マタハラの最新情報

マタハラ に関するニュース検索結果   112件

育児休暇後に「第2子妊娠」はしにくい?働く女性の妊娠が歓迎される社会とは

育児休暇後に「第2子妊娠」はしにくい?働く女性の妊娠が歓迎される社会とは

source:http://www.shutterstock.com/職場に遠慮して妊娠を控えているという人がいるかもしれません。責任ある立場だから、ほかの人が妊娠しているから……と妊娠を控えていたら、なかなか妊娠に適したタイミングはやってきません。いつ妊.. 続きを読む

ショップ店員が勤務中に出血、切迫流産に 「計画的に子作りを」投稿に賛否

ショップ店員が勤務中に出血、切迫流産に 「計画的に子作りを」投稿に賛否

(Jaengpeng/iStock/Thinkstock)医療が発達した現代でも、「100%安全なお産」というものはなく、妊娠中は母子ともにいつ命の危険が訪れるか分からない。女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』にて、同僚の妊婦が勤務中に出血、そのま.. 続きを読む

篠田麻里子、今夜『Missデビル』出演 マタハラに直面する妊婦に

篠田麻里子、今夜『Missデビル』出演 マタハラに直面する妊婦に

女優でタレントの篠田麻里子が、今夜放送されるドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第6話にゲスト出演。さらに、同局の情報番組『PON!』(日本テレビ系/毎週月曜から木曜10時25分)でMCを務める.. 続きを読む

篠田麻里子×菜々緒 『Missデビル』共演ショットに期待する声「対決楽しみ」

篠田麻里子×菜々緒 『Missデビル』共演ショットに期待する声「対決楽しみ」

菜々緒が主演する日本テレビ系土曜ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』で、5月19日に放送される第6話に篠田麻里子がゲスト出演する。篠田が5月12日、インスタで登場シーンの画像を公開して「うそー! 楽しみにしてます!!!」「まり.. 続きを読む

篠田麻里子、マタハラに悩む女性社員役で『Missデビル』出演

篠田麻里子、マタハラに悩む女性社員役で『Missデビル』出演

女優の篠田麻里子が、5月19日放送のドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ、毎週土曜22:00~)第6話にゲスト出演することがわかった。本作は、悪魔と呼ばれるほど冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒.. 続きを読む

篠田麻里子が“マタハラ”に悩む女性社員役で「Missデビル-」ゲスト出演!

篠田麻里子が“マタハラ”に悩む女性社員役で「Missデビル-」ゲスト出演!

日本テレビ系で放送中の土曜ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(毎週土曜夜10:00-10:54)の、5月19日(土)放送第6話に、篠田麻里子がゲスト出演することが発表された。また、篠田演じる唯香に取材に訪れるニュース番組のキャスター.. 続きを読む

格付けしあう女たち~マウンティング女子から身を守る術はコレ|川崎貴子の「働く女性相談室」

格付けしあう女たち~マウンティング女子から身を守る術はコレ|川崎貴子の「働く女性相談室」

「働く女性の成功、成長、幸せのサポート」という理念のもと、キャリア支援やコンサルティング、結婚コンサルタントなど、幅広い領域で活躍されている川崎貴子さん。その経験と、女性経営者ならではの視点から、のべ1万人以上の女性にア.. 続きを読む

「採用から1ヶ月で産休」を咎めるとマタハラ? 自民党・白須賀議員の発言に物議

「採用から1ヶ月で産休」を咎めるとマタハラ? 自民党・白須賀議員の発言に物議

(Jaengpeng/iStock/Thinkstock)働く女性たちが、妊娠や出産による不利益を受けないため、マタニティハラスメント(マタハラ)を防止する措置が義務付けられている昨今。産休や育休制度によって、女性たちが働きやすい世の中になって.. 続きを読む

男性のセクハラ被害・被害者がとりうる措置や会社が取り組むべき防止策は?

男性のセクハラ被害・被害者がとりうる措置や会社が取り組むべき防止策は?

■男性に対するセクハラも問題となってきている「ハラスメント」とは英語で「苦しめること」、「悩ませること」、「迷惑」といった意味を持つ言葉ですが、最近は色々なところで見かけるようになりました。職場におけるものとしては、「セ.. 続きを読む

「隣の家族は青く見える」男性1人で不妊治療に行く。新世代の新しい価値観が描かれてハッとした

「隣の家族は青く見える」男性1人で不妊治療に行く。新世代の新しい価値観が描かれてハッとした

大器「あ、あの! おれのこどもを産んでください」奈々「え……?」深田恭子、松山ケンイチ主演のドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系列)が、1月18日(木)からスタートした。2人が演じるのは、30代半ばで妊活にチャレンジする.. 続きを読む

フィフィ、6年産休・育休のNHK青山アナに苦言 「母親を持ち上げすぎ」と持論も

フィフィ、6年産休・育休のNHK青山アナに苦言 「母親を持ち上げすぎ」と持論も

(Jaengpeng/iStock/Thinkstock)働く女性たちが、妊娠や出産による不利益を受けないため、マタニティハラスメント(マタハラ)を防止する措置が義務付けられている昨今。産休や育休制度により、仕事と育児を両立したい女性たちが働き.. 続きを読む

結婚しただけで女性社員を解雇する"マタハラ常習"会社! 社長が労働審判で言い放った衝撃のひと言とは...

