ベネチアの最新情報

ベネチア に関するニュース検索結果   215件

究極のロマンスは、すこしせつなく 映画『シェイプ・オブ・ウォーター』

究極のロマンスは、すこしせつなく 映画『シェイプ・オブ・ウォーター』

(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation吉元由美の『ひと・もの・こと』作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。たまたま出会った人のちょっとした言動.. 続きを読む

指揮者役で注目のメキシコ人俳優ガエル、演じて感じた"天才"の魅力

指揮者役で注目のメキシコ人俳優ガエル、演じて感じた"天才"の魅力

メキシコの人気俳優ガエル・ガルシア・ベルナルが、型破りな天才指揮者を好演するAmazonスタジオ製作のオリジナルドラマ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』、そのシーズン4の配信がAmazonプライム・ビデオで始まった。ニューヨーク.. 続きを読む

テレ東 大杉漣さん追悼 映画「HANA−BI」25日放送 北野作品の常連

テレ東 大杉漣さん追悼 映画「HANA−BI」25日放送 北野作品の常連

テレビ東京は23日、21日に急死した俳優の大杉漣さん(享年66)をしのび、大杉さんが数多くの助演男優賞に輝いた代表作の1つ、映画「HANA−BI」(1997年、監督北野武)を25日午後2時から放送すると発表した。 第54回ベネチア国際映画祭金.. 続きを読む

アカデミー賞最有力!ギレルモ・デル・トロらが語る『シェイプ・オブ・ウォーター』の現代性とは?

アカデミー賞最有力!ギレルモ・デル・トロらが語る『シェイプ・オブ・ウォーター』の現代性とは?

歴史的な混戦と謳われている第90回アカデミー賞で最多となる13部門にノミネートされ、作品賞や監督賞など主要部門の最有力候補として注目を集めている『シェイプ・オブ・ウォーター』(3月1日公開)から、ギレルモ・デル・トロ監督とキャス.. 続きを読む

大杉漣さんを偲んで…テレ東で映画「HANA-BI」放送決定

大杉漣さんを偲んで…テレ東で映画「HANA-BI」放送決定

2月25日(日)に、テレビ東京の日曜イベントアワー枠(昼2:00-4:00)で「大杉漣さんを偲んで ベネチア映画祭金獅子賞受賞 映画『HANA-BI』」を放送することが決定した。「HANA-BI」は、1998年に公開された北野武監督作品。主演はビートたけし.. 続きを読む

「辛い時代でもある」ソフィア・コッポラ、SNS時代の批判との向き合い方

「辛い時代でもある」ソフィア・コッポラ、SNS時代の批判との向き合い方

映画『ロスト・イン・トランスレーション』や『SOMEWHERE』で知られるソフィア・コッポラ監督が、初めて手がけたスリラー作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』が公開された。カンヌ国際映画祭の監督賞を受賞した本作だが、その根.. 続きを読む

日本公開中止からリリースへ ダーレン・アロノフスキー監督最新作『マザー!』TSUTAYA先行レンタルが決定

日本公開中止からリリースへ ダーレン・アロノフスキー監督最新作『マザー!』TSUTAYA先行レンタルが決定

ダーレン・アロノフスキー監督の最新作、映画『マザー!』原題:mother!)のBlu-ray&DVDが、3月23日(金)にTSUTAYA先行レンタルでリリースされることが決定した。 (C)2017, 2018 Paramount Pictures. (C)2017, 2018 Paramount Pic.. 続きを読む

GLAY・TERU&TAKURO “ヴェネツィア・ライブ”で魅了「夢見ていこう」

GLAY・TERU&TAKURO “ヴェネツィア・ライブ”で魅了「夢見ていこう」

GLAYのTERUとTAKUROが2月13日、イタリア北東部の都市ヴェネツィアにあるサン・マルコ広場でアコースティックライブを行った。前日開催する予定が雨で1日延期となったものの、この日は青空が見え多くの人々が集まった。思えば、2016年7月.. 続きを読む

アカデミー賞大本命『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロ監督、「今こそ愛の素晴らしさを」

アカデミー賞大本命『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロ監督、「今こそ愛の素晴らしさを」

種族を超えたラブストーリーを描き、本年度のアカデミー賞で作品賞・監督賞を含む最多13部門にノミネートされている『シェイプ・オブ・ウォーター』。日本で3月1日(木)より公開となる本作で監督・脚本・製作を担当するギレルモ・デル・.. 続きを読む

福山雅治 主演映画でハードなアクションに挑戦「もう逃げも隠れもしません」

福山雅治 主演映画でハードなアクションに挑戦「もう逃げも隠れもしません」

日本映画への愛に溢れるジョン・ウー監督が、日本でのオールロケを敢行し、高倉健主演でも映画化された原作「君よ憤怒(ふんぬ)の河を渉れ」の再映画化に挑んだ映画「マンハント」(ギャガ配給作品)が2月9日(金)より、TOHOシネマズ新宿.. 続きを読む

坂本龍一、幻のNYライブがベルリン国際映画祭に上陸!

