不正アクセスの最新情報

不正アクセス に関するニュース検索結果   163件

【bcrypt】ユーザーパスワードを本当に安全に保存する方法

【bcrypt】ユーザーパスワードを本当に安全に保存する方法

こんにちは、バックエンドエンジニアの Kaz です。今回はアプリケーション開発における「ユーザーパスワードの保存」に着目し、いかにして安全にユーザーのパスワードを保存するかを考えていきます。パスワード保存における安全性の確保.. 続きを読む

あと3年で、日本の自動車メーカー等の「品質」は世界で通用しなくなるかもしれない

あと3年で、日本の自動車メーカー等の「品質」は世界で通用しなくなるかもしれない

●IoTは60年前に登場していた今年の「『現代用語の基礎知識』選 2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補には入らなかったが、「IoT」(Internet of Things:モノのインターネット)は間違いなく、今年流行ったビジネス用語だ。ビッグデ.. 続きを読む

【衝撃】志村けんの知られざる噂と秘密10連発「実は子供がいる」「最初はグーの考案者」「死亡説あり」

【衝撃】志村けんの知られざる噂と秘密10連発「実は子供がいる」「最初はグーの考案者」「死亡説あり」

ザ・ドリフターズのメンバーであり、70歳に近くなった現在でも体を張ったコントを続けているお笑い芸人の志村けんさん。「バカ殿様」や「変なおじさん」など誰でも知っているキャラクターや「アイーン!」などのギャグなどを生み出してき.. 続きを読む

中居正広、家電量販店で貯まったポイント数を明かし出演者一同から驚きの声

中居正広、家電量販店で貯まったポイント数を明かし出演者一同から驚きの声

11月13日に放送された「なかい君の学スイッチ」(TBS系)で、MCの中居正広がクレジットカードの詐欺被害にあったことを告白。番組では「なかい君の実例で詐欺の手口を学ぶ」という授業が行われ、中居がどんな詐欺にあったのかを具体的に.. 続きを読む

フィッシング被害を未然に防げるGoogle Chromeの拡張機能「パスワードアラート」

フィッシング被害を未然に防げるGoogle Chromeの拡張機能「パスワードアラート」

犯罪者が実在する企業になりすまし、ユーザーから個人情報を盗むフィッシング攻撃は、最近巧妙化しています。Googleを装って、メールの添付ファイルやGoogle Docsの共有機能を使う手口までが登場しているのです。Google Chromeのユーザー.. 続きを読む

Wi-Fi通信の脆弱性はなぜ生まれる?適切な対応方法とは?

Wi-Fi通信の脆弱性はなぜ生まれる?適切な対応方法とは?

■安全なWi-Fi通信に脆弱性PCやスマートフォンをネットワークに接続する際、Wi-Fi(無線LAN)を使用する方も多いでしょう。Wi-Fi通信で通信内容を暗号化する規格がWPA2(Wi-Fi Protected Access 2)です。WPA2は発表から10年以上経った現.. 続きを読む

メルカリ転売で気になる最新トレンドをチェック

メルカリ転売で気になる最新トレンドをチェック

今や一大マーケットに成長したフリマアプリ「メルカリ」。今最も人が集まるアプリであると同時に、今最も転売で“稼げる”アプリでもあります。多くの転売業者が撤退しているメルカリは、小遣い稼ぎでちょっと転売してみたい人にとっては絶.. 続きを読む

【要注意】身に覚えのない「コンビニ払い」は放置NG!Amazonの不正アクセスに気をつけて

【要注意】身に覚えのない「コンビニ払い」は放置NG!Amazonの不正アクセスに気をつけて

ネットでの買い物でよく使うAmazon。今回はそのAmazonの怖い話がTwitterで話題となっています。身に覚えのない商品が「コンビニ払い」で購入されていたら…これは不正アクセスの可能性が大ですが、「コンビニで支払わなければ勝手にキャン.. 続きを読む

Amazonから届いた注文メール 放置していたら、とんでもないことに!?

Amazonから届いた注文メール 放置していたら、とんでもないことに!?

