三浦春馬
1990年4月5日生まれ、茨城県出身、アミューズ所属。趣味はサーフィン、サッカー。4歳の頃から芸能活動を開始し、1997年の連続テレビ小説『あぐり』でデビュー。2006年の映画『キャッチ ア ウェーブ』で初主演を務め、同年のドラマ『14才の母』でヒロインの恋人役を演じ話題に。2007年の映画『恋空』第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2008年のドラマ『ブラッディ・マンデイ』でドラマ初主演を務める。2009年の地球ゴージャス プロデュース公演 Vol.10『星の大地に降る涙』で舞台初出演を果たす。2011年のドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』で月9ドラマ初主演を務める。2014年のドラマ『僕のいた時間』では企画から携わり、難病の主人公を演じ、第51回ギャラクシー賞個人賞を受賞。2017年、ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』のドラァグクイーンのローラ役で第24回読売演劇大賞の杉村春子賞を受賞した。2019年の主演ドラマ『TWO WEEKS』の主題歌『Fight for your heart』で歌手デビューを果たし、2020年夏にセカンドシングル『Night Diver』のリリースが決定、作詞作曲にも初挑戦した。

「三浦春馬」に関するニュース検索結果(48件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