ベンチャーズの最新情報

ベンチャーズ に関するニュース検索結果   58件

天才テリー伊藤対談「小林克也」(2)英語が喋れちゃうと儲かるんだね

天才テリー伊藤対談「小林克也」(2)英語が喋れちゃうと儲かるんだね

テリー 克也さんといえばラジオDJのイメージが強いですけれど、実際のデビューは29歳と、そんなに早くはないんですよね。小林 そうですね。ワーナーとパイオニアが合併して「ワーナー・パイオニア」という新しいレコード会社を作ること.. 続きを読む

アン・ルイス、1972~1977年にリリースした初期アルバム6作を配信開始

アン・ルイス、1972~1977年にリリースした初期アルバム6作を配信開始

1970年代にリリースされたアン・ルイスの初期アルバムが、4月11日(水)よりiTunes、レコチョクなど主要配信サイトで配信開始となった。「ラ・セゾン」「六本木心中」「あゝ無情」などをヒットさせ、1980年代中盤に“歌謡ロック”というジ.. 続きを読む

ザ・ベンチャーズのノーキー・エドワーズが82歳で死去

ザ・ベンチャーズのノーキー・エドワーズが82歳で死去

2018年3月12日、【ロックの殿堂】入りも果たしているインストゥルメンタル・バンド、ザ・ベンチャーズのノーキー・エドワーズが腰の手術による合併症で死去した。享年82歳だった。ザ・ベンチャーズは1972年までの12年間で37枚のアルバム.. 続きを読む

ベンチャーズのノーキー・エドワーズさん 死去

ベンチャーズのノーキー・エドワーズさん 死去

米バンド『ザ・ベンチャーズ』のギタリストのノーキー・エドワーズさんが亡くなったことが13日、わかった。82歳だった。同日、バンドの公式ホームページが発表しており、エドワーズさんが亡くなったのは現地時間12日。昨年12月から闘病し.. 続きを読む

本気で「起業の街」を⽬指す浜松市。その現状と未来をシリコンバレー経験者たちが語る

本気で「起業の街」を⽬指す浜松市。その現状と未来をシリコンバレー経験者たちが語る

首長自らが旗を振り、ベンチャー企業誘致や移住推進などのバックアップを行っている浜松市。その 基となるのが、以前紹介した「浜松バレー構想」です。シリコンバレーを参考にしながら、ベンチャービジネスを興しやすい環境を整えている.. 続きを読む

アン・ルイス、1972~1977年に発売した初期アルバム全7枚を初復刻!紙ジャケ仕様で3/7に一挙発売決定

アン・ルイス、1972~1977年に発売した初期アルバム全7枚を初復刻!紙ジャケ仕様で3/7に一挙発売決定

アン・ルイスが1972~1977年に発売した初期アルバム全7枚を、紙ジャケ仕様で初復刻し、3月7日に一挙発売することが決定した。「ラ・セゾン」「六本木心中」「あゝ無情」などをヒットさせ、1980年代中盤に“歌謡ロック”というジャンルを創.. 続きを読む

ファン垂涎、マーベルのテーマパーク体験レポ

ファン垂涎、マーベルのテーマパーク体験レポ

◎マーベルヒーローが一堂に会する「マーベルエクスペリエンス」スパイダーマン、アイアンマン、ハルク、マイティ・ソー、キャプテン・アメリカ、ブラックパンサー、ウルヴァリン……世界中に多くのファンを抱えるマーベル・コミックの魅力.. 続きを読む

アイアンマンたちと共闘できる!?「マーベルエクスペリエンス」でヒーロー訓練を受けてみた!【その1】

アイアンマンたちと共闘できる!?「マーベルエクスペリエンス」でヒーロー訓練を受けてみた!【その1】

アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ソーやハルクといったマーベル・コミックのヒーローたちが活躍するマーベル・スタジオの映画プロジェクト「マーベル・シネマティック・ユニバース」(MCU)。『アイアンマン』(08)に始まり、最強のヒ.. 続きを読む

ジャガー・ランドローバーが目指す「セルフ ドライビング タクシー」サービスとは?

ジャガー・ランドローバーが目指す「セルフ ドライビング タクシー」サービスとは?

ジャガー・ランドローバーが「セルフ ドライビング タクシー」の実用化に向け、同社の技術投資部門「InMotion Ventures」(インモーション・ベンチャーズ)を通じて米スタートアップ企業「Voyage」(ボヤージュ)に約3.3億円を出資したそ.. 続きを読む

ルノー、日産自動車、三菱自動車、ベンチャーキャピタルファンドを設立し、5年間で最大10億ドルを投資

ルノー、日産自動車、三菱自動車、ベンチャーキャピタルファンドを設立し、5年間で最大10億ドルを投資

ルノー・日産自動車・三菱自動車アライアンスは2018年1月9 日、オープンイノベーションを支援する企業ベンチャーキャピタルファンド「アライアンス・ベンチャーズ(Alliance Ventures)」を設立し、今後5年間で最大10億ドルを投資すると.. 続きを読む

