不登校の最新情報

不登校 に関するニュース検索結果   517件

「ブラック校則をなくそう」プロジェクトが発足--子供が安心して学べる場を

「ブラック校則をなくそう」プロジェクトが発足--子供が安心して学べる場を

子ども支援のNPO代表らは14日、学校内での不合理な校則やルール、いわゆる「ブラック校則」を見直すためのプロジェクト発足を文部科学省の記者会見場にて発表した。今後はプロジェクトに賛同を求める署名活動を行うほか、ブラック校則の.. 続きを読む

TVアニメ『25歳の女子高生』、最新PVを公開! メインキャラのボイスを解禁

TVアニメ『25歳の女子高生』、最新PVを公開! メインキャラのボイスを解禁

2018年1月よりTOKYO MXほかにてショートアニメとして放送されるTVアニメ『25歳の女子高生』だが、その放送に先駆けて、ボイス付きPVが公開され、メインキャラクター・名鳥花(通常版CV:原田ひとみ)、蟹江亮人(通常版CV:沢城千春)のキャラ.. 続きを読む

『25歳の女子高生』キャラボイス付きPV公開!蟹江の「オトナな指導」とは一体…?

『25歳の女子高生』キャラボイス付きPV公開!蟹江の「オトナな指導」とは一体…?

2018年1月7日(日)より放送開始のTVアニメ『25歳の女子高生』(原作:マカナ)より、ボイス付きPVが公開されました!同作は、不登校の従妹の替え玉として、25歳の花が高校に通うことになってしまう物語。学校を舞台に、主人公の花と、高校.. 続きを読む

ミッチーはサイコパスが似合う? 醜悪な本音が大噴出の『明日の約束』

ミッチーはサイコパスが似合う? 醜悪な本音が大噴出の『明日の約束』

(画像提供:(C)関西テレビ『明日の約束』)5日、井上真央主演の連続ドラマ『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系)の第9話が放送された。社会派ヒューマンミステリーと話題の本作も、残す所あと1話。視聴者が薄々感じていた「不吉.. 続きを読む

際どい生配信で話題!イケメンの堀越ついんず(だいきん・ゆうたん)「NGはない」<インタビュー>

際どい生配信で話題!イケメンの堀越ついんず(だいきん・ゆうたん)「NGはない」<インタビュー>

【だいきん・ゆうたん/モデルプレス】整ったルックスと飾らない言動で、中高生を中心に多くの支持を集めるだいきん(堀越大輝)とゆうたん(堀越湧太)。海外で生配信を行うなど、様々な企画で話題を集めており、2016年11月から毎日LIVE.. 続きを読む

【試写室】「明日の約束」“食わず嫌い”していたら確実に後悔するドラマ

【試写室】「明日の約束」“食わず嫌い”していたら確実に後悔するドラマ

「普通そうな人間が一番怖い」というのはかなり的を射た言葉な気がする。それこそ見た目からして怖そうな人や見るからに怪しい人に限って実はいい人だったり、そういうフィルター越しに見ているからこそちょっとしたいいことをされただけ.. 続きを読む

“元ひきこもり”による“ひきこもり”のためのメディア 「ひきこもり新聞」のあくなき挑戦

“元ひきこもり”による“ひきこもり”のためのメディア 「ひきこもり新聞」のあくなき挑戦

内閣府が2016年に調査した結果によれば、現在、全国で「ひきこもり」と呼ばれる存在が約54万人いるという。ただ、これは15~39歳を対象にした結果で、もっと上の年代を合わせればさらに膨大な数になると言われている。厚生労働省は2018年.. 続きを読む

先生も悲鳴を上げる入試の多様化。ありがちな選択ミスとは?

先生も悲鳴を上げる入試の多様化。ありがちな選択ミスとは?

一般入試もAO・推薦入試も多様化が進行中大学進学を考えている高校生なら、大学の入試方法が年々多様になってきているのはきっと感じているはずだ。一般入試とAO・推薦入試くらいの区分ならまだ把握もしやすいが、最近は、一般、AO・推薦.. 続きを読む

栗原類の『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』がコミック化

栗原類の『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』がコミック化

KADOKAWAは12月8日、モデル・タレント・役者として活躍する栗原類さんの著書『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』のコミック版『マンガでわかる 発達障害の僕が羽ばたけた理由』(1,200円・税別)を発売する。栗原さんは、8歳で.. 続きを読む

イジメにあい不登校の息子、ビクビクする姿にどう接すればいい?【心屋仁之助 塾】

イジメにあい不登校の息子、ビクビクする姿にどう接すればいい?【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「いじめられた同級生にビクビクする息子に、イライラしてしまう」という、Snowyさん(4.. 続きを読む

