メン・イン・ブラックの最新情報

メン・イン・ブラック に関するニュース検索結果   81件

オスカー受賞の辻一弘、高校卒で渡米の裏に強い自立心「集団生活が苦手だった」

オスカー受賞の辻一弘、高校卒で渡米の裏に強い自立心「集団生活が苦手だった」

『第90回アカデミー賞』で、日本人初のメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した辻一弘氏。映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(3/30公開)では、主演のゲイリー・オールドマンを元英国首相のチャーチル.. 続きを読む

アカデミー賞受賞の辻一弘、手がけた特殊メイク前・メイク後の違いがすごい

アカデミー賞受賞の辻一弘、手がけた特殊メイク前・メイク後の違いがすごい

5日(日本時間)に発表された『第90回アカデミー賞』で、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した辻一弘氏。映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(3/30公開)で、同じく主演男優賞を受賞したゲイリー・オ.. 続きを読む

竹内涼真、“メン・イン・ブラック”風ショットを披露「色気ありすぎ」と反響

竹内涼真、“メン・イン・ブラック”風ショットを披露「色気ありすぎ」と反響

俳優の竹内涼真が3月26日、謎の外国人男性たちに囲まれて“腕組みポーズ”を決める姿を収めた珍しいオフショット画像を公開。早くもその姿を見た女性ファンからは「かっこいい!」という声が続出するなど、大きな注目を集めている。THE TAN.. 続きを読む

『メン・イン・ブラック』スピンオフでクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが再共演!

『メン・イン・ブラック』スピンオフでクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが再共演!

『マイティ・ソー バトルロイヤル』(17)で女戦士ヴァルキリー役を演じた女優テッサ・トンプソンが、『メン・イン・ブラック』(97)のスピンオフ映画に出演することが決まったと、米映画サイトThe Wrapが報じている。実はこのスピンオフ作.. 続きを読む

【第90回アカデミー賞】日本人メイキャップアーティスト、辻一弘がオスカー3度目の挑戦で頂点に輝く!

【第90回アカデミー賞】日本人メイキャップアーティスト、辻一弘がオスカー3度目の挑戦で頂点に輝く!

現地時間4日(日本時間5日)に発表された第90回アカデミー賞。メイキャップ&ヘアスタイリング賞は『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(3月30日公開)でノミネートされていた日本人メイキャップアーティストの辻一弘が.. 続きを読む

クリス・ヘムズワース、『メン・イン・ブラック』スピンオフ映画の主演を交渉中

クリス・ヘムズワース、『メン・イン・ブラック』スピンオフ映画の主演を交渉中

『マイティ・ソー』でソー役を演じたクリス・ヘムズワースが、製作予定の『メン・イン・ブラック』のスピンオフ映画で主演交渉中だとハリウッド・レポーターが報じている。監督には、『ワイルド・スピード ICE BREAK』のF・ゲイリー・グ.. 続きを読む

クリス・ヘムズワース、『メン・イン・ブラック』スピンオフで主演か

クリス・ヘムズワース、『メン・イン・ブラック』スピンオフで主演か

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めるSFアクション『メン・イン・ブラック』シリーズのスピンオフ作品で、俳優クリス・ヘムズワースが出演交渉に入ったという。The Hollywood ReporterやVarietyなどの海外メディアが伝えた。.. 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】『ブラックパンサー:ザ・アルバム』が堂々の1位、『フィフティ・シェイズ』最新作サントラは5位初登場

【米ビルボード・アルバム・チャート】『ブラックパンサー:ザ・アルバム』が堂々の1位、『フィフティ・シェイズ』最新作サントラは5位初登場

ケンドリック・ラマーによるプロデュース作品『ブラックパンサー:ザ・アルバム』がNo.1デビューを飾った、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。本作『ブラックパンサー:ザ・アルバム』は、ケンドリック・ラマーと彼のレーベル<TD.. 続きを読む

『ルーク・ケイジ』ロザリオ・ドーソンが『ジェーン・ザ・ヴァージン』に出演

『ルーク・ケイジ』ロザリオ・ドーソンが『ジェーン・ザ・ヴァージン』に出演

米CWの人気コメディシリーズ『ジェーン・ザ・ヴァージン』に、Netflixとマーベルがタッグを組んだ『Marvel デアデビル』などで看護師クレア役を演じているロザリオ・ドーソンが出演することが分かった。米Deadlineが報じている。【関連.. 続きを読む

マイケル・ジャクソン『スリラー』:映像にこだわり続けたエンターテイナー

マイケル・ジャクソン『スリラー』:映像にこだわり続けたエンターテイナー

クライマックスでは、曲に合わせてマイケルゾンビと怪物たちがダンスするという奇怪さと楽しさが大きな反響を呼び、このアルバムを怪物級の売上へと押し上げるきっかけとなりました。その成功は、マイケル・ジャクソンの標榜したエンター.. 続きを読む

変わり果てた「ツイン・ピークス」美女、体調に問題?