金属恵比須・高木大地の<青少年のためのプログレ入門> 第4回「アトランティック40周年コンサート~レッド・ツェッペリンもEL&Pも一度に味わえたライヴ~」

金属恵比須・高木大地の<青少年のためのプログレ入門> 第4回「アトランティック40周年コンサート~レッド・ツェッペリンもEL&Pも一度に味わえたライヴ~」

我がプログレッシヴ・ロック・バンド「金属恵比須」は、1991年に前身バンドを結成し、1996年に現バンド名に改名、今日に至るまで、70年代のプログレやハード・ロックのオイシイところをオマージュし続けて21年活動している。最近おかげさ.. 続きを読む

NHK
本州最後の楽園? 浜松市が「移住」と「起業」に向いている理由を聞いた

本州最後の楽園? 浜松市が「移住」と「起業」に向いている理由を聞いた

浜松市が「起業の街」を目指して取り組んでいる「浜松バレー構想」。スズキやホンダ、ヤマハなどのような世界で活躍する企業を輩出するために、起業しやすい環境を整え、浜松市外からもベンチャー企業や移住者の誘致を積極的に行っていま.. 続きを読む

岡林信康がはっぴいえんどをバックにロックへと転向した『見るまえに跳べ』

岡林信康がはっぴいえんどをバックにロックへと転向した『見るまえに跳べ』

1968年に岡林信康が「山谷ブルース」でデビューした時、彼の音楽はそれまでのフォークソングとはあまりにも乖離しており、当初は戸惑うフォークファンが少なくなかった。しかし、徐々に彼に“本物”のプロテスト性を感じ、多くの音楽ファン.. 続きを読む

押尾コータロー インタビュー メジャーデビューから現在までの15年を振り返る

押尾コータロー インタビュー メジャーデビューから現在までの15年を振り返る

今年メジャーデビュー15周年を迎えた、人気ギタリスト・押尾コータロー。今年の2月からは最新アルバム『KTR×GTR』を携えた全47都道府県を巡るツアーを行ない、7月にその長丁場の舞台を見事成功に収めた。そこで今回、15年間の歩みや周年.. 続きを読む

「がん」「生活習慣病」をリスクチェック!「おうちでドック」

「がん」「生活習慣病」をリスクチェック!「おうちでドック」

日本初となる郵送検査キットハルメク・ベンチャーズ株式会社は、自宅で微量の血液と尿を採取し郵送することで、「がん」や「糖尿病などの生活習慣病」のリスクチェックができる、日本初の郵送検査キット「おうちでドック」を2017年11月1.. 続きを読む

レベル4以上の完全自動運転は本当に可能か? ZFグループ戦略的提携・買収を指揮するツークンフト・ベンチャーズ社トーステン・ゴレウスキー社長に聞く

レベル4以上の完全自動運転は本当に可能か? ZFグループ戦略的提携・買収を指揮するツークンフト・ベンチャーズ社トーステン・ゴレウスキー社長に聞く

第45回東京モーターショーでは、日本だけでなく海外の自動車メーカーからは、「これぞモーターショー」という華やかなスポーツカーが展示されていました。一方で、電気自動車(EV)を含む電動化や先端運転支援システム(ADAS)/自動運転は.. 続きを読む

メンフィス録音で臨んだ加川良の『南行きハイウェイ』

メンフィス録音で臨んだ加川良の『南行きハイウェイ』

1970年、日本における初期の野外フェスのひとつ『第2回全日本フォークジャンボリー』(『中津川フォークジャンボリー』とも言う)に飛び入り参加のようなかたちで出演し、3曲歌っただけにもかかわらず大きな評判となり、加川良の名は広く.. 続きを読む

KDDI、設立からたった3年のベンチャー企業をケタ外れの巨額買収の「狙い」

KDDI、設立からたった3年のベンチャー企業をケタ外れの巨額買収の「狙い」

406兆2348億円――。これは、財務省が公表した2016年度の企業の内部留保額だ。企業が得た利益から株主への配当などを差し引いた利益剰余金(金融、保険業を除く)は、前年度より28兆円増え過去最高を更新した。企業は、ひたすらため込んで.. 続きを読む

【LOUD PARK緊急対談】ラウドネス二井原実×THE冠の超激鉄メタル対談~今年のLOUD PARKみどころはここだ!

【LOUD PARK緊急対談】ラウドネス二井原実×THE冠の超激鉄メタル対談~今年のLOUD PARKみどころはここだ!

日本でも数少ない、ラウド、メタルの祭典「LOUD PARK」。数々の海外大物メタルミュージシャンや日本を代表するラウドバンドが伝説的なアクトを残してきたこの秋の目玉ともいえるフェスがいよいよ10月14日、15日に開催が迫る。そこで、よ.. 続きを読む

もう一度、起業の街を目指して。ものづくりの街・浜松が画策する「浜松バレー構想」とは?

もう一度、起業の街を目指して。ものづくりの街・浜松が画策する「浜松バレー構想」とは?

かつて、ヤマハや河合楽器、スズキなど、名だたる企業が創業された浜松市。現在、起業家精神に溢れるこの地を再び盛り上げるべく、「浜松バレー構想」なる取り組みが進んでいます。言わずと知れた「シリコンバレー」を参考にしながら、ベ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。