中村倫也
1986年12月24日生まれ、東京都出身。出身校は日本大学芸術学部、事務所はトップコートに所属している。高校3年生の時に映画『七人の弔』にて俳優デビュー。同年、石原さとみやと山田孝之ら共にテレビドラマ『H2〜君といた日々』に出演して話題となった。さらに、同じ年に朝の連続ドラマ小説『風のハルカ』に出演。2015年には人気テレビドラマ『下町ロケット』にて帝国重工の技術者役として登場。2018年にはテレビドラマ『半分、青い』にて朝井正人役を演じた。2019年には深田恭子と一緒にテレビドラマ『初めて恋をした日に読む話』に出演、幼なじみ役の山下一真役を熱演した。舞台役者としても活動しており、『ヒストリーボーイズ』にて主演を務め、『読売演劇大賞男優賞』を受賞している。歌唱力が素晴らしいと高い評価を得ていて、ディズニー映画『アラジン』の吹き替え番の主役声優が評判となった。2018年に日経トレンディによる『2018年ヒット商品ベスト30』では、『2019年の顔』に選ばれている。結婚したとの話があるが、テレビドラマ『ホリディラブ』内の役柄であり、独身である。

「中村倫也」に関するニュース検索結果(1939件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