変わり果てた「ツイン・ピークス」美女、体調に問題?

外見が大きな売りとなるセレブにとって、ビフォーアフターは常に世間の注目の的になっているが、米テレビシリーズ「ツイン・ピークス」で知られるララ・フリン・ボイル(47)ほど変わり果てた女優も珍しいと言われている。そんなララは、こ.. 続きを読む

映画に登場する「出会いたい」、「出会いたくない」宇宙人ベスト5

映画に登場する「出会いたい」、「出会いたくない」宇宙人ベスト5

Image : Warner Bros. Pictures / YouTube この記事は2017年8月13日に掲載されたものです。空を見上げてまだ見ぬ地球外生物との出会いに夢を馳せるのはロマンチックです。でも、映画に出てくる宇宙.. 続きを読む

ウィル・スミスとジョエル・エドガートンが語る、ファンタジーで人種差別を語る意味

ウィル・スミスとジョエル・エドガートンが語る、ファンタジーで人種差別を語る意味

ウィル・スミスが『スーサイド・スクワッド』(16)のデヴィッド・エアー監督と再びタッグを組んだNetflix配信映画『ブライト』(12月22日より全世界同時オンラインストリーミング配信中)。本作を引っ提げて来日したウィルと、彼のバディ役.. 続きを読む

ウィル・スミス、自ら会見の後片付け

ウィル・スミス、自ら会見の後片付け

「メン・イン・ブラック」や「インデペンデンス・デイ」「幸せのちから」などでお馴染みの米俳優ウィル・スミスが12月20日、都内で開催されたNetflixオリジナル映画「ブライト」来日記者会見に出席。記者に近づいてマイクを向けたり、後.. 続きを読む

『ブラックリスト』『HOMELAND』のスターも出演!『ミッション・ワイルド』12月22日(金)リリース

『ブラックリスト』『HOMELAND』のスターも出演!『ミッション・ワイルド』12月22日(金)リリース

『メン・イン・ブラック』シリーズや、缶コーヒーCMの宇宙人役などでも知られ、先日行われた第30回東京国際映画祭では審査員長を務めたオスカー俳優のトミー・リー・ジョーンズ。彼にとってカンヌ映画祭で2部門を受賞した『メルキアデス.. 続きを読む

男同士の絆に胸キュン!ブロマンス作品ランキング

男同士の絆に胸キュン!ブロマンス作品ランキング

“ブロマンス”という言葉を耳にしたことがある人も多いかと思います。男性同士の熱く美しい友情やプラトニックな深い絆を指す言葉であるブロマンス。映画やドラマにはそのようなブロマンス作品が多数存在します。そこで今回は、男性同士の.. 続きを読む

製作費100億円のSF大作がNetflix限定配信!?ウィル・スミス主演『ブライト』に注目!

製作費100億円のSF大作がNetflix限定配信!?ウィル・スミス主演『ブライト』に注目!

世界最大級の会員数を誇るオンライン・エンタテインメント・サービスを提供するNetflix。ドラマ、アニメなど多彩なオリジナルコンテンツを誇るNetflix だが、2017年は『殺人の追憶』で知られる韓国映画界の巨匠ポン・ジュノ監督のSFファ.. 続きを読む

『メン・イン・ブラック』スピンオフ、スピルバーグ製作総指揮で2019年全米公開へ

『メン・イン・ブラック』スピンオフ、スピルバーグ製作総指揮で2019年全米公開へ

俳優トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスが、地球にいる異星人を取り締まるエージェントを演じる人気SFアクションシリーズ『メン・イン・ブラック』。米ソニー・ピクチャーズが2019年5月17日(現地時間)全米公開予定でスピンオフ.. 続きを読む

    『メン・イン・ブラック』スピンオフ作品が2019年に米国で公開!

『メン・イン・ブラック』スピンオフ作品が2019年に米国で公開!

大ヒット映画『メン・イン・ブラック(MIB)』がスピンオフ作品として帰ってくる。しかしキャストはガラっと変わってしまうようだ。つまり、これまでMIBシリーズに出演していたウィル・スミス(エージェントJ)と、トミー・リー・ジョー.. 続きを読む

「メン・イン・ブラック」新作にスピルバーグ参加

「メン・イン・ブラック」新作にスピルバーグ参加

スティーヴン・スピルバーグが、「メン・イン・ブラック」のスピンオフ作のプロデューサーを務めるようだ。オリジナル3部作で製作総指揮を務めていたスピルバーグが、「アイアンマン」などで知られる脚本家のマット・ホロウェイとアート.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。