代目中村勘三郎(当時・勘九郎)にあてて書いた、松尾唯一の時代劇にして実験的な作品としても話題となった『ニンゲン御破算』(当時・御破産)。15年ぶりの上演と、豪華キャストの出演が明らかと.. 続きを読む

宮沢りえ、再婚報道で思い出される「人生を変えた運命のフタリ」

宮沢りえ、再婚報道で思い出される「人生を変えた運命のフタリ」

“考える婚活””オトコの行動を読む婚活”を提唱している私ですが、婚活の最終的な決め手は縁だと思っています。本人同士がいくら頑張っても、縁がなければダメなのです。縁イコール結婚ではない縁の何たるかについて教えてくれたのが、1985.. 続きを読む

金子ノブアキインタビュー「バンドのために身を捧げる」

金子ノブアキインタビュー「バンドのために身を捧げる」

ロックバンド:RIZEのドラマーとしてだけでなく、ソロアーティストとしても活動する金子ノブアキ。アートや舞台音楽など、ドラマーの枠を超えて新たな音楽を生み出し続けている一方、 数々のドラマや映画に出演する役者の顔を持つなどジ.. 続きを読む

金子ノブアキの半生に迫る特別番組がオンエア 最新インタビューが到着「命がある限り、 このバンドのために身を捧げるつもり」

金子ノブアキの半生に迫る特別番組がオンエア 最新インタビューが到着「命がある限り、 このバンドのために身を捧げるつもり」

金子ノブアキの半生に迫る特別番組が2月21日、WOWOWで放送される。アートや舞台音楽など、ドラマーの枠を超えて新たな音楽を生み出し続けている一方、数々のドラマや映画に出演する役者の顔を持つなどジャンルレスな活躍をみせている金子.. 続きを読む

松尾スズキの『ニンゲン御破算』阿部サダヲ、岡田将生、多部未華子、荒川良々らで再び

松尾スズキの『ニンゲン御破算』阿部サダヲ、岡田将生、多部未華子、荒川良々らで再び

松尾スズキによる『ニンゲン御破算』が、2018年6月・7月に東京と大阪で上演される。本作は、2003年に『ニンゲン御破産』というタイトルで、十八代目中村勘三郎(当時:勘九郎)を主演に迎え初演。歌舞伎の戯作者を夢見た一人の侍とそれを.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。