ポール・マッカートニーの最新情報

ポール・マッカートニー に関するニュース検索結果   502件

ビートルズのメンバーの年の重ね方が「その時代の楽曲」と共に一発で分かる動画が超興味深い!

ビートルズのメンバーの年の重ね方が「その時代の楽曲」と共に一発で分かる動画が超興味深い!

今もなお、世界中の人々から愛されているビートルズは『レット・イット・ビー』や『イエスタデイ』など、そのメロディの美しさが際立つ名曲で知られるグループである。そんな世界が誇るビートルズのメンバーといえば、ジョン・レノン、ポ.. 続きを読む

androp インタビュー 挑戦に満ちた2017年の振り返りと2018年最初の“切り札”「Joker」について、4人が語る

androp インタビュー 挑戦に満ちた2017年の振り返りと2018年最初の“切り札”「Joker」について、4人が語る

インタビュー中でも触れているが、2017年のandropの動向を「想定内だった」と言える人はほとんどいないんじゃないか。それくらい、彼らは新たな試みへと次々に挑み、成功させていった。Creepy Nutsとのコラボレーション及びこれまでのパ.. 続きを読む

NHK
シーアら参加の“フィフティ・シェイズ”最新作サントラのトラックリスト公開、J・ドーナンによるP・マッカートニーのカヴァーも収録(※1/9訂正)

シーアら参加の“フィフティ・シェイズ”最新作サントラのトラックリスト公開、J・ドーナンによるP・マッカートニーのカヴァーも収録(※1/9訂正)

映画“フィフティ・シェイズ”シリーズの最新作『フィフティ・シェイズ・フリード』の公式サウンドトラックのトラックリストが公開され、シーア、エリー・ゴールディング、ヘイリー・スタインフェルド、マイク・スノウらが参加していること.. 続きを読む

海辺ではじけるポール・マッカートニー、家族恒例の休暇

海辺ではじけるポール・マッカートニー、家族恒例の休暇

カリブ海に浮かぶ楽園、セント・バーツ島で、ポール・マッカートニーが家族と共にホリディを楽しむ姿が報じられた。ポールと妻のナンシー、長女のメアリー、世界的デザイナーとなった次女のステラと孫たちは、真っ白な砂浜とターコイズブ.. 続きを読む

ポール・マッカートニーの【ワン・オン・ワン・ツアー】、2017年の総収益が約149億円を突破

ポール・マッカートニーの【ワン・オン・ワン・ツアー】、2017年の総収益が約149億円を突破

ポール・マッカートニーの【ワン・オン・ワン・ツアー】の2017年の総収益が発表され、2017年12月26日付の週間ツアー・ランキング“Hot Tours”で見事1位に輝いた。今年前半に行われた日程の興行収入に、新たに15公演の興行収入6,700万ドル(.. 続きを読む

来場者数140万人突破!「青の洞窟 SHIBUYA」にクリスマスツリー登場

来場者数140万人突破!「青の洞窟 SHIBUYA」にクリスマスツリー登場

「青の洞窟 SHIBUYA」実行委員会は、11月22日から12月31日(日)の期間で、渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木にて「青の洞窟 SHIBUYA」を開催している。来場者はすでに140万人(12月20日時点)を突破し、好評を得ている。そこで、クリス.. 続きを読む

80年代屈指のメロディーメイカー、ハワード・ジョーンズの『ヒューマンズ・リブ』は名曲満載の佳作

80年代屈指のメロディーメイカー、ハワード・ジョーンズの『ヒューマンズ・リブ』は名曲満載の佳作

80年代初頭に登場したテクノポップはシンセの音色の新しさや複雑なシンコペーションのある打ち込みのリズムで、あっと言う間にポップスの中心に君臨することになるのだが、当初は凝ったスタジオでの音作りに重点が置かれ、ポップスの王道.. 続きを読む

『冬の散歩道』:つい人生を語るたくなる若者たち

『冬の散歩道』:つい人生を語るたくなる若者たち

その曲はサイモン&ガーファンクルの『冬の散歩道』。まずは冒頭の歌詞をみてみましょう。Simon and Garfunkel「A Hazy Shade Of Winter」そして3番ではこんな風に歌っています。陰鬱な冬はいつか過ぎ去り、希望に満ちた春はかならずやっ.. 続きを読む

【スピリチュアル・ビートルズ】 クリスマスもやっぱりビートルズ!

【スピリチュアル・ビートルズ】 クリスマスもやっぱりビートルズ!

熱心なファンの間では有名だったが、一般的にはあまり知られていなかったビートルズの音源が復刻された。1963年から69年まで毎年、英国のオフィシャル・ファン・クラブの会員にクリスマス・プレゼントとして送っていたレコード(当時はソ.. 続きを読む

Tahiti 80のグザヴィエ・ボワイエが語る10年振りのソロ・アルバム 「完璧であることよりもソウルフルであることを優先した」

Tahiti 80のグザヴィエ・ボワイエが語る10年振りのソロ・アルバム 「完璧であることよりもソウルフルであることを優先した」

ここ日本でも非常に高い人気を誇るフランスのバンド、Tahiti 80(タヒチ80)のフロントマンであり、メイン・ソングライターのXavier Boyer(グザヴィエ・ボワイエ)がソロ・アルバムをリリースした。Axe Riverboy(アックス・リヴァーボ.. 続きを読む

転売ヤーも納得『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表される → ピザポテトやカールを抑えて1位に輝いたのは……!

