ブレードランナーの最新情報

ブレードランナー に関するニュース検索結果   474件

SUGIZO、京(DIR EN GREY/sukekiyo)とのトークで“旧譜再現ツアー”に意欲!? 「SugizoTube」潜入レポート

SUGIZO、京(DIR EN GREY/sukekiyo)とのトークで“旧譜再現ツアー”に意欲!? 「SugizoTube」潜入レポート

SUGIZOの公式ライヴストリーミング「SugizoTube」がYouTube Liveとニコニコ生放送でスタート。SUGIZO自身の音楽はもちろん、アート、映画、カルチャー、趣味嗜好、そして精神性など、ステージでは見られない素顔に迫り、ここでしか伝えら.. 続きを読む

今年のSONICMANIAで絶対聴きたい! 深夜にシビれる洋楽5曲

今年のSONICMANIAで絶対聴きたい! 深夜にシビれる洋楽5曲

日本列島はいよいよ本格的な梅雨シーズンに突入しましたね。これから夏に向けて様々なイベントやフェスが全国で開催されますが、今回ピックアップするのは雨が降っても心配なしの屋内フェス『ソニックマニア』。1日開催の深夜フェスにも.. 続きを読む

HYDE、オフィシャルインタビュー公開

HYDE、オフィシャルインタビュー公開

HYDEのニューシングル「WHO’S GONNA SAVE US」が6月27日にリリースされる。プロデューサーにNicholas Furlongを迎え、アメリカで制作された同作は、シンセサイザーとヘヴィロックの融合を融合を具現化しており、楽曲のMVは映画映画『シャ.. 続きを読む

『アメリカン・ゴッズ』、降板したジリアン・アンダーソンの後任が決定!

『アメリカン・ゴッズ』、降板したジリアン・アンダーソンの後任が決定!

英作家ニール・ゲイマンの小説をドラマ化し、高い評価を得ている『アメリカン・ゴッズ』。シーズン1でメディアを演じたジリアン・アンダーソン(『X-ファイル』)が、シーズン2には続投しないとのニュースは当サイトでもお伝えした通りだ.. 続きを読む

『Detroit: Become Human』レビュー あなたがアンドロイドに宿る「心」に

『Detroit: Become Human』レビュー あなたがアンドロイドに宿る「心」に

○今から20年後を舞台にした、人間そっくりのアンドロイドと、そこに芽生える感情のようなもの「あ。このゲーム、好き……」前知識ゼロで始めた、このゲーム。プレイ開始後、わずか数分でこんな気持ちになったタイトルは、人生の中で何本目.. 続きを読む

HYDE オフィシャルインタビュー「救いにはならなくても、10年後にまた“あの曲を聴きたい”って言ってもらえるものになってほしいなとは思ってる」

HYDE オフィシャルインタビュー「救いにはならなくても、10年後にまた“あの曲を聴きたい”って言ってもらえるものになってほしいなとは思ってる」

HYDEが再びソロとして本格的に動き始めた。昨年11月に報じられたVAMPSの活動休止からほとんどインターバルを置くことなく、2本のツアーを発表し、すでにそのうちの1本であるアジアツアー“HYDE ACOUSTIC CONCERT TOUR 2018 - 黑ミサ ASIA .. 続きを読む

『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作、2019年公開決定

『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作、2019年公開決定

映画『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作が、邦題『蜘蛛の巣を払う女』として2019年に全国公開することが決定した。また、主人公リスベットの姿を収めた予告編と場面写真も到着した。【写真】主人公リスベット役のクレア・フォイ全.. 続きを読む

“ドラゴン・タトゥーの女”誕生秘話!続編『蜘蛛の巣を払う女』の公開が決定

“ドラゴン・タトゥーの女”誕生秘話!続編『蜘蛛の巣を払う女』の公開が決定

全世界累計9000万部以上の売上を誇るスウェーデンのベストセラー・ミステリーをデヴィッド・フィンチャー監督が映画化し、全世界で支持を集めた『ドラゴン・タトゥーの女』(11)から7年、シリーズ最新作となる『蜘蛛の巣を払う女』の2019.. 続きを読む

あれこれSF映画? 空飛ぶタクシー発着所「UBER SKY PORT」コンセプト集

あれこれSF映画? 空飛ぶタクシー発着所「UBER SKY PORT」コンセプト集

Image: urdesign/YouTube 実現したら世界の交通事情が一気にひっくり返りそう。Uber(ウーバー)とNASAによる空飛ぶタクシー計画「Uber Elevate」。かつてはビルの屋上をヘリポートにするアイデア.. 続きを読む

「暇な日、何しよう?」予約不要でサクッと行けて、映画2本が1,300円!一人の休日が充実する“早稲田松竹”レポート

「暇な日、何しよう?」予約不要でサクッと行けて、映画2本が1,300円!一人の休日が充実する“早稲田松竹”レポート

今日は一日予定がない…。そんな日は、1,300円で2本の映画を楽しめる「早稲田松竹」へ行ってみては?懐かしの旧作から見逃してしまった近作まで、幅広い作品が粋な組み合わせで上映されていて、外出証をもらえば出入りも自由。一人で気ま.. 続きを読む

