ボキャブラ天国の最新情報

ボキャブラ天国 に関するニュース検索結果   56件

じわじわ“芸人の店”アピールをし始めたX-GUNさがねの店が、ちょっと面白い

じわじわ“芸人の店”アピールをし始めたX-GUNさがねの店が、ちょっと面白い

芸人のプロデュースするお店や、集う店が比較的多い、東京の中野・渋谷・新宿界隈。都営大江戸線西新宿五丁目駅付近に、2014年2月10日、オープンした串揚げ屋がある。その名も「嵯峨根家」。開店当初はX-GUNさがねの店と掲出していなかっ.. 続きを読む

野沢雅子モノマネで月収100万円! 「給料手渡し」だけじゃない“老舗”太田プロの特殊な事情

野沢雅子モノマネで月収100万円! 「給料手渡し」だけじゃない“老舗”太田プロの特殊な事情

声優の野沢雅子のものまねでブレーク中のアイデンティティ・田島直弥が、4月14日に放送された『ジョブチューン』(TBS系)に出演し、月収が「100万円にいくかどうかの数字」であると、現在のギャラ事情を暴露した。さらに所属の太田プロ.. 続きを読む

爆笑問題・太田 光「自分はテレビにいまだに受け入れられてない」

爆笑問題・太田 光「自分はテレビにいまだに受け入れられてない」

大学の同級生・田中裕二と’88年にコンビを組み、今年、結成30周年を迎えた爆笑問題の太田光。バラエティ番組で見せるエキセントリックな姿とは裏腹に、漫才ではタブーをも恐れずに政治や社会について鋭く斬り、さらには映画監督や小説家.. 続きを読む

【ネットの闇】スマイリーキクチさんが語る『ネットに中傷を書き込む人の人物像』が説得力がありすぎると話題

【ネットの闇】スマイリーキクチさんが語る『ネットに中傷を書き込む人の人物像』が説得力がありすぎると話題

終わりのない誹謗中傷が繰り返されるインターネットの世界。もちろん前向きで建設的な意見も多いが、ネットを閲覧していると一定数の悪口やディスコメントが存在することもまた事実だ。「一体どんな人が書き込んでいるのだろう?」そう思.. 続きを読む

“パンキッシュ女芸人”モリマン復活の兆し! コンプライアンス時代に「ブス芸人」は、どう生きるか?

“パンキッシュ女芸人”モリマン復活の兆し! コンプライアンス時代に「ブス芸人」は、どう生きるか?

1月2日に放送された『志村&鶴瓶のあぶない交遊録』(テレビ朝日系)に出演したモリマンのホルスタイン・モリ夫に注目が集まっている。今年も番組の名物企画「英語禁止ボウリング」が行われ、ナインティナインと志村・鶴瓶チームが対決を.. 続きを読む

とろサーモン『M-1』優勝で、ようやく単独楽屋に……さまざまな伝説を生んだ、芸人たちの“楽屋事情”

とろサーモン『M-1』優勝で、ようやく単独楽屋に……さまざまな伝説を生んだ、芸人たちの“楽屋事情”

『M-1グランプリ2017』(テレビ朝日系)で優勝を果たしたとろサーモンの“待遇改善”が話題だ。ボケの久保田かずのぶがインスタグラムを更新し、よしもと幕張イオンモール劇場で単独の楽屋が与えられた様子を「#今までは若手楽屋」「#まる.. 続きを読む

スマイリーキクチ18年の闘い「ネットデマ被害」語る

スマイリーキクチ18年の闘い「ネットデマ被害」語る

poosan / PIXTA(ピクスタ)お笑い芸人のスマイリーキクチが11月23日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に出演し、インターネット上で18年間にわたって続いている“デマ被害”の真実を語った。スマイリー.. 続きを読む

スマイリーキクチ、誹謗中傷で苦しみ続ける半生を激白「今も殺害予告が来ます」

スマイリーキクチ、誹謗中傷で苦しみ続ける半生を激白「今も殺害予告が来ます」

11月23日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)にお笑いタレントのスマイリーキクチが登場。インターネット掲示板に「女子高生コンクリート詰め殺人事件(発覚は1989年)に関与している」といたずらで書き.. 続きを読む

ピコ太郎Pに400万円の借金!? 古坂大魔王、人生最大のピンチを語る

ピコ太郎Pに400万円の借金!? 古坂大魔王、人生最大のピンチを語る

10月18日放送のニッポン放送『土屋礼央レオなるど』のゲストに、ゲストにピコ太郎のプロデューサー古坂大魔王さんが出演しました!今週は「ピンチをチャンスに変えた瞬間」をテーマにお送りしているレオなるど。ピコ太郎のプロデューサー.. 続きを読む

土田晃之がUターンで接触事故 「不謹慎だけど笑ってしまった」とツッコミも

土田晃之がUターンで接触事故 「不謹慎だけど笑ってしまった」とツッコミも

©sirabee.comお笑い芸人・土田晃之(45)が乗用車で接触事故を起こしていたことがわかった。■Uターンで接触事故報道によれば13日、江東区の交差点にて土田が運転する乗用車がUターンした際、対向車の後方に接触したとのこと。土田は事故.. 続きを読む