坂本龍一、幻のNYライブがベルリン国際映画祭に上陸!

坂本龍一のNYライブを収録したスティーブン・ノムラ・シブル監督の『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK: async』が、2月15日(木)から開催される第68回ベルリン国際映画祭に正式招待され、“ベルリナーレ・スペシャル部門”で上映されるこ.. 続きを読む

坂本龍一幻のNYライブ・パフォーマンス、ドイツ・ベルリン国際映画祭での上映が決定

坂本龍一幻のNYライブ・パフォーマンス、ドイツ・ベルリン国際映画祭での上映が決定

坂本龍一のNYライブを収録したスティーブン・ノムラ・シブル監督の『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK: async』が、2月15日から開催される第68回ベルリン国際映画祭に正式招待され、「ベルリナーレ・スペシャル部門」で上映されることが.. 続きを読む

『ストレイン』ギレルモ・デル・トロ、新作映画『シェイプ・オブ・ウォーター』を引っさげての来日決定!

『ストレイン』ギレルモ・デル・トロ、新作映画『シェイプ・オブ・ウォーター』を引っさげての来日決定!

人気SFドラマ『ストレイン』のほか、『ヘルボーイ』『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』といった創造性あふれる作品を生み出してきたメキシコの鬼才、ギレルモ・デル・トロが新作映画『シェイプ・オブ・ウォーター』を引っさげ.. 続きを読む

マクドナーの最新戯曲『ハングマン HANGMEN』、長塚圭史演出で5月上演

マクドナーの最新戯曲『ハングマン HANGMEN』、長塚圭史演出で5月上演

マーティン・マクドナーの最新戯曲『ハングマン HANGMEN』が、2018年5月より彩の国さいたま芸術劇場、世田谷パブリックシアターほか各地で上演される。演出は長塚圭史、翻訳には小川絵梨子があたる。『ハングマン HANGMEN』は、2015年9月.. 続きを読む

20代の若者は「ビートたけし」をどう見ている?

20代の若者は「ビートたけし」をどう見ている?

出来事やモノの評価はいつの世も移ろうもの。中年にとっての重大事件やノスタルジーは、若者にはどう見えているのか!? 特にサプライズが多かった、2017年の主な出来事から振り返ってみた。◆『アウトレイジ』最終章が公開。“世界の北野”.. 続きを読む

Jr.安井、自ら“あの柱”について語る&V6岡田が愛用する○○ロールとは? ジャニーズざわつきニュース

Jr.安井、自ら“あの柱”について語る&V6岡田が愛用する○○ロールとは? ジャニーズざわつきニュース

--ベテランから若手まで、日々の活動を通じてさまざまな話題を提供してくれるジャニーズタレントたち。今回は10月下旬から11月上旬にファンが“ざわついた”ネタを、ジャニーズ研究会の独断と偏見でセレクト!■ジャニーズ初詣のレポにフ.. 続きを読む

「リノベ・オブ・ザ・イヤー2017」 13の受賞作品から見えた4つのトレンド

「リノベ・オブ・ザ・イヤー2017」 13の受賞作品から見えた4つのトレンド

今年で5回目を迎える「リノベーション・オブ・ザ・イヤー 2017」の授賞式が2017年12月14日に開催され、「この1年を代表するリノベーション作品」が決定しました。住宅から商業施設までさまざまな作品はどれも、リノベーションの大きな可.. 続きを読む

『シェイプ・オブ・ウォーター』のオリジナル・サウンドトラック盤、2/28に発売決定

『シェイプ・オブ・ウォーター』のオリジナル・サウンドトラック盤、2/28に発売決定

第75回ゴールデン・グローブ賞にて作曲賞、監督賞の2冠に輝いたギレルモ・デル・トロ監督の映画『シェイプ・オブ・ウォーター』のオリジナル・サウンドトラック盤の日本盤CDが2月28日に発売されることが決定した。サウンドトラック盤のス.. 続きを読む

謎単語だらけのクイーン『ボヘミアン・ラプソディ』

謎単語だらけのクイーン『ボヘミアン・ラプソディ』

クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」には英語という感じのしない耳慣れない言葉がいくつか登場します。スカラムーシュってなに。ガリレオ何回いうねん。ひょっとしたら、この特異な世界観を形作る.. 続きを読む

先が思いやられる英王室メンバー 「黒人女性のブローチ」はメーガン・マークルへの嫌味か

先が思いやられる英王室メンバー 「黒人女性のブローチ」はメーガン・マークルへの嫌味か

英王室が今、ヘンリー王子とメーガン・マークルの婚約を記念し、2人のそれは美しい写真を複数公開して注目が集まっている。真に熱愛中である2人の嬉しそうな笑顔に多くの祝福コメントが寄せられているなか、王室メンバーや関係者の間にく.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。