ボブ・ディランの最新情報

ボブ・ディラン に関するニュース検索結果   498件

夜の生活がスゴくなるかも!?ヨガで得られる意外なメリット

夜の生活がスゴくなるかも!?ヨガで得られる意外なメリット

男性もヨガをやるべきだ。そう力説するのは「YourTango」に寄稿をしているライターのジェド・ダイアモンド。しかしながら、ヨガに躊躇する男性が多いのも確かです。僕も過去にヨガをした経験がありますが、日本のヨガ教室も女性の方が圧.. 続きを読む

大黒摩季、応援歌を「絶対に主観で書かない」理由 - "不器用な言葉"を超えて夢の架け橋に

大黒摩季、応援歌を「絶対に主観で書かない」理由 - "不器用な言葉"を超えて夢の架け橋に

●「摩季A」が「摩季B」を俯瞰する作詞論10月25日、東京アメリカンクラブで公益財団法人ボランティア団体「メイク・ア・ウイッシュ オブ ジャパン」の25周年記念パーティが開催され、テーマソング「Make A Wish」を無償提供した歌手・大黒.. 続きを読む

『12月6日はなんの日?』「おお、プリティ・ウーマン」ロイ・オービソンの命日

『12月6日はなんの日?』「おお、プリティ・ウーマン」ロイ・オービソンの命日

12月6日は“ビッグ・オー”の愛称で知られるアメリカのシンガー、ロイ・オービソンの命日。ロイ・オービソンは 1936年4月23日、アメリカ・テキサス州生まれ。1960年代に数々の楽曲をヒットチャートに送り込んだオービソンだが、全米ビルボ.. 続きを読む

岡林信康がはっぴいえんどをバックにロックへと転向した『見るまえに跳べ』

岡林信康がはっぴいえんどをバックにロックへと転向した『見るまえに跳べ』

1968年に岡林信康が「山谷ブルース」でデビューした時、彼の音楽はそれまでのフォークソングとはあまりにも乖離しており、当初は戸惑うフォークファンが少なくなかった。しかし、徐々に彼に“本物”のプロテスト性を感じ、多くの音楽ファン.. 続きを読む

ロックがロックだった頃、熱いパフォーマンスを繰り広げたエレクトリック・フラッグの『ア・ロング・タイム・カミン』

ロックがロックだった頃、熱いパフォーマンスを繰り広げたエレクトリック・フラッグの『ア・ロング・タイム・カミン』

以前、このコーナーで『フィルモアの奇跡』という作品を取り上げたことがある。そのアルバムはアメリカの誇る名ギタリストのマイク・ブルームフィールドと才人アル・クーパーのセッションライヴを録音したものであったが、フィルモアのラ.. 続きを読む

ボブ・ディランのアコースティック・ギターが約4,500万円で落札

ボブ・ディランのアコースティック・ギターが約4,500万円で落札

ボブ・ディランが1970年代に主要なライブで使っていたギターが競売にかけられ、約40万ドル(約4,500万円)で落札された。米ダラスのヘリテージ・オークションズによると、2017年11月11日に匿名希望の入札者が、ディランの1963年型マーティ.. 続きを読む

『11月13日はなんの日?』スワンプ・ロックの雄、レオン・ラッセルの命日

『11月13日はなんの日?』スワンプ・ロックの雄、レオン・ラッセルの命日

11月13日は米スワンプ・ロック界のレジェンド、レオン・ラッセルの命日。今から1年前の2016年11月13日、テネシー州ナッシュビルの自宅にて睡眠中に74歳で帰らぬ人となっている。レオン・ラッセルは1942年4月2日、アメリカ・オクラホマ州.. 続きを読む

JASRACの次の標的は映画業界! 次々と徴収の手を広げるJASRACの強欲...ミニシアターや名画座は存亡の危機に

JASRACの次の標的は映画業界! 次々と徴収の手を広げるJASRACの強欲...ミニシアターや名画座は存亡の危機に

日本音楽著作権協会(JASRAC)が、またもやとんでもない要求を出した。今度のターゲットは映画の上映権使用料である。JASRACは、現在1本18万円の定額となっている外国映画の上映権使用料を、今後は興行収入の1%~2%に変えるよう要求した.. 続きを読む

西岡德馬71歳、玉森裕太の70年代コーデに「すごく懐かしい」秘蔵写真も公開

西岡德馬71歳、玉森裕太の70年代コーデに「すごく懐かしい」秘蔵写真も公開

玉森裕太(Kis-My-Ft2)主演の連続ドラマ『重要参考人探偵』(テレビ朝日系列、毎週金曜23:15~)。11月10日放送の第4話に登場する劇中劇で、玉森ら出演者が70年代を彷彿させる衣裳を身に纏っているが、実際に昔70年代ファッションを楽し.. 続きを読む

「重要参考人探偵」玉森裕太が着こなす70年代ファッションを西岡徳馬が解説&写真を公開!

「重要参考人探偵」玉森裕太が着こなす70年代ファッションを西岡徳馬が解説&写真を公開!

