メアリと魔女の花の最新情報

メアリと魔女の花 に関するニュース検索結果   176件

村松崇継、映画『8年越しの花嫁』で【日本アカデミー賞 優秀音楽賞】受賞

村松崇継、映画『8年越しの花嫁』で【日本アカデミー賞 優秀音楽賞】受賞

劇版作家・ピアニストとして活躍する音楽家、村松崇継が、映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の音楽を担当し、【第41回 日本アカデミー賞 優秀音楽賞】を受賞した。村松は、映画『メアリと魔女の花』などこれまでに50作を超える数々の映.. 続きを読む

第41回日本アカデミー賞、『三度目の殺人』『関ヶ原』が最多10部門で受賞

第41回日本アカデミー賞、『三度目の殺人』『関ヶ原』が最多10部門で受賞

「第41回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が15日、都内にて行われ、授賞式で司会を務める西田敏行と宮沢りえが出席した。正賞15部門の各優秀賞が発表され、『三度目の殺人』『関ヶ原』が10部門で最多受賞となった。司会を務める宮沢.. 続きを読む

村上虹郎、西田敏行にライバル指名される「手強い」<第41回日本アカデミー賞>

村上虹郎、西田敏行にライバル指名される「手強い」<第41回日本アカデミー賞>

【日本アカデミー賞/モデルプレス=1月15日】東京・グランドプリンスホテル新高輪にて15日、「第41回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が行われ、正賞15部門各優秀賞ならびに新人俳優賞などの受賞者・作品を発表。記者会見には、授.. 続きを読む

日本アカデミー賞の優秀賞が発表!8年目の司会&優秀助演男優賞受賞の西田敏行「最優秀賞獲りたいな」

日本アカデミー賞の優秀賞が発表!8年目の司会&優秀助演男優賞受賞の西田敏行「最優秀賞獲りたいな」

第41回日本アカデミー賞の優秀賞発表記者会見が15日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、授賞式で総合司会を務める西田敏行と、昨年『湯を沸かすほどの熱い愛』で最優秀主演女優賞を受賞した宮沢りえが登壇した。「今年.. 続きを読む

広瀬すず、2年連続で快挙<第41回日本アカデミー賞>

広瀬すず、2年連続で快挙<第41回日本アカデミー賞>

【広瀬すず・日本アカデミー賞/モデルプレス=1月15日】東京・グランドプリンスホテル新高輪にて15日、「第41回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が行われ、正賞15部門各優秀賞ならびに新人俳優賞などの受賞者・作品を発表。女優の.. 続きを読む

日本アカデミー賞「三度目の殺人」「関ヶ原」が最多10部門受賞 役所広司は2作品で助演賞

日本アカデミー賞「三度目の殺人」「関ヶ原」が最多10部門受賞 役所広司は2作品で助演賞

「第41回日本アカデミー賞」の優秀賞発表会見が15日、都内で行われ、「三度目の殺人」「関ヶ原」が作品賞を含め最多10部門を受賞。役所広司(62)は両作品で優秀助演男優賞にそれぞれ選出された。 日本アカデミー賞協会の岡田裕介会長に.. 続きを読む

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」がアニメ・チャート通算17回目の首位 地上波初放送で『君の名は。』楽曲が続々チャート・イン

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」がアニメ・チャート通算17回目の首位 地上波初放送で『君の名は。』楽曲が続々チャート・イン

DAOKO×米津玄師の「打上花火」(映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌)が、今週のアニメ・チャートで通算17回目の首位を獲得した。「打上花火」はストリーミングと動画の再生回数は依然として2位以下に差をつけて1.. 続きを読む

次代の映画界を担うのは?2018年注目の“新成人”俳優&女優まとめ

次代の映画界を担うのは?2018年注目の“新成人”俳優&女優まとめ

2017年も様々な映画やドラマをきっかけにたくさんの俳優がブレイクを果たした。2018年はどの俳優がスターの座をつかみ取るのか。次代を担う若手俳優の中から、2018年に成人を迎えたネクストブレイク候補をピックアップしてみたい!■ モデ.. 続きを読む

藤田ニコル、一緒にドライブに行きたい新成人第1位に 桜井日奈子&杉咲花もランクイン

藤田ニコル、一緒にドライブに行きたい新成人第1位に 桜井日奈子&杉咲花もランクイン

モデルでタレントの藤田ニコルが、「新成人が選ぶ一緒にドライブに行きたい新成人」ランキングで総合第1位に選ばれた。トップ3には、映画『ママレード・ボーイ』の公開を控える女優の桜井日奈子と、昨年公開された映画『メアリと魔女の花.. 続きを読む

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」がアニメ・チャート再び首位! 山崎まさよしの大ヒット曲が急上昇

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」がアニメ・チャート再び首位! 山崎まさよしの大ヒット曲が急上昇

2018年のチャート発表が初となる1/8付のチャート(集計期間:12月25日~12月31日)は、DAOKO×米津玄師の「打上花火」(映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌)が制した。ストリーミング、動画の再生回数、ダウンロ.. 続きを読む

杉咲花、飯豊まりえ、桜井日奈子…今年成人式を迎える芸能人

杉咲花、飯豊まりえ、桜井日奈子…今年成人式を迎える芸能人

今年成人を迎える人は全国で123万人で、前年度とほぼ同数という(総務省統計局発表)。芸能界で活躍をする新成人も多いのでご紹介したい。【関連】杉咲花、飯豊まりえ、桜井日奈子、48グループ、乃木坂・欅坂・ハロプロ勢も…今年新成人と.. 続きを読む

【紅白リハ】セカオワ・Nakajin、唇かみしめ産休中のSaoriの代打!