結婚しただけで女性社員を解雇する"マタハラ常習"会社! 社長が労働審判で言い放った衝撃のひと言とは...

我々弁護士がブラック企業の社長と対峙する機会として、労働審判というものがある。「裁判」という単語はよく聞かれるが、「労働審判」という単語は耳慣れないかもしれない。労働審判とは、個々の労働者と会社との間に生じた労働関係に関.. 続きを読む

35歳過ぎた独身男性は問題あり!?地雷男のイタい思考の特徴3つ

35歳過ぎた独身男性は問題あり!?地雷男のイタい思考の特徴3つ

世の中には「35歳過ぎて結婚していない女性は、どこかに問題がある」と決めつける風潮があります。しかし現実には、同じ35歳以上で結婚していない男性の方が、性格や考え方に問題があるケースが多いのをご存知でしょうか?「そりゃ結婚し.. 続きを読む

ママになる前に確認! 仕事と育児、両立するための4つのポイント

ママになる前に確認! 仕事と育児、両立するための4つのポイント

子どもは好きだし、将来的に自分も子どもがほしい。でも、お金のことやキャリアのことを考えるとなかなか踏み出せない……という人もいると思います。育児と仕事、全部を両立するのってとても大変そうですよね。そこで今回はママになる前に.. 続きを読む

自分を責めないで! ワーママが「マタハラ被害にあった時に持っていたいもの」6つ

自分を責めないで! ワーママが「マタハラ被害にあった時に持っていたいもの」6つ

働くママにとっては、妊娠・出産はうれしいことであると同時に、マタハラ(マタニティーハラスメント)被害者になるきっかけにもなりえます。自分だけ我慢をすれば、などと考えず、しっかりと対策を練っておきたいもの。マタハラNetにお.. 続きを読む

妊婦健診は「通院休暇」が取れる!? 働く妊婦がチェックしたい制度4つ

妊婦健診は「通院休暇」が取れる!? 働く妊婦がチェックしたい制度4つ

source:https://www.shutterstock.com/筆者は第1子、第2子ともに妊娠9ヶ月までフルタイムで勤務しました。満員電車で、通勤時間が片道1時間半程度。妊婦が働き続けるのはこんなにもストレスなのかと思った記憶があります。一方で、妊婦.. 続きを読む

「ママの人生が二の次なんておかしい」篠原涼子マタハラ問題を切る『民衆の敵』

「ママの人生が二の次なんておかしい」篠原涼子マタハラ問題を切る『民衆の敵』

(C) フジテレビ篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』が、衆院選や台風報道で日本中が大騒ぎしたその次の日というタイミングの10月23日にスタートしました。篠原が演じるのは、夫も自分も無職になって.. 続きを読む

月9『民衆の敵』篠原涼子と石田ゆり子がタッグ 主婦議員と元記者のコンビに期待

月9『民衆の敵』篠原涼子と石田ゆり子がタッグ 主婦議員と元記者のコンビに期待

篠原涼子主演によるフジテレビ月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』が10月23日よりスタートした。篠原演じる佐藤智子は職探しをしていてネットで見かけた「市会議員に当選する確率は8割」という情報から市議になろうと.. 続きを読む

ワーママ必読!10月~改正「育児・介護休業法」まとめ

ワーママ必読!10月~改正「育児・介護休業法」まとめ

出典:https://www.shutterstock.com10月も後半に入り、保活が本格化してきましたね。保育園に子どもを入園させ、来春から職場復帰を考えているママも多いと思います。働くママが、育児と仕事を両立するためにおさえておきたいのが「育児.. 続きを読む

「妊婦や産休育休社員ばかり優遇される」と不満の女性 「逆マタハラ」に賛否両論の声

「妊婦や産休育休社員ばかり優遇される」と不満の女性 「逆マタハラ」に賛否両論の声

(monkeybusinessimages/iStock/Thinkstock)妊娠、出産に関して女性が不利益取扱いを受けないよう、マタニティハラスメント(マタハラ)を防止する措置が義務付けられている昨今。子育て支援制度を利用することで問題が解決する女性も.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。