転売ヤーも納得『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表される → ピザポテトやカールを抑えて1位に輝いたのは……!

2017年も残すところ3週間弱。各種ランキングが続々と発表されているが、本日12月15日『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表された。オークションの急上昇ワードなので「今年もっとも欲しがられたアイテム」と近いニュアンスの.. 続きを読む

【米ビルボード年間ソング・チャート】エド・シーラン堂々の1位、ヒップホップ/R&Bアーティストが上位に多数ランクイン

【米ビルボード年間ソング・チャート】エド・シーラン堂々の1位、ヒップホップ/R&Bアーティストが上位に多数ランクイン

2017年の年間ビルボード・ソング・チャートは、エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」がNo.1に輝いた。年明け1月6日にリリースされ、翌週のチャート(2017年1月28日付)でNo.1デビューしてから通算12週の首位をマークした、「シェイプ.. 続きを読む

【スピリチュアル・ビートルズ】試練の80年代末に神に祈ったポール 「オール・マイ・トライアルズ」

【スピリチュアル・ビートルズ】試練の80年代末に神に祈ったポール 「オール・マイ・トライアルズ」

ポール・マッカートニーは1980年代末になって約13年ぶりとなる世界ツアーに乗り出し、お蔵入りしていたビートルズ・ナンバーの数々を解禁した。89年10月27日にイタリア北部ミラノでライブ収録された「オール・マイ・トライアルズ」という.. 続きを読む

Spotify、国内外の人気アーティストが多数参加したクリスマスプレイリスト企画がスタート

Spotify、国内外の人気アーティストが多数参加したクリスマスプレイリスト企画がスタート

音楽ストリーミングサービス・Spotifyで、国内外の人気アーティストが多数参加した様々なクリスマスプレイリストが公開された。サム・スミス、ノラ・ジョーンズ、マイリー・サイラス、ケリー・クラークソンなどの海外トップアーティスト.. 続きを読む

クリぼっちに捧ぐ☆寂しさ紛れるクリスマスソング6選!

クリぼっちに捧ぐ☆寂しさ紛れるクリスマスソング6選!

煌びやかな街並みに肩身が狭くなっている、世の“クリぼっち”のために、タワーレコードで開催中のクリスマスキャンペーン企画も担当した高谷信夫さんが、ぼっちにピッタリのクリスマスソングをセレクトしてくれた。ハッピーになったり、せ.. 続きを読む

【スピリチュアル・ビートルズ】「ヘルター・スケルター」は悪魔的? 殺人カルトの指導者マンソンの死

【スピリチュアル・ビートルズ】「ヘルター・スケルター」は悪魔的? 殺人カルトの指導者マンソンの死

ビートルズの1968年の作品、通称『ホワイト・アルバム』に収められている「ヘルター・スケルター」という作品は、60年代末に米西海岸のカルトのリーダーであるチャールズ・マンソンに残虐な殺人を計画・命令するよう教唆(きょうさ)した.. 続きを読む

「高倉健はヤクザの運転手だった」――元極妻が明かす、ヤクザと芸能人のリアルな関係

「高倉健はヤクザの運転手だった」――元極妻が明かす、ヤクザと芸能人のリアルな関係

今は亡き某指定組織の三次団体幹部の妻だった、待田芳子姐さんが語る極妻の暮らし、ヤクザの実態――。■“芸能界のドン”はハマコーの運転手だった「高倉健さんがヤクザの運転手をしていた件」などが書かれたご本が話題になってるようです。.. 続きを読む

【スピリチュアル・ビートルズ】英国のEU離脱とビートルたち 違いは労働者階級との距離?

【スピリチュアル・ビートルズ】英国のEU離脱とビートルたち 違いは労働者階級との距離?

英国が生んだ世界で最も成功したロック・バンドであるビートルズ。その生き残りの二人、ポール・マッカートニーとリンゴ・スターですら意見が割れてしまうほどの勝負となったのが、2016年6月23日に行われた英国が欧州連合(EU)から離脱.. 続きを読む

過激衣装見たポール・マッカートニーの顔真っ赤

過激衣装見たポール・マッカートニーの顔真っ赤

マイリー・サイラスは2015年に開催されたロックの殿堂入りセレモニーで、ポール・マッカートニーと対面して「発狂」するかと思っていたというが、実際には自身の露出多めの過激衣装がポールを赤面させ、それが面白かったそうだ。「1度だ.. 続きを読む

あいみょん、初のワンマンツアー「TOUR2017『excitement of youth』」を開催!ツアーの開催も決定!

あいみょん、初のワンマンツアー「TOUR2017『excitement of youth』」を開催!ツアーの開催も決定!

あいみょん初のワンマンツアー「TOUR2017『excitement of youth』」開催10月28日、あいみょんが初のワンマンツアー「TOUR2017『excitement of youth』」の東京公演を渋谷のWWWXで開催。9月に発表した1stアルバム『青春のエキサイトメント.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。