Appleの公式映像を制作したのは新人CGアーティストだった。その想像力の源をたどる

Appleの公式映像を制作したのは新人CGアーティストだった。その想像力の源をたどる

Photo: ギズモード・ジャパン 史上最もパワフルなMacといわれる「iMac Pro」。以前ギズモードでそのパワーを検証したときに映像製作者でないと使いこなせないであろう、という結果になりましたが、.. 続きを読む

シャーリーズ・セロン、18キロ増量&すっぴんで母熱演! 主演作の特報公開

シャーリーズ・セロン、18キロ増量&すっぴんで母熱演! 主演作の特報公開

女優シャーリーズ・セロンが主演を務める映画『タリーと私の秘密の時間』(8月17日公開)の特報映像とメイン画像2点が31日、公開された。同作は、『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞に2度ノミネートされたジェイソ.. 続きを読む

くたびれたシャーリーズ・セロンの姿に悲鳴があがる? 映画『タリーと私の秘密の時間』特報映像解禁

くたびれたシャーリーズ・セロンの姿に悲鳴があがる? 映画『タリーと私の秘密の時間』特報映像解禁

『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞に2度ノミネートされた名匠ジェイソン・ライトマン監督が、『ヤング≒アダルト』で主演に迎えたシャーリーズ・セロンと再びタッグを組む最新作『タリーと私の秘密の時間』が、8.. 続きを読む

ドゥニ・ヴィルヌーヴの新作『デューン/砂の惑星』リメイクは2部作になることが明らかに

ドゥニ・ヴィルヌーヴの新作『デューン/砂の惑星』リメイクは2部作になることが明らかに

ドュニ・ヴィルヌーヴ監督の新作、SF映画の金字塔『デューン/砂の惑星』のリメイク作品は2部構成となり、撮影は別々に行うことが明らかになった。これは、ヴィルヌーヴ監督の前作『ブレードランナー 2049』の2時間44分という上映時間の.. 続きを読む

映画『タリーと私の秘密の時間』が今夏日本公開決定 ポスタービジュアル解禁

映画『タリーと私の秘密の時間』が今夏日本公開決定 ポスタービジュアル解禁

『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞に2度ノミネートされた名匠ジェイソン・ライトマン監督が『ヤング≒アダルト』で主演に迎えたシャーリーズ・セロンと再びタッグを組む最新作『Tully(原題)』が『タリーと私の.. 続きを読む

シャーリーズ・セロン、18kg増量で挑む『タリーと私の秘密の時間』公開

シャーリーズ・セロン、18kg増量で挑む『タリーと私の秘密の時間』公開

オスカー女優のシャーリーズ・セロンが主演を務める映画『Tully(原題)』が、邦題を『タリーと私の秘密の時間』として、今夏に全国公開されることが分かった。【写真】ほっそりスレンダーなシャーリーズ・セロン本作で、シャーリーズは.. 続きを読む

是枝裕和「万引き家族」がパルムドール 日本人21年ぶりの快挙<第71回カンヌ国際映画祭>

是枝裕和「万引き家族」がパルムドール 日本人21年ぶりの快挙<第71回カンヌ国際映画祭>

【是枝裕和・万引き家族/モデルプレス=5月20日】第71回カンヌ国際映画祭で日本時間5月20日(現地:19日夜)に授賞式が行われ、是枝裕和監督の最新作で、コンペティション部門正式出品作『万引き家族』が最高賞であるパルムドールを受賞.. 続きを読む

是枝監督「万引き家族」がカンヌ最高賞

是枝監督「万引き家族」がカンヌ最高賞

是枝裕和監督(55歳)の映画「万引き家族」が、第71回カンヌ国際映画祭で、最高賞であるパルムドールを受賞した。5月14日(日本時間)に行われた公式上映では、約9分にわたるスタンディングオベーションがおこり、辛口で知られる海外メデ.. 続きを読む

不朽の名作『AKIRA』オマージュへの思い

不朽の名作『AKIRA』オマージュへの思い

『AKIRA』は好き?1982年に連載開始したSFマンガで、88年に劇場版が公開されたジャパニメーションを代表する作品。舞台は2019年の東京。つまり、来年の話。というわけで、その話題を目にする機会が増えている。ついでに、劇場版公開から.. 続きを読む

The Creature Issue : Interview with Yuji Okamoto from CYDERHOUSE

The Creature Issue : Interview with Yuji Okamoto from CYDERHOUSE

円谷プロダクションとコラボレーションし、ダダをモチーフとしたアイテムを制作するなど大の怪獣ファンとして知られるCYDERHOUSEのデザイナーYuji Okamoto。怪獣のデザイン性の高さに驚愕したという中学時代から、シュールレアリズムやダ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。