レイチェル・ワイズの最新情報

レイチェル・ワイズ に関するニュース検索結果   54件

レイチェル・ワイズの下半身スレスレドレス、まるでテーブルクロスと不評!

レイチェル・ワイズの下半身スレスレドレス、まるでテーブルクロスと不評!

かねてから47歳とは思えない若々しさで美しすぎると評判のレイチェル・ワイズが、新作『The Mercy(原題)』のロンドンプレミアでレッドカーペットを歩いた。トレンドとは言え、今回レイチェルが選んだのは珍しく太腿全開の股間まで見えそ.. 続きを読む

『007』ダニエル・クレイグの女優妻「ボンド役は女性じゃダメ」

『007』ダニエル・クレイグの女優妻「ボンド役は女性じゃダメ」

大ヒット映画『007』シリーズ6代目ジェームズ・ボンドとして知られる英俳優ダニエル・クレイグ(49)の妻で英女優のレイチェル・ワイズ(47)がこのほどインタビューに応じ、ボンドの役を女優が引き継ぐべきとは思わないと発言した。ここ.. 続きを読む

まさに理想の大人カップル!銀髪のコリン・ファース、愛妻と主演作のプレミアに登場

まさに理想の大人カップル!銀髪のコリン・ファース、愛妻と主演作のプレミアに登場

6日夜、コリン・ファース主演の新作映画『ザ・マーシー(原題)』のプレミア上映が行われた。ロンドンのカーゾン・メイフェア・シネマには、コリン・ファースが妻リヴィアを伴って来場。ヒロイン役を演じたレイチェル・ワイズもレッドカー.. 続きを読む

映画『否定と肯定』のホロコースト否定論者のやり口が日本のネトウヨにそっくり! 両論併記が歴史修正主義を蔓延らせると著者は警告

映画『否定と肯定』のホロコースト否定論者のやり口が日本のネトウヨにそっくり! 両論併記が歴史修正主義を蔓延らせると著者は警告

「慰安婦は朝日新聞の捏造」「南京事件は中国のプロパガンダ」「関東大震災の『朝鮮人虐殺』は単なる正当防衛」──これらは、戦中日本の加害事実に対し「〇〇はなかった」と否認する歴史修正主義の一手である。本サイトでは度々そうしたデ.. 続きを読む

ホロコースト否定論を否定せよ「否定と肯定」は歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる法廷映画

ホロコースト否定論を否定せよ「否定と肯定」は歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる法廷映画

法廷ものとして真っ当に面白く、さらに歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる作品である『否定と肯定』は、2017年の今だからこそ見ておきたい一本だ。ユダヤ系歴史学者VSホロコースト否定論者、イギリスでガチンコ対決『否定と肯定』の.. 続きを読む

強制収容所にガス室は存在しなかった!? 歴史修正主義者との不毛な戦い。実録法廷劇『否定と肯定』

強制収容所にガス室は存在しなかった!? 歴史修正主義者との不毛な戦い。実録法廷劇『否定と肯定』

ナチスドイツによるユダヤ人大量虐殺は行なわれなかった。強制収容所にガス室は存在しなかった──。今なお一部でささやかれているホロコースト否定説。日本では1995年に起きた「マルコポーロ事件」が有名だ。文藝春秋社が発行していた月刊.. 続きを読む

ジェニファー・ローレンス、映画監督の恋人と破局

ジェニファー・ローレンス、映画監督の恋人と破局

映画監督ダーレン・アロノフスキー(48)と交際していた米人気女優のジェニファー・ローレンス(27)。しかし2人は先月、約1年間の交際の末に破局したことを『PEOPLE.com』などが伝えている。昨年9月、映画『Mother!(マザー!)』の主.. 続きを読む

ジェイク・ギレンホールは“ジェイク・イエレンフーレヘ” セレブが語る「私の苗字の正しい発音」とは!?

ジェイク・ギレンホールは“ジェイク・イエレンフーレヘ” セレブが語る「私の苗字の正しい発音」とは!?

ハリウッドセレブと言われるようになった今でも、「あなたの名前、実はどう発音するのが正しいのですか?」と尋ねられることがしばしばあると語るセレブたち。祖先のルーツも様々で、「本当はこう読むけれどアメリカで活動している身だし.. 続きを読む

妻懇願で「007」の危険スタント縮小へ

妻懇願で「007」の危険スタント縮小へ

ダニエル・クレイグ(49歳)が、「007」シリーズ最新作の危険なスタントを控えることにしたという。同シリーズ25作目でジェームズ・ボンド役を引き継ぐことを最近発表したダニエルだが、妻のレイチェル・ワイズの懇願により、同映画にお.. 続きを読む

ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズ、離婚まで秒読み!?

ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズ、離婚まで秒読み!?

今年に入って破局説が伝えられていた、ダニエル・クレイグ(49)とレイチェル・ワイズ(47)の、離婚発表の時期が迫っているようだ。今年2月にナショナル・エンクワイラー紙が「2人は昨年から別居状態で、既に関係は冷え切っている」と報じた.. 続きを読む

マリオン・コティヤール、歯に口紅、ボサボサヘアでも美しいと絶賛!

マリオン・コティヤール、歯に口紅、ボサボサヘアでも美しいと絶賛!

3月に第2子を出産したばかりのマリオン・コティヤール(41)が、カブール映画祭に出席。海辺のフォトコールでは、ビーチという自然の中での不完全な状態だったにも関わらず、そのナチュラルビューティが絶賛されている。マリオンは、スウェ.. 続きを読む

レイチェル・ワイズ、退学処分になった過去

レイチェル・ワイズ、退学処分になった過去

「ハムナプトラ」や「ナイロビの蜂」などで知られる女優のレイチェル・ワイズ(47歳)は、学校から退学処分を受けていたそうだ。英トーク番組「グラハム・ノートン・ショー」に出演したレイチェルは、次のように学生時代を振り返った。「.. 続きを読む

レイチェル・ワイズ、「ワルで学校を退学させられた」発言でますます人気!

レイチェル・ワイズ、「ワルで学校を退学させられた」発言でますます人気!

ダニエル・クレイグの妻でオスカー女優のレイチェル・ワイズ(47)は、美しくて優等生のイメージがあるが、幼少時代はワルだったようで、学校を退学させられた事まであるという。新作『My Cousin Rachel(原題)』のロンドンプレミアでレッド.. 続きを読む

47歳の美しすぎるボンド妻、「寝起きの私はこんなじゃない」と謙遜し、更なる称賛の嵐!

47歳の美しすぎるボンド妻、「寝起きの私はこんなじゃない」と謙遜し、更なる称賛の嵐!

007シリーズでジェームズ・ボンドを演じているダニエル・クレイグの妻レイチェル・ワイズ(47)の美しさはかねてから評判だが、謙遜が更なる称賛を呼んでいる。新作映画の共演者であるサム・クラフリンとともに、ヴィクターグレモードの赤.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(5月25日付)

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(5月25日付)

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、5月25日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!.. 続きを読む

血縁のない母の葛藤に涙腺崩壊! 『母になる』『光をくれた人』が深い

血縁のない母の葛藤に涙腺崩壊! 『母になる』『光をくれた人』が深い

(C) hakase420 - Fotolia.com沢尻エリカ主演の連続ドラマ『母になる』(日本テレビ 毎週水曜22時~)。本作では、生みの親と育ての親の両者の生々しい葛藤が丁寧に描かれていますが、同じようなテーマをつむいだ映画『光をくれた人』(.. 続きを読む

映画『光をくれた人』5月26日公開 木村佳乃「登場人物すべてに共感」

映画『光をくれた人』5月26日公開 木村佳乃「登場人物すべてに共感」

『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督最新作、マイケル・ファスベンダー×アリシア・ヴィキャンデルが贈る、世界中が涙したラブストーリー『光をくれた人』が、5月26日(金)より全国公開されます。公開に先駆けて、先日ベ.. 続きを読む

孤島で暮らす夫婦に訪れた幸福と悲しみを描く、愛の物語

孤島で暮らす夫婦に訪れた幸福と悲しみを描く、愛の物語

『ブルー・バレンタイン』などで知られるデレク・シアンフランス監督の最新作『光をくれた人』が公開。戦争の傷跡で心を閉ざし、孤島で灯台守となったトム。孤独な生活を送っていたが、美しく快活な女性・イザベルに出会う。二人は結ばれ.. 続きを読む

『ハンガー・ゲーム』ジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー監督が真剣交際に!

『ハンガー・ゲーム』ジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー監督が真剣交際に!

『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンスが、ダーレン・アロノフスキー監督(『ブラック・スワン』)と交際しているのでは!? とのニュースを当サイトで以前お伝えしたが、二人の関係.. 続きを読む

【映画と人生】ただ選ばれなかった、それだけ『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

【映画と人生】ただ選ばれなかった、それだけ『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

スイーツは好きですか?フルーツたっぷりのパイやタルト? それとも甘いチョコレートケーキ? もしフルーツを使ったスイーツなら、あなたはなにを選びますか? ストロベリーケーキ? アップルパイ? それともブルーベリーパイ?たぶんほ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。