【紅白リハ】セカオワ・Nakajin、唇かみしめ産休中のSaoriの代打!

12月31日(日)に放送される「第68回NHK紅白歌合戦」(NHK総合)のリハーサル(1日目)が東京・渋谷のNHKホールで行われ、SEKAI NO OWARIが登場した。「Dragon Night」で初出場した2014年以来、4年連続、3回目の出場となるSEKAI NO OWARI。今年.. 続きを読む

『宝石の国』コンセプトアート集の発売が決定―ファン必携の「世界観浸れる」一冊

『宝石の国』コンセプトアート集の発売が決定―ファン必携の「世界観浸れる」一冊

独特の世界観に溢れた背景美術が特徴で、現在好評放送中のTVアニメ『宝石の国』より、「宝石の国」コンセプトアート集の発売が決定しました。Contents1 TVアニメ「宝石の国」コンセプトアート集が発売決定!1.1 TVアニメ「宝石の国」コン.. 続きを読む

「メアリと魔女の花」BD&DVDは2018年3月に

「メアリと魔女の花」BD&DVDは2018年3月に

今夏劇場公開された映画「メアリと魔女の花」のブルーレイ&DVDの発売日が、2018年3月20日に決定した。「メアリと魔女の花」は、スタジオジブリを退社したプロデューサーの西村義明が新たに立ち上げたアニメーション制作会社「スタジオポ.. 続きを読む

『メアリと魔女の花』BD・DVD18年3月発売! コレクターズ・エディションも

『メアリと魔女の花』BD・DVD18年3月発売! コレクターズ・エディションも

今年7月に公開され興行収入32.9億円を記録したアニメ映画『メアリと魔女の花』のBlu-ray・DVDが、2018年3月20日に発売されることが19日、発表された。同作は、スタジオジブリを退社したプロデューサー・西村義明氏が立ち上げたアニメーシ.. 続きを読む

神木隆之介、吉沢亮とネットニュースになって大喜び?

神木隆之介、吉沢亮とネットニュースになって大喜び?

アミューズ所属の若手俳優たちによるファン感謝イベント「ハンサムフィルムフェスティバル」が今年も開催。今回はメンバーが出演するショートフィルムを披露するとのこと。神木隆之介さんに、イベントやともにイベントに出演する吉沢亮さ.. 続きを読む

村松崇継、May J.を迎えUSJクリスマス・ショー楽曲「天使のくれた奇跡」をセルフカバー

村松崇継、May J.を迎えUSJクリスマス・ショー楽曲「天使のくれた奇跡」をセルフカバー

村松崇継がゲストボーカルにMay J.を迎えてセルフカバーした「天使のくれた奇跡」が、12月15日に配信でリリースされた。「天使のくれた奇跡」は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの大人気クリスマス・ショー【天使のくれた奇跡III ~Th.. 続きを読む

神木隆之介が世界が注目する体験型ショーに参加 今まで見たことのない“驚きの連続”にご満悦

神木隆之介が世界が注目する体験型ショーに参加 今まで見たことのない“驚きの連続”にご満悦

2017年8月1日に世界初披露として幕を開け、絶賛公演中のフエルサ ブルータ。アメリカ、ニューヨークでの約10年間に及ぶロングラン公演をはじめ、世界30か国60都市以上で500万人以上の観客を魅了している演目だ。2014年の初来日公演では、.. 続きを読む

【ビルボード年間Hot Animation】2017年アニメ・チャートのトップは強力タッグによるコラボ曲

【ビルボード年間Hot Animation】2017年アニメ・チャートのトップは強力タッグによるコラボ曲

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌、DAOKO×米津玄師「打上花火」が2017年の“Hot Animation”を制した。「打上花火」は、8月21日付の同チャートで初登場首位を飾り、Twitterとダウンロード、ラジオの再生回数でC.. 続きを読む

『この世界の片隅に』『ひるね姫』、“アニメ界のアカデミー賞”アニー賞にノミネート

『この世界の片隅に』『ひるね姫』、“アニメ界のアカデミー賞”アニー賞にノミネート

“アニメのアカデミー賞”と称されるアニー賞のノミネート作品が現地時間4日に発表され、日本からは片渕須直監督の映画『この世界の片隅に』と神山健治監督の『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が、インデペンデント最優秀長編作品賞に.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。