リコールの最新情報

リコール に関するニュース検索結果   394件

サザン、3年ぶり新曲が映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に 最新予告解禁

サザン、3年ぶり新曲が映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に 最新予告解禁

サザンオールスターズが、池井戸潤による累計170万部突破の同名小説を原作に、長瀬智也が主演を務める映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌を担当することが明らかになった。併せて、主題歌『闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて』をいち早く聞く.. 続きを読む

サザンオールスターズ、3年ぶり新曲が長瀬智也×ディーン・フジオカ×高橋一生の映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に 長瀬は「感謝と感激」

サザンオールスターズ、3年ぶり新曲が長瀬智也×ディーン・フジオカ×高橋一生の映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に 長瀬は「感謝と感激」

サザンオールスターズの3年ぶりとなる新曲が、6月15日に公開される池井戸潤原作の映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌に決定した。あわせて、楽曲を使用した予告編が解禁されている。『空飛ぶタイヤ』は累計120万部を突破したベストセラー小説.. 続きを読む

サザンオールスターズ、新曲「闘う戦士たちへ愛を込めて」が映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に決定

サザンオールスターズ、新曲「闘う戦士たちへ愛を込めて」が映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に決定

6月25日(月)にデビュー40周年を控えたサザンオールスターズの新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が、6月15日(金)に公開される池井戸潤原作の映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に決定した。今作は、累計170万部を突破した池井戸潤の.. 続きを読む

40周年のサザンオールスターズ、ついに本格始動!長瀬・ディーン・一生共演の『空飛ぶタイヤ』主題歌を書き下ろし

40周年のサザンオールスターズ、ついに本格始動!長瀬・ディーン・一生共演の『空飛ぶタイヤ』主題歌を書き下ろし

6月25日(月)にデビュー40周年を控えたサザンオールスターズの3年ぶりとなる新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が、6月15日(金)に公開される映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌に決定した。累計170万部を突破した池井戸潤の小説を映画化し.. 続きを読む

サザン、3年ぶり新曲が『空飛ぶタイヤ』主題歌に! 最新予告公開

サザン、3年ぶり新曲が『空飛ぶタイヤ』主題歌に! 最新予告公開

5人組ロックバンド・サザンオールスターズの3年ぶりの新曲が、映画『空飛ぶタイヤ』(6月15日公開)の主題歌に決定したことが18日、わかった。同作は、『半沢直樹』『下町ロケット』『民王』など数々のヒット作を送り出し、ドラマ化される.. 続きを読む

サザン 3年ぶり新曲は映画「空飛ぶタイヤ」主題歌、原作池井戸氏歓喜

サザン 3年ぶり新曲は映画「空飛ぶタイヤ」主題歌、原作池井戸氏歓喜

6月にデビュー40周年イヤーに突入する国民的バンド「サザンオールスターズ」が、5年ぶりに映画主題歌を手がけた。作家池井戸潤氏(54)の作品が初めて映画化される「空飛ぶタイヤ」(監督本木克英、6月15日公開)に、3年ぶりの新曲「闘う.. 続きを読む

【週刊クルマのミライ】スタートダッシュで5,000台近くを売った三菱・エクリプスクロスの勢いは「本物」なのか?

【週刊クルマのミライ】スタートダッシュで5,000台近くを売った三菱・エクリプスクロスの勢いは「本物」なのか?

三菱自動車にとって久しぶりのブランニューモデルとなった「エクリプスクロス」の販売が好スタートを切りました。自販連の発表値によると2018年3月の販売台数は4,996台(登録車では27位)。目標の月販台数が1,000台ですから、3月だけで5.. 続きを読む

2万人リストラに涙をのんだ元パナソニック役員、甲子園出場の野球監督転身で第二の人生

2万人リストラに涙をのんだ元パナソニック役員、甲子園出場の野球監督転身で第二の人生

超高齢化社会・日本は今、「人生100年時代」を迎えている。社会保障費は2025年に150兆円を超えると試算されるなか、第二の人生の充実は、健康寿命の延伸につながり、次世代の負担を減らすことにもなる。パナソニック専務まで上り詰めた後.. 続きを読む

NHK
BMWの半ドア防止機構が、ドライバーの指先を切断する事故

BMWの半ドア防止機構が、ドライバーの指先を切断する事故

Image: Adam Bettcher/Getty 高級車の便利機能なのに、その親切が仇に。ニューヨークのロング・アイランドにいるソフトウェア・エンジニアが、BMW X5の半ドア防止機能付きドアに右手の親指を挟まれ.. 続きを読む

Teslaが旧型「モデルS」のリコールを発表。パワステにトラブルの可能性あり

Teslaが旧型「モデルS」のリコールを発表。パワステにトラブルの可能性あり

Image: Hadrian / Shutterstock.com 重ステは二の腕の引き締めに効果がありそうですが。3月29日のこと、電気自動車メーカーのTeslaは、旧型モデルSのハンドルの回転を補助する「パワーステアリング.. 続きを読む