11月10日(金)に第4話が放送される玉森裕太主演ドラマ「重要参考人探偵」(毎週金曜夜11:15-0:15※一部地域では放送時間が異なる、テレビ朝日系)。玉森らが1970年代を彷彿とさせる衣装で登場することにちなみ、実際に当時そのファッションを.. 続きを読む

ボブ・ディラン、『トラブル・ノー・モア(ブートレッグシリーズ第13集)1979 - 81』発売

ボブ・ディラン、『トラブル・ノー・モア(ブートレッグシリーズ第13集)1979 - 81』発売

ボブ・ディランの『トラブル・ノー・モア(ブートレッグ・シリーズ第13集)1979 - 81』の完全生産限定デラックス・エディションとスタンダード・エディションが発売された。貴重な未発表素材を綿密に発掘し、丁寧で愛情豊かに編集するボ.. 続きを読む

メンフィス録音で臨んだ加川良の『南行きハイウェイ』

メンフィス録音で臨んだ加川良の『南行きハイウェイ』

1970年、日本における初期の野外フェスのひとつ『第2回全日本フォークジャンボリー』(『中津川フォークジャンボリー』とも言う)に飛び入り参加のようなかたちで出演し、3曲歌っただけにもかかわらず大きな評判となり、加川良の名は広く.. 続きを読む

佐野元春がトランプ批判の楽曲を発表! 安倍首相のICANノーベル平和賞無視や沖縄基地問題への対応にもNOを

佐野元春がトランプ批判の楽曲を発表! 安倍首相のICANノーベル平和賞無視や沖縄基地問題への対応にもNOを

本サイトでは、昨日、トランプ大統領を無批判に歓迎する日本のマスコミの意識の低さを批判する意味で、SKY--HIがシャーロッツビル事件を意識してつくった、ニューアルバムのタイトル曲「Marble」を紹介した。だが、トランプ来日に合わせ.. 続きを読む

ボブ・ディラン、【ノーベル文学賞】受賞講演が本に サイン入り豪華版も

ボブ・ディラン、【ノーベル文学賞】受賞講演が本に サイン入り豪華版も

1年が経つのは早いもので、昨年秋に【ノーベル文学賞】に選ばれたボブ・ディランが発表後しばらく沈黙を続け、授賞式を欠席し、半年経ってからようやく受賞講演の音源をスウェーデン・アカデミーに送付したというすったもんだが遠い過去.. 続きを読む

ナイル・ホーラン、ソロ・デビューALが全米No.1に 1Dがザ・ビートルズの記録に並ぶ

ナイル・ホーラン、ソロ・デビューALが全米No.1に 1Dがザ・ビートルズの記録に並ぶ

ワン・ダイレクション(1D)のメンバー、ナイル・ホーランのソロ・デビュー・アルバム『フリッカー』が2017年11月11日付の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得した。これにより、1Dはメンバー3人のソロ・ア.. 続きを読む

音楽を聴くのに歌詞とメロディどっちが重要? 『ホンマでっか!?  TV』で徹底討論

音楽を聴くのに歌詞とメロディどっちが重要? 『ホンマでっか!?  TV』で徹底討論

(Milatas/iStock/Thinkstock)25日に放送された、フジテレビ系バラエティ番組『ホンマでっか!? TV』で音楽を聴くときに重視するのは「歌詞」と「メロディ」のどっちかをテーマに討論し、ネットで話題になっている。■重要なのはどっ.. 続きを読む

細野晴臣の『Heavenly Music』は流行とは無縁の名曲が詰まったカバー集だ

細野晴臣の『Heavenly Music』は流行とは無縁の名曲が詰まったカバー集だ

21世紀になってからの細野晴臣の活動は悠々自適と言っていいだろう。自分の好きな音楽をやることに徹底しているようである。時代や流行にとらわれず、本当にしたい音楽を素晴らしい仲間たちとやるというのは実に贅沢なことで、それは聴い.. 続きを読む

ボブ・ディラン、故トム・ペティのカヴァーを披露

ボブ・ディラン、故トム・ペティのカヴァーを披露

ボブ・ディランが、現地時間2017年10月21日に米コロラド州ブルームフィールドで行われた公演で故トム・ペティのカヴァーを披露した。ディランは、この日のアンコールを、1991年リリースのトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズによる「ラ.. 続きを読む

73年のあの時にタイムスリップ!デヴィッド・ボウイのライヴ映画「ジギー・スターダスト」一夜限りのライヴ絶響上映

73年のあの時にタイムスリップ!デヴィッド・ボウイのライヴ映画「ジギー・スターダスト」一夜限りのライヴ絶響上映

2016年1月10日、世界に衝撃が走った。デヴィッド・ボウイの逝去である。1月8日の69歳の誕生日に結果自身最後となった新作「★」を発表したばかりだった……。そのデヴィッド・ボウイの名を世界的に広めた名盤「ジギー・スターダスト(原題:.. 続きを読む

            桑田佳祐、5年ぶりのソロ全国ツアーがついに開幕!

桑田佳祐、5年ぶりのソロ全国ツアーがついに開幕!

桑田佳祐のニューアルバム『がらくた』を携えた全国10箇所18公演のアリーナ&ドームツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』が10月17日、新潟・朱鷺メッセにてついに幕開け! 全国をライブツアーでまわるのは、2012年の『桑田佳.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。