ホンダの最新情報

ホンダ に関するニュース検索結果   2521件

ホンダGold Wing──非日常へ誘うプレミアムツアラー

ホンダGold Wing──非日常へ誘うプレミアムツアラー

17年ぶりのフルモデルチェンジを受けたプレミアムツアラー『ゴールドウイング』『ゴールドウイング』は、メーカーが生産するバイクとして唯一の水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載する大型バイクだ。1975年、北米向けの『ゴールドウイン.. 続きを読む

【JAPANキャンピングカーショー2018】プロユースの商用バンをワイルドに仕立てたリノベーション・キャンピングカー

【JAPANキャンピングカーショー2018】プロユースの商用バンをワイルドに仕立てたリノベーション・キャンピングカー

JAPANキャンピングカーショー2018に、キャンピングカープラザが出展した「RIW Brawny(リュウ ブローニィ)」。ブランド名の「RIW」は、「Ramble in Wildness」から由来し、「RIW Brawny」は、マツダ・ボンゴ・ブローニィを「RIW」のコン.. 続きを読む

【スズキ・スペーシア&スペーシアカスタム試乗】超激戦区の軽スーパーハイトワゴン市場で戦うスズキの最新モデル

【スズキ・スペーシア&スペーシアカスタム試乗】超激戦区の軽スーパーハイトワゴン市場で戦うスズキの最新モデル

人がゆったり乗れて、荷物がたくさん積めて、維持費が安くて……という実用的なクルマに求められるすべてを満足させてくれるのがハイトワゴン系の軽自動車です。なかでも、スズキスペーシア、ホンダ・Nボックス、ダイハツ・タントなどの「.. 続きを読む

年収500万円でも新車は買えない!? 年収300万円では125ccバイクがギリギリ…

年収500万円でも新車は買えない!? 年収300万円では125ccバイクがギリギリ…

もはや給料が上がらないとヘソを曲げている時代ではなく、現年収の維持が精いっぱいな現状は今後も続くだろう。それでも家族を持ち、マイホームを買い、生まれた子供には人並みの教育を施したいものだ。そこで、年収ごとに男たちが実現可.. 続きを読む

マルチスズキのコンセプトフューチャーSやホンダ WR-Vなどなど、輸入車が少なく存在感が際立った日本車を紹介【デリーモーターショー2018】

マルチスズキのコンセプトフューチャーSやホンダ WR-Vなどなど、輸入車が少なく存在感が際立った日本車を紹介【デリーモーターショー2018】

▲発展途上中の国ではありがちなことなのだが、都市部のニューデリー近郊はかなり空気が汚れているという印象だった。薄ぼんやりしているがこの日は晴天なのだ マルチスズキの独壇場となったデリーモーターショーインド最大級の自動車ショ.. 続きを読む

宇都宮の名物・餃子にとちおとめ、食い倒れのクルマ女子散歩~栃木県 宇都宮編~

宇都宮の名物・餃子にとちおとめ、食い倒れのクルマ女子散歩~栃木県 宇都宮編~

▲宇都宮市内から少し車を走らせれば、この時期ならではのいちご狩りも楽しめる 食べて食べて……宇都宮の街を堪能「美味しい餃子が食べたい!」と思い立った次の日、私は友人を連れて栃木県は宇都宮市に車を走らせた。言わずと知れた、ギョ.. 続きを読む

【新車】マイナーチェンジしたホンダ・ヴェゼルをスポーティに仕上げる「無限」パーツ

【新車】マイナーチェンジしたホンダ・ヴェゼルをスポーティに仕上げる「無限」パーツ

2018年2月16日より発売されているマイナーチェンジしたホンダ・ヴェゼルにも、ワークスチューナーといえる無限(M-TEC)は内外装を彩り、走りを磨く各種アイテムを用意しました。パーツ開発のコンセプトは『プレミアムスポーツSUV』。ク.. 続きを読む

日本電産、創業45年目で初の社長交代の真相…永守会長、個人で大学工学部創設し人材育成

日本電産、創業45年目で初の社長交代の真相…永守会長、個人で大学工学部創設し人材育成

大手モーターメーカーの日本電産は2月15日、吉本浩之副社長が6月20日付で社長兼最高執行責任者(COO)に就任すると発表した。永守重信会長兼社長は最高経営責任者(CEO)のまま、代表権のある会長になる。永守氏は日本電産の創業者で、社.. 続きを読む

ホンダ「ヴェゼル」をマイナーモデルチェンジして発売

ホンダ「ヴェゼル」をマイナーモデルチェンジして発売

ホンダは、洗練されたデザインと広い荷室や室内空間で幅広いユーザー層から好評のSUV「ヴェゼル」に、先進の安全運転支援システム「Honda センシング」を全タイプで標準装備するとともに、デザインの進化や加速フィールの向上を図り、201.. 続きを読む

フットワークも決まって来た! ホンダ・シティミッド化計画・その4【OPTION 1983年10月号より】

フットワークも決まって来た! ホンダ・シティミッド化計画・その4【OPTION 1983年10月号より】

以前、clicccar「Play Back The OPTION」で、改ミッドシップの特集記事「セルボ、ミラージュ、RX-7もエンジンは後ろへ! 無ければ作る、自作ミッドシップを作った勇者たち[前編]」と「レビンやフロンテクーペも、無ければ作る! MR2誕.. 続きを読む

