ランボルギーニの最新情報

ランボルギーニ に関するニュース検索結果   379件

アルスマグナ、“アルスロットル”なイベント敢行 モノマネや“今だから言える事”を暴露する一幕も

アルスマグナ、“アルスロットル”なイベント敢行 モノマネや“今だから言える事”を暴露する一幕も

2.5次元コスプレダンスユニット・アルスマグナ。新アルバム『アルスロットル』を完成させた彼らが、その発売前日となる12月12日 東京・サンシャインシティ噴水広場にてリリース記念イベントを開催した。 アルスマグナ アルスマグナメ.. 続きを読む

ランボルギーニ初のSUV「ウルス」は、やっぱり史上最速のスーパーSUVだった

ランボルギーニ初のSUV「ウルス」は、やっぱり史上最速のスーパーSUVだった

かねてからランボルギーニが開発中だったブランニューSUV、「ウルス」がついに発表された。この新種の猛牛は、わずか3.6秒で時速100キロに到達し、最高速度はなんと305キロ(!)をマークする。まさにスーパーSUVの誕生だ。ウルスのスタ.. 続きを読む

水川あさみと窪田正孝「オープンカーデート」には訳があった!

水川あさみと窪田正孝「オープンカーデート」には訳があった!

12月8日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が水川あさみと窪田正孝の同棲をスクープした。同誌のWeb版「FRIDAYデジタル」ではドライブを楽しむ二人の姿が確認できるが、二人ともマスクはつけているもののカメラ目線で、芸能人オーラ全開のキマっ.. 続きを読む

ランボルギーニのスーパーSUV ランボルギーニ・ウルス 発表

ランボルギーニのスーパーSUV ランボルギーニ・ウルス 発表

アウトモビリ・ランボルギーニは、第3のモデルとなる、ランボルギーニ・ウルス “Lamborghini Urus”(以下、ウルス)を発表。ラグジュアリーカーのカテゴリーに新たな地位を確立する、ベンチマークとなる出力、パフォーマンス、ドライビング.. 続きを読む

“嵐の彼女”たちは今? 「結婚宣言」「暴露トーク」「テレビ増加」でバッシング再熱か

“嵐の彼女”たちは今? 「結婚宣言」「暴露トーク」「テレビ増加」でバッシング再熱か

2015年以降、熱愛スキャンダルが次々と報道された嵐メンバー。相葉雅紀以外の4人に交際相手の存在が報じられ、いずれも芸能関係者だったことから、大きな注目を集めた。今年2月、櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーの交際が報じら.. 続きを読む

これがポルシェ911次世代型だ!優美なリアビューを予想

これがポルシェ911次世代型だ!優美なリアビューを予想

次世代モデルの開発が進むポルシェ『911』、そのハイスペックモデル『911カレラS』のレンダリングCGを入手しました。自然吸気の廃止やハイブリッドの投入など、話題が盛り沢山の次世代型ですが、そのリアビューはこれまでで最も優美なデ.. 続きを読む

Mr.モテないカーマニアの愛車はダッジ・バイパー! 第1回モテないカーマニア選手権開催

Mr.モテないカーマニアの愛車はダッジ・バイパー! 第1回モテないカーマニア選手権開催

’80年代、若者にとってクルマはモテアイテムだったそうです。スピード命、速いクルマに乗る男はモテたそうです。しかし時代は変わり、今やクルマはモテアイテムではなくなり、道具としての役割をのぞけば、(特に速いクルマは)一部のマ.. 続きを読む

男の子ママ必見! Amazon2017クリスマス人気玩具ランキングTOP10【男の子編】

男の子ママ必見! Amazon2017クリスマス人気玩具ランキングTOP10【男の子編】

2017クリスマスAmazon玩具ランキングTOP10<男の子編>年に一度のビッグイベント“クリスマス”はもうすぐそこ! 子どもたちの最大の楽しみといえば、やっぱりクリスマスプレゼントですよね。だからこそママ達にとって、プレゼント選びの.. 続きを読む

重力を感じられるリアルVRラジコンレースがアツい! 「SHIBUYA SPORTS CAR FES 2017」に行ってきた

重力を感じられるリアルVRラジコンレースがアツい! 「SHIBUYA SPORTS CAR FES 2017」に行ってきた

Photo: 木原基行 ジャンプ! ヒャッハー!スポーツカー、スーパーカーを体験できる野外イベント「SHIBUYA SPORTS CAR FES 2017」が、代々木公園けやき並木で11月24日~25日の2日間開催されています.. 続きを読む

ランボルギーニ 特別仕様のウラカンをフランシスコ法王に贈呈 慈善事業のために競売へ

ランボルギーニ 特別仕様のウラカンをフランシスコ法王に贈呈 慈善事業のために競売へ

アウトモビリ・ランボルギーニは、競売収益をフランシスコ法王に寄贈するため、限定特別仕様のウラカンRWDを披露した。競売は2018年5月12日にRMサザビーズにて開催予定で、収益はすべてフランシスコ法王に寄付された後、法王から以下の慈.. 続きを読む

ランボルギーニ、カーボンボディへのダメージを自己修復するスーパーEVスポーツ「テルツォ ミッレニオ」を披露!