※写真はイメージネット上で簡単に買い物ができるようになった現代。便利になった反面、さまざまなトラブルも報告されるようになっています。その1つが不正に入手した情報で、アカウントにアクセスされてしまう『不正アクセス』の問題です.. 続きを読む

ハッカーがあなたのブラウザで、仮想通貨を発掘しているかもしれない

ハッカーがあなたのブラウザで、仮想通貨を発掘しているかもしれない

ハッカーが、あなたのブラウザを利用して仮想通貨のマイニングをしている可能性があります。Wiredによると、ハッカーはJavascriptベースの暗号化マイニングソフトを不正アクセスしたサイトに忍ばせ、そのサイトを訪問した人のパソコンを.. 続きを読む

【朗報】簡単に盗撮防止! インカメラ・WEB専用セキュリティシールが凄すぎる件

【朗報】簡単に盗撮防止! インカメラ・WEB専用セキュリティシールが凄すぎる件

盗撮防止のセキュリティシール「SL-6H-3」が1180円(税抜)で発売。インカメラ・WEBカメラが不正アクセスされ、外部から操作された場合、盗撮の防止に有効だ。・相次ぐ不正アクセスの事故インターネット社会になり、様々な情報がネット上.. 続きを読む

最新版 サイバー攻撃の現状とその対応

最新版 サイバー攻撃の現状とその対応

■なかなか減らないサイバー攻撃多くの人々がPCやスマートフォンを持ち、サイバー空間を通じて様々な情報を確認し、色々な商品やサービスを売買することで、生活する中での利便性が向上しています。その反面、こうした利便性を逆手に取る.. 続きを読む

過激化する10代のインスタ映え競争…SNSでの承認は、あなたの人生を豊かにしない

過激化する10代のインスタ映え競争…SNSでの承認は、あなたの人生を豊かにしない

「承認欲求」の力は大きい。SNSを通して人が動かされる原動力となっているのは、「承認欲求」であることが多いのだ。人間の欲求を五段階で表現した「マズローの五段階欲求」をご存じだろうか。第一階層目は「生理的欲求」(食事や睡眠な.. 続きを読む

TOKYO MX“個人情報流出”で犯罪被害の可能性……「出演者の情報もなんらかの形で?」

TOKYO MX“個人情報流出”で犯罪被害の可能性……「出演者の情報もなんらかの形で?」

TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)が、「ホームページへの不正アクセスによる個人情報流出」を発表した。被害の対象は、2010年から今年10月3日までの期間に、主に番組へのコメント用フォームなどから投稿した視聴者の氏名、も.. 続きを読む

【男性、閲覧注意!?】女子たちが送っている「男の愚痴LINE」2つ

【男性、閲覧注意!?】女子たちが送っている「男の愚痴LINE」2つ

付き合う前や付き合いたてだと、男性がデートのお店選びをすることが多いですよね。ですが女子は不満をためているもよう。そこで、そんな男性の優しさを踏みにじるような最低LINEを公開しちゃいます。文・三谷真美【アンアン総研リサーチ.. 続きを読む

ナイツ・塙宣之がネットで「スケベな詐欺被害」に…

ナイツ・塙宣之がネットで「スケベな詐欺被害」に…

(C)まいじつお笑いコンビ『ナイツ』の塙宣之が、10月8日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演し、インターネットで詐欺被害に遭っていたことを告白した。番組では、他人のポイントで商品を騙しとる詐欺を特集。先ごろ.. 続きを読む

迷惑メール評論家とネット悪徳業者との終わりなき戦い「Amazone(アマゾーン)は敵ながらあっぱれ!」

迷惑メール評論家とネット悪徳業者との終わりなき戦い「Amazone(アマゾーン)は敵ながらあっぱれ!」

一攫千金を夢見る者の願望につけ入り、あの手この手でカネを詐取する“情弱ビジネス”。インターネットの普及も相まって情報の選別は困難になり、猛威を振るっている。◆迷惑メール評論家・GO羽鳥が語る 悪徳業者との終わりなき戦い友人か.. 続きを読む

『サンジャポ』みちょぱが「不正アクセス被害」 ホリエモン「言うとまた狙われる」

『サンジャポ』みちょぱが「不正アクセス被害」 ホリエモン「言うとまた狙われる」

(画像はYInstagramのスクリーンショット)24日に放送されたTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』で、モデル・池田美優(みちょぱ)が不正アクセスの被害に遭った過去を告白し、話題を呼んでいる。■みちょぱが不正アクセスの被害に昨今で.. 続きを読む

【弁護士解説】携帯を見ても幸せはない!? 「不倫のリスク」10個

【弁護士解説】携帯を見ても幸せはない!? 「不倫のリスク」10個

出典:https://www.shutterstock.com先日、有名女優と医師の不倫報道が流れました。この世に男と女が存在する限り、この手の話はなくならないのではと思ってしまいますよね……。よく、不倫を疑うと“スマホをチェックする”という話を耳にし.. 続きを読む

女性が一目惚れした男性の住所を特定し訪問…どんな罪に?

女性が一目惚れした男性の住所を特定し訪問…どんな罪に?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/兵庫県姫路市役所に勤務していた42歳の女性が、一目惚れした20代男性をモノにしようと、住民記録システムを不正操作し、印刷するなどしていたことが判明。さらにこの女性は記載された住所を頼り.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。