ヴィジョン・オブ・ラヴの最新情報

ヴィジョン・オブ・ラヴ に関するニュース検索結果   10件

マライア・キャリーの悪態に映画共演者イラッ

マライア・キャリーの悪態に映画共演者イラッ

新作映画「ザ・ハウス」にカメオ出演する予定のマライア・キャリーだったが、自身の自分勝手な振る舞いにより、その出演シーンをカットされたようだ。同作で共演していたセドリック・ヤーブローは、マライアが撮影に4時間遅刻してきた上.. 続きを読む

【独占入手】マライア・キャリーが新たなエージェンシーと全面契約

【独占入手】マライア・キャリーが新たなエージェンシーと全面契約

マライア・キャリーが米大手エージェンシーのひとつUTA(ユナイテッド・タレント・エージェンシー)と全面契約したことが明らかになった。ハリウッド・リポーターと米ビルボードが独自に入手した。彼女はこれまでCAA(クリエイティヴ・ア.. 続きを読む

あなたはどれを選ぶ?ファンが選んだマライアno.1ソングランキング

あなたはどれを選ぶ?ファンが選んだマライアno.1ソングランキング

6月17日(水)、マライア・キャリーのデビュー25周年と、ニュー・アルバム『#1 インフィニティ』のリリースを記念したパーティーが、約300人のマライア・ファンを集め、ビルボードライブ東京で開催された。パーティーの前半では、ステージ.. 続きを読む

日本のファンが選ぶマライア#1ソングは「ヒーロー」に決定!DJ KAORI & Doubleが25周年パーティーをロック!

日本のファンが選ぶマライア#1ソングは「ヒーロー」に決定!DJ KAORI & Doubleが25周年パーティーをロック!

マライア・キャリーのデビュー25周年と、ニュー・アルバム『#1 インフィニティ』のリリースを記念したパーティーが、6月17日、ビルボードライブ東京で開催され、約300人のマライア・ファンが集結した。 パーティーの前半では、ステージ.. 続きを読む

あの大物女優と奇跡のコラボ再び!マライア究極ベスト『#1 インフィニティ』のテレビCM公開

あの大物女優と奇跡のコラボ再び!マライア究極ベスト『#1 インフィニティ』のテレビCM公開

   収録曲のすべてが全米ナンバーワン・ヒット(ボーナス・トラック、新曲を除く)という究極のベスト・アルバム『#1 インフィニティ』の発売告知CMのナレーションを女優・山口智子が務めることが分かった。 これまでに累計130万枚以上を.. 続きを読む

Album Review: マライア・キャリー 古巣、ソニーへ!ブランニュー・マライアへ…軌跡を振り返るためのベスト盤

Album Review: マライア・キャリー 古巣、ソニーへ!ブランニュー・マライアへ…軌跡を振り返るためのベスト盤

“マライア・キャリー”。いまさら、彼女のことをアレ・コレと説明する必要もない、知名度・実力・美貌を兼ね揃えた“正真正銘のスター”であることは、周知の事実。  ラッパーのニック・キャノンと結婚、そして双子の出産を経てからは、何.. 続きを読む

マライア・キャリー、新曲「インフィニティ」のMVをチラ見せ

マライア・キャリー、新曲「インフィニティ」のMVをチラ見せ

【2015 ビルボード・ミュージック・アワード】のステージで「ヴィジョン・オブ・ラヴ」と新曲「インフィニティ」のメドレーを披露したばかりのマライア・キャリーが、その翌日の5月18日、間もなく公開する「インフィニティ」のミュージッ.. 続きを読む

マライア完全復活!ベガスでメドレー披露

マライア完全復活!ベガスでメドレー披露

マライア・キャリーが、5月17日(現地時間)にラスベガスで開催された「2015ビルボード・ミュージック・アワード」に出演し、デビュー曲の『ヴィジョン・オブ・ラヴ』と最新曲『インフィニティ』を披露した。両楽曲とも、アメリカで5月18.. 続きを読む

マライア・キャリーが新曲「インフィニティ」を公開!さらに6月リリースのベスト盤の日本盤ボーナストラックに「恋人たちのクリスマス」収録決定!

マライア・キャリーが新曲「インフィニティ」を公開!さらに6月リリースのベスト盤の日本盤ボーナストラックに「恋人たちのクリスマス」収録決定!

   超高音ホイッスル・ボイス復活!先日ソニー・ミュージックへの復帰が話題となったマライア・キャリーが新曲「インフィニティ」を4月27日、全世界に配信。同時にYouTube公式チャンネルにてリリックビデオも公開された。  この度発表さ.. 続きを読む

マライア・キャリーがエピックと契約、既に新曲レコーディングの噂も

マライア・キャリーがエピックと契約、既に新曲レコーディングの噂も

マライア・キャリーが新しい作品においてエピック・レコードと契約したことが明らかになった。同ソニー・レーベルの代表が認めている。  1月30日に米ビルボードが初めて報道したように、同シンガーは複数のアルバム契約でアントニオ“L.A.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。