ランボルギーニ、カーボンボディへのダメージを自己修復するスーパーEVスポーツ「テルツォ ミッレニオ」を披露!

ランボルギーニが米マサチューセッツ工科大学(MIT)において、同校とのコラボレーションで開発した電動スーパースポーツカーのデザインコンセプト「テルツォ ミッレニオ」を初披露しました。マサチューセッツ工科大学と昨秋提携したラン.. 続きを読む

ランボルギーニのローマ教皇モデルがオークションへ 思わずひれ伏しそうになる神々しさ

ランボルギーニのローマ教皇モデルがオークションへ 思わずひれ伏しそうになる神々しさ

神の祝福を受けたスーパーカーが、サザビーズ・オークションに出品されることになりました。そのスーパーカーとは『ランボルギーニ・ウラカン』の“ローマ教皇モデル”。ランボルギーニがチャリティ用にとローマ教皇に寄贈した世界にたった.. 続きを読む

兄弟の絆が掴んだ成功【意外と知らないクルマメーカーの歴史・マセラティ編】

兄弟の絆が掴んだ成功【意外と知らないクルマメーカーの歴史・マセラティ編】

スーパーカーとは過激なものです。大きなエンジンを搭載し、甲高い音を立てて爆走し、本気を出せば時速は300km/hを超えられる実力を誇り、ルックスは人目を集めなければ気が済まないと言わんばかりの迫力に満ちています。そんなスーパー.. 続きを読む

遮断機も意味なし! ランボルギーニが駐車場を出ようとするとこうなるって動画

遮断機も意味なし! ランボルギーニが駐車場を出ようとするとこうなるって動画

駐車券を入れてお金を払い、遮断機が上がってから車を出す。駐車場にもさまざまな形態があるが、オーソドックスなものといえば、機械が全自動で清算してくれるこのシステムだ。ただ、例外がひとつ。高級車のランボルギーニが同じようにし.. 続きを読む

ポルシェ・928が復活!後継モデルの新型「929」は2020年に登場か?

ポルシェ・928が復活!後継モデルの新型「929」は2020年に登場か?

ポルシェの伝説的フラッグシップモデル『928』後継モデルに関する情報を予想CGと共に入手しました。『パナメーラ』より小さく『911』より大きなボディサイズの可能性が高いといいます。「928」は、「911」に続くフラッグシップモデルとし.. 続きを読む

アストンマーティンの販売台数を2021年までに5倍に増やす「セカンドセンチュリープラン」

アストンマーティンの販売台数を2021年までに5倍に増やす「セカンドセンチュリープラン」

イギリスのラグジュアリーカーブランドであるアストンマーティン。2017年11月1日に青山にオープンしたランドマーク・ディーラーの「アストンマーティン東京」でオープニングセレモニーが開催されました。このオープニングセレモニーには.. 続きを読む

ジャッキー・チェンが考古学者で大冒険!『カンフー・ヨガ』予告映像&ポスター解禁

ジャッキー・チェンが考古学者で大冒険!『カンフー・ヨガ』予告映像&ポスター解禁

ジャッキー・チェン出演のスーパー・アクションアドベンチャー映画『カンフー・ヨガ』の予告編&日本版ポスターが解禁。全世界興収280億円を突破した超大ヒット作で、ジャッキーが初めて披露するボリウッドダンスなど、ワクワクするよう.. 続きを読む

アウトモビリ・ランボルギーニ 生産台数の新記録を達成

アウトモビリ・ランボルギーニ 生産台数の新記録を達成

ランボルギーニ・アヴェンタドールの生産が、開始から6年目を迎え、生産台数が7000 台に到達。新たな歴史を刻んだ。シャシーナンバー7000は、9月のフランクフルトモーターショーで発表されたアヴェンタドールSロードスターで、Grigio Ada.. 続きを読む

【狂気の沙汰】車だけでも約5000万円! ランボルギーニをゲーム用コントローラに

【狂気の沙汰】車だけでも約5000万円! ランボルギーニをゲーム用コントローラに

YouTubeには、少なからず信じられないことをして注目を集める人々がいる。 例えば、無茶なチャレンジに挑戦したり、普通の人ならば手が届かない高額商品を、購入したりする人たちのコトである。 今回ご紹介する『Pog』さんは、どちらかと.. 続きを読む

リアルさを追求し「ランボルギーニ・アヴェンタドール」をXbox Oneのコントローラーにしてしまった男

リアルさを追求し「ランボルギーニ・アヴェンタドール」をXbox Oneのコントローラーにしてしまった男

Image: Pog/YouTube どっちかというとシミュレーターですかねぇ。かつては約273万円かけて自作したVRレーシング用シミュレーターというのがありましたが、そんなんじゃ生ヌルい。もしもレーシング.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。