【まーた】何もしてないのにサムスン「Galaxy S7」が爆発との報告

【まーた】何もしてないのにサムスン「Galaxy S7」が爆発との報告

サムスンの爆発と言えば、2016年~2017年にかけて190万台のリコールを発表した「Galaxy Note7」が思い出されるところでしょうか…。今回は海外で「Galaxy S7」が爆発したと報告されています。特に充電中なわけでも衝撃を与えたわけでもな.. 続きを読む

坂上忍に視聴者が大ブーイング?Wikipedia「在日」書き換え騒動に発展

坂上忍に視聴者が大ブーイング?Wikipedia「在日」書き換え騒動に発展

スポンサーへのリコール運動に、Wikipediaプロフィールの「在日」書き換えなど、『バイキング』(フジテレビ系)のMC・坂上忍(50)への大規模なアンチ運動がネット上で起こり、炎上騒動となっている。坂上へのネット世論の反発が強まっ.. 続きを読む

森友問題と酷似! 麻生財務相が絡む荻窪税務署建て替え問題で文書改ざんや不当な不動産鑑定が

森友問題と酷似! 麻生財務相が絡む荻窪税務署建て替え問題で文書改ざんや不当な不動産鑑定が

財務省が決裁文書改ざんを認めた森友問題は、辞任した佐川宣寿・国税庁長官の証人喚問を与党が受け入れて16日から国会審議が正常化したが、野党は「佐川氏は第一段階で次は安倍昭恵夫人」と徹底追及の立場だ。安倍首相は「一部の財務官僚.. 続きを読む

アントン・イェルチン、不法死亡訴訟で遺族が車メーカーと示談

アントン・イェルチン、不法死亡訴訟で遺族が車メーカーと示談

2016年6月に愛車に押しつぶされるという不慮の事故で急逝した映画『スター・トレック』シリーズや『グリーンルーム』の俳優アントン・イェルチン。遺族がリコール対象だったという車のメーカーであるフィアット・クライスラー社(FCA)を.. 続きを読む

マット・リーヴス監督のNetflixプロダクション初作品はやはりSF!

マット・リーヴス監督のNetflixプロダクション初作品はやはりSF!

Image: Carlos Alvarez/Getty Images 近未来サスペンスでしょうかね。かねてより、『猿の惑星:聖戦記』などを手がけたマット・リーヴス監督がNetflixとプロダクション契約を締結した、とお伝えし.. 続きを読む

Appleは今後2年以内に「あのメーカー」に追い抜かれ、3位に転落する?

Appleは今後2年以内に「あのメーカー」に追い抜かれ、3位に転落する?

日本では圧倒的シェアのAppleですが、世界的に見ると1位はサムスン、2位にAppleというのが近年の構図ですよね。この順位はここ何年も変わっていないのですが…今後2年以内に2位が変わるかもしれません。最近、徐々に日本でも知られてきて.. 続きを読む

歴代アカデミーVFX賞作品と、今年のノミネート作品まとめ。白熱の展開です。

歴代アカデミーVFX賞作品と、今年のノミネート作品まとめ。白熱の展開です。

Image: Burger Fiction/YouTube 意外なサル同士の戦い。存在しないものをあたかもそこにあるかのように見せてくれるVFX。この技術が発展したおかげで、映画がどれほど変化したかは皆さんもご存知の.. 続きを読む

長瀬智也主演「空飛ぶタイヤ」ディーン、高橋一生ら登場の最新予告解禁!

長瀬智也主演「空飛ぶタイヤ」ディーン、高橋一生ら登場の最新予告解禁!

6月15日(金)に公開される長瀬智也主演、ディーン・フジオカ、高橋一生共演の映画「空飛ぶタイヤ」の最新予告が解禁された。原作は池井戸潤の累計160万部を突破した大ベストセラー小説。「半沢直樹」(2013年、TBS系)、「民王」(2015年ほか.. 続きを読む

長瀬智也×ディーン・フジオカ×高橋一生が夢の競演!オールスターキャスト勢揃いの『空飛ぶタイヤ』予告編が公開

長瀬智也×ディーン・フジオカ×高橋一生が夢の競演!オールスターキャスト勢揃いの『空飛ぶタイヤ』予告編が公開

「半沢直樹」や「下町ロケット」で知られる直木賞作家・池井戸潤の大ベストセラー小説を、TOKIOの長瀬智也主演で映画化した『空飛ぶタイヤ』が6月15日(金)から公開。このたび本作の最新予告映像とポスタービジュアルが解禁された。ある日.. 続きを読む

"官邸御用新聞"産経がまたしてもフェイク記事を 望月記者に答えた菅官房長官コメントの"捏造民意"を受け売り!

"官邸御用新聞"産経がまたしてもフェイク記事を 望月記者に答えた菅官房長官コメントの"捏造民意"を受け売り!

"官邸御用新聞"のような産経新聞がまたしてもフェイクニュース騒動を巻き起こしている。それが「菅官房長官 名護市長選を疑問視する東京新聞記者に反論」と銘打った8日のネット配信記事だ。これは同日、東京新聞の望月衣塑子記者が名護.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。