旧車ファン必見!  ’60年代の国産車達に出会えるイベント開催【トヨタ博物館】

旧車ファン必見! ’60年代の国産車達に出会えるイベント開催【トヨタ博物館】

トヨタ自動車が運営する愛知県長久手市の「トヨタ博物館」で、1960年代を彩ったクルマを一堂に集めたイベント「元気!! ニッポン1960s!」を開催しています。(2月10日‐4月15日)東京オリンピックを挟み、高度経済成長期の真っ只中にあった.. 続きを読む

スズキ、2020年に発売予定のEVで駆動用モーターを同社初の内製化へ

スズキ、2020年に発売予定のEVで駆動用モーターを同社初の内製化へ

スズキがEV用駆動モーターの内製化(同社初)に向けて動いているようです。同社はこれまでHV用の駆動モーターについてはDENSOから調達していましたが、EVではモーターを内製化することで、性能・コスト面での競争力を高めるのが狙い。日.. 続きを読む

毎日こんな感じでクルマに乗ってます

毎日こんな感じでクルマに乗ってます

■クルマと過ごす日々 vol.19都合4日間ほど北海道にいて、東京の冬が少しはあったかいと感じるのかと思いきや、全然そんなことはなく、今週も寒い中ロケをしてきました。月曜は例によってFMヨコハマのラジオ出演収録。モータージャーナリ.. 続きを読む

【新車】ヴェゼルがマイナーチェンジで「ホンダ センシング」の全車標準化! 内・外装と走りのクオリティもアップ!!

【新車】ヴェゼルがマイナーチェンジで「ホンダ センシング」の全車標準化! 内・外装と走りのクオリティもアップ!!

2017年はトヨタ・C-HRにトップの座を譲ったものの、2014年から3年連続でSUV新車販売台数ナンバー1の座を獲得していたホンダ・ヴェゼル。2013年12月の発売以来、2018年1月までに累計31万1000台を売り上げています。2018年2月15日、ヴェゼ.. 続きを読む

ついに走った!しかし… シティ・ミッド化計画・その3【OPTION 1983年5月号より】

ついに走った!しかし… シティ・ミッド化計画・その3【OPTION 1983年5月号より】

スポーツカーの理想と称されていたミッドシップカーは、国内にはまだ1車種も生まれていなかったこの時代。国産初ミッドのMR2でさえ、翌年にならないと発売されません。そんな時代のOPTホットマシン作戦、シティ・ミッド化計画は、F1の解.. 続きを読む

最高にちょうどいいだけじゃない、フリード モデューロ Xなら走りも楽しめる!

最高にちょうどいいだけじゃない、フリード モデューロ Xなら走りも楽しめる!

▲専用のカスタマイズパーツが量産過程で装着され、2017年12月に販売となった「フリード モデューロ X」。見た目はスポーティだが走りの方はどうか? ホンダ純正コンプリートカーの第4弾ホンダ フリードはヨーロッパ的なデザインを取り入.. 続きを読む

かえひろみ、愛車にお手軽キャンピンググッズを付けてキャンプに行きたくなる!?【ジャパンキャンピングカーショー2018】

かえひろみ、愛車にお手軽キャンピンググッズを付けてキャンプに行きたくなる!?【ジャパンキャンピングカーショー2018】

▲現在FM NACK 5「Nutty Radio Show THE魂」やラジオ日本「Hello! I, Radio」などにレギュラー出演中のかえひろみさん 愛車に備えるだけで本格的なキャンプが楽しめる車マニアなグラビアアイドルのかえひろみさん(通称かえちゃん)と私.. 続きを読む

さすがはNOVA。仕事早し! シティ・ミッドシップ化計画・その2【OPTION 1983年4月号より】

さすがはNOVA。仕事早し! シティ・ミッドシップ化計画・その2【OPTION 1983年4月号より】

前回「その1」に続き、OPY連載企画、シティ・ミッドシップ化計画その2をいってみましょう レースエンジニアのノバ・エンジニアリングによるでボディ製作は、着々と進行中です。OPT得意の「切った貼った」ではない、本格的なマシン作りは.. 続きを読む

「レジェンド」の独創的で高度なテクノロジーには唯一無二の価値がある

「レジェンド」の独創的で高度なテクノロジーには唯一無二の価値がある

ホンダのフラッグシップサルーン「レジェンド」がマイナーチェンジを受け、2月9日に発売された。ここ最近のホンダといえば、2017年の登録車ランキングで金メダルを獲得した「N-BOX」や、国内で“復活”を果たした「シビック」がホットだが.. 続きを読む

各メーカーの主力モデルが刷新!2018年1~3月発売予定の新車情報【国産車編】

各メーカーの主力モデルが刷新!2018年1~3月発売予定の新車情報【国産車編】

2018年に発売がスタート、もしくは発売が予定されている、あるいは発売が噂されている国産車をご紹介。まずは1月~3月から。トヨタ・アルファード/ヴェルファイア2018年の新車発売の先陣を切ったのが、ミニバンの王者「アルファード」と.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。