仲間由紀恵の狂乱演技に「ゾッとした」 闇や毒の出まくる『明日の約束』

仲間由紀恵の狂乱演技に「ゾッとした」 闇や毒の出まくる『明日の約束』

(画像提供:(C)関西テレビ『明日の約束』)5日、井上真央主演の連続ドラマ『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系)の第8話が放送された。異色の社会派ドラマとして注目を集めるヒューマンミステリーも終盤に差し掛かり、メインキ.. 続きを読む

夢は日本武道館公演!2nd Singleリリースの代々木アニメーション学院×指原莉乃プロデュースで大注目の=LOVE【インタビュー】

夢は日本武道館公演!2nd Singleリリースの代々木アニメーション学院×指原莉乃プロデュースで大注目の=LOVE【インタビュー】

=LOVE「僕らの制服クリスマス」──「僕らの制服クリスマス」を聞いた印象や楽曲についての紹介をお願いします。松:今回のシングルは王道アイドルクリスマスソングになっています。振付師の方に「メンバー1人1人が相手を想って歌ったりパ.. 続きを読む

職場にいる「困った人」についての対応・考え方

職場にいる「困った人」についての対応・考え方

■職場などにいる「困った人」の特徴あなたの職場などで、こんな特徴のある人はいないでしょうか。□ミスが多い□指示が入らない□こだわる□衝動的□プライドが高い□同じことを何度も質問する(同じ失敗を繰り返す)など、最近周りから見た「.. 続きを読む

どんな子どもも100%ウケる『えがないえほん』笑い以外の意外な効果も

どんな子どもも100%ウケる『えがないえほん』笑い以外の意外な効果も

夜、子どもが眠る前に、絵本の読み聞かせをしているご家庭は多いと思います。子どもは絵本を読んでもらうのが大好き。絵本は世界への扉の役割を果たしてくれますし、それに絵本を読んでいる時は、パパもママも怒らないからです。本来なら.. 続きを読む

NHK
最近の中学校は不良がずっといて勉強したい生徒が不登校になる!? 「教育格差が経済格差になる」と懸念する意見も

最近の中学校は不良がずっといて勉強したい生徒が不登校になる!? 「教育格差が経済格差になる」と懸念する意見も

2016年度の小中学校の不登校(30日以上欠席)の児童生徒は134398名。2013年度から4年連続で増加しており、公立小中校では「家庭に係る状況」(44998人)、「いじめを除く友人関係をめぐる問題」(32864人)、「学業の不振」(25389人)が.. 続きを読む

木下優樹菜の「好きなママタレント2位」に異議が上がったワケ

木下優樹菜の「好きなママタレント2位」に異議が上がったワケ

11月28日、オリコンが「第2回好きなママタレントランキング」を発表した。これは「オリコン・モニターリサーチ」の会員男女1000名から集めたデータに基づくもので、1位には今年3月に離婚し、シングルマザーとして育児に仕事に奮闘中の小.. 続きを読む

美少女中学生の援交とイケメン婚約者のDV 闇が深まる『明日の約束』

美少女中学生の援交とイケメン婚約者のDV 闇が深まる『明日の約束』

(画像提供:(C)関西テレビ『明日の約束』)28日、井上真央主演の連続ドラマ『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系)の第7話が放送された。生徒の自死とネットの闇、ネット情報を鵜呑みにした逆恨みの復讐劇…。深刻な社会問題を描.. 続きを読む

将来を生き抜くために、小3までに身につけたい5つの力【「一生メシが食える女の子」の育て方 Vol.3】

将来を生き抜くために、小3までに身につけたい5つの力【「一生メシが食える女の子」の育て方 Vol.3】

(C) BRAD - stock.adobe.com「これからの時代、たとえ女の子であろうとも自力で『一生メシを食える』大人に育てる必要があります」。そう語るのは、花まる学習会代表の高濱正伸さん。将来、仕事を持ち、自分の力で生きていくためには、.. 続きを読む

映画「悪魔祓い、聖なる儀式」悪魔祓いの需要は激増、エクソシストが足りないらしい、現代悪魔祓い事情

映画「悪魔祓い、聖なる儀式」悪魔祓いの需要は激増、エクソシストが足りないらしい、現代悪魔祓い事情

映画『エクソシスト』などで繰り返し描かれてきた悪魔祓い。しかし、実際の悪魔祓いの儀式は神の力が介在するものとされ、特にカトリック系の教会では公衆の面前やカメラの前で行われることは極めて少なかった。この悪魔祓いの現場へ斬り.. 続きを読む

二流の学校は教師も二流? 『先に生まれただけの僕』郷原の切実な声

二流の学校は教師も二流? 『先に生まれただけの僕』郷原の切実な声

(©ニュースサイトしらべぇ)毎週土曜日22時から放送中の櫻井翔主演ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)。民間出身の校長・鳴海(櫻井翔)の改革によって、生徒や学校、先生までもが変わっていっている本作。先週を軽く振り.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。