保毛尾田保毛男の大炎上だけじゃない!? “非常事態”フジテレビの「差別・いじめ」バラエティ史

保毛尾田保毛男の大炎上だけじゃない!? “非常事態”フジテレビの「差別・いじめ」バラエティ史

もう何度目になるのか。またしてもフジテレビが炎上している。『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP』において、往年の名物キャラクター、石橋貴明扮する「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」が30年ぶりに復活。同性愛者を.. 続きを読む

MC堀内健がゲスト出演!「違う番組に出ているみたい」

MC堀内健がゲスト出演!「違う番組に出ているみたい」

10月4日(水)夜7時から放送される「あいつ今何してる?3時間SP」(テレビ朝日系)に有賀さつき、川口能活選手、西田ひかる、堀内健が登場。番組MCネプチューン・堀内は、原田泰造、名倉潤に続いて、ネプチューン最後の“ゲスト”として懐かし.. 続きを読む

『徹子の部屋』出たがる極楽山本に加藤が放ったひと言

『徹子の部屋』出たがる極楽山本に加藤が放ったひと言

9月21日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで『極楽とんぼ KAKERU TV』が放送された。この日は『山本の情熱にカケル』と題し、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱、お笑いトリオ・パンサーの向井慧の3人が、本音で話し合いながら、山本が1週.. 続きを読む

古坂大魔王、「ボキャブラ天国」終了後の苦しい生活を救ったアーティストを明かす

古坂大魔王、「ボキャブラ天国」終了後の苦しい生活を救ったアーティストを明かす

9月25日放送の中居正広がMCを務める「Momm!!」(TBS系)にピコ太郎のプロデューサーとして知られる古坂大魔王がゲスト出演した。2016年に突如登場し、瞬く間に世界的アーティストに駆け上がったピコ太郎のプロデューサーの古坂が、これま.. 続きを読む

渡辺麻友 結婚式では「AKB48の曲1曲も入れない」

渡辺麻友 結婚式では「AKB48の曲1曲も入れない」

「Momm!!」(TBS系)9月25日放送へピコ太郎の「プロデューサー」として知られる古坂大魔王が出演した。ピコ太郎の日本武道館公演へ五木ひろしがゲスト出演した裏話を「母親への親孝行」だったと話す古坂大魔王。MCの中居正広より「AKB48.. 続きを読む

改名して輝きが増したと思う有名人ランキング

改名して輝きが増したと思う有名人ランキング

芸能界には、デビュー後に芸名やコンビ名を改名する人も少なくありません。そして改名後に人気が高まったというケースも!そこで今回は、改名して輝きが増したと思う有名人について探ってみました。1位 くりぃむしちゅー2位 さまぁ~ず.. 続きを読む

古坂大魔王、高校時代の元相方と再会! 懐かしの「ボキャブラ」映像も

古坂大魔王、高校時代の元相方と再会! 懐かしの「ボキャブラ」映像も

9月6日(水)夜7時からの「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)に、昨年プロデューサーを務めるピコ太郎の楽曲「PPAP」が世界的な大ブームとなり、ギネス記録にも認定。一躍世界にその名を知られるようになったお笑い芸人・古坂大魔王が初.. 続きを読む

【衝撃】伝説の番組「ボキャブラ天国」に出演してたけど見かけなくなった芸人たちの現在は?

【衝撃】伝説の番組「ボキャブラ天国」に出演してたけど見かけなくなった芸人たちの現在は?

1990年代に人気を博したフジテレビ系列のテレビ番組「ボキャブラ天国」をご存知でしょうか。タモリさんが司会を務め、番組内容を大きくリニューアルさせたり、休止期間を経たりしながらも長くに渡って放送されていた伝説の番組のひとつな.. 続きを読む

明石家さんまを怒らせ立川談志の寵愛受けた古坂大魔王の過去

明石家さんまを怒らせ立川談志の寵愛受けた古坂大魔王の過去

画/彩賀ゆう (C)まいじつ昨年、“ペンパイナッポーアッポーペン”(以下PPAP)で大人気になったピコ太郎。一発屋で終わると思われたが、いまも活躍中だ。「7月にはアメリカのニューヨークにある国連本部で開かれた日本政府主催のレセプ.. 続きを読む

木根尚登ソロ活動25周年還暦記念公演!『何はともあれ、聴いてください!』8月10日より上演

木根尚登ソロ活動25周年還暦記念公演!『何はともあれ、聴いてください!』8月10日より上演

2017年8月10日(木)より東京・銀座博品館劇場にて、舞台『何はともあれ、聴いてください!』が上演される。本作は木根尚登のソロ活動25周年と還暦を迎えたことを記念して行われる公演。木根が、あるバンドの助っ人として現れる自称25歳.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。